バディもの小説一覧

タグ バディもの×
12
昔から、俺には不思議な光が見えていた。 それは石だったり人形だったりとその都度姿形がちがって、俺はそういう光を放つものを見つけるのがうまかった。 祖父の家にも光る“書”があるのだが、ある時からその”書”のせいで俺の家で不幸が起き始める。 このままでは家族の命も危険かもしれない。 そう思い始めた矢先、光を放つ美貌の書道家・紫倉悠山という若先生と出会い――? 人とあやかしの不思議な縁の物語。
24hポイント 285pt
小説 3,232 位 / 79,606件 キャラ文芸 37 位 / 1,897件
文字数 10,506 最終更新日 2020.08.05 登録日 2020.07.27
昼間はねぼけた猫のように役に立たない同心・朧蒼十朗。 先輩の世話焼き同心・遠藤兵衛と一緒に遊び人殺害の謎を追う。 そこには互いに素直になれない医者の親子の事情が。 その途中で怪我をさせられた先輩同心。 怒りが夜の朧蒼十朗の姿を変える―――金色の目の狼に。 江戸の闇を駆ける人ならざる同心は人情を喰らうのか。 短気だが気のいい先輩同心と、のんびり後輩同心のバディもの。
24hポイント 63pt
小説 7,967 位 / 79,606件 歴史・時代 76 位 / 1,097件
文字数 25,199 最終更新日 2020.05.04 登録日 2020.05.04
3
BL 完結 長編 R18
十年前ぐらいに書いていた話に設定その他足して改稿しました。 長い話ですが、お付き合いいただけましたら幸いです。 ●あらすじ  吉城秀人(ヨシキヒデト・28)の経営するアイシーフーズプロダクションは日本とイギリスに本拠地を置く外食関連会社。  会社は裏社会とも繋がっており、社長の吉城は上側の組織トップも兼ねている。速瀬湊(ハヤセミナト・28)はその秘書で幹部だった。  多忙な速瀬の負担を鑑み、吉城の計いで新しい秘書に仲本宗弥(ナカモトソウヤ・28)という男が加わった。吉城の幼馴染ということもあり、フランクで大雑把で礼儀知らず。正反対な性格の彼に振り回され、彼を気に入らない速瀬。しかし、彼は速瀬のことを昔から知っており、どうやら好意を抱いているらしい。  速瀬は過去の経験から、近しいものを置かないと決めていた。どこか刹那的な生き方をする速瀬とその彼を「守りたい」といって距離をつめてくる仲本。  不器用な二人がバディとして心を通い合わせ、お互いを認め合うまでの物語。 受:速瀬湊(ハヤセミナト)・28歳 イギリス出身。語学に長けており、早くから英才教育を受ける。秘書としてもボディガードとしても優秀。社長秘書の時とプライベートの時の態度にかなりギャップあり。シルバーブロンドで肌が白く、赤い瞳をしていて色素が薄い。幼い頃は体が弱く、また、人には言えない秘密を抱えている。 攻:仲本宗弥(ナカモトソウヤ)・28歳 日本出身。吉城の幼馴染。営業職から秘書へと抜擢された変わった男。体格がよくスポーツマン体型。飄々としていて大雑把。日本とイギリスを行き来していた吉城について、イギリスを訪れたことがある。そこでまだ学生の頃の速瀬と出会って運命を感じているが、速瀬はそれを全く覚えていない。
24hポイント 14pt
小説 15,942 位 / 79,606件 BL 2,741 位 / 7,261件
文字数 136,402 最終更新日 2020.07.06 登録日 2020.06.29
 当たり前のように魔法が行使される世界で主人公は魔法について専門で学ぶ魔導高校に進学する。100人しか入学できないその学校で、主人公は序列99位。入学式の朝、主人公は一人の少女とぶつかる。その時感じた熱、それは――――。  序列99位と100位の少女たちが、学内の模擬戦トーナメントで上位者たちを打ち負かしていくバトルマギカエンタテインメント、開幕!!
24hポイント 0pt
小説 79,606 位 / 79,606件 ファンタジー 22,891 位 / 22,891件
文字数 10,204 最終更新日 2020.08.01 登録日 2020.06.25
5
キャラ文芸 連載中 長編 R15
俺は滝志郎。人に言わせれば『厄介事吸引器』。たまたま助けた爺さんは大富豪、遺産相続人として滝を指名する。出かけた滝を待っていたのは幽霊、音量、魑魅魍魎。舞うのは命、散るのはくれない、引き裂かれて行く人の絆。ったく人間てのは化け物よりタチが悪い。愛が絡めばなおのこと。おい、周一郎、早いとこ逃げ出そうぜ! 山村を舞台に展開する『猫たちの時間』シリーズ7。
24hポイント 0pt
小説 79,606 位 / 79,606件 キャラ文芸 1,897 位 / 1,897件
文字数 68,624 最終更新日 2020.01.31 登録日 2020.01.11
 ホントはビビりの悪霊ほいほいな和泉と、元ネット配信者の祓い屋『鬼さま』、そして式神酒寄。みんな誰かに呪われているオカルトバディ+1。  結界で目隠しをした神社で『まじない処』を営む彼らの明日はどこに。 「悪食な式神は呪われている。」の続編ですが、これだけ読んでも大丈夫です(*・ω・)ノ お気に入りや感想、よろしくですよぅ。
24hポイント 0pt
小説 79,606 位 / 79,606件 キャラ文芸 1,897 位 / 1,897件
文字数 30,404 最終更新日 2020.07.07 登録日 2019.12.26
 絶望の未来を変える為、一つの魂が現代へ飛んだ。これは、運命に導かれて巡り合った二人の男が、人間の心を救うべく未来戦士となった戦いの記憶である!  ――“妄想の達人”を自称する中学生・飛鳥朔耶は、不思議な光に導かれるようにして夜の牡丹坂高校を訪れた。そこで朔耶は奇っ怪な化け物に襲われる。命の危険を感じ、朔耶が全てを諦め切った時、光と共に謎の青年・ミライが姿を現した。ミライに導かれるまま、クロスピナーとリバーサルメダルを使い、朔耶は“クロスブラッド”へと“重装”するのであった。
24hポイント 0pt
小説 79,606 位 / 79,606件 ファンタジー 22,891 位 / 22,891件
文字数 96,388 最終更新日 2020.07.31 登録日 2019.10.03
総資産数千億という大財閥の御曹司で自称道楽者の三男坊・大道寺由樹彦。現役高校生ながら、金にものを言わせて手段を選ばず気に入ったものを手に入れようとする由樹彦に目をつけられた祐介と浩平が、悪党の一族の中でもっとも疎まれているという由樹彦に用心棒としてムリヤリ雇われる羽目になる表題作『だから今夜は眠れない』。強引にスカウトされた二人が、大道寺3兄弟のはた迷惑な兄弟げんか(?)に巻き込まれ、祐介が用心棒のくせに女でしくじって誘拐される『V・I・Pにご用心』。あまり女でしくじらないタイプの浩平が女難にあい、フランス情報局の女エージェントから4歳の女の子を押し付けられたところから国際的陰謀(!)に巻き込まれる『姫君には鍵をかけて』。さらに10か月ぶりに更新『ちいさな恋のものがたり』まったり投下中―――。
24hポイント 0pt
小説 79,606 位 / 79,606件 キャラ文芸 1,897 位 / 1,897件
文字数 115,745 最終更新日 2020.02.08 登録日 2019.02.22
不可思議なこに巻き込まれやすい、櫻翔太朗と、その不可思議な出来事にさらに巻き込まれる友人、西郡大尊のほのぼの日常短編連作。
24hポイント 0pt
小説 79,606 位 / 79,606件 キャラ文芸 1,897 位 / 1,897件
文字数 5,684 最終更新日 2018.12.01 登録日 2018.11.29
イギリス人の祖父譲りの金髪碧眼の容姿から、「捜査一課のお人形さん」と揶揄されるも、中身は熱血かつ堅物の若手刑事・鷹爪潤(たかづめ じゅん)が、ひょんなことから「人の想念が見える」という胡散臭い黒髪赤眼の元ホスト・戌井薊(いぬい あざみ)とバディを組むことになり、事件を解決していくライトミステリー。 ♢初めまして。第2回キャラ文芸大賞にエントリーしています。頑張って完結させていきますので、お気に入り登録して頂ければ幸いです。
24hポイント 0pt
小説 79,606 位 / 79,606件 キャラ文芸 1,897 位 / 1,897件
文字数 75,751 最終更新日 2018.12.31 登録日 2018.11.19
 人探し、迷いペット探しを専門とする探偵、田中・昌樹の元に奇妙な依頼が舞い込む。 「この匣を3ヶ月間守って欲しい」  依頼主の女性は言った。  クライアントのプライベートに踏み込むつもりは無いが、麻薬などの非合法なモノは預かれない事は承知願いたいし、差し支え無ければ匣に何が入っているのか?教えて欲しい。  依頼主の女性はマサキの問いに答えた。 「この中に、未来の私自身が入っている」  前金の1千万円と成功報酬の5千万円に目がくらんだ訳ではない。  誰がこの匣を狙っているのか?それはいずれ分かると。  匣を開けたらどうなるのか?その時点でこの依頼は失敗に終わるとだけ告げ。  あまりにも情報が少ない依頼ではあるが、マサキは他の人間に任せるのはそれこそ危険と感じ、依頼を受けることにした。  女性は“必ず貴方の力になる”とナゾの銀色の錠剤をマサキに飲ませた。  ここに契約は成立し、マサキは人知を超えた者たちから匣を守る戦いへと投げ出された。    
24hポイント 0pt
小説 79,606 位 / 79,606件 ファンタジー 22,891 位 / 22,891件
文字数 127,381 最終更新日 2020.07.25 登録日 2018.05.06
舞台は首都変遷後の東京。 雨のばかりの日々が続くこの街は事件が絶えない。 自分という“汚れ”た存在に悩む青年の前に、 自分の居場所を求める少年が転がり込む。 青年と少年の共通点 ――それは自分が「人間」ではなく「観賞少年」であるという事実だった…… ------ BLっぽい雰囲気のお話です。 なので、苦手な方は回避を、 お好きな方はあまり期待せずにお進みくださいませ。 少しでも楽しんでいただければ幸いです。 ※2000年に書いた作品をベースに、ちょこっと改稿をしております。 ※OCRで原稿を読み込んでいるため、妙な誤字が残っている可能性があります。気づいた方、指摘いただければ幸いです。
24hポイント 0pt
小説 79,606 位 / 79,606件 キャラ文芸 1,897 位 / 1,897件
文字数 35,718 最終更新日 2017.12.04 登録日 2017.08.31
12