ルート分岐小説一覧

タグ ルート分岐×
6
私がよく通る道に風俗店があります。とても目立ちます、特に看板。そこでは店の前に立つ従業員も目立ちます。でも、なんか結構お金が貰えそう? なんて思ったりもしてしまいます。そういうところで働くルートもありだったのかも、なんて思ってしまうのです。ちなみに私の幼馴染に、風俗学マニアがいます、どのくらいにマニアなのかというと、ひとりで資料館行ったり、危ない儀式までもしてしまっているようです。私がかいた、『廃人だけどモテモテ勇者なオレ参上プラスアルファ』という小説のあとがきです。結構前に約一冊分を完結したのにあとがきを付けそこねたので、ここで。
24hポイント 35pt
小説 11,209 位 / 74,257件 エッセイ・ノンフィクション 145 位 / 2,437件
文字数 1,002 最終更新日 2019.08.26 登録日 2019.08.26
2
恋愛 連載中 長編 R18
先祖代々祓い屋の家の一人娘、真堂みさき。高校生。 特殊な能力を持つみさきの血を吸った吸血鬼は、普通の人間とほとんど変わらない生活を送れるようになる。 淳、眞澄、誠史郎は同じ能力を持っていた彼女の祖父の血を吸い眷属となり、現在はみさきを守りながら生活していたのだが、登校中に一人の男性と出会ったことで、危うい均衡の上にあった関係が動き始める!? イケメン元吸血鬼たちに護られ愛される女子高生の乙女ゲーム的日常。 6章まで共通で、その後5ルート分岐します。 眞澄1章→透1章→淳1章→裕翔1章→誠史郎1章→眞澄2章→透2章……と言うように投稿していきます。 少々読みにくかったり、混乱させてしまうかもしれませんが、よろしくお願いいたします。 ムーンライトノベルスさんとの重複投稿です。
24hポイント 7pt
小説 19,589 位 / 74,257件 恋愛 7,391 位 / 19,296件
文字数 348,180 最終更新日 2020.01.20 登録日 2019.04.11
3
恋愛 連載中 長編 R18
私の名前は白河沙耶(しらかわさや)24歳。 ごく普通の生活を送っていたはずの私は、ある日目を覚ますと7年前の高校時代に戻っていた。 そして、突然私の目の前に現れた"天使"に「君の失われた"幸せ"を1つだけあげる」と言われ……
24hポイント 7pt
小説 19,589 位 / 74,257件 恋愛 7,391 位 / 19,296件
文字数 28,923 最終更新日 2019.05.27 登録日 2018.09.11
4
BL 完結 長編 R18
チームのいざこざに巻き込まれた和明を救ってくれた人を探すため、僅かな可能性に賭けて全寮制高校を受験したら、なんと初日に発見してしまい――ジャニーズ系寮長に生真面目生徒会長、金髪王子に男前ルームメイトに中等部からの美形親友、そして憧れのあの人は誰もが一目置いている一匹狼!! 時代設定は平成初期。ポケベル世代。 本編が途中で分岐して2つのルートに分かれます。 まずはラブコメ路線のルート、そして陵辱ありのシリアスルート。 ☆現在、ラブコメルートの後日譚更新中☆
24hポイント 7pt
小説 19,589 位 / 74,257件 BL 3,203 位 / 6,715件
文字数 605,449 最終更新日 2017.12.07 登録日 2017.04.14
過去の出来事をきっかけに、放浪した後、祖国であるベルギウス帝国を訪れたアベル。 しかし帝国の中で平穏な生活を望む彼を嘲るように、国家同士の戦いや帝国の内部抗争に巻き込まれてしまう。  それは、過去に囚われた一人の少年の物語。  話の結末はまだ、誰も知らない。 本作品ではダークファンタジーなので読者様にとって賛否両論の作品になりそうです。ちなみに最終章にルート分岐する予定です。そうすることで登場人物の相関図が一気にひっくり返ります。ひとまず2ルート考えてますが増えるかもしれません。あと皆さんが隙間時間でも読みやすいよう一話の長さは長くても五千文字以内でいきたいとおもいます! なお、投稿のタイミングは不定期ですが、一週間に一話以上は確実に投稿します。 感想や意見、誤字や脱字の指摘を教えて頂けると今後の励みになります。どうかこれから宜しくお願いいたします( ノ;_ _)ノ
24hポイント 7pt
小説 19,589 位 / 74,257件 ファンタジー 4,534 位 / 21,734件
文字数 293,877 最終更新日 2020.01.04 登録日 2016.10.10
6
BL 連載中 長編 R18
これより、最終的に秋二と結ばれる【秋二ルート】と、章介&秋二と結ばれる【章介・秋二ルート】に分岐します。 第3部同様各章独立のオムニバス形式です。            【あらすじ】 ある日信は章介と共揚げ(ともあげ)されることになる。細心の注意を払ってこなしたものの、危惧した通り章介の機嫌を損ねてしまう。 さらに廓の問題児、鷹谷(たかや)は相変わらずちょっかいをかけてきて信を困らせていた。ある日ついに一線を超えられ、耐えかねた信は遣り手に直訴するがそれが最悪の結果を招くこととなる。 また、敦也も敦也で悩みを抱えていた。そして悩んだ末に作戦を思いつき、それを実行に移すが・・・。
24hポイント 0pt
小説 74,257 位 / 74,257件 BL 6,715 位 / 6,715件
文字数 57,783 最終更新日 2019.12.18 登録日 2019.11.03
6