令嬢小説一覧

タグ 令嬢×
870 12345
1
恋愛 連載中 短編
「どうして?こんなに愛してるのに……!!」 公爵令嬢のサラは婚約者である王太子を盲目的に愛していた。どんなに酷くされても嫌いになれない、そんな感情で狂いそうになりながらも王太子への愛だけを信じ続けてきた。 あるパーティーの夜、大勢の前で辱しめを受けたサラの元に一人の青年が声をかける。どうやらサラは長年、ある人物に魅了と呼ばれる魔術をかけられていた。魔術が解けると…… 「……あれ?何で私、あんなクズのこと愛してたのかしら」 目が覚めた公爵令嬢、ついに反撃開始。 ざまぁ必須、恋愛うっすら。
24hポイント 9,776pt
小説 222 位 / 140,731件 恋愛 106 位 / 43,606件
文字数 36,032 最終更新日 2022.05.20 登録日 2022.04.07
2
恋愛 完結 長編 R15
あらすじ フレデリックは長きに渡る戦争が終結し王都へと戻る途中、襲われて崖から落ち記憶の一部を失くしてしまう。失った記憶の中には、愛する妻のアナスタシアの記憶も含まれていた。  周囲の者達からは、アナスタシアとは相思相愛だったと言われるがフレデリックには覚えがない。そんな時、元婚約者のミレーユが近付いてくる。そして妻のアナスタシアはどこかフレデリックの記憶を取り戻す事には消極的なようで……。  記憶を失う原因となった事件を辿るうちに、中毒性のある妙な花が王城に蔓延していると気が付き始めたフレデリック達は、その真相も追う事に。そんな中、アナスタシアは記憶がなく自分を妻として見れていない事を苦しむフレデリックを解放する為、離婚を決意する。しかし陰謀の影はアナスタシアにも伸びていた。   登場人物 フレデリック ギレム侯爵家の次男で、遠征部隊の第一部隊長。28歳。 アナスタシア フレデリックの妻。21歳。 ディミトリ・ドゥ・ギレム ギレム侯爵家当主。フレデリックの兄。35歳。 ミレーユ・ドゥ・ベルナンド ベルナンド侯爵の妻で、フレデリックの元婚約者。25歳。 モルガン・ムーフォウ 遠征部隊の第一副隊長。フレデリックの部下。おそらく28歳前後。
24hポイント 9,343pt
小説 233 位 / 140,731件 恋愛 110 位 / 43,606件
文字数 104,510 最終更新日 2022.05.21 登録日 2022.05.21
3
恋愛 連載中 ショートショート
国のため、貴方のため。 私は厳しい王妃修行に努めてまいりました。 それなのに第一王子である貴方が開いた舞踏会で、「この俺、次期国王である第一王子エドワード・ヴィクトールは伯爵令嬢のメリー・アナラシアと婚約破棄する」 と宣言されるなんて・・・
24hポイント 3,245pt
小説 567 位 / 140,731件 恋愛 262 位 / 43,606件
文字数 9,218 最終更新日 2022.05.27 登録日 2022.05.22
4
恋愛 完結 長編 R18
16歳の社交デビューを控えたアンナは、家族に溺愛されて育てられ純粋無垢で美しい令嬢だ。 母とお茶会をしている時に父から婚約者が決まったと知らされ、相手は1人で山賊を討伐し、大の大人も涙を流し逃げる30歳強面騎士団団長だった。 国王直々の令だったため、父も断れずとりあえず顔合わせをする事になったのだが、黒い短髪でまるで怒っているような鋭い眼差し、口を硬く結び自分よりも20センチ以上も高い位置にある騎士団長にアンナは何故か胸がキュンとしてしまう。 全編甘々を目指してます
24hポイント 3,202pt
小説 579 位 / 140,731件 恋愛 268 位 / 43,606件
文字数 63,329 最終更新日 2021.12.03 登録日 2021.12.03
5
恋愛 完結 短編
伯爵令嬢のマリュアンゼは、剣術大会で婚約者を負かした事で婚約破棄をされてしまう。 嘆く母を尻目に、婚約者であるジェラシルへの未練は一切無いマリュアンゼは、今日も熱心に母の言付け通りに淑女教育を受けていた。 そんな中、友人から頼まれた人体実験を引き受けてくれないかと、気軽に妹を売る兄の依頼を受ける事になり──── ※ この話の最後は読み手のご想像にお任せする作りになっております。苦手な方はご注意下さい。 ※ 他のサイトでも投稿しています
24hポイント 3,166pt
小説 588 位 / 140,731件 恋愛 270 位 / 43,606件
文字数 18,883 最終更新日 2021.01.24 登録日 2021.01.18
6
恋愛 完結 短編
【完結】私の処刑日に今まで散々私を虐めてきた人達が全員集まったので計画通り盛大に復讐しようと思います
24hポイント 2,953pt
小説 627 位 / 140,731件 恋愛 292 位 / 43,606件
文字数 158 最終更新日 2021.10.18 登録日 2021.10.18
7
恋愛 完結 短編
「すまないシャロン、エマの元に行かなくてはならない」 いつだって幼馴染を優先する婚約者。二人の関係は共依存にも近いほど泥沼化しておりそれに毎度振り回されていた公爵令嬢のシャロン。そんな二人の関係を黙ってやり過ごしていたが、ついに堪忍袋の尾が切れて婚約破棄を目論む。 伯爵家の次男坊である彼は爵位を持たない、だから何としても公爵家に婿に来ようとしていたのは分かっていたが…… 「流石に付き合い切れないわね、こんな茶番劇」 愛し合う者同士、どうぞ勝手にしてください。
24hポイント 2,838pt
小説 641 位 / 140,731件 恋愛 300 位 / 43,606件
文字数 51,770 最終更新日 2021.03.15 登録日 2021.02.22
8
恋愛 連載中 長編
 シャーロット侯爵令嬢は地味で大人しいが、勉強・魔法がパーフェクトでいつも1番、それが婚約破棄されるまでの彼女の周りからの評価だった。  だが、婚約破棄されて現れた本来の彼女は輝かんばかりの銀髪にアメジストの瞳を持つ超絶美人な行動過激派だった⁉︎  本が大好きな彼女は婚約破棄後に国立図書館の司書になるがそこで待っていたのは幼馴染である王太子からの溺愛⁉︎ 〜これはシャーロットの婚約破棄から始まる波瀾万丈の人生を綴った物語である〜 夕方6時に毎日予約更新です。 1話あたり超短いです。 毎日ちょこちょこ読みたい人向けです。
24hポイント 2,663pt
小説 673 位 / 140,731件 恋愛 316 位 / 43,606件
文字数 22,483 最終更新日 2022.05.26 登録日 2021.08.09
9
恋愛 完結 短編
侯爵令嬢のリオンはいずれ爵位を継ぐために、両親から屋敷を一棟譲り受けて勉強と仕事をしている。 その屋敷には、婿になるはずの婚約者、最低限の使用人……そしてなぜか、婚約者の幼馴染であるドルシーという女性も一緒に住んでいる。 病弱な幼馴染を一人にしておけない……というのが、その理由らしい。 婚約者のリュートは何だかんだ言い訳して仕事をせず、いつも幼馴染といちゃついてばかり。 その日もリオンは山積みの仕事を片付けていたが、いきなりドルシーが部屋に入ってきて…… 婚約解消の果てに、出ていけ? 「ああ……リュート様は何も、あなたに言ってなかったんですね」 ここは私の屋敷ですよ。当主になるのも、この私。 そんなに嫌なら、解消じゃなくて……こっちから、婚約破棄させてもらいます。 ※ゆるゆる設定です 小説・恋愛・HOTランキングで1位ありがとうございます Σ(・ω・ノ)ノ 確認が滞るため感想欄一旦〆ます (っ'-')╮=͟͟͞͞ 一言感想も面白ツッコミもありがとうございました( *´艸`)
24hポイント 1,704pt
小説 1,001 位 / 140,731件 恋愛 482 位 / 43,606件
文字数 32,286 最終更新日 2021.10.31 登録日 2021.09.15
10
恋愛 連載中 長編 R15
転生した私には 聖女の紋章 が右手の甲に現れています。 聖女の紋章は 女神の祝福をうけた証で、この異世界の1柱の女神フレイヤ様に愛された女性にしか刻まれません。 フレイヤ様に愛されて聖女の紋章が体の一部にでる人は 魔力値が高くて 回復、治癒魔法が使えて 魔属性魔法以外は、中級魔法までほぼ全ての属性魔法が使えて その場にいるだけで、まわりの生物の体調がよくなります。 そして、人に好かれます。人だけでなく、動物や人外にも好かれることがあります。 そんな、女神に好かれたのが、 令和に生きていた、元女子高生の陽菜。そうわたしです。 わたしは不慮の事故に遭ってしまい命を落としてしまいました! 生前の記憶も持ったまま、なんと、産まれる前、母親のお腹にいるときにすでに、意識があった。 でも、女神様の祝福をもらって、双子の姉と一緒に貴族の娘として生誕しました!!! でも父親のレナウドに魔力が無いと思われ、捨てられてしまいます。 産みの親である、レーアお母さんは何度も、わたしは聖女の紋章があり、女神に愛されているから捨ててはいけないと言ってくれてたんだけど、レナウドのくそ親父はお母さんの話を信じなかったの・・・ これは本当に捨てられてしまうと思ったお母さんのレーアは、自身の双子の姉公爵夫人であるアルーシャにお願いして、捨てられた私を拾って欲しいとお願いをしました。 アルーシャさんは体が弱くて、妊娠しても残念な結果ばかりだったの。でも、今度こそはと思って産んだ女の子は、お腹から出てきても、声をあげて泣くことはなかったの。 公爵夫婦は途方にくれていまいした。 そこに妹レーアから連絡があって、夫のリカードと話して実娘にするために、死んでしまった娘は双子であったということにして私を助けてくれることになったの。 そしてわたしは無事2人に拾われた。 レーアお母さんが、私を助けてくれる計画をしらなかったから私は本当に拾われて嬉しかった。 この物語は、令和日本で女子高生だった女の子が転生して、一度貴族に捨てられたが、公爵様に拾われて家族や人でないものでさえも愛される。そそて現代日本の知識をいかしてチートする女の子のお話です。
24hポイント 1,612pt
小説 1,055 位 / 140,731件 恋愛 507 位 / 43,606件
文字数 142,176 最終更新日 2022.05.27 登録日 2022.01.29
11
恋愛 完結 短編
公爵令嬢のセリーヌ・クリストファは平民であるバロン・トニスと付き合っている。 しかし、平民との恋など許されるはずもない。2人は影ながら愛を育んでいた。 そんなある日、王家の通達により評価制度が導入された。互いを星で5つで評価するというものだった。 星が多い者が王家により褒美があるので、セリーヌもこの制度を利用してバロンと結婚するために星を集めようと考えたが、肝心のバロンは乗る気ではない。そんな矢先婚約話が持ち上がり…… ※以前なろうにて投稿していたものを改稿しています。  
24hポイント 1,094pt
小説 1,492 位 / 140,731件 恋愛 746 位 / 43,606件
文字数 14,799 最終更新日 2022.05.27 登録日 2022.05.13
12
恋愛 完結 短編
平凡より少し劣る頭の出来と、ぱっとしない容姿。 誰にも望まれず、夜会ではいつも壁の花になる。 でもそんな事、気にしたこともなかった。だって、人と話すのも目立つのも好きではないのだもの。 このまま実家でのんびりと一生を生きていくのだと信じていた。 そんな拗らせ内気令嬢が策士な騎士の罠に掛かるまでの恋物語 執筆済みで完結確約です。
24hポイント 972pt
小説 1,635 位 / 140,731件 恋愛 826 位 / 43,606件
文字数 12,272 最終更新日 2021.11.18 登録日 2021.11.08
13
キャラ文芸 完結 ショートショート
断罪劇ものの短編です。 生徒総会の席で舞台に上がった王子は婚約者の公爵令嬢に問いただす。 「嫉妬により醜い虐めをしたのか?」 「いたしません」 崩れ落ちる王子。王子は公爵令嬢に、側近に、何を求めていたのだろうか。
24hポイント 917pt
小説 1,718 位 / 140,731件 キャラ文芸 8 位 / 3,375件
文字数 3,414 最終更新日 2022.04.23 登録日 2022.04.23
14
恋愛 完結 短編
「わたしぃ、殿下と陛下に言われてぇ、反省したんです。これからはあ、殿下を立てて、立てて、立てまくっちゃいます!」  てへ☆ とやると、お相手はなんともいえない引きつった笑顔を浮かべ、それから困ったように肩をすくめました。  大変ですね、という顔をされた。  ええ、大変なんですよ。 (別アカに出していた話のリサイクルです)
24hポイント 873pt
小説 1,791 位 / 140,731件 恋愛 902 位 / 43,606件
文字数 6,652 最終更新日 2022.05.05 登録日 2022.05.03
15
恋愛 完結 短編
「余計な事をせず、ただ3年間だけ僕の妻でいればいい」 借金の肩代わりで伯爵家に嫁いだクロエは夫であるジュライアに結婚初日そう告げられる。彼には兼ねてから愛し合っていた娼婦がいて、彼女の奉公が終わるまでの3年間だけクロエを妻として迎えようとしていた。 身勝手でお馬鹿な旦那様、この3年分の恨みはちゃんと晴らさせて貰います。 ※誤字脱字はご了承下さい。 タイトルに※が付いているものは性描写があります。ご注意下さい。
24hポイント 795pt
小説 1,946 位 / 140,731件 恋愛 963 位 / 43,606件
文字数 45,514 最終更新日 2020.09.29 登録日 2020.08.31
旧題:私を追放したことを後悔してもらおう ~父上はどうやら領地の発展が私のポーションのお陰だと知らないらしい~ ※書籍化決定! 2022.4.1より各書店、Amazon等で発売されます。お見かけの際はぜひ! ▽  伯爵令嬢アリシアは、魔法薬(ポーション)研究が何より好きな『研究令嬢』だった。  社交は苦手だったが、それでも領地発展の役に立とうと領民に喜ばれるポーション作りを日々頑張っていたのだ。  しかし―― 「アリシア。伯爵令嬢でありながら部屋に閉じこもってばかりいるお前はこの家にふさわしくない。よってこの領地から追放する。即刻出て行け!」  そんなアリシアの気持ちは理解されず、父親に領地を追い出されてしまう。  アリシアの父親は知らなかったのだ。たった数年で大発展を遂げた彼の領地は、すべてアリシアが大量生産していた数々のポーションのお陰だったことを。  アリシアが【調合EX】――大陸全体を見渡しても二人といない超レアスキルの持ち主だったことを。  追放されたアリシアは隣領に向かい、ポーション作りの腕を活かして大金を稼いだり困っている人を助けたりと認められていく。  それとは逆に、元いた領地はアリシアがいなくなった影響で次第に落ちぶれていくのだった。 ーーーーーー ーーー ※閲覧、お気に入り登録、感想等いつもありがとうございます。励みになります。 ※2020.8.31 お陰様でHOTランキングに載ることができました。ご愛読感謝! ※2020.9.8 多忙につき感想返信はランダムとさせていただきます。ご了承いただければと……! ※書籍化に伴う改稿により、アリシアの口調が連載版と書籍で変わっています。もしかしたら違和感があるかもしれませんが、「そういう世界線もあったんだなあ」と温かく見てくださると嬉しいです。
24hポイント 759pt
小説 2,043 位 / 140,731件 ファンタジー 485 位 / 34,270件
文字数 177,035 最終更新日 2022.04.17 登録日 2020.08.31
17
恋愛 連載中 短編 R15
エリーゼは、異世界から来た転生者である。 転生されたこの世界は、魔物と呼ばれるモンスターがいる。 エリーゼは、魔物から国民を守るため、精霊(どの節通にも宿る神)に祈りを捧げ、精霊の力をかりて結界を張って守る、5柱の聖女の一人である。 エリーゼは、100年に一人とされる「精霊に愛される聖女」である。 彼女は、3歳の誕生日に、転生する前の記憶をとりもどしてから、自分が人よりも魔力が膨大に多い事に気づいた。 しかも、自分だけが、「火」「水」「風」「土」それぞれの精霊が見え、会話することが 出来ることに気がついた。 5歳の誕生した季節に教会の聖霊を受けたとき、聖女になれる要素があると神の啓示があった。 そのときから、エリーゼは、聖女の成るため、教会に通い、教養、精霊を学んだ。 血の滲む努力をして、10歳の誕生日、正式に聖女になった。 彼女の任されていたのは、「光+闇」と言われる中央の柱であった。それは魔力の大きさと、願いの強さが一番である証でもある。 この国の聖女は10代後半で引退をする事が多い。 聖女の魔力は遺伝することが多く、その血を絶やさないためにも、引退後、婚約者と結婚し家庭を作り子供を産む。 エリーゼのように中央の柱を受け持ったものは通常、聖女見習いの教育を担当する事が望まれる。 エリーゼには、レオポルド・フォン・ヴァイケル 公職家の嫡男の婚約者がいる。 彼は、婚約者であるため、エリーゼの家に通っているが、家の中では、妹のカーラと談義をしおり、その距離はかなり近い… 不貞を許されないエリーゼは、モヤモヤするがそこは淑女であるようにと顔に出すようなことはしなかった。 そして、今夜、王家の晩餐会が開かれる…
24hポイント 734pt
小説 2,110 位 / 140,731件 恋愛 1,043 位 / 43,606件
文字数 58,502 最終更新日 2022.01.29 登録日 2021.11.08
18
恋愛 完結 短編 R18
没落しかけている貴族家の令嬢だったアレクシアは、半年前に伯爵であるエリオンの元に二年間の期限付き契約で嫁いできた。しかし結婚から半年経っても、彼らの間には会話らしい会話がなかった。朝食だけは二人でとることになっていたものの、その朝食の間も二人は無言のまま黙々と食事を口にしていた。アレクシアも最初のうちはろくな会話すらない夫婦関係に疑問を持っていたものの、半年経った今では、この静かで穏やかな生活も悪くはないんじゃないかと思いはじめていた。アレクシアはたった二年間の結婚生活だからと、割り切りはじめていたのだ。しかし、植民地を治めていたはずのエリオンの兄が急遽戻ってくるとの知らせが入り、二人の関係はにわかに動き出すのであった。 ◆成人向けの小説です。強い性描写のある回には※あり。ご自衛ください。
24hポイント 639pt
小説 2,414 位 / 140,731件 恋愛 1,199 位 / 43,606件
文字数 81,308 最終更新日 2021.12.13 登録日 2021.09.25
19
恋愛 連載中 長編
隣国の貴族令嬢である主人公は交換留学生としてやってきた学園でイケメン達と恋に落ちていく。 人気の乙女ゲーム「秘密のエルドラド」のメイン攻略キャラは王立学園の生徒会長にして王弟、氷の殿下こと、クライブ・フォン・ガウンデール。 転生したのはそのゲームの世界なのに……私はモブですらないらしい。 せめて学園の生徒1くらいにはなりたかったけど、どうしようもないので地に足つけてしっかり生きていくつもりです。 少しだけ改題しました。ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願いします。
24hポイント 617pt
小説 2,505 位 / 140,731件 恋愛 1,244 位 / 43,606件
文字数 76,834 最終更新日 2022.03.12 登録日 2021.12.16
20
ファンタジー 連載中 長編 R15
前世は苦労性のお姉ちゃん 愛されることを望んでいた… 神様のミスで刺されて転生! 運命の番と出会って…? 貰った能力は努力次第でスーパーチート! 番と幸せになるために無双します! 溺愛する家族もだいすき! 恋愛です! 無事1章完結しました!
24hポイント 610pt
小説 2,537 位 / 140,731件 ファンタジー 587 位 / 34,270件
文字数 183,211 最終更新日 2022.05.07 登録日 2019.06.05
21
恋愛 完結 短編
私はエゴール侯爵家長女ギネヴィア。 妹の策略で、ぽっちゃりと評判の新しい公爵様と婚約する事になりましたの。 まあ私はお相手の外見は気にしません(※ただし、強面の方は除く)ので、これもご縁だと思って幸せになりますわ!
24hポイント 582pt
小説 2,665 位 / 140,731件 恋愛 1,328 位 / 43,606件
文字数 43,133 最終更新日 2022.04.22 登録日 2022.04.11
22
恋愛 完結 長編 R15
魔術師の令嬢とクーデレ王子のすれ違い恋のお話です。ヒロイン以外とも関係を持つ王子をお許し下さい(._.)
24hポイント 546pt
小説 2,815 位 / 140,731件 恋愛 1,408 位 / 43,606件
文字数 116,906 最終更新日 2022.02.12 登録日 2022.02.12
ある夏の夜。公爵令嬢のアシュレイは王宮殿の舞踏会で、婚約者のルディ皇子にいつも通り罵声を浴びせられていた。 皇子の罵声のせいで、男にだらしなく浪費家と思われて王宮殿の使用人どころか通っている学園でも遠巻きにされているアシュレイ。 アシュレイの誕生日だというのに、エスコートすら放棄して、皇子づきのメイドのミュシャに気を遣うよう求めてくる皇子と取り巻き達に、呆れるばかり。 「幼馴染みだかなんだかしらないけれど、もう限界だわ。あの人達に罰があたればいいのに」 こっそり呟いた瞬間、 《願いを聞き届けてあげるよ!》 何故か全くの別人になってしまっていたアシュレイ。目の前で、アシュレイが倒れて意識不明になるのを見ることになる。 「よくも、義妹にこんなことを!皇子、婚約はなかったことにしてもらいます!」 義父と義兄はアシュレイが状況を理解する前に、アシュレイの体を持ち去ってしまう。 今までミュシャを崇めてアシュレイを冷遇してきた取り巻き達は、次々と不幸に巻き込まれてゆき…ついには、ミュシャや皇子まで… ひたすら一人づつざまあされていくのを、呆然と見守ることになってしまった公爵令嬢と、怒り心頭の義父と義兄の物語。 はたしてアシュレイは元に戻れるのか? 剣と魔法と妖精の住む世界の、まあまあよくあるざまあメインの物語です。 ざまあが書きたかった。それだけです。
24hポイント 539pt
小説 2,854 位 / 140,731件 ファンタジー 643 位 / 34,270件
文字数 119,730 最終更新日 2021.09.23 登録日 2021.05.31
24
恋愛 完結 長編
産後の肥立が悪いのに、ワンオペ育児で過労死したら異世界に転生していた! トイニェスティン侯爵令嬢として生まれたアンジェリカは、十五歳で『神の子』と呼ばれる『天性スキル』を持つ特別な赤子を処女受胎する。 しかし、召喚されてきた勇者や聖女に息子の『天性スキル』を略奪され、「用済み」として国外追放されてしまう。 行き倒れも覚悟した時、アンジェリカを救ったのは母国と敵対関係の魔人族オーガの夫婦。 彼らの薦めでオルゴール職人で人間族のルイと仮初の夫婦として一緒に暮らすことになる。 不安なことがいっぱいあるけど、母として必ず我が子を、今度こそ立派に育てて見せます! ノベルアップ+とアルファポリス、小説家になろう、カクヨムに掲載しています。
24hポイント 525pt
小説 2,923 位 / 140,731件 恋愛 1,475 位 / 43,606件
文字数 89,527 最終更新日 2022.03.22 登録日 2021.10.11
ランドロール公爵家は、数百年前に王国を大地震の脅威から護った『要の巫女』の子孫として王国に名を残している。 そして15歳になったリシア・ランドロールも一族の慣しに従って『要の巫女』の座を受け継ぐこととなる。 さらに王太子がリシアを婚約者に選んだことで二人は婚約を結ぶことが決定した。 しかし本物の巫女としての力を持っていたのは初代のみで、それ以降はただ形式上の祈りを捧げる名ばかりの巫女ばかりであった。 それ故に時代とともにランドロール公爵家を敬う者は減っていき、遂に王太子アストラはリシアとの婚約破棄を宣言すると共にランドロール家の爵位を剥奪する事を決定してしまう。 だが彼らは知らなかった。リシアこそが初代『要の巫女』の生まれ変わりであり、これから王国で発生する大地震を予兆し鎮めていたと言う事実を。 そして「もう私は必要ないんですよね?」と、そっと術を解き、リシアは国を後にする決意をするのだった。 ※小説家になろうにも同タイトルで投稿しています。
24hポイント 511pt
小説 2,986 位 / 140,731件 ファンタジー 663 位 / 34,270件
文字数 19,729 最終更新日 2020.09.28 登録日 2020.05.13
「婚約者であるニーナと誓いの破棄を望みます。あの女は何もせずのうのうと暮らしていた役立たずだ」 実力主義者のホリックは魔王討伐戦を終結させた褒美として国王に直談判する。どうやら戦争中も優雅に暮らしていたニーナを嫌っており、しかも戦地で出会った聖女との結婚を望んでいた。英雄となった自分に酔いしれる彼の元に、それまで苦楽を共にした仲間たちが寄ってきて…… 「「「ならば我々も失礼させてもらいましょう」」」 信頼していた部下たちは唐突にホリックの元を去っていった。 微ざまぁあり。
24hポイント 497pt
小説 3,071 位 / 140,731件 ファンタジー 683 位 / 34,270件
文字数 35,781 最終更新日 2021.12.07 登録日 2021.11.13
27
恋愛 完結 長編 R15
マリアはドレーク伯爵家の長女で、ドリアーク伯爵家のフリードと婚約していた。 だが、パーティ会場で一方的に婚約を解消させられる。 しかも新たな婚約者は妹のロゼ。 誰が見てもそれは陥れられた物である事は明らかだった。 だが、敢えて反論もせずにそのまま受け入れた。 それはマリアにとって実にどうでも良い事だったからだ。 主人公は何も「ざまぁ」はしません(正当性の主張はしますが)ですが...二人は。 婚約破棄をすれば、本来なら、こうなるのでは、そんな感じで書いてみました。 この作品は昔の方が良いという感想があったのでそのまま残し。 これに追加して書いていきます。 新しい作品では ①主人公の感情が薄い ②視点変更で読みずらい というご指摘がありましたので、以上2点の修正はこちらでしながら書いてみます。 見比べて見るのも面白いかも知れません。 ご迷惑をお掛けいたしました
24hポイント 482pt
小説 3,148 位 / 140,731件 恋愛 1,584 位 / 43,606件
文字数 271,655 最終更新日 2021.06.19 登録日 2021.04.05
28
恋愛 完結 短編 R15
男爵令嬢のリーン・マルグルは男爵家の息子のクリス・シムズと婚約していた。 一年遅れて学園に入学すると、クリスは何人もの恋人を作って浮気していた。 すぐさまクリスの実家へ抗議の手紙を送ったが、全く相手にされなかった。 これに怒ったリーンは、婚約破棄をクリスへと切り出す。 最初は余裕だったクリスは、出した条件を聞くと突然慌てて始める……。
24hポイント 461pt
小説 3,270 位 / 140,731件 恋愛 1,649 位 / 43,606件
文字数 5,572 最終更新日 2021.06.07 登録日 2021.06.02
「お嬢さん、あんた、近い未来に大変なことが待ち受けているよ……」 名門貴族ステュアート伯爵家の令嬢エリス・ステュアートは、幼い頃より第二王子のエドワードの婚約者候補として厳しく育てられていた。 エリスとエドワードとの婚約が決まり、あとは婚約披露パーティーを待つだけとなったある日、エリスは街で占い師の老婆に呼び止められ、不吉な予言を告げられる。 しかし、第二王子エドワードとの婚約披露パーティーを控え、幸せの真っただ中にいるエリスは気にも留めなかった。 だが、エリスは、友人の伯爵令嬢マーガレットから、エドワードが街で娼婦のジャンヌに助けを求められ、そのまま宮殿に連れ帰り、面倒を見ているらしいという話を聞き、不安を覚える。 パーティー当日、エリスの不安は的中してしまう。エリスはエドワードから婚約破棄を言い渡されてしまったのだ。 エドワードは、伯爵令嬢であるエリスを捨て、娼婦のジャンヌと結婚することにしたという。 婚約破棄をきっかけに、王族と親戚関係になることを前提に事業を拡げていたステュアート伯爵家の経済は破綻、両親は辺境の地へと追いやられ、妹のエリザベスは、遠方の修道院に入れられてしまい、一家は散り散りになる。 絶望の淵にいたエリスは、行方不明になっている第一王子のジョンがまだ生きていることを知る。そして、エドワードとジャンヌの出会いは仕組まれたものであることに気がつく。 エリスは、ジョンを見つけ出して結婚し、王妃になることを誓う。自分からすべてを奪った者たちに復讐するために――。 この作品は他のサイトでも公開しています。 カクヨム   ノベルアップ+  エブリスタ  ノベリズム 小説家になろう ベリーズカフェ ノベマ!
24hポイント 455pt
小説 3,311 位 / 140,731件 ファンタジー 729 位 / 34,270件
文字数 56,238 最終更新日 2022.05.26 登録日 2021.08.07
「アリシア・レッドライア! おまえとの婚約を破棄する!」 公爵令嬢アリシアは王子の言葉に微笑んだ。「殿下、美しい夢をありがとうございました」そして己の胸にナイフを突き立てた。 血に染まったパーティ会場は、王子にとって一生忘れられない景色となった。冤罪によって婚約者を自害させた愚王として生きていくことになる。
24hポイント 440pt
小説 3,423 位 / 140,731件 ファンタジー 749 位 / 34,270件
文字数 33,449 最終更新日 2020.07.29 登録日 2020.07.12
31
恋愛 連載中 長編
ある時目覚めたら真っ白な空間にお姫様みたいな少女と二人きりだった。彼女は冷徹王子と呼ばれる第一王子の婚約者。ずっと我慢してたけど私は婚約したくない!違う人生を歩みたい!どうか、私と人生交換して!と懇願されてしまった。 私の人生も大したことないけど良いの?今の生活に未練がある訳でもないけど、でもなぁ、と渋っていたら泣いて頼まれて断るに断れない。仕方ないなぁ、少しだけね、と人生交換することに! 見知らぬ国で魔術とか魔獣とか、これって異世界!?早まった!? お嬢様と入れ替わり婚約者生活!こうなったら好きなことやってやろうじゃないの! あちこち好きなことやってると、何故か周りのイケメンたちに絡まれる!さらには普段見向きもしなかった冷徹王子まで!? 果たしてバレずに婚約者として過ごせるのか!?元の世界に戻るのはいつ!? 異世界婚約者生活が始まります! ◎こちらの作品は小説家になろうで先行投稿しています
24hポイント 420pt
小説 3,591 位 / 140,731件 恋愛 1,802 位 / 43,606件
文字数 388,175 最終更新日 2022.05.21 登録日 2021.09.02
32
恋愛 連載中 短編
侯爵令嬢ではあるが価値はないと見放されたセシリア・ルシファー。 魔力があって当たり前、魔法が使えて当たり前となっていたこの世界では魔法を使えない人間を過剰に下に見る傾向があった。 魔法が使えないと言うだけで捨てられた人も、奴隷落ちした人も少なくはない。 これは、そんな世界で貴族であるにも関わらず魔力がなかったセシリア・ルシファーが叶わない恋をしても最期までその相手を慈しみ幸せを願うお話。
24hポイント 420pt
小説 3,591 位 / 140,731件 恋愛 1,802 位 / 43,606件
文字数 16,335 最終更新日 2022.03.23 登録日 2021.01.13
33
恋愛 完結 長編
貴公子カレルと、令嬢なのに男気溢れるマリーローズのラブコメ。伯爵令息であるダンの誕生パーティで、マリーローズは婚約破棄を突きつけられる。いや、婚約とか知らんし。ちょっぴりやんちゃなマリーローズは、たいそうイラついてダンをやっつけた。なのに伯爵の甥のカレルまで現れて、彼女を翻弄するものだから。恋愛に不慣れなマリーローズは混乱中。弩のつくMのダンは、あさっての方向に暴走中。そして姐さん気質なのに、ガラスのハートを持つマリーローズの恋も暴走中。
24hポイント 411pt
小説 3,656 位 / 140,731件 恋愛 1,834 位 / 43,606件
文字数 42,620 最終更新日 2019.12.15 登録日 2019.11.08
34
恋愛 連載中 長編 R15
2021年4月27日より青神香月先生によるコミカライズ版が始まりました。 とっても素敵な作品です! 是非コミカライズ版もご覧ください! ------------- 2020年10月第二巻で完結しました。 11月21日よりお礼番外編をアップいたします。 ーーーーーー 2020年3月に刊行いたしました。 書籍化あたり、該当部分を下げさせていただきました。 よろしくお願いします 書籍化のお礼にSSを追加しました。 本当にありがとうございました! -------------- 十八歳で病気で死ぬ直前に転生したいと願ったら出来ました。ただし盲目でした。少しずつ前世の常識とのギャップを感じる中アリシアの婚約者を狙う令嬢が現れてしまいました。そんな公爵令嬢の転生物語。 二日に一度の更新です。 宜しくお願いします。
24hポイント 411pt
小説 3,656 位 / 140,731件 恋愛 1,834 位 / 43,606件
文字数 358,216 最終更新日 2022.01.09 登録日 2019.02.18
35
恋愛 連載中 長編
もふもふ好きなお姫様と周りの人のドタバタな日常のお話です。(シリアス先輩の出番多めです…💦) 恋愛要素は遅め?です。 設定緩めです。(ちょびちょび編集しています。) 誤字脱字等ありましたら、お教えください。 希望の場面等もありましたらお教えください。できる限り書こうと思います! 毎日午後3時に更新しようと思います。
24hポイント 398pt
小説 3,767 位 / 140,731件 恋愛 1,892 位 / 43,606件
文字数 246,387 最終更新日 2022.05.27 登録日 2021.07.17
36
恋愛 完結 短編 R18
初夜なのにキスしかできない、騎士団の副団長エルヴィンと純真に育った令嬢レナーテ。(ただしキスの範囲が広すぎる)まだ学生だったレナーテに恋心を抱いていたエルヴィンは、彼女に触れたい、けれど大事にしたい、怖がられたくないという気持ちの間でぐるぐるします。恋に慣れない不器用な二人の、じれじれで胸キュンの新婚生活のお話です。※R18です。そして基本、副団長のエルヴィンが過保護で溺愛。※番外編は、妊娠出産あり、かつ幼女。
24hポイント 397pt
小説 3,788 位 / 140,731件 恋愛 1,895 位 / 43,606件
文字数 106,411 最終更新日 2020.05.28 登録日 2020.02.14
37
恋愛 完結 長編 R15
3歳で決められてしまった婚約。 同時に始まった高位貴族令嬢の婚約者候補の王太子教育。 貴族に愛は必要ないって言ったところで、愛以前に信頼関係も何もないんですけど? だけどこっちからは言い出せない悩ましい身分の差。 早く言い出せ婚約破棄。解消でも可!と思う3人の令嬢のお話。 長い間そのままですみません。 2021年8月6日で完結します。 8月6日は6話を投稿です。
24hポイント 383pt
小説 3,917 位 / 140,731件 恋愛 1,963 位 / 43,606件
文字数 156,489 最終更新日 2021.08.06 登録日 2021.02.07
38
恋愛 完結 短編
フリュー王国で公爵の地位を授かるノースン家の次女であるハルメノア・ノースン公爵令嬢が開いていた茶会に乗り込み突如婚約破棄を申し出たフリュー王国第二王子エザーノ・フリューに戸惑うハルメノア公爵令嬢 この婚約破棄はどうなる? ザッ思いつき作品 恋愛要素は薄めです、ごめんなさい。
24hポイント 342pt
小説 4,368 位 / 140,731件 恋愛 2,191 位 / 43,606件
文字数 6,333 最終更新日 2019.04.09 登録日 2019.04.04
39
恋愛 完結 ショートショート
「エルミア、君との婚約を破棄する」  宣言しながら、アマーダム殿下はわたくしを見てさえくださいませんでした。
24hポイント 340pt
小説 4,384 位 / 140,731件 恋愛 2,194 位 / 43,606件
文字数 4,509 最終更新日 2021.10.19 登録日 2021.10.18
40
恋愛 完結 ショートショート
タイトル通りです。
24hポイント 333pt
小説 4,470 位 / 140,731件 恋愛 2,229 位 / 43,606件
文字数 393 最終更新日 2022.05.25 登録日 2022.05.25
870 12345