投稿小説一覧

タグ 成功×
3
1
恋愛 完結 ショートショート
やりたいこともないし、譲れないものもない。 高校三年生、私は焦っていた。 人生の分岐点。 どの道を辿れば、失敗しないか。 どの道に進めば、躓かず傷つくことなく歩めるか。 『将来が見えなくて、怖い。 失敗するんじゃないかって考えると足が竦んで動けなくなる。』 「成功が確立した平坦な道を歩きたいのか? んな道見たことねぇよ。 綺麗に舗装されたアスファルトの道を歩いても躓く。 お前はなんもない所で躓いたことないのかよ。」 彼の声は、私の下がった顔を上げてくれる。 焦りと不安で押しつぶされそうな私にいつも手を差し伸べてくれた。 「お前が描いた未来、俺が色をつけてやるよ。 だから、ずっと傍にいろ。」 満点の星空の下 君と私 ふたりきり このままどこまでもいけるような気がする ずっとこのまま あなたの隣で 歌が歌えるのなら 私は幸せ
24hポイント 14pt
小説 10,346 位 / 43,145件 恋愛 3,502 位 / 10,468件
文字数 14,212 最終更新日 2019.03.03 登録日 2019.03.02
人生は選択によって決められている! 僕は23歳です。 産まれてから今までの人生について考えた時ある事に気が付きました! それは「選択」です! 自分がした選択や他人がした選択で人生が成り立っているのではないか? そう考えるようになりました。 何をするにも絶対に選択しなくてはいけない場面が出てきます! 例えばの話をします。 目の前にチーズケーキとショートケーキがありました! どちらか1つ食べていいとした時に選択としては2択になります! しかしこんな言葉があります! 何かを選ぶ時にすぐに答えが出ずに悩む場合。 本当はどちらも必要では無いから悩む! という言葉があります! 確かに納得いきますよね? もし、現金とケーキとかなら多分大概の方は現金をすぐに選ぶと思います! そりゃそうですよね? お金は必要ですから!! このように本当に必要な物を選ぶ時って悩まないと思います! それが直感であっても正しいと思っています! 少し話を戻しますが チーズケーキとショートケーキどちらか1つ食べていいという2択! じゃあ本当に2択でしょうか? 視点を変えるともう1つ選択出来るものがあります! それは2つとも食べない!という選択です! 問いは1つ食べていいです! もちろん食べなくてもいいんです! このように選択とは視点を変えるだけで違う意見が出てきます。 成功された方なんかはその視点が常に見えているのかなとも思います。 今回はこの「選択」について自分の過去の経験をもとに書いていきます! もしこの小説を読んで人生について考え方が変わり楽しくなれば幸いです!
24hポイント 0pt
小説 43,145 位 / 43,145件 エッセイ・ノンフィクション 932 位 / 932件
文字数 1,338 最終更新日 2019.02.14 登録日 2019.02.14
失敗少女はいわゆる魔法少女。 ネットに依存して自分の行動をことごとく失敗した時外絵空は、スクールカースト最下位になり中一の夏休みに自殺を考える。 そして、川に飛び込むと王子と魔女の絵本の王子様が現れ「失敗少女」として活躍する事になったのである。 ※小説家になろうでも掲載中。
24hポイント 0pt
小説 43,145 位 / 43,145件 ファンタジー 14,783 位 / 14,783件
文字数 62,266 最終更新日 2018.12.23 登録日 2018.12.04
3