仮面小説一覧

タグ 仮面×
15
1
恋愛 完結 短編
私はサラ・ブロック。伯爵令嬢だ。 母親から受け継いだ清楚な美貌のせいで、いつも従順さを期待される。 だけど、ただお飾りのように男の財産として生きる人生なんてつまらない。 「男に生まれていたら、国のために領土拡大しまくったのに」 そんなわけで、私はこの度イェーリス卿から婚約破棄を言い渡された。 粗暴、教養がない、妹を虐めるという汚点コンボを叩きつけられたのだ。 「ふんっ。馬鹿にしないでよね」 噂は瞬く間に広がり、社交界ですっかり相手にされなくなってしまった。 父親や親戚に迷惑をかけたのはまずかった。 なんとか名誉挽回を……と思っていた時、彼が現れた。 「サラ・ブロック。私の妻になってほしい」 ギルベルト公爵オリヴァー・ヤン・フェダーク。 生まれつきの痣を隠し、決して素顔を見せないという、あの。 「仮面の公爵様!?」 興奮して叫ぶ私に、彼は微笑んでこう言った。 「その強さ、気に入った」 差し出される手を握り、私の胸は熱く踊った。 この時はまだ、彼の本当の秘密を知りもしなかった。 ====================-========= (※他「エブリスタ」様に投稿) 〇2020/9/20、サラの娘たちの物語を連載スタートしました! それぞれカラーが違い、単発でもお読み頂けます。ご覧頂けましたら幸いです。 長女アン『あなたを守りたい ~婚約破棄でも男装して追いかけて、王妃ルートに乗りました~』 次女セリーヌ『あなたを縛りたい ~絶世の美女ですが脳筋王を転がして、王妃ルートに乗りました~』 三女ソフィア『あなたにはもう騙されない ~オレ様に恋した小悪魔炸裂な姫ですが、王妃ルートに乗りました~』
24hポイント 56pt
小説 11,551 位 / 125,057件 恋愛 5,120 位 / 35,726件
文字数 16,075 最終更新日 2020.09.13 登録日 2020.09.05
2
BL 完結 長編 R15
幼少期に重い病気にかかり大切に育てられてきたハルミトンは極度の人見知りだ。病気の特効薬が開発され病気が治り、ベットから出られるようになった今でも家族以外とまともに喋ることは出来ない。 伯爵である父はハルミトンが18歳になると同時に息を引き取りそれを追うように母も亡くなった。伯爵位を継いだハルミトンは家の倉庫で見つけた銀色の仮面を被らなければ人前に出ることは出来なくなっていた そんな時に現れたのが獣王国の若き国王であった
24hポイント 49pt
小説 12,397 位 / 125,057件 BL 2,512 位 / 13,551件
文字数 21,883 最終更新日 2019.11.19 登録日 2019.09.16
3
現代文学 連載中 短編 R18
皆さん本は、好きですか? 長編の物語集。 作者自身、想像の産物のような気がします。 私の思う見えない世界。 知ってほしい。 感想をお待ちしています。 誤字報告なども受け付けております。
24hポイント 0pt
小説 125,057 位 / 125,057件 現代文学 6,217 位 / 6,217件
文字数 452 最終更新日 2021.10.25 登録日 2021.10.25
4
恋愛 連載中 長編
どうしてもとれないものと戦う少年と一人の少女のお話
24hポイント 0pt
小説 125,057 位 / 125,057件 恋愛 35,726 位 / 35,726件
文字数 261 最終更新日 2021.08.25 登録日 2021.08.25
5
SF 完結 短編
仮面を着けるようになった世界。 主人公が表現したいのは自分。
24hポイント 0pt
小説 125,057 位 / 125,057件 SF 3,642 位 / 3,642件
文字数 23,830 最終更新日 2021.08.04 登録日 2021.08.04
6
恋愛 連載中 長編
皇帝の婚約者「イザベラ」に幽閉されている母親を人質に取られてしまった元伯爵令嬢の「シャーロット」はイザベラの命令に従うしかなくなってしまう。 シャーロットに課せられた命令は「悪役になれ」との事だった。 というのは、イザベラの婚約者で この帝国の皇帝である「ベンジャミン」は「イザベラ」との結婚を決めかねている。理由はイザベラの「噂」だ。 その噂とは、イザベラは実家でメイドや執事に対して酷い行いをしている性悪女だ言うものだ。(それは事実なのだが) その噂は事実無根だとイザベラはベンジャミンに訴えたが、ベンジャミンやその周りの側近は半信半疑。 そこでイザベラは、シャーロットを悪者にして自分の名誉回復の道具にしようと企む。 イザベラの目録どおり、シャーロットは皇帝の側室となり悪役を演じる。 ーイザベラの側近のメイド達はシャーロットに暴言を言われたり、体罰を受けたが、イザベラが助けてくれたと嘘の報告をベンジャミンにするー そんなことをしている内に、シャーロットは悪役令嬢とり、イザベラは逆にとても親切な令嬢となった。 ベンジャミンはイザベラに惹かれていき、シャーロットに辛く当たる。 それでもシャーロートは母のためだと必死に悪役を演じるが、 なぜだか、狐の仮面を着けた側近イライジャにはそれが演技だとバレて興味を持たれてしまう。
24hポイント 0pt
小説 125,057 位 / 125,057件 恋愛 35,726 位 / 35,726件
文字数 5,731 最終更新日 2021.06.19 登録日 2021.06.18
7
BL 連載中 短編 R15
この作品は『追放されたボク、もう怒りました…』で出すと言っていた運命の分岐点の話です。 リオのキャラが本編より、壊れているので純粋なリオがいい人にはおすすめしません。 自己責任でお願いします…
24hポイント 0pt
小説 125,057 位 / 125,057件 BL 13,551 位 / 13,551件
文字数 5,583 最終更新日 2021.06.05 登録日 2021.02.15
8
ファンタジー 連載中 ショートショート
 過去に人々に恐怖を与えた様々な凶悪犯たち。  そんな彼らは現代の各地にて生まれ変わり、自分たちの罪を償うために未練のある霊を、その存在を周りの人間に気づかれぬように導く。  過去にイギリスのロンドンを恐怖のどん底に陥れた、ジャック・ザ・リッパ-も例外ではなかった。  彼も己の罪を償うために東京でその仕事をする。  しかし過去に殺人を犯した者がその被害者からの復讐をされないという保障はなかった……。
24hポイント 0pt
小説 125,057 位 / 125,057件 ファンタジー 32,252 位 / 32,252件
文字数 35,244 最終更新日 2020.12.16 登録日 2020.12.04
9
恋愛 連載中 長編
史上最高の死者を出したファールフェストアーデクト戦争。通常フェストデクト戦争。そこで敗戦国となったファールフェストは王族と伯爵以上の貴族をほぼ処刑されてアーデクト領となった その10年後、ウェストリッテン王国の公爵令嬢ラナのメイド・マリーはラナと共にウェストリッテンとの戦争とで勝ったアーデクトにいた。 ラナの政略結婚の相手であるレオ・エイムズ公爵は卑劣な兄帝により苦しめられていた。そしてレオは実はマリーの探していた初恋の相手で…!?
24hポイント 0pt
小説 125,057 位 / 125,057件 恋愛 35,726 位 / 35,726件
文字数 22,482 最終更新日 2020.12.16 登録日 2020.11.19
恋人に振られたばかりのヴェネツィア貴族マルチェロ・フォスカリーニは、体面のために新しい相手を必死で探していた。仕方なく顔見知りの駆け出し娼婦クリスティーナを連れて出向いた貴族の屋敷で、マルチェロは隣の部屋を覗く怪しい男を目撃する。これこそが今回の騒動のはじまりであったーー。 18世紀末のヴェネツィアを舞台に、カーニヴァルが終わるまでの一週間を描いたヒストリカルミステリー。
24hポイント 0pt
小説 125,057 位 / 125,057件 ミステリー 2,934 位 / 2,934件
文字数 168,737 最終更新日 2020.12.10 登録日 2020.11.09
開いた扉の前で、僕は立ち止まっていた。ここを越えてはならない。 踏み出すことは可能だけど、僕にはできない。前に進んではいけない。 壁はなく、足はあるけれど、僕には進めない。もし進めると知っていても、その方がいいとわかっていても、僕には難しかった。僕はこの先へ進んではいけない。 しかし僕は今から、この城のどこかにいる、父のもとへ行かなければならない。 父と再会するも、殺されかけてしまう主人公。 「命令だ。お前は今から仕事に向かうことになる。指定されたところにいる女を、あの刀で殺せ。」 父からの命令に、テイコウする気力もない。彼は暗殺の任務を果たさなければならない。 目的地に着く主人公。 ターゲット、土人、クジラ、老婆。 父の策略により主人公は殺されかける。 生き残る。 そのためには自然界へ。 自然界で瞑想の修業をすると、目の前には自分が。 自然界での修行に主人公は実力をあげるがしかし、完成する直前に父が現れる。 彼は人質を取る。 主人公は戻らなければならない。 結局、変化でできなかった主人公。 彼は父の言いなりになり、絆を育んだターゲットを殺さなければならない。 彼は抵抗する気力もない。 しかし、自然界で成長はしていた。 あとは…。 彼はできる。 あと一つ。誰もが持っているもの。それ気づく事が出来れば…。
24hポイント 0pt
小説 125,057 位 / 125,057件 ライト文芸 5,147 位 / 5,147件
文字数 62,688 最終更新日 2020.08.04 登録日 2020.07.07
地味で色気のないことから職場で 地味子とあだ名されていた独身女性が 上司の葬儀で一瞬見せた微笑の意味とその結末は…。
24hポイント 0pt
小説 125,057 位 / 125,057件 ミステリー 2,934 位 / 2,934件
文字数 4,529 最終更新日 2020.05.10 登録日 2020.05.10
 グロテスクファンタジー。  呪いが蔓延る地上の地獄『フルカテーナ』にて。痛みを感じない不死身の少女『名無し』は、村に生まれたその時から儀式の生贄として体を捧げてきた。しかし、ある日そこに痛みと病を喰らう、鳥の覆面を被った大男『イムカナケーア』が現れる。彼は人に祝福を与えることで呪いを消すことが出来る魔法使いだった。  村民から歓迎される一方、村を支配する長からは疎まれるイムカナケーア。名無しが下された命令は、「あの男を殺せ」。命令に躊躇なく従う少女と、人を救うことに躊躇いの無い男。  二人は、祝福を得ることが出来るのだろうか。
24hポイント 0pt
小説 125,057 位 / 125,057件 ファンタジー 32,252 位 / 32,252件
文字数 5,096 最終更新日 2020.04.05 登録日 2020.04.05
14
青春 連載中 長編
仮面を自由に被る事を義務付けられた社会で、ある日高二の夏に周りの同級生が仮面を付け始めた事によって違和感を覚えた圭一は、自室に眠っていた仮面を取り出し同じように被った。 しかしその仮面は、他人の仮面とは違い『人の心の気持ちを吹き出しに表示出来る仮面』だった。
24hポイント 0pt
小説 125,057 位 / 125,057件 青春 4,838 位 / 4,838件
文字数 2,685 最終更新日 2020.02.09 登録日 2020.02.09
背後でカランっと音がした。何事かと思い、見にいくと、そこにあったのは面だった。
24hポイント 0pt
小説 125,057 位 / 125,057件 ミステリー 2,934 位 / 2,934件
文字数 3,912 最終更新日 2019.06.22 登録日 2019.06.22
15