小説 一覧

タグ 食道楽×
1
闇斬り。 それは人の世に蔓延る悪しき闇、妖魔を追い、倒すもの。だが、その彼ら自身もまた妖の者であった。 鈴木麗鹿。彼女は鬼だ。かつて、『鈴鹿御前』と呼ばれたほどの強大な鬼だ。 かつては鬼切り鬼・鈴鹿御前と呼ばれ、今は闇斬り鈴鹿として生きる。 陽気で、酒好きで、食道楽。人を愛し、人と共に生き、そして今も愛する者と共にある。 時の為政者達と約定を結び、『警視庁対妖魔特別捜査室』と共に、大東京を蹂躙する妖(あやか)しを追う鈴鹿と神剣・鳴鈴。時には愛娘りん、吸血鬼の愛ノ狂歌、蛟姉妹などと共に戦う。 3つの僕を引き連れて、時には人襲う妖魔を狩り、あるいは妖魔探しの食い倒れ旅を堪能する麗鹿。街を滅ぼしかねない第妖魔との死闘。
24hポイント 0pt
小説 41,021 位 / 41,021件 ファンタジー 14,240 位 / 14,240件
文字数 88,191 最終更新日 2018.12.29 登録日 2018.10.27
1