仲間たち小説一覧

タグ 仲間たち×
13
1
ファンタジー 連載中 長編 R15
ゴーナ王国のフォンブランデイル公爵家のみに秘かに伝わる、異世界を覗くことができる特殊スキル【神の眼】が発現した嫡男ドレイファス。  しかしそれは使いたいときにいつでも使える力ではなく、自分が見たい物が見られるわけでもなく、見たからといって見た物がすぐ作れるわけでもない。  食いしん坊で心優しくかわいい少年ドレイファスの、知らない世界が見えるだけの力を、愛する家族と仲間、使用人たちが活かして新たな物を作り上げ、領地を発展させていく。主人公のまわりの人々が活躍するゆるふわじれじれほのぼののお話です。 ※R15は途中に少しその要素があるので念のため設定しています。 ※小説家になろう様でも投稿しています。(アルファポリス様が先行しています)
24hポイント 994pt
小説 1,553 位 / 121,260件 ファンタジー 380 位 / 31,521件
文字数 627,741 最終更新日 2021.09.20 登録日 2021.05.01
ある日、売れない探偵をしている双子の兄弟の元へ、知り合いから言い伝えだと思われていた異端児が存在する可能性があるとの情報が伝わる。 もともと好奇心旺盛な兄の剣斗がその異端児に会いに行くと言い出したため、弟の海斗は渋々同行することとなった。 異端児に会いにいくと選択をしてしまったため、二人は関わることのなかったであろう戦いへ足を踏み込んでしまうことになる。 異端児とは何者なのか、敵は何者で、何を目的としているのか…… 探偵の兄弟は敵から住民を守るために極秘に結成された組織へ半ば強制的に加入させられ、今まで縁のなかった戦いや武器の扱い方に戸惑いながらも一歩ずつ成長していこうとする。 激動の渦中へ放り込まれた兄弟の話が。今ここから始まろうとしている。
24hポイント 214pt
小説 5,837 位 / 121,260件 ファンタジー 1,491 位 / 31,521件
文字数 194,100 最終更新日 2021.09.27 登録日 2021.07.16
駆け出しの鍛冶師(スミス)は鎚を振るい、やり手の小さな調教師(テイマー)は動物達を慈しんでいた。 ある日、鍛冶師が森へ採取に出掛けると一匹の美しい白蛇に出会い、たまたま出合った勇者の一言でこの世界の理へ巻き込まれていく。 本当は鎚を振るっていたいだけのお人好しと、それに頭を痛める調教師とクセのある仲間達。 世界を救う? なんでこうなった?  この世界の光と闇、深淵を覗くことになるなんて。思ってもみなかった。
24hポイント 78pt
小説 10,414 位 / 121,260件 ファンタジー 2,274 位 / 31,521件
文字数 913,170 最終更新日 2021.08.08 登録日 2020.08.23
これは生きる気力もない死ぬ気力もなかった少女が、異世界で新たな家族を見つける話。 ※少女が異世界で様々な種族と出会い、仲間になり、家族へとなっていく物語です ※基本的にほのぼのしています ※R15は念のため入れておきます
24hポイント 42pt
小説 14,130 位 / 121,260件 ファンタジー 2,877 位 / 31,521件
文字数 11,560 最終更新日 2021.09.26 登録日 2021.09.24
【あらすじ】  大原家のペットである柴犬のゴン太は、毎度変わらぬ粗末なドッグ・フードに、不満をいだきながら日々をすごしている。  それでも、事あるごとの「お祝い」のときに添えられるケンタッキー・フライドチキンが大の好物で、今度はいつ「お祝い」をやるのかと心待ちにしながら、ドッグ・フードをペロリと平らげているのであった。  大原家は、主人のパパを筆頭に、ママ、長女の奈美、次女の真紀、そしてパパの母君の大ママといった五人家族。  家庭円満なごくふつうのその家族の中にあって、春に幼稚園へと入園する次女の真紀は、ゴン太が歯向かってこないことをいいことに、傍若無人にあらゆるいたずらを仕掛けてくるから手がつけられない。彼女はゴン太にとってデンジャラスな存在で、まさに天災といえた。  そして、ゴン太の最大の天敵が、大原家のもう一匹のペットである黒猫のサラ。  首輪もつけられず、自由気ままにどこへでも行くことのできるサラを羨ましく思いつつも、ゴン太はそれが面白くない。そのうえ、高飛車ですかした態度までが鼻にかかって憎たらしく、そんなうっぷんを晴らしたいゴン太ではあるが、そこはサラのほうが一枚上手で、どうとも張り合える相手ではなかった。  一日中、犬小屋につながれ、退屈極まりないゴン太の数少ない楽しみのひとつは、赤いバイクに乗ってやってくる郵便配達員に吠えまくることだった。  そんなゴン太がもっとも楽しみにしているのは、散歩で荒川の河川敷にある公園に行くことである。公園にはたくさんの仲間たちがやってくるのだ。  その仲間たちのなかで、親友と呼べるのがコーギーのマイケル。彼のご主人は新宿二丁目で働くオカマで、そのせいか、マイケルは少し屈折したところがある。  イギリスからやってきたダルメシアンのワトソンは、走ることが大好きで、いつでも園内をぐるぐる駆け回っている。  威圧的な口の悪さと、その外見の恐い印象から、仲間たちから嫌われているドーベルマンのドン・ビトー。  そして、仲間たちのアイドル、シェットランド・シープドッグのルーシー。 そのルーシーにゴン太も想いを寄せている。だが、ゴン太にとっては高嶺の花。その想いを伝えるどころか、いつも挨拶を交わすくらいが関の山だった。  それがある日、ゴン太はルーシーからマーキング・デートを誘われることとなる。  果たして、ゴン太とルーシーの行く末はどうなるであろうか。  ゴン太の日常はつづいていく。
24hポイント 21pt
小説 20,198 位 / 121,260件 キャラ文芸 200 位 / 2,788件
文字数 145,975 最終更新日 2020.03.16 登録日 2018.11.22
6
SF 連載中 長編
マサトは魔獣と言う生き物が蔓延る世界で過ごしていた 魔獣を殺さなければ金や食料にはありつけず、少しでも気を抜くと殺され金品を奪われる地獄のような世界でシズカという従者や仲間たちと暗い世界ながらも楽しく暮らしていた しかし、そんな世界で生き延びれる人間はあまり多くいない 仲間はどんどん死んでいき、最後には小さいころからずっとついてきてくれたシズカしか残らなかったが そのシズカは自分の父に殺された 今までたまってきていたストレスや怒りを解放し、マサトはとてもくだらない形で復讐を遂げた 未練はあるが悔いはない 自分の死を受け入れて、仲間たちのいる場所へと旅立つはずだった しかし、そこに現れたのはオーディンという人工知能を名乗る疑似神 マサトは世界を救えとだけ言われて、何をすればいいのか全くわからない状態で過去に送られる マサトが送られたのは6 年前の世界 最初は最悪だと思ってはいたが死んだはずの仲間や妹に再開でき、感動に震えた なくなったはずの温もりを感じながら最悪を避けていこうと決意する しかし、送られた世界には過去に送られる前とは全く違う魔術が世界になっていた マサトはその夢のような生活を世界を救うという使命を頭の片隅に楽しんでいた しかし、義賊というタイムリープ以前では表舞台に立っていなかった者たちが現れる 「笑え。楽しめ。踊り狂えそれが俺達『笑うピエロだ』 なろうでも投稿 https://ncode.syosetu.com/n0653hd/
24hポイント 0pt
小説 121,260 位 / 121,260件 SF 3,504 位 / 3,504件
文字数 120,931 最終更新日 2021.09.18 登録日 2021.09.01
東京都 月島を拠点する探偵事務所「フォルセティ探偵社」。そこは、人捜しや浮気調査、事件など様々な依頼を受ける個性的で正義感の強い探偵達が集う場所。 探偵社に入社してからまだ2年の新人探偵 赤間伴やクールで和英言葉を使う姶良零、見栄っ張りで自己愛が強い光野輝夫、癒し系で大人しい伊能仙太、昭和言葉を愛するお嬢様タイプ 新美真理愛、天然なところがあって明るい性格の桜庭桃子、最年少探偵の迅剣。そして、フォルセティ探偵社を取り締まる社長で部下から〝ボス〟と呼ばれている三ノ宮竜吾。 このメンバーが舞い込んで来る様々な依頼を受け事件を解決するに連れフォルセティ探偵社に隠された〝最大の謎〟に迫る。 暑い夏の日、フォルセティ探偵社に一件の依頼が来た。それは、突然姿を消した婚約者を捜して欲しいという依頼だったー
24hポイント 0pt
小説 121,260 位 / 121,260件 ミステリー 2,818 位 / 2,818件
文字数 36,915 最終更新日 2021.08.08 登録日 2021.07.28
とある日、大国ルイビルで王ルージスと王妃マレアが魔王に王子ディオスの目の前で無惨にも殺される。 従者達によって運良く生き残った一人の王子ディオスはまだ5歳と幼く、到底国を動かせる力は無く、母ととても仲の良かった心優しい祖母ルシフェルが動かす事となる。しかし、徐々に人が変わった様になってしまったルシフェル。 そして今ではディオスは唯一魔王さえも抑え込める龍の血を持っているのにも関わらず、奴隷の様な酷い仕打ちを受けはじめる。 幼なじみの親友アーサーに助けられながらディオスは王を目指す。 (ちょこちょこ訂正入るかもです。初心者ですが、よろしくお願いいたします<(_ _)>)
24hポイント 0pt
小説 121,260 位 / 121,260件 ファンタジー 31,521 位 / 31,521件
文字数 11,360 最終更新日 2021.03.26 登録日 2021.02.22
【敵は魔神に女神と何でもありッ!対するこっちは二つの拳のみッ!!】 「前世で得らえれなかったものは何だ?」 少年はこう答えた 「挑むこと」 拳を握りしめ、彼は挑み続ける 剣すら持たぬ主人公との無法者の仲間たちが世界をかき乱すッ!!!
24hポイント 0pt
小説 121,260 位 / 121,260件 ファンタジー 31,521 位 / 31,521件
文字数 405,026 最終更新日 2020.10.22 登録日 2020.06.30
10
SF 連載中 長編
「星屑のリング/リング」の導きの第3弾で、「星屑のリング/わたしの海」のヒロイン、ウルスラの物語です。 途中から「星屑のリング/リングの導き」の裏話になっています。
24hポイント 0pt
小説 121,260 位 / 121,260件 SF 3,504 位 / 3,504件
文字数 36,671 最終更新日 2020.07.06 登録日 2020.06.21
11
SF 完結 長編
 惑星再生の為の植物を探す旅に出た少女が未開の惑星で、砂漠の鼠と呼ばれるならず者と出会い、騙され、協力し、苦難を乗り超えて友情を結んでいくSF冒険ファンタジーです。
24hポイント 0pt
小説 121,260 位 / 121,260件 SF 3,504 位 / 3,504件
文字数 52,158 最終更新日 2020.06.20 登録日 2020.06.20
   少年は自殺して死にたかった。  死んで遥かな空、そして遥かなナイトフォースにいくのが夢だった。  遥かな山に囲われた国バールド。  その国の四方は断崖絶壁の山に囲われている。  太陽は数時間しか上らず、ほぼ暗闇の中での文明となっている。  そこには四方の山から謎の生命体【影】が人間を襲い始める。  そんななか少年は自殺しようと一生懸命にがんばるのであった。  謎の生命体は魂を吸い上げる。  少年は謎の生命体に殺されるのだけはいやだった。  なぜなら空に飛んでいけないから。  この物語は少しまがった根性をもつ少年とその他大勢の物語である。    少年の体は不死身で、何度しのうがよみがえるのであった。  遥かな昔、人類はある力によって全人類は死ぬことを許されなかった。  それは全員が不死身であったのだ。  あとは物語で。  ◇◇この物語は作者が小説を書き始めたときのもので、表現や描写、または句読点がおかしかったり言葉の間違いがあると思います、それでもいいかと読んでくれるとうれしいです◇◇ ※この作品はエブリスタにも掲載しております※
24hポイント 0pt
小説 121,260 位 / 121,260件 ファンタジー 31,521 位 / 31,521件
文字数 121,803 最終更新日 2019.04.04 登録日 2019.03.24
楓と少し不思議な仲間達の日常&活躍譚。 ※以前公開していた話を下げて、新しい設定にて書いたものです。  ですが書いた時期的には今回のものの方が昔なので、以前の設定に戻した、と言いましょうか…。  新しい作品を見るような感じで読んで頂ければ幸いです。
24hポイント 0pt
小説 121,260 位 / 121,260件 ファンタジー 31,521 位 / 31,521件
文字数 39,297 最終更新日 2019.03.07 登録日 2017.12.24
13