婚約破棄?小説一覧

タグ 婚約破棄?×
246 12345
1
恋愛 完結 ショートショート
「さようなら、悪女のあなた。」 そう言われ追放されるのは、本来は私のはずだった。 でも……目の前で泣き崩れる妹に、私がそれを言う事になろうとは──。 【前編・後編のSSです。】
24hポイント 3,755pt
小説 456 位 / 148,409件 恋愛 220 位 / 46,770件
文字数 5,171 最終更新日 2022.08.09 登録日 2022.08.09
2
恋愛 連載中 ショートショート
ある学園の生徒会室内での出来事
24hポイント 1,407pt
小説 1,104 位 / 148,409件 恋愛 542 位 / 46,770件
文字数 3,373 最終更新日 2022.08.10 登録日 2022.08.09
3
恋愛 連載中 長編
アグーリア公爵令嬢アリーシアはどうしてもユリウス・フォード・スペンサー王太子の婚約者になりたく無い為いつも逃げていた それに気付いてユリウス王太子はアリーシアを逃したく無かった ユリウスをめぐてライバル登場? ハッピーエンドです
24hポイント 1,222pt
小説 1,252 位 / 148,409件 恋愛 621 位 / 46,770件
文字数 15,578 最終更新日 2022.08.10 登録日 2022.07.15
4
恋愛 完結 短編
転生先は悪役令嬢でした。 ──ただし、ハッピーエンドを迎える悪役令嬢として! 伯爵令嬢、リュシエンヌは、王子の婚約者を決める夜会で有力候補を抑えて王子の婚約者となった。 金髪碧眼のThe王子様な彼の姿にずっと恋をしていたリュシエンヌは大喜び! しかし、その夜、屋敷で浮かれてすっ転んだ際に頭を打つ。 そうして思い出した記憶は、 この世界は前世で読んだ漫画の世界である事。 自分こそがその漫画の主人公で、婚約破棄を突きつけて来た王子と浮気相手のヒドインをざまぁしてハッピーエンドを迎える悪役令嬢だという事──…… 「ストーリー通りにいけば私は隣国の皇子に拾われてハッピーになるやつ!」 なのに、婚約者の王子が婚約破棄してくれない!? それどころか構ってくる? え? ヒドインは?? 隣国の皇子は──?? リュシエンヌは全力で物語に乗っかろうとしたのに、何故かストーリーは狂っていく……
24hポイント 937pt
小説 1,573 位 / 148,409件 恋愛 786 位 / 46,770件
文字数 84,561 最終更新日 2022.04.25 登録日 2022.04.10
5
恋愛 連載中 長編
 王家の血を引くアルヴィア公爵家の娘シルフィーラ。  何不自由ない生活。家族からの溢れる愛に包まれながら、彼女は社交界の華として美しく成長した。  そんな彼女の元に縁談が持ち上がった。相手は北の辺境伯フェリクス・ベルクール。今までシルフィーラを手放したがらなかった家族もこの縁談に賛成をした。  いつかは誰かの元へ嫁がなければならない身。それならば家族の祝福してくれる方の元へ嫁ごう。シルフィーラはやがて訪れるであろう幸せに満ちた日々を想像しながらベルクール辺境伯領へと向かったのだった。  しかしそこで彼女を待っていたのは自分に無関心なフェリクスと、病弱な身体故に静養と称し彼の元に身を寄せる従兄妹のローゼリアだった……
24hポイント 859pt
小説 1,702 位 / 148,409件 恋愛 848 位 / 46,770件
文字数 92,622 最終更新日 2022.06.16 登録日 2021.05.12
6
恋愛 完結 短編
ある日、自分の前世を思い出した公爵令嬢キャロライン。 今世の自分は、容姿もスペックも、前世の自分が好んでプレイした乙女ゲーム、もしくは読んでいた小説の中に出てくる悪役令嬢にしか思えなかった! しかし、肝心のストーリーが分からない……。 そんな中、自分と王太子との婚約が決まった事で、やはり自分は悪役令嬢に転生したのだと確信する。 また、入学した学園では、この子こそ“ヒロイン”だと確信出来る令嬢も現れた! 来るべき悪役令嬢の断罪の日に向けて、芽生えてしまった殿下への恋心も封印し、色々と覚悟を決めるキャロラインだったけど……? *2021.1.25 本編は完結しました! 明日から、ヒーロー視点のお話を数話更新します。 その後、後日談的なおまけのお話を1つ更新予定です!
24hポイント 754pt
小説 1,931 位 / 148,409件 恋愛 957 位 / 46,770件
文字数 48,605 最終更新日 2021.02.13 登録日 2021.01.17
7
恋愛 完結 短編 R15
侯爵令嬢のエリザは王妃教育を終え、いつもの様に婚約者でもある王太子、イライジャが待つ部屋へとやって来た。でもそこでは、別の令嬢と裸で抱き合っているイライジャの姿が! 「エリザ!どうしてここに居るんだ!今日は王妃教育はお休みのはずでは…」 動揺するイライジャ!ずっとイライジャとの結婚を夢見て、厳しい王妃教育にも耐えて来たのに… かなりのショックを受けるエリザ。どうしてもイライジャとの婚約を継続する事が出来ないと判断し、思い切って父親に相談するも 「浮気の1つや2つでギャーギャー騒ぐな!そもそも、お前はただ王妃になって、この家の為に尽くせばいいんだ!」 そう一喝されてしまう! 「お嬢様、そんなにお辛いなら、私とこの国を出ませんか?私がお嬢様を全力でお守りしますから」 涙を流すエリザに、そう声を掛けて来たのは従者のジャックだった。このまま孤独に耐えながら、なりたくもない王妃をさせられるくらいなら、いっその事ジャックと一緒に国を出るのもいいかもしれない! そう思ったエリザは、ジャックと共に国を出る事に!
24hポイント 747pt
小説 1,954 位 / 148,409件 恋愛 967 位 / 46,770件
文字数 68,224 最終更新日 2021.11.16 登録日 2021.10.22
8
恋愛 完結 短編
田舎の町から 二人で王都にやってきた、ミリアンとオード。 生活に余裕ができたら結婚しようと言っていたのに、もう九年が経過している。 そんなある日、ミリアンはオードに急に別れを切り出された。どうやら若い彼女ができたらしい。 もう若くはないのに、これからひとりでどうしようと悩んでいたミリアンだったが、案外ひとりの方が楽しいことに気が付いた。
24hポイント 702pt
小説 2,058 位 / 148,409件 恋愛 1,014 位 / 46,770件
文字数 26,082 最終更新日 2021.11.29 登録日 2021.11.18
9
恋愛 連載中 長編 R15
レトビア公爵家に養子に出されることになった貧乏伯爵家のセアラ。 「セアラを人身御供にするって事? おじ様、とうとう頭がおかしくなったの?」 「超現実主義者のお父様には関係ないのよ」 悲壮感いっぱいで辿り着いた公爵家の酷さに手も足も出なくて悩んでいたセアラに声をかけてきた人はもっと壮大な悩みを抱えていました。 (それって、一個人の問題どころか⋯⋯) 「これからは淑女らしく」ってお兄様と約束してたセアラは無事役割を全うできるの!? 「お兄様、わたくし計画変更しますわ。兎に角長生きできるよう経験を活かして闘いあるのみです!」 呪いなんて言いつつ全然怖くない貧乏セアラの健闘?成り上がり? 頑張ります。 「問題は⋯⋯お兄様は意外なところでポンコツになるからそこが一番の心配ですの」 ーーーーーー タイトルちょっぴり変更しました(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾ さらに⋯⋯長編に変更しました。ストックが溜まりすぎたので、少しスピードアップして公開する予定です。 ゆるふわの中世ヨーロッパ、幻の国の設定です。 体調不良で不定期公開中ですが完結確約。 R15は念の為・・
24hポイント 624pt
小説 2,299 位 / 148,409件 恋愛 1,125 位 / 46,770件
文字数 198,568 最終更新日 2022.08.03 登録日 2022.06.24
10
恋愛 完結 長編 R18
妹、リュシーの嫁ぎ先の目途が立った。辺境伯であるアルチュセール伯爵だ。 しかし、妹は大きな体を持つ彼が野蛮だと言って結婚を嫌がる。それならばと、セヴリーヌは、自分の結婚相手予定の幼馴染と結婚するかと提案してみた。 あんな素敵な人との結婚を嫌がるなんて、リュシーはおかしい。セヴリーヌは彼を毎日愛でられるのなら、仮面夫婦として放置されても構わないと言うのに。 R18は、後半までありません。
24hポイント 539pt
小説 2,658 位 / 148,409件 恋愛 1,302 位 / 46,770件
文字数 73,405 最終更新日 2021.09.28 登録日 2021.09.05
11
恋愛 完結 短編 R15
私はイザベル。カステロ伯爵家の長女だ。王立貴族女子学園に通う2年生で、婚約者のいる女の子達の4割は在学中に妊娠して卒業を待たずに学園をやめ嫁いで行く傾向がある。 私達女子の専らの話題は婚約者との恋話。どこにデートに行ったか、手は繋いだか、キスはしたか、・・・・・・どんなに自分が大事にされているか等を、休み時間や放課後におしゃべりし合うの。 私の3歳年上の婚約者はとても真面目で私を大事にしてくれる。でも女の子達の会話の中でキスを経験していないのは私だけだ。彼に文句を言って強請るとそのたびに彼は「君を大事にしたいからキスはやめておこう」と言う。 私は愛されていないのかな? 信じているけれど・・・・・・少しだけ不安だ。 ある日、私の従姉妹が私に相談を持ちかけてきて・・・・・・ ご注意点 ※これは異世界中世ヨーロッパ風のなんちゃって世界ですので、史実にそぐわない点があります。現代的な表現や現代日本に当たり前にある機器・器具・薬剤などが出てくる場合があります。 ※この世界では性に対してわりと緩やかです。王立貴族女子学園の生徒の4割は在学中に婚約者の子供を妊娠して学園をやめていきます。ただ保守的な高位貴族は、子供を作るのは結婚してからというケジメを重んじる傾向はあります。 ※ご都合主義です。ゆるふわ設定です。誤字、脱字けっこうやらかします(恥)。お気づきの際には、誤字報告していただけると助かります。
24hポイント 532pt
小説 2,690 位 / 148,409件 恋愛 1,322 位 / 46,770件
文字数 27,210 最終更新日 2022.05.31 登録日 2022.05.21
12
恋愛 完結 短編 R15
公爵令嬢ヴィアトリーチェには成し遂げたい事があった。 その思いをくみとり、献身的に支える伯爵家の子息であり専属護衛でもあるアリオン。 第一王子ルセリックは平民あがりの男爵令嬢ソフィーナに恋をした。聖乙女の再来と噂されるソフィーナとの真実の愛を貫くためにルセリックは卒業式の答辞を読む場で声高らかに宣言をした。 「ルクセル公爵家ヴィアトリーチェとの婚約を破棄し、私はソフィーナに愛を捧げる」 ヴィアトリーチェは静かに微笑んだ。 ※激甘の砂糖に蜂蜜を練り合わせて練乳をかけたような甘い話ではありません。 ※タイトル句読点で終わっていますが間違いではありません。 ※作者の勝手な設定の為こうではないか、あぁではないかと言う一般的な物とは似て非なると考えて下さい ※架空のお話です。現実世界の話ではありません。  史実などに基づいたものではない事をご理解ください。 ※作者都合のご都合主義、創作の話です。至って真面目に書いています。 ※リアルで似たようなものが出てくると思いますが気のせいです。 ※爵位や言葉使いなど現実世界、他の作者さんの作品とは異なります(似てるモノ、同じものもあります) ※誤字脱字結構多い作者です(ごめんなさい)コメント欄より教えて頂けると非常に助かります。 ※過去の作風とちょっと違うかも知れません。 ※R15としていますが、R18にする可能性もあります。
24hポイント 518pt
小説 2,761 位 / 148,409件 恋愛 1,359 位 / 46,770件
文字数 67,014 最終更新日 2022.02.20 登録日 2022.02.14
13
恋愛 完結 短編
「お姉様の婚約者のアシュヴィン様は呪われているのよ。それで、その呪いを解けるのは彼と恋に落ちる私だけなの!」 ある日、妹のリオーナが突然そんな事を言い出した。 リオーナが言うには、この世界はリオーナが“ヒロイン”と呼ばれる世界。 その姉である私、ルファナは“悪役令嬢”と呼ばれる存在で、リオーナとアシュヴィン様の恋の邪魔者らしい。 そんな私はいずれ婚約破棄をされるのだと言う。 また、アシュヴィン様はとある呪い? にかかっているらしく、 その呪いを解けるのは“ヒロイン”のリオーナだけなのだとか。 ───呪い? ヒロイン? 悪役令嬢? リオーナの言っている事の半分以上は理解が出来なかったけれど、 自分がアシュヴィン様にいつか婚約破棄されるという点だけは妙に納得が出来てしまった。 なぜなら、ルファナと婚約者のアシュヴィンは──…… ※主人公は、転生者ではありません
24hポイント 497pt
小説 2,867 位 / 148,409件 恋愛 1,406 位 / 46,770件
文字数 79,404 最終更新日 2021.10.24 登録日 2021.10.07
14
恋愛 連載中 短編
純粋すぎた第一王子、アルティアス。 その婚約者、完璧令嬢レティシエリーゼ。 2人の最悪な出会いから始まってしまった、アルティアスにとっては可哀想なお話。 けれど、レティシエリーゼからすれば『被害者ぶるな』と鼻で笑い飛ばしたくなるお話。 立ち回りを間違えてしまった結果、可哀想な結果にしかならなかったお話。
24hポイント 454pt
小説 3,105 位 / 148,409件 恋愛 1,530 位 / 46,770件
文字数 29,504 最終更新日 2022.08.08 登録日 2021.11.19
15
恋愛 完結 長編
乙女ゲームの設定では悪役令嬢だった公爵令嬢サエナリア・ヴァン・ソノーザ。そんな彼女が行方不明になるというゲームになかった事件(イベント)が起こる。彼女を見つけ出そうと捜索が始まる。そして、次々と明かされることになる真実に、妹が両親が、婚約者の王太子が、ヒロインの男爵令嬢が、皆が驚愕することになる。全てのカギを握るのは、一体誰なのだろう。 ※初めての悪役令嬢物です。
24hポイント 454pt
小説 3,105 位 / 148,409件 恋愛 1,530 位 / 46,770件
文字数 191,372 最終更新日 2021.11.26 登録日 2021.01.16
16
恋愛 完結 長編 R15
 聖女メイベルは婚約者である第一王子のサイラスから、他に好きな相手がいるからお前とは結婚できないと打ち明けられ、式の一週間前に婚約を解消することとなった。代わりの相手をいろいろ紹介されるものの、その相手にも婚約者がいて……結局教会から女好きで有名なアクロイド公爵のもとへ強引に嫁がされることとなった。だが公爵の屋敷へ行く途中、今度は賊に襲われかける。踏んだり蹴ったりのメイベルを救ったのが、辺境伯であるハウエル・リーランドという男であった。彼はアクロイド公爵の代わりに自分と結婚するよう言い出して……
24hポイント 411pt
小説 3,409 位 / 148,409件 恋愛 1,668 位 / 46,770件
文字数 124,584 最終更新日 2021.05.03 登録日 2021.01.30
17
恋愛 完結 長編 R18
魔界の第1王子フィロンの婚約者として長年過ごした、公爵令嬢メリル。 冷たい態度しか向けられないのに、何故か会うと必ずキスをされる。優しいキスにいつも翻弄された。 しかし、魔力容量が強い事から結ばれた婚約だったのに、ある日突然メリルの魔力は失われてしまった。 他人嫌いな王子の為と魔力が戻るのを視野に入れた魔王が成人までは婚約を継続すると宣言。 ――けれど魔力は戻らず、成人を迎えた。 元々、王子には冷たい態度しか取られていなかったので覚悟を決めて魔王城からの馬車に乗り込むと―― そこには婚約破棄をする王子がいた……。
24hポイント 369pt
小説 3,754 位 / 148,409件 恋愛 1,870 位 / 46,770件
文字数 62,596 最終更新日 2021.02.14 登録日 2020.09.16
18
恋愛 完結 ショートショート
「お前とは結婚しない!オレにはお前みたいな奴は相応しくないからな!」 そう私の婚約者であった、この国の第一王子が言った。
24hポイント 326pt
小説 4,211 位 / 148,409件 恋愛 2,090 位 / 46,770件
文字数 6,003 最終更新日 2021.09.12 登録日 2021.09.12
19
恋愛 連載中 長編
 3歳のとき、前世を思い出した私。私ことアメリア・レンドールは乙女ゲーム『サクラ咲く出会い〜君と恋する』(通称『サク君』)の悪役令嬢だった。『サク君』では、私は第三皇子の婚約者だったけど、ぶっちゃけ好みじゃないし、第三皇子の腹違いの兄のサブキャラな皇太子様の方が好きだった。前世を思い出した後、皇太子様の同級生な3つ上の兄に引っ付いて回った結果、皇太子様にも可愛がられるようになり、見事、皇太子エディック殿下の婚約者の座に収まる事が出来た。  これはそんな私が第三皇子に婚約破棄?されそうになり、私が第三皇子と頭お花畑ヒロインにざまぁすることから始まる物語である。  いや、1つ言わせて?  だから、そもそも私あなたの婚約者ではないんです! ーーーーーーーーーーーー なんかしばらく色々忙しかったし、色々細かい設定考えてたら更新遅くなりそう…。 元々ゆるゆるふわふわ設定だったもの。 ただいま、更新準備中。しばしお待ちください( ^ω^ ) お気に入り登録100件突破!(2019年1月31日) お気に入り登録200件突破!(同日) お気に入り登録300件突破!(同日) 投稿した次の日開いてみたら100件超えてて吃驚しています。 (えっ、これあってるよね?壊れてない?大丈夫? あっ、壊れてないのね。おーけーおーけー) ありがとうございます! お気に入り登録1000件突破!(2019年2月1日) お気に入り登録2000件突破!(同日) お気に入り登録5000件突破!(2019年2月13日) ありがとうございます! 【注】 作者は豆腐メンタルなので、誹謗中傷はおやめ下さい。 誤字脱字等の間違いは多いと思います。指摘してくださるとありがたいです。 感想への返信は遅くなると思います。 突発的に思いついた話なので、設定はゆるゆるです。 誤字脱字等をご指摘いただいたみなさん、ありがとうございました。
24hポイント 326pt
小説 4,211 位 / 148,409件 恋愛 2,090 位 / 46,770件
文字数 43,062 最終更新日 2022.07.14 登録日 2019.01.30
 恋人の橘聡との結婚を考えていた、デザイン課の吉川流華。しかし聡は「後輩の野村紫と結婚する」と言い出し、流華との婚約を否定する。  一人、やけ酒していた流華は有名モデルの藍谷蓮と出会い、一夜を共にし…………。 ※便宜上ジャンルを『ライト文芸』に設定していますが、正確には違うかもしれません。『恋愛』や『ミステリー』とも違うような……どなたか「この話はこのジャンルだよ」というご意見があれば、お教えください。 ※ベッドシーンを連想する表現があるため、一応R15設定にしてあります。
24hポイント 312pt
小説 4,378 位 / 148,409件 ライト文芸 53 位 / 6,154件
文字数 17,245 最終更新日 2022.06.02 登録日 2022.06.02
21
恋愛 連載中 短編
レンは平民の出でありながら皇帝から《剣聖》の称号を与えられた帝国1の剣の使い手である。 そして皇帝の1人息子にして皇太子ーライトニング・リドリー・ガフティラベルの護衛でもある。 ライングには婚約者である公爵令嬢ーレミゼル・ラブ・ミュージが居た。 2人の仲は良好だった。 だがライトニングとレミゼルが学園に入学し、その関係性は壊れていこうとしている。 ライトニングが侯爵令嬢ーアニー・ターマ・ルイーユと恋愛関係になりつつあるからだ。 だがこのアニー、暗黙の了解で誰も言わないが男好きで有名だった。 特にパートナーの居る男を自分に振り向かせるのを趣味としている質の悪い女だった。 なので男からは人気があり女からは蛇蝎の如く嫌われていた。 そんなことを純粋培養のライトニングとレミゼルが知るはずもなく。 レンは何とかしてレミゼルの笑顔を取り戻すべく奔走するのだが……。 【男として育てられた公爵家の令嬢は聖女の侍女として第2の人生を歩み始めましたー友人経由で何故か帝国の王子にアプローチされておりますー】  の後日談です。  読んでなくても問題はありません。 【聖女の力を姉に譲渡し国を出て行った元聖女は実は賢者でした~隣国の後宮で自重せずに生きていこうと思います~】  上記のお話を読んでいるともっとよく分かります。  興味少しでもありましたら読んでみて下さい(*- -)(*_ _)ペコリ 2022/4/14  新連載始めました。 【白い結婚なので性欲が溜まるのは分かりますが、平民の女を愛人に連れ込むのはどうかと思いますよ陛下?】  舞台はこちらのお話の200年後くらいの話です。  ライトニングたちの子孫が主人公です。  良ければ見てやってください(*´▽`*)
24hポイント 305pt
小説 4,475 位 / 148,409件 恋愛 2,216 位 / 46,770件
文字数 55,286 最終更新日 2022.08.09 登録日 2021.05.16
22
恋愛 完結 短編 R15
「今日も特別可愛いね、リネージュ嬢」 「おや、髪型を変えたのかい? 似合っているよ、フィナ嬢」 輝くプラチナブロンドに新緑の瞳の整った顔立ちで、挨拶がわりに学園の女生徒を口説いて(※褒めて)まわっているのは、グレース・ザルバン伯爵令嬢の婚約者、ドルマン・グレイ侯爵令息だ。 グレースの一つ下の妹、ヴェネティスにもこの激甘対応。妹は「もしかしてお姉様より私に気があるのでは無いかしら?」と毎日グレースに言ってくる始末。 というのも、ドルマン令息はグレースにだけは塩対応で、毎朝挨拶を交わし体裁を整えるためにランチを一緒に摂るだけの仲。社交の場ではエスコートされるものの、あっという間に男性同士で連んでグレースは蚊帳の外。まともに褒められた覚えもない。 どうせ姉妹のうち一人が嫁いで一人が家に残ればいいのだ。学園を卒業したら私とは穏便に婚約破棄をして、今粉をかけている誰かと婚約すればいい。 3年生に進級する日の朝、グレースはそう決めてドルマン令息に塩対応を始めたところ、彼の様子が……? それに釣られて妹の様子も……? さらにはグレースの塩対応を見て生徒会長が……? 王侯貴族が通う学園で、グレースの決意と共に嵐が巻き起こる?! ※感想は、キャラを◯せ!などの過激なもの以外は皆様のお気持ちとして大体公開させて頂いております。興味を持って、登場人物のことを考えて書いてくださっている事、嬉しく思います。ラストまで私の中では出来上がっているお話ですので、様々な事を思いながら、また、自由に(上述のように過激なものは下げさせて貰っています、すみません)感想をくださると嬉しいです。私へのご心配もありがとうございます。楽しく最後まで読んでいただければ、それが一番嬉しいです。全てにお返しできないのでこちらで失礼致します。 ※とても後悔はしてもらいますが、ストーリーとしてざまぁ要素あり?位な事をご了承の上お読みください(ネタバレにならないギリギリの注意書きです) ※感想の取り扱いは近況ボードを参照してください。 ※小説家になろう様でも別名義で掲載予定です。
24hポイント 291pt
小説 4,660 位 / 148,409件 恋愛 2,294 位 / 46,770件
文字数 37,385 最終更新日 2021.03.17 登録日 2021.03.08
23
恋愛 完結 長編
伯爵家の娘ミリアは楽しみにしていた婚約者カミルと初めての顔合わせの際、心ない言葉を投げかけられて、傷ついた。 彼女を思いやった父の配慮により、この婚約は解消することとなったのだが、その婚約者カミルが屋敷にやってきて涙ながらにミリアに謝ってきたのだ。 嫌な気持ちにさせられたけれど、その姿が忘れられないミリアは彼との婚約は保留という形で、彼と交流を続けることとなる。 初めのうちは照れながらおずおずとミリアに接するカミルだったが、成長に伴い、素直に彼女に気持ちを伝えられるようになっていき、ミリアも彼に惹かれていくようになる。 極度のシャイで素直な気持ちを言うのが苦手な本来ツンデレ属性な男の子が好きな女の子を傷つけないために、素直な気持ちを伝えることを頑張るお話。 小説家になろうさんにも掲載。
24hポイント 269pt
小説 5,007 位 / 148,409件 恋愛 2,434 位 / 46,770件
文字数 92,661 最終更新日 2022.02.01 登録日 2022.01.21
24
恋愛 完結 ショートショート R15
「この恥晒しめ! 俺はお前との婚約を破棄する! 理由はわかるな?」 「第一王子殿下、私と殿下の婚約は破棄出来ませんわ」 「確かに俺達の婚約は政略的なものだ。しかし俺は国王になる男だ。ほかの男と睦み合っているような女を妃には出来ぬ! そちらの有責なのだから侯爵家にも責任を取ってもらうぞ!」
24hポイント 248pt
小説 5,399 位 / 148,409件 恋愛 2,589 位 / 46,770件
文字数 10,334 最終更新日 2021.10.06 登録日 2021.10.02
25
恋愛 完結 ショートショート R18
婚約者のサミュエルに冷たい態度を取られ続けているエリカは我慢の限界を迎えていた。ついにエリカはサミュエルに婚約破棄を願い出る。するとサミュエルは豹変し無理矢理エリカの純潔を奪った。 嫌われ?令嬢×こじらせヤンデレ婚約者 ゆるゆる設定
24hポイント 248pt
小説 5,399 位 / 148,409件 恋愛 2,589 位 / 46,770件
文字数 6,158 最終更新日 2021.03.20 登録日 2021.03.20
26
BL 完結 短編 R18
王太子マーカスの婚約者は、花の妖精のような華奢な美青年であり、公爵令息のベネだった。 そのベネが突然倒れてうわ言のように呟く。 「あぁ……ここは…BLゲームの世界…私が悪役令息ッ?!……なんてことだ……いやだ、婚約破棄……いやだ……!」 理解できない行動をとりだしたベネが、公爵領内の戦場へ志願する。 3年後帰還したベネは、見違えたようにムキムキに育っていた。 「あんなベネ……抱けない」 別人のようなベネにマーカスは絶望し、婚約破棄を画策する。 ……だが、ベネの方が一枚上手だった。 悪役令息だけど好青年×優柔不断な王太子 ※悪役令息攻めです。悪役とは名ばかりの純情好青年です。 ※R18はタイトルの後に*です ※男性妊娠可能な世界観ですが、妊娠はしません
24hポイント 241pt
小説 5,546 位 / 148,409件 BL 1,153 位 / 17,065件
文字数 29,957 最終更新日 2022.06.18 登録日 2022.06.10
27
恋愛 完結 短編
短編を大幅に加筆し、若干内容が変わっている部分があるかもしれません。(どう表現するかわからないのですが加筆版としています) 第30話で完結しました。 エッセン伯爵が知人に騙され、損失を追ってしまう。 近々 爵位返上するのでは… 伯爵令嬢リーゼは婚約破棄され、家は没落まっしぐら。 そんな時、リーゼは前世の記憶を思い出す。 そうだ、銭湯を始めよう。
24hポイント 234pt
小説 5,695 位 / 148,409件 恋愛 2,705 位 / 46,770件
文字数 72,702 最終更新日 2022.07.29 登録日 2022.07.17
28
恋愛 完結 ショートショート
公爵家が開いたガーデンパーティーで、伯爵令嬢キナイは第1王子に責められていた。 内容は……男爵令嬢メアリーを虐め、貶めたから。国外追放だと、殿下は声高に叫んだ。そして、殿下は「貴様の婚約者も話があるそうだ!」と、キナイの婚約者の名を呼んだ。 殿下の後ろに立っていたうちの一人が、キナイの前にやってくる。 「シグルト様……」 「キナイ」 ……キナイの婚約者は、ニヤリと笑うとキナイの手を取り甲にキスをした。 婚約破棄を覚悟した伯爵令嬢と、婚約破棄する気のない公爵子息のお話。 ※素人作品、ご都合主義、ゆるふわ設定※
24hポイント 205pt
小説 6,467 位 / 148,409件 恋愛 2,994 位 / 46,770件
文字数 5,914 最終更新日 2022.03.17 登録日 2022.03.15
29
BL 連載中 長編
親が決めた婚約者に突然婚約を破棄したいと言われた。 そんな時、俺は「前世」の記憶を取り戻した! 婚約破棄? どうぞどうぞ それよりも魔法と剣の世界を楽しみたい! ……のになんで王子はしつこく追いかけてくるんですかね? そんな主人公のお話。 ※異世界転生 ※エセファンタジー ※なんちゃって王室 ※なんちゃって魔法 ※婚約破棄 ※婚約解消を解消 ※みんなちょろい ※普通に日本食出てきます ※とんでも展開 ※細かいツッコミはなしでお願いします ※勇者の料理番とほんの少しだけリンクしてます
24hポイント 205pt
小説 6,467 位 / 148,409件 BL 1,311 位 / 17,065件
文字数 211,590 最終更新日 2022.03.16 登録日 2019.10.19
30
恋愛 連載中 短編
今日は王立学園の卒業式。 「この場で宣言する!私バレス・フォン・ユーストピアは、レティシア・ブロッサムとの婚約を破棄しユーナ・パリシアと婚約する!」 よくある婚約破棄からの断罪ですね。 …残念なお知らせですが… 貴方に私の婚約について否やをいう権利はないのですよ。 •*¨*•.¸¸☆*・゚ 12月17日 Hotランキング3位 人気ランキング4位 本当にありがとうございます!
24hポイント 198pt
小説 6,667 位 / 148,409件 恋愛 3,055 位 / 46,770件
文字数 28,104 最終更新日 2022.01.30 登録日 2021.12.07
31
恋愛 完結 ショートショート R18
攫われたヒロインが何処かおかしいイケメンのヤンデレにめちゃくちゃ可愛がられます。狂おしい程の彼の愛をヒロインはその身体に刻みつけられるのです。 一方的な愛あり 甘ラブ ゆるゆる設定 ※手直し修整しました
24hポイント 184pt
小説 6,975 位 / 148,409件 恋愛 3,203 位 / 46,770件
文字数 2,018 最終更新日 2021.08.14 登録日 2021.08.14
32
恋愛 完結 短編
それは数多くの貴族子弟が通う学園での卒業パーティーで起こった。 栄えあるストレンジ帝国の若き侯爵であるロイスは、婚約者にどうしてもと頭を下げる。 異国の貴族令嬢ソフィアは彼の頼みを嫌!と一言でバッサリと切り捨てるのであった。
24hポイント 170pt
小説 7,282 位 / 148,409件 恋愛 3,369 位 / 46,770件
文字数 3,446 最終更新日 2022.07.22 登録日 2022.07.22
33
恋愛 完結 短編
8歳の時、第二王子の婚約者に選ばれたアリーナだが、15歳になって王立学園に入学するまで第二王子に会うことがなかった。 会えなくても交流をしたいと思って出した手紙の返事は従者の代筆。内容も本人が書いたとは思えない。 それでも王立学園に入学したら第二王子との仲を深めようとしていた矢先。 第二王子の浮気が発覚した。 この国の王室は女癖の悪さには定評がある。 学生時代に婚約破棄され貴族令嬢としての人生が終わった女性も数知れず。 蒼白になったアリーナは、父に相談して婚約を白紙に戻してもらった。 しかし騒ぎは第二王子の浮気にとどまらない。 友人のミルシテイン子爵令嬢の婚約者も第二王子の浮気相手に誘惑されたと聞いて、友人5人と魔導士のクライスを巻き込んで、子爵令嬢の婚約者を助け出す。 全14話。 番外編2話。第二王子ルーカスのざまぁ?とヤンデレ化。 タイトル変更しました。 前タイトルは「会ってすぐに殿下が浮気なんて?! 王室の醜聞に巻き込まれると公爵令嬢としての人生が終わる。婚約破棄? 解消? ともかく縁を切らなくちゃ!」。
24hポイント 170pt
小説 7,282 位 / 148,409件 恋愛 3,369 位 / 46,770件
文字数 31,252 最終更新日 2021.09.19 登録日 2021.09.06
34
恋愛 連載中 長編 R15
 マリーは婚約者に断罪されたわけではなかったが、伯爵令嬢を辞めてから『修道女』として質素かつ地味、真面目だけを取り柄に平和に暮らしていた。  美しさはさておき、修道女らしく無欲に、清く正しく『色恋沙汰とは無縁』な穏やかな人生を歩んでいた。  ところが、そんな平和に暮らすマリーはついに修道院の昇進試験を受けることになった。  それは初の潜入捜査で、任務の一環として王都での社交界デビューが条件だった。  社交界デビュー?何故、私?   疑問が絶えないながらも、王族の命令でしぶしぶ王都へ向かう事になったマリー。    任務中は仕事として割り切って、 あの墓荒らしが趣味だというサイコな王子(顔は好みのドストライク、身体も声も最高)に脳味噌カスみたいにぼろくそに言われても、心当たりのない理不尽な理由で泣きたくなるくらい辱めに合っても、我慢することにした。  いくら「好きだ」とか、「養ってやる」とか言われても、私は修道女ですから、修道院に帰ります!  これまで通り、平凡に死ぬまで下働きをして、人生を全うする予定です。  マリーの忍耐の日々が始まる。    まぁ、王子の変な執着から逃れられればの話ですが。  殿下、早く目を覚まして下さいな!  冷酷王子と修道女の、奇怪な恋人ごっこの始まりです。 戦闘狂かつ人嫌いかつ社畜じみた王子がヤンデレ風にどんどん壊れていく話であり、かつヒロインのマリーが恋愛について学ぶ話です。人間関係は緩く温和な慣れあい気味。設定はかなりゆるめです。少々変態じみた登場人物が多い為、苦手な方はご遠慮ください。 ※R15は恋人ごっこからです。内容が内容な為。 経緯の方は淡い恋模様で年齢制限ありません。 ※ヒーローは「王都と気まぐれな鳳蝶」から登場。前置きが長いです。マリーが依頼を受けるにあたっての内容で、詳しく知りたいと思ってくれる方はぜひ。 なろうで連載中です。
24hポイント 142pt
小説 8,180 位 / 148,409件 恋愛 3,821 位 / 46,770件
文字数 349,727 最終更新日 2022.07.27 登録日 2021.05.19
35
恋愛 完結 短編 R15
 王家主催のパーティーにて、私の婚約者がやらかした。 「お前との婚約を破棄する!!」  私はこの馬鹿何言っているんだと思いながらも、婚約破棄を受け入れてやった。  だって、私は何ひとつ困らない。 困るのは目の前でふんぞり返っている元婚約者なのだから。
24hポイント 127pt
小説 8,740 位 / 148,409件 恋愛 4,105 位 / 46,770件
文字数 96,056 最終更新日 2021.08.03 登録日 2021.05.06
36
恋愛 完結 短編 R15
ミリアリア・ビバーナム伯爵令嬢には、最愛の人がいる。婚約者である、バイロン・ゼフィランサス侯爵令息だ。 見目麗しく、令嬢たちからの人気も高いバイロンはとても優しく、ミリアリアは幸せな日々を送っていた。 しかし、バイロンが別の令嬢と密会しているとの噂を耳にする。 親友のセシリア・モナルダ伯爵夫人に相談すると、気の強いセシリアは浮気現場を抑えて、懲らしめようと画策を始めるが・・・。
24hポイント 120pt
小説 9,074 位 / 148,409件 恋愛 4,245 位 / 46,770件
文字数 21,120 最終更新日 2021.12.13 登録日 2021.11.25
37
BL 連載中 長編 R18
呪われた姫と呼ばれている僕は、実は女の子として育てられたけど性別は男。なのに突然、もと勇者の男爵から婚約を申し込まれる。 僕に呪いをかけた魔女を倒してもらうことと引き換えに僕は、男爵の花嫁になることになっちゃったんだけど・・・ ムーンライト、エブリスタ、フジョッシーにも掲載しています。
24hポイント 113pt
小説 9,402 位 / 148,409件 BL 2,012 位 / 17,065件
文字数 56,916 最終更新日 2022.07.25 登録日 2022.07.22
38
恋愛 連載中 長編
学園で流行った婚約破棄小説。 なぜか婚約破棄そのものが学園でも流行りだして…… わたしも婚約破棄されてしまうの? 政略結婚が当たり前だったサファスレート王国で、小説をきっかけに変化していく婚約事情。政略結婚なのか、恋愛結婚なのか。翻弄されながらも互いを想い、時にすれ違いながらも奮闘する物語。 アリシアをはじめとする登場人物たち、それぞれの視点で語られていきます。 小説家になろう様でも掲載しています。 こちらでは、シリーズ短編『ヒロインの髪がピンクだなんて知らなかった』を番外編として掲載します。 本編→番外編→本編と、前後しますが、話の流れをわかりやすくするためです。ご了承ください。 ※本編終了後もSSを投稿予定です。
24hポイント 113pt
小説 9,402 位 / 148,409件 恋愛 4,444 位 / 46,770件
文字数 165,046 最終更新日 2022.08.09 登録日 2022.06.24
39
恋愛 完結 長編 R15
『虐げてきた家族は処分され、記憶を失くした令嬢は王太子に溺愛されて……』 生まれつき足が不自由な主人公である、侯爵令嬢のヴィオラ。屋敷の陽当たりの悪い部屋に閉じめられる様にして、ずっと生きてきた。両親からも、兄、姉、妹からも見放され、唯一慕ってくれるのは弟だけだった。いつかは、この部屋から出て外の世界を見てみたいと希望を持っていたが……数年前社交界デビューを迎える歳になった時、母から「歩けないのに、見っともない。舞踏会などつれて行けない」と言われ、その時からヴィオラは全てを諦め、ただひたすらに弟の幸せだけを願ってきたが。その弟も、先日亡くなってしまった……。すっかり生きる希望をなくしたヴィオラの元を、ある人が訪ねて来た。彼は自分は王太子であると名乗り……そして。
24hポイント 113pt
小説 9,402 位 / 148,409件 恋愛 4,444 位 / 46,770件
文字数 142,235 最終更新日 2021.02.28 登録日 2020.12.14
40
恋愛 完結 短編
え? 何をしているのか?ですか? 貴方があの方をお褒めになるので、私も彼女を見習って改める事にしましたの。 喜んでくれると思っていた婚約者様は何故か不機嫌そうです。 何故なのでしょう_____? ※ゆるふわ設定 ※1話と2話少し内容を修正いたしました ※お待たせしてしまい申し訳ございません。 完結まで毎日予約投稿済みです。
24hポイント 106pt
小説 9,804 位 / 148,409件 恋愛 4,624 位 / 46,770件
文字数 11,812 最終更新日 2021.07.05 登録日 2021.01.12
246 12345