死に戻り小説(外部サイト)一覧

タグ 死に戻り×
4
1
恋愛 連載中 長編 R15
恋人だったはずの勇者に利用され、ズタボロになって捨てられた魔術姫アナスタシアは、絶望に閉ざされ息絶えた。 ところが、気が付くと勇者と出会う前の魔術学院一年生に戻っていた。しかも、かつての呪いは消え去り、膨大な魔術の力だけが残ったままで。 もう二度と勇者とは会いたくない。前世から引き継いだチート魔術を駆使し、勇者が現れる前に魔王を倒そうと決意する。 そして、いずれ死の運命が待つ相手と出会い――「もう面倒なので、運命も魔王も全て力でねじ伏せます」
24hポイント 308pt
小説 59 位 / 19,443件 恋愛 16 位 / 4,802件
登録日 2020.09.11
『石神様』が響く時、彼はそれまでの日々を繰り返す。少し特殊な能力を持った青年の『平穏時々事件』な日常。※かなりの不定期更新になります。(旧題:奇石の人)
24hポイント 4pt
小説 1,472 位 / 19,443件 ミステリー 8 位 / 508件
登録日 2014.12.17
勇者パーティの創立メンバーであった冒険者カルマ。 彼は戦闘における才能や力が劣る代わりに、雑用や索敵を頑張っていた。 しかし、ある日パーティのリーダーであるアクセルに「君はクビだ」と告げられ、パーティを追放されてしまう。 幼馴染のユウキと並び立ち、一緒に冒険することが夢だったが、それは土台無理だと悟るカルマ。 絶望感と現実逃避で迷宮に単独で潜り込むも、ボス級の魔獣と遭遇し、窮地に陥る。 「いやだ。死にたくない」ともがく彼の脳裏には、幼馴染との思い出と、約束が想起された。 しかし、次の瞬間、カルマの頭は棍棒で叩きつけられ潰される。 カルマ・ジレンマは、間違いなくこのとき死亡した。 ――だが、彼は再び目を覚ます。 どうやら彼は『死に戻り』の能力を得たようであった。 それから彼は努力する。 彼女に追いつくために、それはそれは死ぬほどの努力をする。 死んで、死んで、強くなる彼は、いつの間にか単独で迷宮を潜っても踏破できるまでになっていた。 冒険をしても死ななくなったある日。 彼がソロの活動を終えて戻っていると、肩を落としているアクセルがいた。 話を聞くと、どうやら幼馴染のユウキは強敵との戦いで、身代わりになって死んでしまったらしい。 激高したその時、稲妻が走ったかのように思い出す。 幼い頃に見せて祖父に見せてもらった物語。その主人公の名前はアクセル。そしてサブヒロインの名前が、ユウキ。 たくさんのシリーズがあったその物語であったが、どのシリーズでも彼女は序盤で死ぬ運命に至っているということを。 「そんな話があるか!」と彼は『死に戻る』。 かなりの強敵を前に、彼は何度も『死に戻って』は彼女を救うために手を伸ばす。 すべては彼女と、再び冒険するために。 これは、何度も『死に戻る』うちに最強の冒険者へと成り上がる、熱血少年冒険譚である! ※この作品はカクヨム、小説家になろうでも掲載しております。
24hポイント 0pt
小説 19,443 位 / 19,443件 ファンタジー 7,777 位 / 7,777件
登録日 2020.05.01
高一でイケメン日系二世のアンベールと幼馴染みのモモコは、異世界へ転移し、さらに二人の体が入れ替わった。 異性の体に戸惑う二人は、聖職者アルバンの無茶振りで魔王討伐のミッションが与えられ、一緒に異世界転移した白猫エスカを連れて、二人と一匹のハチャメチャでちょっぴりエッチな冒険が始まった。 実は、この冒険は異世界での命を賭けた「ゲイム」。 途中で仲間を増やしてパーティを組みながら、次々と現れる中ボスの妖艶な女を倒してレベルアップ。 温泉で体力を全回復し、途中で死んだらセーブポイントから復活する。 こうして、勇者モモコが最高のLV10までアップしたところで、最終敵である魔王と対決。 しかし、この魔王はLV10でも倒せない反則級のラスボスだった。
24hポイント 0pt
小説 19,443 位 / 19,443件 ファンタジー 7,777 位 / 7,777件
登録日 2019.01.06
4