方言小説一覧

タグ 方言×
36
1
BL 完結 短編 R18
しらぎぬ牧場は、厳しい畜産業界においては珍しく、経営基盤のしっかりした牧場だった。その経営ノウハウを学ぼうと、自分の牧場を経営不振から手放した牧田は厩務員として潜入する。そこで牧田が知ったのは──。自分の息子ほども歳の離れた厩務員×雄乳係おじさん。旬なBL情報をお届けする、参加型BLフリーペーパー「ten・ten」に提供した、BLに全く関係なさそうな広告の裏設定シリーズ。今回の裏テーマは「人間牧場」です。雄乳係おじさんが喋る津軽弁は方言変換ジェネレーターにお世話になりました。すいませんね、喘ぎ声まで変換してもらって。アホエロです。※ムーンライトノベルズ様にも掲載しています
24hポイント 99pt
小説 10,104 位 / 149,111件 BL 2,192 位 / 17,243件
文字数 12,274 最終更新日 2022.06.03 登録日 2022.06.03
2
BL 連載中 長編 R18
「別れよう、詩音くん」 そんな言葉から始まる幼馴染四人の軌跡── 主人公楓は1つ上の幼馴染詩音が好きだった。しかし、彼は僕と同い年の幼馴染ひなたが好きなようなので身を引いていた。彼らも男同士だから、付き合うまでもいかないだろう、と。 そんな楓の気持ちを知らず、徐々にひなたへの恋心が抑えきれなくなる詩音。一方、詩音と同い年の一茶もまたそんな様子を見ていい顔はしなかった。 家では詩音と一茶でひなたを取り合うのを眺める日々。楓はそれが嫌になりバイトで家を空けることが多くなる。 そんなある日。無理が祟った楓は体調を崩してしまう。 一茶は看病のために買い出しに出かけ、楓は眠っている。そうしてひなたと2人きりになった時、詩音の想いが爆発する── いつだって僕は、あいつの代わり? 男子大学生BL!方言あり!ハッピーエンド!
24hポイント 49pt
小説 15,279 位 / 149,111件 BL 3,356 位 / 17,243件
文字数 47,529 最終更新日 2022.08.18 登録日 2022.07.18
3
恋愛 完結 ショートショート R18
 土建屋勤めの伊東と看護師の真波、二人の出逢いとその先の話。 (全9話) *参考『備後の神の縁結び』・番外編『イトウ、ぼちぼち。』
24hポイント 42pt
小説 16,563 位 / 149,111件 恋愛 7,683 位 / 46,926件
文字数 9,706 最終更新日 2022.04.21 登録日 2022.04.12
4
恋愛 連載中 長編 R18
木下くるみ(きのしたくるみ/24歳)は、個人で移動パン屋さんを営む駆け出しブーランジェ。 軽自動車を改造した小さな移動パン屋『くるみの木号』にたくさんの手こねパンを乗せて、今日も市内を忙しく走り回っています! 『クリノ不動産』社長の栗野 実篤(くりのさねあつ/31歳)は、ひょんなことから週に1回、事務所に『くるみの木』のパンを配達してもらうことに。 『くるみの木』のラインナップで、実篤が特に気に入ったのは、ちょっとビターなチョコがたっぷり詰まったチョココロネ。 チョココロネが取り持つ年の差/方言男女の、あれやこれやなお話の開幕で〜す♥ --------------------- ○表紙絵は市瀬雪さまに依頼しました。  (作品シェア以外での無断転載など固くお断りします) ○雪さま (Twitter)https://twitter.com/yukiyukisnow7?s=21 (pixiv)https://www.pixiv.net/users/2362274 (エブリスタ)https://estar.jp/users/117421755 ○書き下ろしのため、公開後に加筆修正する場合が多いにございます。完結時に完成形になると思っていただけたら幸いです。 --------------------- ※エブリスタにて先行公開中。
24hポイント 28pt
小説 20,820 位 / 149,111件 恋愛 9,460 位 / 46,926件
文字数 142,380 最終更新日 2022.08.16 登録日 2021.12.28
5
BL 完結 長編 R18
中学三年の小月祐斗は初恋の少女を未だに想っている純粋な少年。 生家は老舗の温泉旅館で、毎年年に二回新しい旅一座を迎えて公演している。 この春また新たな一座を迎えたのであるが、その中にいたのは……。 ※中国地方の最西山口県の方言を使ってます。語尾とか言い回しくらいにしか出ないので「わからない」という方はあまりいらっしゃらないかと思いますが、もし「?」と思われましたがいつでも質問して下さい。標準語変換します。 <登場人物紹介> ・小月祐斗 おづきゆうと   第一印象は「かわいい」。三月生まれで学年でも一番年下なので、みんなからかわいがられている。小柄で、優等生らしい雰囲気を持っているが、人懐こいので友人が多い。 ・相楽和巳 さがらかずみ  箕楽座の座員。子供の頃から舞台に立っている。大人に混じっていたせいでかなり大人びている。背格好は小月と似ている。 ・中浦徹也 なかうらてつや   祐斗の友達。柔道部部長。何故か学校中のあらゆる噂などの情報を熟知している。柔道部員の信頼は厚い。体格がよく、体重は祐斗の1.5倍。面倒見のいい性格である。 ・小形光章 おがたみつあき  一年まで中浦と一緒に柔道部に所属していたが、二年になってサッカー  部へ。彼女が欲しいお年頃。中浦と共に祐斗とつるんでいる。中肉中背という感じで、そこそこ筋肉はある。 ・宗像努 むなかたつとむ  祐斗の周りでは唯一彼女持ち。別の中学にいる彼女とは付き合って半年。誰にでも話かける人懐こさで、祐斗たちとも時々行動を共にする。サッカー部の部長。むなっちと呼ばれている。 ・斎藤恭一 さいとうきょういち  弓道部所属。常に単独行動を好む。ただし、ご近所の宗像がおせっかいやきなので、こいつにつかまると一緒に行動せざるを得なくなる。いつも冷静で無口。 ・高柳修三 たかやなぎしゅうぞう  体格が良く、目つきが悪く、喧嘩好き。どこにでもいるイジメっ子の典型的なタイプ。取り巻きとして遠山、渡辺などがいる。 ・月屋旅館    山口県のとある田舎町にある温泉旅館。半年ごとに旅一座を迎え、その公演も売りの一つ。祐斗の母が六代目の女将。 ・箕楽座 みらくざ   相楽辰巳-さがらたつみ-率いる旅一座。女優箕面七重-みのおななえ-が看板娘だったが、座長と結婚。女優であり女将となって座を支えている。
24hポイント 7pt
小説 34,035 位 / 149,111件 BL 7,395 位 / 17,243件
文字数 69,153 最終更新日 2021.10.31 登録日 2021.09.09
 高校三年生の神田真志進(かんだ ましん)は、幼い頃より『感電体質』に悩んでいた。  あらゆるものにバチッとなるそれのせいで、親しい人たちには触れられない生活を強いられている。馴れたものだが、出来ることなら脱却したい。  そんななか、真志進は片想い相手から誕生日プレゼントを貰った。浮き足立って帰った自宅でそれを開けると、またもや静電気でバチっとやってしまい、がっくり。  しかしその瞬間、なぜか訛り言葉で話す『死神』にとり憑かれてしまった!  聞けばその死神は、調べものをするために現世を永年彷徨っているらしい。しかも、今回の本当のお目当てはどうやら真志進の片想い相手。  その死神は静電気を使って移動できると言うから、片想い相手に近付いてしまうとマズいことになってしまう! でも、放っておいたら彼女は真志進の親友と付き合ってしまうかもしれなくて――。  引っ込み思案でネガティブ思考の真志進は、はたして幽霊に協力していけるのか?  そしてそして、真志進の片想いの行方やいかに。  静電気が呼んだ珍妙恋愛コメディ。プロット作成より19年の時を経てようやく幕開けです! 注)なるべく本物らしく近付けてはおりますが、訛りや方言の使用法が現実とは異なる場合があるかもしれません。フィクションだということで、寛容にお見守りいただけますと幸いです。 ©️佑佳2016-2022
24hポイント 0pt
小説 149,111 位 / 149,111件 ライト文芸 6,118 位 / 6,118件
文字数 65,646 最終更新日 2022.08.18 登録日 2022.07.10
有馬は謎の感染症アンロックに対応してリモートワーク中の、まだ若いサラリーマン。 有馬が借りているワンルームのアパートに、期せずして、有馬とともに大学時代を過ごした友人たちが集まった。 彼女との同棲を解消されてしまったヒサ(久永颯斗)、アンロックの影響で仕事を失ったオカモン(岡田薫)、実家から離れてフリーターをしている栄ちゃん(松野栄太)。 それぞれの事情を抱えながら、ワンルームの中で四人で過ごした後で、彼らが見つけたものとは?
24hポイント 0pt
小説 149,111 位 / 149,111件 キャラ文芸 3,447 位 / 3,447件
文字数 9,897 最終更新日 2022.01.06 登録日 2021.12.31
高校一年生の木田那由。 彼女が目を覚ますと、そこにいたのは自称守護霊の青年だった。
24hポイント 0pt
小説 149,111 位 / 149,111件 青春 5,456 位 / 5,456件
文字数 84,751 最終更新日 2021.07.31 登録日 2021.07.04
港町にある、〈玄三庵〉という蕎麦屋に、峰子という女が働いていた。峰子は、毎日同じ絣の着物を着ていたが、そのことを恥じるでもなく、いつも明るく客をもてなしていた。
24hポイント 0pt
小説 149,111 位 / 149,111件 ミステリー 3,224 位 / 3,224件
文字数 13,622 最終更新日 2021.03.09 登録日 2021.02.27
見覚えのある筆跡から始まる再会。――その客は、過去からやって来た。
24hポイント 0pt
小説 149,111 位 / 149,111件 ミステリー 3,224 位 / 3,224件
文字数 40,746 最終更新日 2021.01.26 登録日 2021.01.07
生まれてすぐに母親を亡くした千代は、乳母の佐江に育てられた。十八年後、千代は芸妓になると、松枝の男に近づいた。
24hポイント 0pt
小説 149,111 位 / 149,111件 ミステリー 3,224 位 / 3,224件
文字数 14,000 最終更新日 2020.12.16 登録日 2020.12.11
東京のデパートでマネキンをしていた柊子は、訳があって退職すると、姉の嫁ぎ先である金沢に移り住んだ。
24hポイント 0pt
小説 149,111 位 / 149,111件 現代文学 6,583 位 / 6,583件
文字数 13,135 最終更新日 2020.11.20 登録日 2020.11.15
台風13号は、九州北部を直撃し、土砂崩れを起こした現場から遺体が発見された。
24hポイント 0pt
小説 149,111 位 / 149,111件 ミステリー 3,224 位 / 3,224件
文字数 6,058 最終更新日 2020.10.01 登録日 2020.09.29
器量が悪い田舎者の由紀恵は、友達もできず、黙々と仕事をする毎日だった。そんな時、甘い誘惑が由紀恵の寂しい心を刺激した。 『醜女の林檎』(しこめのりんご)
24hポイント 0pt
小説 149,111 位 / 149,111件 ミステリー 3,224 位 / 3,224件
文字数 17,043 最終更新日 2020.08.11 登録日 2020.08.04
15
ライト文芸 連載中 長編 R15
幻の怪魚“大滝之岩姫”伝説。 城山市滝村地区では古くから語られる伝承で、それに因んだ祭りも行われている、そこに住まう誰しもが知っているおとぎ話だ。 しかしある時、大滝村のダム化計画が市長の判断で決まってしまう。 もちろん、地区の人達は大反対。 猛抗議の末に生まれた唯一の回避策が岩姫の存在を証明してみせることだった。 岩姫の存在を証明してダム化計画を止められる期限は八月末。 果たして、九月を迎えたそこにある結末は、集団離村か存続か。 大滝村地区の存命は、今、問題児達に託された。
24hポイント 0pt
小説 149,111 位 / 149,111件 ライト文芸 6,118 位 / 6,118件
文字数 95,388 最終更新日 2021.07.04 登録日 2020.07.30
高校生の佑輔は、海を眺めながら物思いに耽る女の横顔を見つめていた。
24hポイント 0pt
小説 149,111 位 / 149,111件 現代文学 6,583 位 / 6,583件
文字数 10,817 最終更新日 2020.07.16 登録日 2020.07.12
17
恋愛 完結 短編 R15
 “あか”は、お前の色。それは冷え切った闇に射した一条の光。  煌めき、迸る、目も眩むほどの鮮やかな光源。俺だけの唐紅(からくれない)。  この想いを染め上げる、たったひとつの、赤。  考古学研究室に在籍する大学生、宮城零央(みやぎ れお)。  生まれ持った容姿の端麗さに惹かれて寄ってくる女子が後を絶たないが、零央は考古学以外には興味がない。  来るもの拒まず、去るもの追わず。後腐れがないという理由で、中学の頃から年上限定で遊びの恋愛を繰り返していた。 『誰にも本気にならない。誰にも落とせない』と言われ、自身でも恋愛には冷めきった感覚しか抱いていなかった零央だが、考古学研究のために出向いた奈良で、教授の娘、初琉(はる)と出逢う。  彼女との出逢いで初めて恋を知り、それまで知らなかった疼きと切なさ、もどかしさ、燃え立つ激情の温度と“色”を知る。けれど、初琉には気持ちを伝えられなくて――。 【Eternity -エタニティ- シリーズ ――永遠に、愛してる――不変の愛の物語】 ☆.。.*・☆.。.*・☆.。.*・☆.。.*☆.。.*・☆.。.*・☆.。.*☆ 素敵な表紙は春永えい様 ◆本文、画像の無断転載禁止◆ No reproduction or republication without written permission.
24hポイント 0pt
小説 149,111 位 / 149,111件 恋愛 46,926 位 / 46,926件
文字数 78,623 最終更新日 2020.07.15 登録日 2020.06.21
冬を間近にしたその時期、いかにもというような田舎娘が目に留まった。
24hポイント 0pt
小説 149,111 位 / 149,111件 現代文学 6,583 位 / 6,583件
文字数 9,986 最終更新日 2020.06.16 登録日 2020.06.10
19
現代文学 完結 ショートショート
にわか雨に遭った崇文は、古い家の軒先で雨宿りをした。
24hポイント 0pt
小説 149,111 位 / 149,111件 現代文学 6,583 位 / 6,583件
文字数 4,399 最終更新日 2020.04.21 登録日 2020.04.20
20
ホラー 完結 ショートショート
白い牡丹が庭一面に咲き乱れていた。
24hポイント 0pt
小説 149,111 位 / 149,111件 ホラー 5,140 位 / 5,140件
文字数 2,011 最終更新日 2020.03.29 登録日 2020.03.29
21
恋愛 連載中 長編 R18
小さな制作会社で働く紗季は、酔っ払った勢いで見ず知らずの男を家に連れ帰る。連れ帰っていたようだ、記憶はないけれど。誰だこのヤンキーと思ったのに意外にもまともなことを言って紗季を諭した。聞いてみれば、三十にもなって酔った間にとんでもないことをしていたようで…?! 冷たい悪人顔をした長身痩躯の男に、ちょっと弱気で胸に悩みがある女が体型のコンプレックスごとぐずぐずに溶かされるお話です。乳首とか太腿とかフェチな部分あり。方言は西の方のものを色々混ぜています。架空の地方だと思ってください。 エロは予告なく入ります。軽めのエロは03、ちゃんとしたのは08初出。
24hポイント 0pt
小説 149,111 位 / 149,111件 恋愛 46,926 位 / 46,926件
文字数 100,906 最終更新日 2020.03.18 登録日 2020.02.22
復讐をするために柴田に近づいた純香だったが……
24hポイント 0pt
小説 149,111 位 / 149,111件 ミステリー 3,224 位 / 3,224件
文字数 40,377 最終更新日 2020.03.11 登録日 2020.02.12
23
現代文学 完結 ショートショート
父の書斎の本棚から、黄ばんだ手紙が出てきた。
24hポイント 0pt
小説 149,111 位 / 149,111件 現代文学 6,583 位 / 6,583件
文字数 6,927 最終更新日 2020.01.24 登録日 2020.01.18
24
ホラー 完結 ショートショート
旅人は、その美しい女に恋心を抱いた。
24hポイント 0pt
小説 149,111 位 / 149,111件 ホラー 5,140 位 / 5,140件
文字数 1,047 最終更新日 2020.01.13 登録日 2020.01.13
25
児童書・童話 完結 ショートショート
先生には、ある口癖があります。さて、それはなんでしょう?
24hポイント 0pt
小説 149,111 位 / 149,111件 児童書・童話 2,558 位 / 2,558件
文字数 4,558 最終更新日 2019.09.27 登録日 2019.09.25
  容疑者かもしれない女に心を惹かれる刑事の、苦悩と葛藤を描いたサスペンス。
24hポイント 0pt
小説 149,111 位 / 149,111件 ミステリー 3,224 位 / 3,224件
文字数 16,873 最終更新日 2019.09.09 登録日 2019.09.04
27
ホラー 完結 ショートショート
子供の頃、おっ母が言った。 「悪さすると、屋根裏さ閉じ込めっぞ」と。
24hポイント 0pt
小説 149,111 位 / 149,111件 ホラー 5,140 位 / 5,140件
文字数 1,145 最終更新日 2019.08.15 登録日 2019.08.15
28
児童書・童話 完結 ショートショート
  雪深い北国には、雪女にまつわる伝説が数多くあります。
24hポイント 0pt
小説 149,111 位 / 149,111件 児童書・童話 2,558 位 / 2,558件
文字数 1,891 最終更新日 2019.07.08 登録日 2019.07.08
   妙子が殺された  小学校五年の時  下校途中  殺された
24hポイント 0pt
小説 149,111 位 / 149,111件 ミステリー 3,224 位 / 3,224件
文字数 10,226 最終更新日 2019.06.08 登録日 2019.06.02
2028年 国境なき医師団の一員として活動している青年外科医の佐藤幸太。 彼の心の底には誰にも知られていない、秘めた想いが眠っていた。 全ては平成最後の夏のあの日から始まった。 あの暑かった夏の日から。 高校三年の佐藤幸太。同級生で写真部の柏本夏向。 瀬戸の都、香川県高松市を舞台にして若い二人のストーリーが始まる。 偶然の出会いを繰り返し ゆっくりと近づいて行く二人の心の距離。 その先で待っている運命に飲み込まれた幸太は激しく傷ついて行く。
24hポイント 0pt
小説 149,111 位 / 149,111件 ライト文芸 6,118 位 / 6,118件
文字数 69,762 最終更新日 2019.04.08 登録日 2019.02.23
31
現代文学 完結 ショートショート
そうただの… コトバアソビ
24hポイント 0pt
小説 149,111 位 / 149,111件 現代文学 6,583 位 / 6,583件
文字数 6,491 最終更新日 2018.12.10 登録日 2018.11.24
32
恋愛 完結 長編
結婚を前提に付き合うことになった、恋愛経験ほぼゼロの二十代・アパレル系勤務の女と、常に余裕のある人を喰ったような三十代・大学専任講師の男が、ひとつずつゆっくり「恋愛」を重ねていく話。いちゃいちゃしているだけです。基本一話完結なので、どこから読んでも問題ないと思います。 ※ 小説家になろう・カクヨム等でも掲載しています。 ※ 表紙絵は友人作です。
24hポイント 0pt
小説 149,111 位 / 149,111件 恋愛 46,926 位 / 46,926件
文字数 269,063 最終更新日 2018.07.05 登録日 2018.02.16
33
恋愛 完結 長編 R18
見渡す限りの海。恵まれた海だった。 その海に面した小さな小さな港。 そして小さな集落。 そこに住む人の大半が、漁師だった。 男たちは朝早くから漁に出る。 えんやどっと、こりゃさ えんやどっと、えんやどっと。 そこは紗英の生まれ育った場所だった。 奉っているのは、奇妙な神。 ―海神様(うみがみさま) そして海神の化身という存在は、集落にとってなくてはならない存在だった。 代々、紗英の家の女が担ってきたという。 現在は、紗英の曾祖母が化身を名乗り、天候や海難事故を言い当てたり、海で死んだ者の霊魂を呼び寄せたりしている。 そんなある日、紗英を激しく揺るがす出来事が……。 一体、海神様とはなんなのか。 年頃の娘、瀬尾紗英の恋の行方と、その数奇な運命を一魂投入で描きます。 *** 後々、性的表現を盛り込んでいる為、R指定で書かせていただきます。
24hポイント 0pt
小説 149,111 位 / 149,111件 恋愛 46,926 位 / 46,926件
文字数 99,563 最終更新日 2018.03.09 登録日 2018.01.18
34
恋愛 連載中 長編 R15
北陸の小さな会社の事務員をしている大野紬(おおのつむぎ)。季節は冬。お正月休みも済み、のんびりと仕事を始めていたところ、取引先の何度も顔を負わせたことがあるメンテナンス企業の人が訪れた。 一緒に現れたのは、他県から研修としてやってきた伊倉櫂李(いくらかいり)。 背の高い彼の髪に付いた雪が解け、雫が流れる。その様子を見た紬は挨拶の言葉も忘れ釘付けに。 寒い冬に始まった緩やかな恋。 アルファポリス、小説家になろう、pixivで同時公開しています。
24hポイント 0pt
小説 149,111 位 / 149,111件 恋愛 46,926 位 / 46,926件
文字数 34,184 最終更新日 2019.09.14 登録日 2018.01.17
35
BL 完結 長編
秋の宮島に紅葉の写真を撮りに来た英介は、東京から来た速水と島を回ることになる。 * 表紙 うめとよ https://twitter.com/Umetoyo_Umeya * ブログ内で「二人が歩いた道を写真で見る」記事を公開しています。 https://etocoria.blogspot.jp/search/label/%E5%AE%89%E8%8A%B8%E3%81%AE%E5%B3%B6 * 「秋の夜長のBL企画」(http://miooribe.wixsite.com/aki-no-bl)参加作品。 * 他サイトにも掲載。
24hポイント 0pt
小説 149,111 位 / 149,111件 BL 17,243 位 / 17,243件
文字数 17,765 最終更新日 2017.10.23 登録日 2017.10.15
 家庭の事情で祖父の家で暮らすことになった颯馬(ソウマ)。そこで幼馴染の友人、人の眼には見えざるものが見える眼「天眼」をもつ少女、咲耶(サクヤ)と再会する。そこは人に紛れ暮らす獣人と物の怪の街だった。過去の呪縛に翻弄される人狼、後藤雪輪も加わり、物の怪談が始まる。 大蛇の『物の怪』に祖母が襲われ、助けようとする咲耶は『化身の術(けしんのじゅつ)』を使う少年、颯馬に助けられる。大蛇を追っていた狸の獣人、紅(べに)は大蛇を封印し立ち去る。 数年後、咲耶の通う高校に転校してきた颯馬は、紅から依頼されたアルバイトのために訪れた山中で2人組の人狐(人狐)に襲われる。 人狼、雪輪(ゆきわ)と共に狐を追い詰める颯馬だったが取り逃がしてしまう。 なぜ、1000年前に四国から追い出された狐が戻ってきたのか? 颯馬と咲耶は狐達に命を狙われ、雪輪の父親は狐から死の呪いを掛けられる。 狐はあと1年で大きな地震が起こると告げ姿を消した。 みたいな、お話です。
24hポイント 0pt
小説 149,111 位 / 149,111件 大衆娯楽 4,913 位 / 4,913件
文字数 170,950 最終更新日 2019.01.28 登録日 2016.09.15
36