革命小説一覧

タグ 革命×
38
1
恋愛 完結 短編
「王子妃の位は、君に相応しくない」 第四王子のその一言で婚約破棄をされた侯爵令嬢は、国を捨てて隣国に渡った。 三年後、突如国に舞い戻った令嬢は、第四王子にあるものを要求する。 「わたくし、欲しいものは必ず手に入れたい質(たち)ですの。殿下はご存知なかったかもしれませんが、案外強欲ですのよ?」 ※全9話。予約投稿済みの完結作品です。 ※小説家になろうなどでも公開しています。
24hポイント 1,036pt
小説 1,245 位 / 87,547件 恋愛 638 位 / 23,780件
文字数 10,785 最終更新日 2020.10.27 登録日 2020.10.26
2
SF 完結 長編
自分たちの信じていた世界が変わる。日常が、常識が変わる。世界が今までと全く違って見えるようになる。もしかしたらそれを、人は『革命』と呼ぶのかもしれない。警視庁サイバー攻撃特別捜査対応専門機動部隊、新入隊員磯部重人の新人教育が始まる。SFだってファンタジーだ!!
24hポイント 170pt
小説 4,971 位 / 87,547件 SF 65 位 / 2,749件
文字数 88,542 最終更新日 2020.09.29 登録日 2020.08.31
建国以来300年間平和を保ち続けたエルネシア王国。しかしそんな国にも内乱そして他国との戦争の危険が迫っていることをこの国の第3王女ロレンシアは察知していた。国王の謎めいた譲位宣言、姉王女たちの密談、他国からの大勢の使者たち。これらが重なり運命が動きだすのは300年目の建国祭。ロレンシアは王を守る代償として失明する。そんなとき敵であるはずの若き宰相クロービスがロレンシアに接近してきて、、、。盲目となった王女は国の安寧を守ることができるのか。
24hポイント 63pt
小説 8,460 位 / 87,547件 ファンタジー 1,925 位 / 24,815件
文字数 33,144 最終更新日 2020.11.10 登録日 2020.03.20
4
恋愛 完結 長編 R15
黒く長い髪が特徴のフォルテシア=マーテルロ。 彼女は今日も兄妹・父母に虐げられています。 それは時に暴力で、 時に言葉で、 時にーー その世界には一般的ではない『黒い髪』を理由に彼女は迫害され続ける。 黒髪を除けば、可愛らしい外見、勤勉な性格、良家の血筋と、本来は逆の立場にいたはずの令嬢。 だけれど、彼女の髪は黒かった。 常闇のように、 悪魔のように、 魔女のように。 これは、ひとりの少女の物語。 革命と反逆と恋心のお話。 ーー R2 0517完結 今までありがとうございました。
24hポイント 42pt
小説 10,299 位 / 87,547件 恋愛 4,538 位 / 23,780件
文字数 107,792 最終更新日 2020.05.17 登録日 2019.07.16
5
恋愛 完結 短編 R15
孤児のメロディは革命家に拉致され、保守派のレアンドル伯フェルナン暗殺を命じられる。孤児院の幼子を守るためレノー伯爵令嬢と身分を偽り夜会に潜入したメロディ。しかしフェルナンは温厚な博愛主義者で、メロディにも親身になってくれて……──── ♡孤児の少女と心優しい伯爵の激甘ラブストーリー♡ =========================== (完結済)
24hポイント 28pt
小説 12,711 位 / 87,547件 恋愛 5,435 位 / 23,780件
文字数 26,903 最終更新日 2020.07.03 登録日 2020.06.27
6
恋愛 完結 ショートショート
王に婚約破棄されたエラは従姉妹のダイアナが王の隣に寄り添っているのにショックをうけて意識がなくなる。 前世の記憶を取り戻したアフターエラは今までの復讐をサクッとしていく。 ざまぁ、コメディー、転生もの。
24hポイント 21pt
小説 14,585 位 / 87,547件 恋愛 6,018 位 / 23,780件
文字数 2,042 最終更新日 2020.10.05 登録日 2020.10.05
7
SF 完結 長編
海が消え、砂漠化が進んだ世界。 人々は戦いに備えて巨大な戦車で移動生活をしていた。 巨大戦車で働く戦車砲掃除兵の子どもたちは、ろくに食事も与えられずに重労働をさせられる者が大半だった。 十四歳で掃除兵として働きに出たジョンは、一年後、親友のデレクと共に革命を起こすべく仲間を集め始める。
24hポイント 21pt
小説 14,585 位 / 87,547件 SF 183 位 / 2,749件
文字数 149,494 最終更新日 2020.09.27 登録日 2020.08.15
この世界では国会は女性議員で占められ、多数決で女性を優遇する法律が次々に作られた。男は女性優遇法律で絶滅寸前である。女性の危機を助けなかったら死刑。男は訴えられたら100%有罪。冤罪で死にゆく男。男は女性に勝てるのか? なろう↓ https://ncode.syosetu.com/n2782fs/ カクヨム↓ https://kakuyomu.jp/works/1177354054894958033 ノベルアップ↓ https://novelup.plus/story/409342487
24hポイント 21pt
小説 14,585 位 / 87,547件 キャラ文芸 189 位 / 2,062件
文字数 12,218 最終更新日 2020.11.18 登録日 2020.03.25
9
ファンタジー 完結 ショートショート
 二十世紀初頭、ロシア帝国は転換期を迎えようとしていた。しかし、帝政を覆そうとするソヴィエトの兵士ヴィヴォロフスキーは帝国の憲兵によって殺されてしまう。  目覚めるとそこは異世界の小さな王国。だが、そこは言論統制、大粛清、さらには治外法権や関税自主権の喪失など、自由とは程遠い場所だった。今、異世界でヴィヴォロフスキーの新たな革命が始まる。 【注】この作品に出てくる事件は架空のものであり史実とは無関係です。一部人物名や組織名は存在したものを使用しましたが、これも史実通りでは無く小説に合った形に改変してあることをご了承ください。
24hポイント 7pt
小説 20,467 位 / 87,547件 ファンタジー 4,704 位 / 24,815件
文字数 2,807 最終更新日 2020.02.07 登録日 2020.02.07
魔法使いは頭がよくはないが強い。人間は頭がいいが弱い。そんな力関係から、人間は魔法使いに支配されていた。そんな中、天才と呼ばれて育ってきた人間『杉田 健』は同じく天才といわれている人間『伊藤裕司』にチート級図書館へ行ける水晶を擦り付けられる。健は魔法使いに研究を発表することに罪悪感を持ちつつも、人間が魔法使いの魔法の恩恵を受け暮らしやすくなるために、チート級図書館の文献を参考にし、発表する日々を送っていた。 しかし、ある日健に助けを求めた『ユウキ』という魔法使いに迫害された魔法使いによって、健は自分の研究が思いもよらない方向に利用されていたことを知る。今まで、圧倒的な魔力を誇っていたため魔法使いの脅威に晒されていなかった妖精たちが、健の研究によって攻撃を受けていたのだ。健はそのことに責任感を持ち、エルフの国を守り、魔法使いに一矢報いることを決意する。 仲間の翔太、真央、莉那そしてユウキとともに魔法使いをエルフの領土から撃退し、健は初めて自分に自信を持つ。そして、魔法使いに復讐し、人間たちを救済し、革命を起こすことを決意する。
24hポイント 7pt
小説 20,467 位 / 87,547件 ファンタジー 4,704 位 / 24,815件
文字数 15,837 最終更新日 2019.11.03 登録日 2019.10.31
11
恋愛 完結 長編
「アンネローゼ、君との婚約はこの場をもって破棄させてもらう」 床に座り込むアンネローゼに、テオドールは冷たい目線をくれながら16年間続いた婚約の終わりを告げた。テオドールの背に庇われるようにしながら一人の令嬢が涙を浮かべながらアンネローゼを見下ろしている。彼女こそ、この国の王太子であるテオドールの愛を一身に受けているマリエッタ。 役に立つ人間であれと、王家のために人生を捧げてきたアンネローゼにとって『婚約者』という役割を失うことは人生の終わりと同義だった。 王家と貴族院、そして時代の変革に翻弄された彼女のお話。 このお話のラストが、ハッピーエンドなのかバッドエンドなのかは読んでくださった読者様ご自身にご判断していだだければと思います。
24hポイント 7pt
小説 20,467 位 / 87,547件 恋愛 8,417 位 / 23,780件
文字数 61,629 最終更新日 2018.11.16 登録日 2018.10.23
世界中の政治が狂い始めている。日本も同じだ。過去の経験や歴史を振り返れば我が国日本の政治ベクトルは世界中で最も狂っているかもしれない…。 そんな思いを「十戒」をテーマに表現しました。説明は無用と思いますので省きます。結論は、モーゼの如く、次の選挙で日本という大海原を割いて正義ある国民を大革命へと導きます。 決して政治色に染まったプロパガンダ主張では無く、ポリティカルノンフィクション小説を目指した要約として出品しました。国民の身近で大切な事に鋭く差し込みました。是非ご一読下さい。 鬼才 吉田貴志 作
24hポイント 0pt
小説 87,547 位 / 87,547件 エッセイ・ノンフィクション 3,077 位 / 3,077件
文字数 1,862 最終更新日 2020.08.13 登録日 2020.08.13
13
恋愛 連載中 長編 R15
レジーナは、治めている国を隣国に滅ぼされ、自身も隣国の王に討たれてしまう。しかし、目が覚めたら十三歳の王女の時に巻き戻っていた。そして、国を滅ぼさないために、自分自身や周りを変えていこうとする。
24hポイント 0pt
小説 87,547 位 / 87,547件 恋愛 23,780 位 / 23,780件
文字数 1,589 最終更新日 2020.07.25 登録日 2020.06.05
 第2次世界大戦を敗戦という形で終えた日本。満州、朝鮮半島、樺太、千島列島、そして北部北海道を失った日本は、GHQによる民主化の下、急速に左派化していく。 朝鮮半島に火花が散る中、民主主義の下、大規模な労働運動が展開される日本。 GHQは日本の治安維持のため、日本政府と共に民主主義者への弾圧を始めたのだ。 俗に言う第1次極東危機。物語は平和主義・民主化を進めたGHQが、みずからそれを崩壊させる激動の時代、それに振り回された日本人の苦悩から始まる。 本書は前作「久遠の海へ 最期の戦線」の続編となっております。 前作をご覧いただけると、より一層理解度が進むと思われますので、ぜひご覧ください。
24hポイント 0pt
小説 87,547 位 / 87,547件 歴史・時代 1,069 位 / 1,069件
文字数 21,562 最終更新日 2020.10.21 登録日 2020.06.08
15
SF 完結 長編 R15
銀河帝国軍警にして反帝国組織「MM」の幹部構成員の一人コージィ・コルネル中佐は管轄の新人として入ってきた同僚構成員キム・ルマと共に指令を受けて惑星ノーヴィエ・ミェスタへと赴く。 そこでは革命を夢見る青年子女達が「MM」の指示とは知らず、中央の大学のカシーリン教授を立てて活動をしていた。 中佐と同僚の表の任務と裏の任務、最終的な目的とは。 コルネル中佐とキムの出会いの話。そして人が逃げ出した惑星のことも。
24hポイント 0pt
小説 87,547 位 / 87,547件 SF 2,749 位 / 2,749件
文字数 115,834 最終更新日 2020.05.23 登録日 2020.05.12
16
恋愛 完結 長編
革命が起こり、王政から民主制になった国・ブランクール共和国。 そこにやって来たのは革命を逃れた元王女・アデライド。初めて訪れる故郷に興奮していると、ある少年とぶつかってしまう。その後二人は再会し、仲を深めていくのだが―― 動き始める反革命派、それを止めようとする国の上層部。 巻き込まれた元王女の下した決断は―― ※小説家になろう、カクヨム、pixivでも公開中
24hポイント 0pt
小説 87,547 位 / 87,547件 恋愛 23,780 位 / 23,780件
文字数 99,312 最終更新日 2020.04.11 登録日 2020.03.10
虚偽だ。やはりこの国は虚偽に満ちている。 革命の中で、幼き二人は静かに戦う。囚われの幼い王女は、貧しい家柄の少年に知識を与える。先に見えるのは、二人がのぞむ強大な敵と、二人がのぞむ将来。教育とは何か、学習とは何か、その必要性とは。 ※この作品はTwitter(@ojitw)・カクヨム・小説家になろう・エブリスタ・pixiv等に掲載しています。
24hポイント 0pt
小説 87,547 位 / 87,547件 ミステリー 2,081 位 / 2,081件
文字数 9,557 最終更新日 2020.03.05 登録日 2020.03.05
18
恋愛 完結 ショートショート
婚約者から、じつは王族出身だと告白されました。 現代でそういう話をされてもピンときませんが……。
24hポイント 0pt
小説 87,547 位 / 87,547件 恋愛 23,780 位 / 23,780件
文字数 1,241 最終更新日 2020.01.29 登録日 2020.01.29
19
青春 連載中 短編
令和XX年、世界は混迷の時代を迎えていた。アメリカの衰退。中国の内紛。ロシアの弱体化。フランスの王国化。再開しそうな朝鮮戦争。そんな中、日本だけが対応が遅れていた。政治家の無能さに呆れた学生たち再び日本が強くなる為にいよいよ起つ。 学園✖️革命それを助けるもの潰そうとする者、勝つのは誰だ
24hポイント 0pt
小説 87,547 位 / 87,547件 青春 3,729 位 / 3,729件
文字数 100,729 最終更新日 2020.08.09 登録日 2020.01.13
大人が子供を奴隷の様に扱い、道具の様に捨てられる。そんな世を変えるために、主人公率いる革命者達、(エボリューションキッド)の革命物語。 彼らに待っているのは明るい未来か、それか死か?
24hポイント 0pt
小説 87,547 位 / 87,547件 キャラ文芸 2,062 位 / 2,062件
文字数 9,028 最終更新日 2020.03.29 登録日 2019.12.16
21
恋愛 連載中 長編
私は奴隷として買われてきた。確かにそのはずだったんだ。なのに、何だって?『僕の主人になってほしい?』………いやふざけんな、私は奴隷として買われてきたんだよ!! おかしなご主人に買われた奴隷の少女。初めは無難に(?)奴隷としての業務をこなすも、実は彼女は訳ありで、とある盗賊団のお頭だった! ある日第一王子が殺されたことをきっかけに、二人の関係は歪んでいく。どちらが奴隷でどちらが主人?本当に命令してるのは、どちらなの? ※内容はそこそこシリアスです。人が死ぬ描写もあるのでご注意下さい。
24hポイント 0pt
小説 87,547 位 / 87,547件 恋愛 23,780 位 / 23,780件
文字数 22,027 最終更新日 2020.03.02 登録日 2019.11.23
少女達による革命の物語…… 表向きはただの3年1組。しかし深夜になると、秘密組織による革命運動が行われている。 その活動を見てしまったものはイケニエとして捕らえられ、契約しない限り葬られることになる。
24hポイント 0pt
小説 87,547 位 / 87,547件 大衆娯楽 2,674 位 / 2,674件
文字数 9,147 最終更新日 2019.11.07 登録日 2019.11.07
23
現代文学 完結 ショートショート
中身が入ってたら入ってたで、どうなんでしょうか。
24hポイント 0pt
小説 87,547 位 / 87,547件 現代文学 3,931 位 / 3,931件
文字数 1,887 最終更新日 2019.09.30 登録日 2019.09.30
傷害事件の目撃者となった男嫌いの女子高校生・蓮見かなたは、自身の捜査知識を披露すべく、大人たちを巻き込んで独自捜査に乗り出す。なりゆきで新興宗教への潜入調査を買って出るが、右往左往するうち、いつしか時代をまたいだ国家転覆の陰謀(らしきもの)へと巻き込まれてゆく……。 子供と大人の間で揺れる、青春闇鍋コメディ
24hポイント 0pt
小説 87,547 位 / 87,547件 ライト文芸 3,756 位 / 3,756件
文字数 139,464 最終更新日 2020.05.01 登録日 2019.09.13
短編集。ナポレオンの息子、ライヒシュタット公フランツを囲む人々の、群像劇。 ナポレオンと、敗戦国オーストリアの皇女マリー・ルイーゼの間に生まれた、少年。彼は、父ナポレオンが没落すると、母の実家であるハプスブルク宮廷に引き取られた。やがて、母とも引き離され、一人、ウィーンに幽閉される。 仇敵ナポレオンの息子(だが彼は、オーストリア皇帝の孫だった)に戸惑う、周囲の人々。父への敵意から、懸命に自我を守ろうとする、幼いフランツ。しかしオーストリアには、敵ばかりではなかった……。 ナポレオンの絶頂期から、ウィーン3月革命までを描く。 ※断りのない画像は、全て、wikiからのパブリック・ドメイン作品です
24hポイント 0pt
小説 87,547 位 / 87,547件 歴史・時代 1,069 位 / 1,069件
文字数 115,509 最終更新日 2020.02.12 登録日 2019.04.28
一六八九年、名誉革命と呼ばれる政変で英国王に即位したウィリアム三世とメアリ二世。 その戴冠式後の大祝宴で、事件は起こった。 史上初、国王の即位に対する異議申立。 若き国王の守護闘士サー・チャールズ・ダイモークは、時代に翻弄される誇りを貫き通すことができるのか? ※「カクヨム」様、「小説家になろう」様、「アルファポリス」様、重複投稿となります。 全17話予定 ※18話になりました。 第1話 ダイモーク卿 第2話 マーミオンの血脈 5月2日公開予定 第3話 即位大祝宴の夜 5月3日公開予定 第4話 ジョン・チャーチルと国王 5月4日公開予定 第5話 シュロウズブリ伯爵 5月5日公開予定 第6話 老人と娘 5月6日公開予定 第7話 ティターニア 5月7日公開予定 第8話 レディ・スノーデン 5月8日公開予定 第9話 森の水辺 5月9日公開予定 第10話 彼女の理由 5月10日公開予定 第11話 夏は来たりぬ 5月11日公開予定 第12話 それぞれの誇り(上) 5月12日公開予定 第13話 それぞれの誇り(下) 5月13日公開予定 第14話 ふたたび即位大祝宴の夜 5月14日公開予定 第15話 戦場の剣と守護の剣 5月15日公開予定 第16話 決闘の朝 5月16日公開予定 第17話 旅路の果て 5月17日公開予定 第18話 エピローグ ~ そして今 5月18日公開予定
24hポイント 0pt
小説 87,547 位 / 87,547件 歴史・時代 1,069 位 / 1,069件
文字数 44,962 最終更新日 2019.05.18 登録日 2019.05.01
戦争と革命の世紀と言われた20世紀のロシア、日本、ドイツを舞台に、世界戦争と世界革命に関わったがゆえに不幸な運命に呪われていく人々の運命を描く。本当の革命、本当の戦争の本質とは何であったかを問う時代大河小説。正義という名の下に行なわれた戦争と革命の真実の物語。この物語の前半の主人公アレクサンドルの妻となる第一部のヒロインはロシア帝国最後の皇帝・ニコライ2世の第三皇女マリアです。史実ではエカテリンブルクの商人の館で家族と共に処刑されてしまった皇女ですが、彼女の前向きさ幽閉中と言えども折れなかったメンタリティの強さは人間的に偉大な女性だったのだろうと思います(どんな状況にあろうと最後の最後まで生きる望みを捨てなかった)。この作品に登場するマリア皇女はそんな史実をベースに父親同士が親しいアレクサンドル(アレクサンドルの父は宮廷画家)の実家で養育されておりラスプーチンとは少し距離のある皇女として登場しています。とにかく強くてパワフルで愛らしいマリア皇女、僕は大好きです。戦争や革命という悲劇の渦にもきっと凛として立ち向かってくれるはずです、アレクサンドルと共に。そういう作品ということを頭に入れて読んでください。実際の歴史に忠実とかそういうものではありません。小説はコピペしているので文章や会話文が変なんところに飛んだりしているかもしれません。
24hポイント 0pt
小説 87,547 位 / 87,547件 歴史・時代 1,069 位 / 1,069件
文字数 15,757 最終更新日 2019.04.21 登録日 2019.04.21
“能力は人間の心を支配し、破滅させる。” そんな言葉が俺たちの世界では当たり前かのように述べられていた…。 能力を持つものは誰であろうとどんな人であろうと関係なく世界から追放され、殺されて行った。 能力を持つものは人間の扱いを受けることはなくなっていたんだ。 これは俺が世界を変えるまでのそんな長くて厳しい戦いの物語。
24hポイント 0pt
小説 87,547 位 / 87,547件 キャラ文芸 2,062 位 / 2,062件
文字数 12,187 最終更新日 2019.07.23 登録日 2019.03.27
魔物と飢餓に悩む村の状況を伝え、助けを求める使者として栄華をを極め、繁栄し続ける最大にして最強のヴァレンシア王国へと旅立ったギルバートは道中で魔物に襲われ瀕死となる。 目が覚めたギルバートは命を救ってくれた恩人であるアメリアに今度は命を握られる。 「君には二つの選択肢しかないの。死か忠誠の二つだけ」   ギルバートはアメリアが所属している革命軍、ホワイトレべリオンに忠誠を誓い、仲間たちと共にヴァレンシア王国に潜む闇と魔物が絡む黒い計画に立ち向かっていく。 王国VS革命軍VS魔王。それぞれの正義を掲げ、敵を葬り、血を流す。 戦いの先に訪れるのは平穏かそれとも殺戮か。 戦闘と謀略により激しくぶつかり合う三つ巴のダークファンタジー。
24hポイント 0pt
小説 87,547 位 / 87,547件 ファンタジー 24,815 位 / 24,815件
文字数 34,153 最終更新日 2019.03.19 登録日 2019.03.19
ただの「人」なんかが魔法なんて使えるわけがない。 友好国の訪問を終えた、帰国途中。何者かに襲撃され、拷問を受けた「竜王」レナリア。 彼女の窮地を救ったのは、魔法を使えぬ最弱種族と蔑まれる「人族」の青年ラスだった。 ふたりの出会いが、後に世界の謎と社会変革の【鍵】となる。 目指すのは人族の奴隷解放と、彼らの国を建てること。 変革の旅が始まった。
24hポイント 0pt
小説 87,547 位 / 87,547件 ファンタジー 24,815 位 / 24,815件
文字数 220,070 最終更新日 2019.03.26 登録日 2019.02.02
31
恋愛 連載中 長編 R15
ロールウェン王国の第1王女、アリアは、お忍びの最中、知り合った青年、ビリーと恋に落ちる。 アリアは、飄々として自由人のビリーと、一緒になることを夢見ていたが、両親に反対され、婚約者のいる隣国、オーケルド王国に、無理やり留学させられる。 アリアはそこで、籠の中の鳥のような生活を送っていたが、ある日、ロールウェンに革命が起こり、両親が殺害されたことを知る。 途端、アリアは王族ではなくなり、オーケルドで冷遇されるようになった。 なんとか自国へ帰ったはいいものの、栄えて美しかったロールウェンは、じめじめした犯罪の宝庫となり、あちこちで叫び声や泣き声が聞こえてくる。 かつての自分の城には、ビリーが我が物顔で玉座に座り、隣には女がいた。 ビリーに冷たい仕打ちをされ、そこで、ビリーが男を金で雇い、アリアが帰る様子を尾行させ、城の秘密の通り道を調べさせたことを知った。 両親の死、愛するものからの裏切り、自分の至らなさで、国をめちゃくちゃにしてしまったことの後悔で、アリアは悶え苦しみ、仇への復讐を誓った。
24hポイント 0pt
小説 87,547 位 / 87,547件 恋愛 23,780 位 / 23,780件
文字数 17,539 最終更新日 2019.03.07 登録日 2019.02.01
32
SF 連載中 長編 R15
どこにでもいる普通の女子高生、スズナは、ある日突然、タイムスリップしてしまう。 未来で初めて会った、友人の彼氏によく似た男、カイに連れられて、タイムマシンのある場所、「教会」に行くのだが、そこにある女神像は、どう考えても、スズナにしか見えなかった……。 女神を捉え、人神として一生未来で生活させようという思惑をもつ「教会」から逃れ、スズナは無事、元の時代に戻ることが出来るのか!? *改定前:どうも私は女神らしい
24hポイント 0pt
小説 87,547 位 / 87,547件 SF 2,749 位 / 2,749件
文字数 21,252 最終更新日 2019.03.11 登録日 2019.01.29
永遠に一緒だと信じていて暮らしていた姉妹のお話。 中世、田舎の村に起きた出来事を綴ったお話です。
24hポイント 0pt
小説 87,547 位 / 87,547件 児童書・童話 1,675 位 / 1,675件
文字数 3,211 最終更新日 2018.07.02 登録日 2018.07.02
王冠は枷、玉座は檻、王宮は牢獄 実権は宰相の手中に 十三歳でヴァニアス国王となったグラジルアスの即位には、実の叔父リンデン伯爵による両親の暗殺と妹の幽閉を伴っていた。王政復古を掲げ宰相となった叔父に実権と妹の命を握られた彼は〈傀儡の少年王〉として従順を装いつつ復讐の機会を虎視眈々と狙っていた。十八歳になったある日、少年は現行政権を覆す仲間を求め、王宮に忍び込んできた美しい娘テュミルと共に旅立つ。それが王国の昏い歴史と秘密に迫るとも知らずに。謎と薔薇の魔法が絡みつく運命の物語。 すべてを取り戻すため、少年王は旅立つ 第一巻の序章のみ掲載。 現在四巻まで自費出版ちう。
24hポイント 0pt
小説 87,547 位 / 87,547件 ファンタジー 24,815 位 / 24,815件
文字数 40,460 最終更新日 2018.04.30 登録日 2018.04.23
西部開拓時代の名銃で伝説を作った少年と世界最強のアサルトカービンを手にした少女。 二人は仲間たちとの出会いを経て、成長していく―。 これは少年の伝説に新たな革命を起こすために、トリガーに指を掛ける者たちの物語です。
24hポイント 0pt
小説 87,547 位 / 87,547件 ファンタジー 24,815 位 / 24,815件
文字数 61,191 最終更新日 2017.12.31 登録日 2017.10.27
母を喪い天涯孤独となって、中等学舎を中退し、魔石動力への学びと飛行機乗りへの道を断たれてから、一年。シルディアナの帝都、南街区の酒場「竜の角」に住み込みで働くラナは、ある日地下室でなされている密談を偶然耳にする。「竜の角」に訪れる珍客、一人の男との邂逅……やがて彼女は、シルディアナ帝国全土を揺るがす革命に巻き込まれていく。魔石動力革命後、平面映像機、小型飛行機サヴォラ、凛鳴放送などが開発されたシルディアナ帝国の行く末を描く、近現代風マジックパンク・ハイファンタジー。
24hポイント 0pt
小説 87,547 位 / 87,547件 ファンタジー 24,815 位 / 24,815件
文字数 322,725 最終更新日 2017.11.02 登録日 2017.10.05
37
ファンタジー 連載中 長編 R18
王族や貴族が上位に立ちそれ以下の者は地下にて奴隷として扱われる世界。そんな世界に奴隷として生まれ育った少女がいた。 少女は、同じく奴隷になった少年と一緒に王族や貴族たちに立ち向かう。
24hポイント 0pt
小説 87,547 位 / 87,547件 ファンタジー 24,815 位 / 24,815件
文字数 9,114 最終更新日 2017.08.25 登録日 2017.07.04
「ここに記したことこそが、私が目にした真実である。」 その物語は、19世紀フランスで執筆されたものが原典だろう。 時には分岐し異なるストーリー展開をしながら、心惹かれた者達によってあらゆる言語に翻訳されてきた。 その物語はなぜ記され、何を記したかったのか。 誰に愛され、何を遺したのか。 名もなき文学作品と、その読者たち。 ……そして、激動の時代に生きた人々を繋ぐ物語。 《注意書き》 ※ほか投稿サイトにも重複投稿しております。 ※現実世界のあらゆる物事とは一切関係がありません。『咲いた花、そして空の鳥へ捧ぐ物語』という文学作品も架空の作品です。 ※この作品には舞台背景の都合上暴力的および差別的な表現も含まれますが、犯罪や差別を助長・肯定するような意図は一切ございません。 ※特殊性癖や一般的でない性的嗜好の表現もちらほらあります。キャラクターそれぞれの生き方、それぞれの愛の形を尊重しています。
24hポイント 0pt
小説 87,547 位 / 87,547件 歴史・時代 1,069 位 / 1,069件
文字数 109,596 最終更新日 2019.08.03 登録日 2019.04.29
38