外れスキル小説一覧

タグ 外れスキル×
2
平凡な少年マサキは生前の勇気が女神達に認められ、三つの勢力が争う異世界エレンディアに転生する。達人級のスキルを与えられる中立勢力を選んだマサキだったが、目論見は外れクソ雑魚状態からのスタートを切ることになる。その危機を美少女魔術士アリサに助けられたマサキは、彼女に憧れと恋心を抱き冒険者として生きる決意を固める。のだが、肝心のアリサとの仲はなかなか進展せずに、逆に新たに仲間に加わる娘達に翻弄されてしまう?!
24hポイント 120pt
小説 4,709 位 / 57,746件 ファンタジー 1,413 位 / 18,915件
文字数 118,879 最終更新日 2019.09.15 登録日 2019.08.25
2
ファンタジー 連載中 長編 R15
※注意 物語の本編はサーシャや勇者達へのざまぁではありません。本編は、外れスキルの地位向上です。 正直に言って、本編までが長すぎるとも思いますが、温かい目で見守ってくださると嬉しいです。 章の最後に、登場キャラ紹介を載せます。 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ この世界は女神によって与えられる祝福(スキル)が全ての判断基準となっている世界。 小さな農村に住む青年ラキアスは幼馴染(その時はまだ婚約者)のサーシャと共に成人の年の初めに近隣で一番大きな街に女神から与えられたスキルを鑑定してもらうために向かう。 鑑定の結果、幼馴染のサーシャは過去魔王を討伐した勇者パーティのメンバーと同じスキル《賢者》を保有していた。それに比べてラキアスは世間一般でいう外れスキルであった。 サーシャは《賢者》のスキルのせいで王都へ連れて行かれてしまう。 そしてラキアスがサーシャのために試行錯誤していると、サーシャと再会することに成功する。 だが再会早々、サーシャから婚約破棄を伝えられる。 ラキアスはいきなりの婚約破棄に、戸惑うがそれがサーシャの答えならと受け入れる。 そんなラキアスが少しざまぁしたりしながら、 外れスキルの地位向上を目指す物語。 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ アルファポリス・カクヨムでも投稿中です。 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ ※基本は週2の更新となっております。 ※文字数は、本編3000文字~5000文字。幕間2000文字~3000文字程を予定しています。   ※1年は360日、四季有り、12ヶ月となっております。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 最後に 面白い、続きがきになると思ってくださる方がおられましたら、ブクマ・評価してくださると、嬉しいです。 ※推敲中(6月中旬更新再会予定)
24hポイント 7pt
小説 16,812 位 / 57,746件 ファンタジー 4,704 位 / 18,915件
文字数 53,306 最終更新日 2018.12.16 登録日 2018.12.05
2