日常から非日常へ小説一覧

タグ 日常から非日常へ×
3
主人公岩石佳惟(かい)11歳の体験した、東日本大震災から三日間におきた小さな奇跡を通して、「死」と「生きること」と「人の優しさ」「人の成長」を考えながら書きました。ほぼ、リアル。ほぼノンフィクションです。
24hポイント 106pt
小説 5,400 位 / 59,007件 児童書・童話 68 位 / 1,095件
文字数 127,645 最終更新日 2018.12.16 登録日 2018.12.16
主人公、掛川拓は、中学生。剣道漬けの毎日を送っていた。そんな普通のある日、大災害が町を襲い、当たり前の日常が一変する。ある日、いきなり家や住む場所、親、兄弟、大切な家族を失った友達。片腕をなくしても夢を失わないいとこ。そんな中でも拓は、もがきながら、普段通りの普通の生活を送りたいと思っていた。大災害の後で、中学生たちがどのように成長し、変わっていったのか、主人公拓の成長と共に追います。児童書「ずっとずっとそばにいるから~東日本大震災の小さな奇跡~」にリンクした作品になっています。
24hポイント 0pt
小説 59,007 位 / 59,007件 ライト文芸 2,397 位 / 2,397件
文字数 125,501 最終更新日 2019.02.23 登録日 2019.02.18
人生に絶望した蔵森哲也は、自殺しようとするが、その前に藍色の目をした女性、アイナが現れる。アイナは犯罪組織『死龍』の殺し屋だったが、身に覚えのない裏切りの罪を着せられ、死龍の刺客に追われていた。哲也は巻き込まれる形で、アイナと逃亡することになる。アイナは、ある目的の為に九州を目指すが、そこに警察や死龍の刺客達が立ち塞がる。次第に気持ちを通わせる二人だったが、その逃避行の末に待ち受けるものは……。
24hポイント 0pt
小説 59,007 位 / 59,007件 大衆娯楽 1,767 位 / 1,767件
文字数 121,829 最終更新日 2019.09.16 登録日 2019.06.24
3