魂小説一覧

タグ ×
29
1
SF 連載中 長編 R15
 西暦2016年。  アノア研究所が発見した新元素『ソウル』が全世界に発表された。  ソウルとは魂を形成する元素であり、謎に包まれていた第六感にも関わる物質であると公表されている。  アノア研究所は魂と第六感の関連性のデータをとる為、あるゲームを開発した。  『アルカナ・ボンヤード』。  ソウルで構成された魂の仮想世界に、人の魂をソウルメイト(アバター)にリンクさせ、ソウルメイトを通して視覚、聴覚、触覚、嗅覚、味覚、そして第六感を再現を試みたシミュレーションゲームである。  アルカナ・ボンヤードは現存のVR技術をはるかに超えた代物で、次世代のMMORPG、SRMMORPG(Soul Reality Massively Multiplayer Online Role-Playing Game)として期待されているだけでなく、軍事、医療等の様々な分野でも注目されていた。  しかし、魂の仮想世界にソウルイン(ログイン)するには膨大なデータを処理できる装置と通信施設が必要となるため、一部の大企業と国家だけがアルカナ・ボンヤードを体験出来た。  アノア研究所は多くのサンプルデータを集めるため、PVP形式のゲーム大会『ソウル杯』を企画した。  その目的はアノア研究所が用意した施設に参加者を集め、アルカナ・ボンヤードを体験してもらい、より多くのデータを収集する事にある。  ゲームのルールは、ゲーム内でプレイヤー同士を戦わせて、最後に生き残った者が勝者となる。優勝賞金は300万ドルという高額から、全世界のゲーマーだけでなく、格闘家、軍隊からも注目される大会となった。  各界のプロが競い合うことから、ネットではある噂が囁かれていた。それは……。 『この大会で優勝した人物はネトゲ―最強のプレイヤーの称号を得ることができる』  あるものは富と名声を、あるものは魂の世界の邂逅を夢見て……参加者は様々な思いを胸に、戦いへと身を投じていくのであった。 *お話の都合上、会話が長文になることがあります。  その場合、読みやすさを重視するため、改行や一行開けた文体にしていますので、ご容赦ください。  現在、第八部執筆中。次回の投稿日、未定。なるべく今年中に投稿を再開します。  後、誤字修正、物語を若干変更しています。大本のストーリーは変更していません。 「小説家になろう」でも投稿しています。
24hポイント 2,343pt
小説 832 位 / 143,607件 SF 2 位 / 3,901件
文字数 1,563,778 最終更新日 2022.06.15 登録日 2019.08.23
2
ライト文芸 連載中 長編 R15
先祖が作った家の人形神が改築によりうっかり放置されたままで、気付いた時には家は没落寸前。 ピンチを救うべく普通の中学2年生、依る(ヨル)が不思議な扉の中へ人形神の相方、姫様を探しに旅立つ。 自分の家を救う為に旅立った筈なのに、古の予言に巻き込まれ翻弄されていく依る。旅の相方、家猫の朝(アサ)と不思議な喋る石の付いた腕輪と共に扉を巡り旅をするうちに沢山の人と出会っていく。 知ったからには許せない、しかし価値観が違う世界で、正解などあるのだろうか。 特別な能力なんて、持ってない。持っているのは「強い想い」と「想像力」のみ。 悩みながらも「本当のこと」を探し前に進む、ヨルの恋と冒険、目醒めの成長物語。 この物語を見つけ、読んでくれる全ての人に、愛と感謝を。 ありがとう 今日も矛盾の中で生きる 全ての人々に。 光を。 石達と、自然界に 最大限の感謝を。
24hポイント 285pt
小説 5,242 位 / 143,607件 ライト文芸 85 位 / 6,164件
文字数 2,904,414 最終更新日 2022.06.25 登録日 2020.08.11
3
ファンタジー 完結 ショートショート
 僕は誰なんだろう? ――フワフワとさまよう。 って、僕の主食は、光の玉?
24hポイント 7pt
小説 34,453 位 / 143,607件 ファンタジー 6,013 位 / 34,627件
文字数 23,482 最終更新日 2019.05.31 登録日 2019.05.04
4
SF 完結 短編
存在しない回答を導き出した時、そこに魂が宿っているはず。(※重複投稿作品)
24hポイント 0pt
小説 143,607 位 / 143,607件 SF 3,901 位 / 3,901件
文字数 851 最終更新日 2022.05.20 登録日 2022.05.20
「誰もが今より素晴らしい世界を願い、もう一度挑んでいく。我々は、そのサポートをになうのだ」 天界にある魂管理局。そこに属する記録保管庫には、生涯を終えた人間の魂が書籍となり並び、販売されている。購入するのは天使たち。彼らの中には、保管庫を揶揄してこう呼ぶものもいた。「死神書店」と。 保管庫で働く社員番号76番と、彼と出会う魂たちとの不思議で温かい縁の物語。 ※以前公開していた作品の完全版となります。新しいエピソードを加え、新たな物語として生まれ変わった本作品をどうぞお楽しみくださいませ。
24hポイント 0pt
小説 143,607 位 / 143,607件 ファンタジー 34,627 位 / 34,627件
文字数 83,676 最終更新日 2022.05.09 登録日 2022.04.23
この世界には、魂という特殊なものが一人一つずつ宿っている。そしてそんな魂には色があり、その色は数えきれないほどの種類が確認されている。魂は心臓の真横に宿っているとされ、魂は人間の第二の心臓ともいわれるほど大切なものだ。魂は病に陥ったり、劣化したりはしないし、宿主が死ぬまであり続けるといわれている。そして、その魂の色はその人の将来成るであろう性格を予知していると、どこかの学者の論文に書かれていた様な気がする。しかし、世の中はそううまくいくようにはできておらず。この世界でもそれは例外ではない。そう。 魂を喰らおうとする怪物、「魂喰(イーター)」 そして、また。 その怪物に対抗するべく生まれたような、純白の魂の持ち主であり、天から授かった「能力スキル」を使って魂喰イーターを倒す、「救世主(メシア)」が存在した。 これは「魂」をキッカケに常識がすべて変わってしまった世界に住まう、一人の少年の話である。 「小説家になろう」にも掲載しています。
24hポイント 0pt
小説 143,607 位 / 143,607件 ファンタジー 34,627 位 / 34,627件
文字数 19,349 最終更新日 2022.04.16 登録日 2022.04.10
みなしごの「さつき」は、幼い頃、「ばあちゃん」に引き取られ、川水の音が常に聞こえる家で過ごす。 成長し介護士として働くようになった「さつき」。ある日、「ばあちゃん」は突然亡くなる。その家の持ち主が訪れ、家を売却したいので移って欲しいと言いに来た。しばらくの猶予を与えられた「さつき」。そこに、幼馴染の「いもと」が、不思議な力を持つ同棲中の彼氏から逃げてきた。 ※表紙画像は「ぱくたそ」の無料素材を借用しました。
24hポイント 0pt
小説 143,607 位 / 143,607件 ライト文芸 6,164 位 / 6,164件
文字数 89,393 最終更新日 2022.05.29 登録日 2022.04.01
彼岸(あの世)と此岸(この世)。 亡くなった者の魂は彼岸へ行く。 しかし、此岸に思い残すことがある魂は此岸を彷徨い続ける。 そして、彷徨う魂の中でも特にこの世に強く執着する魂は悪魂と化す。 悪魂はいずれ悪霊となり、人に害をなす。 そんな悪魂・悪霊を祓うのが魂管理組織、『魂魄』である。
24hポイント 0pt
小説 143,607 位 / 143,607件 ファンタジー 34,627 位 / 34,627件
文字数 5,194 最終更新日 2022.04.17 登録日 2022.03.19
「皆さん、いよいよ出発の時です。おめでとう。その手にしっかりと夢の光は持ちましたね?下界に降り立つまで、決して手を離してはいけませんよ。それでは楽しんで。いってらっしゃい。」 此処は、下界へ降りる準備が整った魂たちが集まる場所だ。そして私は、魂たちが降り立つ場所になる物件を紹介する役目を担っている。 魂たちは皆、それぞれに目的ーーー夢を持って下界へと降り立つ。 下界へと降り立つことは自身の魂を磨く修行の機会でもあるが、そればかりではない。 困難に立ち向かい、明日を目指し、 試練を乗り越えた先には、必ず知らなかった景色があることを知り、喜びを知る。 魂は皆それを知っているから、望んで下界へと降り立つのだ。
24hポイント 0pt
小説 143,607 位 / 143,607件 ファンタジー 34,627 位 / 34,627件
文字数 17,657 最終更新日 2022.01.07 登録日 2021.12.30
雑居ビルかつ何でも屋【竜宮】のオーナーである浦島太郎。同居人かつ従業員である後輩の亀田が、玉手箱を見つけた。浦島しか開けることが出来なかった玉手箱の底に、何やら紙が貼られていた。 ペリっと剥いでしまったその日から、浦島と亀田に摩訶不思議な日常が訪れた。 突然現れた女の子に導かれ、浦島 太郎は、人在らざる者の願いを叶えていく。そんなゆるーく優しい物語。
24hポイント 0pt
小説 143,607 位 / 143,607件 キャラ文芸 3,386 位 / 3,386件
文字数 25,659 最終更新日 2021.12.31 登録日 2021.12.25
妻が亡くなった。 その年、初めて雪が降った日の夜に。 しかし、ある雪の夜、彼女は俺の前に現れた。 生前と変わらない笑顔を浮かべて。
24hポイント 0pt
小説 143,607 位 / 143,607件 現代文学 6,282 位 / 6,282件
文字数 15,972 最終更新日 2021.12.23 登録日 2021.09.15
12
恋愛 連載中 長編 R15
アラフォーだって、非処女だって、煩悩に塗れてたって、初心な恋します。※※※※『俺が見えるのか?珍しいな』※※魂年齢0歳児のバツイチアラフォー女が離婚して引っ越した先にはUMA(創造主?)が生息していた。超絶美形のUMAにアラフォー女の女子力ならぬ、雌力が開花する(?)※※※※ 同居生活が始まった当初は主人公の大好きな異世界恋愛小説について、UMAと主観的な偏ったゆるいトークを繰り広げていたが、見た目だけはタイプな屑で紐な主人公の元旦那が登場することで主人公の思考は下ネタ過多な方向へ…しかし、しっかり者の肉食恋愛脳な親友がそんな煩悩にまみれる主人公をUMAとの恋愛へと導いて行く※※非処女でも魂は初心な主人公とUMAが織りなす下ネタ多数の初心な恋物語—— ※序盤の恋愛要素は主に2次元トークがメインとなり、実際の恋愛は中盤(#10以降)になります。 ※小説家になろう様でも掲載しております
24hポイント 0pt
小説 143,607 位 / 143,607件 恋愛 44,779 位 / 44,779件
文字数 69,202 最終更新日 2021.10.06 登録日 2021.09.08
13
ホラー 完結 ショートショート
7月ライト執筆企画『水』の作品です。 メンバーからはピンと来ない声色で『中二病』だと一蹴されました。
24hポイント 0pt
小説 143,607 位 / 143,607件 ホラー 4,997 位 / 4,997件
文字数 4,968 最終更新日 2021.08.31 登録日 2021.08.31
 豊かな緑と青い海に囲まれた「グリーンピアト」という国。  ここには数多くの伝説が残されています。    代々の国王様はとても一途に一人の女性愛しぬいていた事でとても有名。  地上ばかりか天界と地上を結んだり、地上と地底を結んだり、産まれる前の記憶を持った子供がいたり…。  そんな多くの伝説が残された国から今回お届けするのは。  不慮の事故で愛する妻を亡くして「もう二度と恋はしない。勿論、結婚もしません」と言い切っていた国王ジュニアールが、命を懸けた手術で出会った女医のセシレーヌにもう一度恋をしたお話です。    家系の遺伝で心臓が弱く、一人で公務をこなすようになったジュニアールは弱かった心臓に負担がかかり医師からは手術を強く勧められた。  しかしこの手術の成功率は40%以下と言われ、手術をしても完全に元気になれる保証はなく万が一の場合は逆に命が短くなる場合もあると言うリスクが伴っていた。  ジュニアールは愛する妻メイシスが残した一人娘のミディスが気がかりで、リスクの高い手術をずっと迷っていた。  メイシスが事故で亡くなり10年が経過した頃。  ジュニアールは日々の忙しさで、とうとう倒れて病院に運ばれた。 「もうお待ちできません、国王様。一刻も早く、手術を受けて下さい」  そう院長のクラウドルに言われて、切羽詰まったジュニアールは手術を受ける決意をした。  手術の説明の為に病院に行った日。  クラウドルと一緒に助手として手術に付き添う事になった女医のセシレーヌがいた。  ジュニアールはセシレーヌを見た瞬間。  胸がドキッと鳴り魂から惹かれるものを感じた。  セシレーヌは片目を眼帯で覆って、大きなマスクをつけ、右手には白い手袋をつけている医師と言うよりも患者と呼ぶ方が相応しい姿で目つきも鋭く愛想のない表情をしていた。 「セシレーヌさん。私の手術を担当して下さい。貴女なら安心してお任せできますから」  魂が赴くままジュニアールは担当医のクラウドルを差し置いてセシレーヌに、手術をお願いした。  不愛想なままセシレーヌは手術を引き受ける事にした。  セシレーヌに魂から惹かれたジュニアール。  だがセシレーヌはジュニアールをかたくなに拒んでいた。 「私は…あんたの奥さんを殺したから…」  そう言ったセシレーヌ。  セシレーヌの言う事は一体どうゆうことなのだろうか?  一途な国王ジュニアールと火災で大火傷を負って心を閉ざしていたセシレーヌとの、命を紡ぎ愛を紡ぐ壮大なロマンスが今始まる…。 
24hポイント 0pt
小説 143,607 位 / 143,607件 ファンタジー 34,627 位 / 34,627件
文字数 93,404 最終更新日 2021.08.19 登録日 2021.07.24
  始めまして、雨の魔法使いの夜月です。  私たち、雨の魔法使いの月夜と夜月は「届かぬ月、手に入れられぬ陽 〜魂の器が奏でる戯曲〜」を共に描いています。まずはぜひ、「届かぬ月、手に入れられぬ陽 〜魂の器が奏でる戯曲〜 プロローグ」をお読みください。  私は科学の世界、地球編を書いていきます。以後よろしくお願いします。 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜  第一次小銀河大戦で両親を失い、戦争孤児となったテオ。孤児院が開かれる予定などなく、皆己の生活で精一杯だった中路頭に迷っていたテオは、とある組織に属する者に拾われる。行き着いた先は、寮が併設された学校だった。しかし、大戦で深く精神を傷つけられたテオは、その魂を器と分離させてしまう。  同時期、誰からも望まれなかった神がいた。その神は封印されたが、封印の陣の隙間からその力が溢れかけていた。仕方なく、その神よりも力が低かった神々は創世神を呼んだ。創世神は彼の神の魂を器から分離させ、魔力を持たない人間の器に縫い付けた。  全知全能と謡われる創世神よ。どうか、私に貴方が知らない事を教えて欲しい。 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜  ぜひ「届かぬ月、手に入れられぬ陽 〜魂の器が奏でる戯曲〜 地球編」をお楽しみください。 「小説家になろう」にも投稿中です。
24hポイント 0pt
小説 143,607 位 / 143,607件 ファンタジー 34,627 位 / 34,627件
文字数 5,481 最終更新日 2020.09.17 登録日 2020.09.12
神様にとって人間は特別でしょうか。 生き物たちは何をすれば救われるのでしょうか。
24hポイント 0pt
小説 143,607 位 / 143,607件 現代文学 6,282 位 / 6,282件
文字数 177 最終更新日 2020.09.02 登録日 2020.09.02
17
SF 連載中 長編 R15
ーー22世紀半ばーー 魂の源とされる精神世界「インナースペース」……その次元から無尽蔵のエネルギーを得ることを可能にした代償に、さまざまな災害や心身への未知の脅威が発生していた。 「インナーノーツ」は、時空を超越する船<アマテラス>を駆り、脅威の解消に「インナースペース」へ挑む。 <第一章 「誘い」> 粗筋 余剰次元活動艇<アマテラス>の最終試験となった有人起動試験は、原因不明のトラブルに見舞われ、中断を余儀なくされたが、同じ頃、「インナーノーツ」が所属する研究機関で保護していた少女「亜夢」にもまた異変が起こっていた……5年もの間、眠り続けていた彼女の深層無意識の中で何かが目覚めようとしている。 「インナースペース」のエネルギーを解放する特異な能力を秘めた亜夢の目覚めは、即ち、「インナースペース」のみならず、物質世界である「現象界(この世)」にも甚大な被害をもたらす可能性がある。 ーー亜夢が目覚める前に、この脅威を解消するーー 「インナーノーツ」は、この使命を胸に<アマテラス>を駆り、未知なる世界「インナースペース」へと旅立つ! そこで彼らを待ち受けていたものとは…… ※この物語はフィクションです。実際の国や団体などとは関係ありません。 ※SFジャンルですが殆ど空想科学です。 ※セルフレイティングに関して、若干抵触する可能性がある表現が含まれます。 ※「小説家になろう」、「ノベルアップ+」でも連載中 ※スピリチュアル系の内容を含みますが、特定の宗教団体等とは一切関係無く、布教、勧誘等を目的とした作品ではありません。
24hポイント 0pt
小説 143,607 位 / 143,607件 SF 3,901 位 / 3,901件
文字数 633,419 最終更新日 2021.11.07 登録日 2020.09.14
能場丞(のばたすく)は不慮の事故に遭い、17歳でその生を終えた。亡き母を追うようにしてーー。 しかし、目の前に広がっていたのは死後の世界であった。 《無後世》(なごよ)で出会ったのは、"言霊" "思想"を元に、あの世の者が強く持つとされている第六感、第七感を制し異能力を扱う。 死者の魂を司る4つの役割を持った天徒《肆翼》(しよく)、そして死者の魂を喰らう《死狩》(しきがり)。 楽しみもくそもなく仕事に追われる貧しい生活、死という恐怖も、心さえも持たない少年は死後の世界で初めて、自分を認め、助けてくれる"仲間"、自身を必要としてくれる存在。そして、母が遺した遺言をなぞるようにとある目標を見つける。 言葉に傷つけられ言葉を恐れてきた少年は、″言葉の力″によって助けを求める者たちに救いの手を差し伸べる。 言霊は少年や人間たちをどう成長させていくのか……!!
24hポイント 0pt
小説 143,607 位 / 143,607件 ファンタジー 34,627 位 / 34,627件
文字数 84,993 最終更新日 2022.02.16 登録日 2020.05.19
悪魔公爵ウァプラの最後にして最愛の息子と称される獅子丸は、人間界への修行を命じられる。『聖人』の魂を持つ涼介と悪魔の契約を交わし、その魂を魔界に持って帰らなければ、獅子丸は真の息子として認められない。人間界で知り合った下級妖魔の沼女、スヱと共に、涼介の魂をめぐる争いが始まった。
24hポイント 0pt
小説 143,607 位 / 143,607件 キャラ文芸 3,386 位 / 3,386件
文字数 86,161 最終更新日 2020.01.28 登録日 2019.12.25
20
SF 連載中 長編 R15
 こことは異なる世界で、人間だった魂たちが、亜人の肉体に魂をを宿し、閉鎖された島「アルカトラズ島」で、人間に戻り未練を果たす為に戦う。  そんな彼らの事を現地の人たちは蛮族(バーバリアン)と呼ぶのだった。
24hポイント 0pt
小説 143,607 位 / 143,607件 SF 3,901 位 / 3,901件
文字数 841 最終更新日 2019.08.27 登録日 2019.08.24
普通に思ったことを言うだけだな、理解できないのは普通だ、理解できたらそれは異常でもあり普通でもある
24hポイント 0pt
小説 143,607 位 / 143,607件 ファンタジー 34,627 位 / 34,627件
文字数 19,602 最終更新日 2022.06.21 登録日 2019.08.03
放課後の楽しい部活の時間、一通のメールが次の惨劇の引き金となる… 嵐の渦巻く校舎、親子の絆、操り人形のロンドは血の雨を降らす。 一人の少女の魂が昇華するとき、もう一人の未来は潰える。
24hポイント 0pt
小説 143,607 位 / 143,607件 ファンタジー 34,627 位 / 34,627件
文字数 35,839 最終更新日 2019.09.01 登録日 2019.06.16
少女たちに日常はある日、突然終わりを告げる。 日常の裏に隠れた黒い影。人の死という現実。そして姿を現す絶望の権化。 悲しみより出でたるは希望の欠片、目覚めよ。そして運命に抗え!!
24hポイント 0pt
小説 143,607 位 / 143,607件 ファンタジー 34,627 位 / 34,627件
文字数 13,412 最終更新日 2019.09.23 登録日 2019.06.14
24
ホラー 連載中 長編
魂というものはどこから来てどこに行くのか…… 研究員として働く私がある日、見てしまったものは代わり果ててしまった先輩の姿だった。
24hポイント 0pt
小説 143,607 位 / 143,607件 ホラー 4,997 位 / 4,997件
文字数 20,083 最終更新日 2019.09.21 登録日 2019.05.31
――手違いで死んじゃいました。 小学五年生の七瀬こよみの死因は、事故でも事件でもなく書類上のミス!? 生き返るには「たましい案内所」略してタマジョとして働くしかないと知ったこよみは、自分を手違いで死に追いやった閻魔見習いクロノとともにタマジョの仕事を始める。 表紙:asami様
24hポイント 0pt
小説 143,607 位 / 143,607件 児童書・童話 2,497 位 / 2,497件
文字数 57,326 最終更新日 2019.06.30 登録日 2018.12.30
幼い頃から難病を患っていた少女レイは長い年月をかけて息を引き取った。レイが永眠するまで病室のベッドの周りには家族や友達などが集まり、そんな中でレイは穏やかな表情で天へ召されたのだった。そして死後、新たなる世界へ旅立つレイが向かう世界とは。 更新は不定期ですが、興味がある方など 是非お読みになって下さいね。 完結いたしました。
24hポイント 0pt
小説 143,607 位 / 143,607件 ファンタジー 34,627 位 / 34,627件
文字数 21,132 最終更新日 2018.03.18 登録日 2018.03.15
27
SF 完結 長編
これは魂の壮大な物語 人々の意識に覆われた無知と呼ばれるカーテン未知なる世界の幕があがる時 見えなかった壮大な冒険が待っていた!! 『ブラインドワールド』の続編 本編をより深く読むには 『文太と真堂丸』が深く関わっているので、そちらも是非読んでみて下さい。 現在、アマゾンキンドル 読み放題にて検索して頂けると、読めるようになっておりますので、そちらからよろしくお願いします。
24hポイント 0pt
小説 143,607 位 / 143,607件 SF 3,901 位 / 3,901件
文字数 270,567 最終更新日 2021.09.26 登録日 2017.11.14
この世界では、人に愛され続けた人形には、魂が宿ると言い伝えられていた。 人形の魂を、自在に動かせる別の媒体の中に移すことで、新たなる生命「代行人形」を作り出そうと、人形師たちが凌ぎを削っていた時代。 人形作りを生業とする人形師たちが暮らす町、ロノステラでは、人形師ばかりを殺して回る通り魔『人形師狩り』が人々を恐怖に陥れていた。 町の片隅で暮らす少年ノイエは、人形師である兄ショーンと共に、人形師狩り討伐作戦を繰り広げる。 全ては、幼かった頃に別れた大切な少女レインと再会するために――。 「人は人の中に紛れる代行人形の存在に、きっと気付けない――」 愛する人と進むべき道を繋ぐため。魂を持つ人形たちの祭典が始まる。 人形の町で繰り広げられる、ミステリアスファンタジー。
24hポイント 0pt
小説 143,607 位 / 143,607件 ファンタジー 34,627 位 / 34,627件
文字数 80,963 最終更新日 2017.10.11 登録日 2017.10.10
29
大衆娯楽 連載中 長編 R15
<小説作成基本データ> テ ー マ・背景:人類が進化するとすれば、どのような形になるか 特   徴:精神力(魂)がエネルギー化するとすれば、何があり得るか      ・・その異能を用いたバトル(魔法や超能力ではない) 人 物 相 関:人と人でなくなる存在、それを利用しようとする関係 現 実 性:異常事態に対する社会的パニックを取り入れる キ ャ ラ:現在いろいろと思案中(もう少し際立たせたいと検討中) 舞   台:現代社会 想定読者層:青年レベル? <初期あらすじ>  魂と身体は不可分の存在である。魂に異常を来す時、人は人ならざる存在に変質する。訳あって人との接触を避けるように生きてきた芦田祐樹は、とある頼まれ事において死にゆく老人の魂を幼女に貼り付けた。  それを契機に芦田の目の前には『ビースト』と呼称された野獣が現れる。最初のそれを辛うじて撃退したものの、その先にいる人を超える『特異種』の存在が明らかになる。このような肉体と精神で人を凌駕する存在は複数おり、それぞれ特徴ある能力を持っている。しかも、その超越者達がお互いに争い合っていることを知る。国と新人類、そして洗戦場なる日本。芦田は、自らに起因する大きな争いの中に図らずも巻き込まれてしまう。 <更新頻度(予定)> 週に3回程度更新(各回約6000字予定)・・ただし現時点での目標なので、修正の可能性有り <目標> 一定のペースで出版に耐えうる中身の作品を創る能力育成のための練習
24hポイント 0pt
小説 143,607 位 / 143,607件 大衆娯楽 4,607 位 / 4,607件
文字数 139,065 最終更新日 2019.05.24 登録日 2015.06.03
29