ノリと勢い小説一覧

タグ ノリと勢い×
4
1
恋愛 連載中 短編
爵位のない村人出身の勇者・ジョンは魔王討伐の功績としてナイトレイ公爵家のご令嬢・ヘンリエッタと婚約を結んでいた。 無事に情勢も落ち着き、祝勝会を兼ねたパーティーでジョンは叫ぶ。 「お願いです陛下。ヘンリエッタ様との婚約を破棄してください!正直、意味の分からないことばかりを言ってくる彼女が怖いです。お願いします、助けてください」と。 まったく失礼しちゃうわよね。 当のヘンリエッタは呑気にご馳走を頂いていた。 そこへ陛下が申し訳なさそうに問いかける。 「ヘンリエッタ嬢はどうしたい?その、婚約が破棄になっても……」 個人的には無問題!まったくもって不都合はないし、むしろ大歓迎。だから笑顔で答えるのだ。 「おけまるでーす」 勇者様はどうぞ、真実の愛とやらを貫いてくださいませ。私も好きにさせて頂きますね!  ✸ ✹ ✺ ✻ ✼ ✽ ✾ ✿ ❀ ❁ ✸ ✹ ✺ ✻ ✼ ✽ ✾ ✿ ❀ ❁ めちゃくちゃノリの軽い婚約破棄から始まる運命の出会いの物語です。暗い話ばかりを書き溜めている鬱憤から、よく分からない短文小説ができあがりました。 少しでもお暇潰しになれば本望です。
24hポイント 7pt
小説 28,748 位 / 127,533件 恋愛 12,423 位 / 37,697件
文字数 4,811 最終更新日 2021.11.18 登録日 2021.11.18
2
青春 連載中 長編 R15
「マジ無理、キモいんですけど……」。 その日、海堂サクヤは黒髪清楚系美少女の幼馴染に振られた。 三歳の頃から一緒に成長し、苦楽を共にし、親子共々仲が良かったため、告白は完全に成功する気でいた。 が、敢えなく撃沈。 ぽっかりと心に穴が空いてしまったかのように立ち尽くすサクヤだったが、自身を振った時の彼女の冷たい瞳を思い出すと、一気に覚醒! 「ぞ、ぞくぞくしたぁ……!」。 ドMに覚醒してしまった勢いそのままに、土壇場で高校を寮生の元女子校に変更し、サクヤは自身が生きる価値を追い求める! 時にはなぶられ痛ぶられ、顔面を踏みつけられたり、背中に乗られたり……。 とにかくドMライフを満喫する! 学園に数人しかいない男子生徒(異常性癖持ち)と結託し、歪んだ青春を存分に謳歌する!
24hポイント 0pt
小説 127,533 位 / 127,533件 青春 4,903 位 / 4,903件
文字数 9,515 最終更新日 2021.06.09 登録日 2021.06.07
3
恋愛 連載中 長編 R15
 アタイの名前はルナ。(自称)義賊の女頭領だ。十五歳の誕生日、どこぞの馬車が襲われているのを見て助けに入った際、不覚にも敵に頭を打たれて気絶したその時、アタイは唐突に思い出したのだ――皇女で聖女で騎士だった前世の自分は、無情にも十八歳で殺されたことを。  ついでに理解したのが、今生きているこの世界が『運命の愛は何度でも』という前世でちらっと読んだことのあるゲームブックの世界であるということ。その中でも「ルナ」といえば、どんなルートに行っても世界大戦の犠牲者第一号として死ぬ悲劇の王女キャラだ。  しかも最悪なのは、この本を書いた異母姉こそアタイの殺害を主導した黒幕張本人である。そういえば「私がちゃんと殺してやるけど、でも簡単には死なせてやらない。せいぜい愉しませてよ」って笑っていたから、異母姉がこの転生劇に噛んでいるのは間違いなさそうだな。……こいつに二度も殺されるなんて冗談じゃない!!  ――これは、異母姉の書いた物語の世界に転生してしまった少女が(物理で)死亡フラグと戦いながら、(本人無自覚で)周囲から溺愛される物語。 (メインは王弟の一人息子(前世の護衛騎士)×破天荒王女のつもり、題名は主人公の心の叫びみたいなもの)
24hポイント 0pt
小説 127,533 位 / 127,533件 恋愛 37,697 位 / 37,697件
文字数 15,168 最終更新日 2020.05.02 登録日 2020.04.29
1stの続編です。 蒼き炎の神鋼機兵前シーズンからの続編。 行方不明になったままのリーヴァ=リバーヴァの行方を求めて、南東へと舵を切った主人公:ライヴ。レジスタンス団体:ブラウ・レジスタルスのリーダーから|陸上空母《フルッツファグ・リッター》アジ・ダハーカを預かり、新しい編成でリーヴァの痕跡のあったナフバシュタート州へと新たな一歩を踏み出すのだが…。 なお、更新は時間がある時に行っております。不定期となりますが、その旨どうかご理解の程よろしくお願い申し上げます。
24hポイント 0pt
小説 127,533 位 / 127,533件 ファンタジー 32,609 位 / 32,609件
文字数 109,098 最終更新日 2018.03.04 登録日 2017.09.06
4