ドイツ昔話小説一覧

タグ ドイツ昔話×
1
1
恋愛 完結 短編 R18
 昔々とある国に王子が生まれた。王子は見目麗しく、賢く、周囲から将来立派な王になることを期待される。長年子どもに恵まれなかった王と妃も、王子を大層可愛がった。  しかし、その幸せは突如として終わる。 「父上、母上、私は明日死ぬことになっています。私が死んだらどうか棺の守(も)り人に、今まで一度も罪を犯したことのない清廉潔白な者を三日間付けてください」  王子が成人を迎えた日、王子は不吉な言葉を残して死んでしまったのだ。  王子を深く愛していた王と妃は深く悲しみ、王子を信じて棺の守り人を付けることにした。  ところが、どの者も一日ともたない。  なぜなら夜な夜な死の淵から蘇った王子が、自らの守り人を殺し回っていたからだった。  やがて、国中に守り人が募られることになる。  そうして立候補したのは、田舎町に住む羊飼いの娘『エマ』だった。エマは母の病気を治してやりたい一心で、褒美欲しさに名乗り出るがーーーー  ドイツ昔話『黒いお姫様』のオマージュ。  美しくも残酷な世界で幸せを見つけるお話。  (情景描写練習用の「短編」です) <注意事項> *殺人、死体、流血等の残酷な描写が含まれるため、苦手な方は読むのご遠慮ください (ほぼ全編にわたりR18ですが、性描写のみタイトル横に✩を入れます) *童話にありがちなご都合主義のストーリーです *「何でもバッチコイやー‼︎」という心の広い方に読んでいただきたいですm(_ _)m *ムーンライトノベルズ様でも掲載中です © 2018 Chihiro Fukaishi
24hポイント 71pt
小説 6,762 位 / 58,990件 恋愛 2,507 位 / 14,222件
文字数 21,910 最終更新日 2018.10.28 登録日 2018.10.23
1