言い伝え小説一覧

タグ 言い伝え×
12
※胸糞注意 (地雷要素多いので注意してください。) 名門、藪元家の当主直哉の長女蓮華は継母キヨの虐めに耐え、使用人のように働く毎日。 一方、直哉とキヨの実の娘である次女の牡丹は甘やかされ贅沢放題。 そんな境遇にも関わらず、蓮華は優しい心を持ったまま気丈に育っていた。 蓮華はそんな忙しい日々の中でも、夜叉堂へ通うことだけは欠かさなかった。 亡き母戸津音は言っていた。 『夜叉堂の掃除をサボってはいけないよ。あそこには、力の強い鬼がいるからね。』 ある日蓮華は、キヨに頼まれた使いの帰り道、男たちに襲われた。 夜叉堂のすぐ目の前で。 ※R18です ※残酷表現、陵辱表現あります。 ※ゆっくり更新します。 何でも大丈夫な方だけでお願いします。
24hポイント 276pt
小説 4,069 位 / 99,604件 キャラ文芸 66 位 / 2,633件
文字数 26,900 最終更新日 2021.01.05 登録日 2020.11.28
2
児童書・童話 連載中 ショートショート
ある国に伝わる昔話です。 ある国がどこなのかは定かではありません。 どこかで聴いたような話ですが、 まだ広く知られていない話のようでもあります。
24hポイント 213pt
小説 4,883 位 / 99,604件 児童書・童話 38 位 / 1,897件
文字数 8,203 最終更新日 2020.12.25 登録日 2020.08.16
 90年代前半の頃の東京。  稀代の相場師が少女を囲うが、彼女は難病に罹っていた。  彼は、大相場を張って莫大な富を得、それを惜しみなく少女の治療の為に使うが、それでも病の進行を遅らせるのが精一杯だった。  そこで、昔から相場に関わる者達の間でその存在を言い伝えられている“相場の神”を求め、株式相場の深遠へと入り込んで行く事になるのだが――  昔の株式相場に興味が有る方、若しくは株売買をしていた方、そしてもちろん現役の方向けの、いわゆるお伽話です。お楽しみ頂けましたら幸いです。  メロドラマも嫌いじゃない、という方も是非。 クラウドワークスに参考用として紹介済み。
24hポイント 212pt
小説 5,003 位 / 99,604件 経済・企業 9 位 / 168件
文字数 167,856 最終更新日 2019.06.08 登録日 2019.06.02
愛する女性は本当に人間?村の仕来たりが根強くのこる村での結婚式は妖異が漂うミステリーホラー  八里の爺ちゃんが暮らしていた村では、言い伝えがあった。 黒い女狐は幸せを化かす 白い女狐は不幸を化かす  そんな村へ盆に遊びに行くと、爺ちゃんは必ず孫の八里に言い聞かせた。 「いいか、黒い狐の面の女には惚れるな。惚れるなら、白い狐の面の女だ」  爺ちゃんが死んだあと、靴屋を継いだ八里。  そんな八里の下へ、美しい女性が現れた── ◯カクヨムでも公開しています。
24hポイント 42pt
小説 11,825 位 / 99,604件 ホラー 135 位 / 3,609件
文字数 9,361 最終更新日 2019.06.29 登録日 2019.06.29
5
ホラー 完結 ショートショート
夜になるとセンゾガエリが出て、人を食べると言う
24hポイント 0pt
小説 99,604 位 / 99,604件 ホラー 3,609 位 / 3,609件
文字数 763 最終更新日 2021.03.10 登録日 2021.03.10
背に翼をもつ種族、空族ウリッジ。 彼らは、森とともに生き、神域である山の手助けをして暮らしている。 男たちは、神域とされる禁断の山に、15歳の成人の儀を終えないと入れない。 オオゼという名の山と民を繋ぐツムギ。女の園。 その村に生まれた双子のフレアとルウア。 弟のルウアは、親友のダレンと、キレアと翼で遊びまわる日々を過ごしていた。 もうすぐ、12歳のとき、山へ魅了されるルウアは、 禁をおかして神域の山に入ってしまう。 そこでは、今まであった山が消えるという事態が起こっていた。 数十年前にも、山が動き、そのとき神を鎮めるため、自ら生贄となった一人のオオゼのツムギ(シャーマン)。 なぜ、男しか山へ入れぬのか、ツムギ最高峰であったミゼルと 時代を交差して、ルウアが分け入る深閑。 出生に秘密をもつルウアと、翼をもつ空族とともに、今、彼と山の運命が動き出す。
24hポイント 0pt
小説 99,604 位 / 99,604件 ファンタジー 26,802 位 / 26,802件
文字数 110,398 最終更新日 2021.03.30 登録日 2021.01.06
小学生の翔太はアオサギのヒナを助けます。 一羽と一人は親友になるのです。 翔太の家の前のため池、壮大な神社、雑木林。 アオサギに導かれて、古い言い伝えを知ります。 そして、心を決めるのです。
24hポイント 0pt
小説 99,604 位 / 99,604件 児童書・童話 1,897 位 / 1,897件
文字数 9,658 最終更新日 2020.10.09 登録日 2020.10.09
8
ホラー 連載中 長編
私の住んでいるこの村には古くからの言い伝えがある。 ______山の奥にある鳥居の先には絶対に足を踏み入れてはいけないよ、もう二度と帰って は来られなくなるからね______ と、よく祖母に小さい頃から言われていたものだ。 どうせどこにでもあるただの言い伝え、ばかばかしい、私はそう思っていた。 私は面白半分で鳥居の先へ足を踏み入れてしまった。 ______だが、ただの言い伝え、ばかばかしい、そんなことは決して無かった。 私が、言い伝えさえ守っていればこんなことにはならなかったのに。 誰か、助けて、帰りたい…
24hポイント 0pt
小説 99,604 位 / 99,604件 ホラー 3,609 位 / 3,609件
文字数 2,127 最終更新日 2020.09.23 登録日 2020.09.21
 迷宮と呼ばれるものを通じて地球に魔力が流れ込み、生活が一変してから半世紀。人工魔素実験の暴走事故で大きな犠牲が出、その首謀者の子供である鳴海は、人に恨まれながら生きていた――とされているが、真実は違う。迷宮を囲い込んだ門の内側で、汚名をそそぎ、両親を取り戻すため、鳴海は今日も探索に打ち込む。
24hポイント 0pt
小説 99,604 位 / 99,604件 キャラ文芸 2,633 位 / 2,633件
文字数 152,727 最終更新日 2020.10.26 登録日 2020.08.01
10
ホラー 完結 ショートショート
 怪奇談を蒐集していた男──。  集めた話で後に怪談本を出そうとしていた男が行方不明になった。その友人である私が入手したのは一冊の手稿だった。  集めていた話に興味を持った私は、友人が書き記した手稿をゆっくりと捲り始める。  手稿の中身は、創作とも怪談とも取れる不思議な話の数々だった……。 ※なろうから転載しました。
24hポイント 0pt
小説 99,604 位 / 99,604件 ホラー 3,609 位 / 3,609件
文字数 52,726 最終更新日 2019.06.27 登録日 2019.06.25
11
SF 完結 ショートショート
以前、noteに投稿した京都を舞台にした掌編です。 怪談で名高いみぞろが池(深泥池)には大蛇が住むという伝奇に着想を得て書きました。
24hポイント 0pt
小説 99,604 位 / 99,604件 SF 2,958 位 / 2,958件
文字数 1,483 最終更新日 2019.04.21 登録日 2019.04.21
 日本で一番人口の少ない町に残る口承。  ふと故郷の町を思い出したから、語ろうと思う。気紛れに語るだけだから、聞き流してくれて構わない。  じゃあ、話すぜ。
24hポイント 0pt
小説 99,604 位 / 99,604件 歴史・時代 1,103 位 / 1,103件
文字数 6,580 最終更新日 2019.01.14 登録日 2019.01.13
12