バスケット小説一覧

タグ バスケット×
3
 静岡県高等バスケットボール大会の決勝戦、五十嵐裕太は懸命にプレイをしていた。しかし、点数は向こうの方がわずかにリード。これまで共に練習してきた仲間と共にひたすらボールを追い、逆転を狙う。残り僅かというところで相手チームのパスを取った裕太は逆転を狙う最後のシュートを打つがそこで意識が途絶えてしまった。  気がつくと裕太の目の前には白鳥のような白い翼を生やしたラグリーという少女がいた。彼女は自身を天使と言い、裕太が試合中に無茶をしたばかりに心臓発作で亡くなったことを告げる。そして、ラグリーは裕太に『ある提案』をするのであった。
24hポイント 0pt
小説 65,993 位 / 65,993件 ファンタジー 20,308 位 / 20,308件
文字数 25,205 最終更新日 2019.01.26 登録日 2019.01.24
2
恋愛 連載中 長編
試合も、ひかりの願いも——まだ、終わらせたくない。 大好きだったバスケットを手放し、有名私立学校から地元の公立高校へと入学した《藤倉大地》は、父親との約束のためだけに野球部に入部する。何もかもを放り投げて逃げ出してきた大地だったが、そこで出会った新たな仲間や、再会した最愛の女の子《ひかり》との関わりを通じて、大地は少しずつ自分と向き合い、前に踏み出していく。 ※エブリスタで連載していたものの改稿版です。
24hポイント 0pt
小説 65,993 位 / 65,993件 恋愛 17,006 位 / 17,006件
文字数 47,446 最終更新日 2020.02.14 登録日 2020.01.17
3
ライト文芸 連載中 長編 R15
スポーツ無双出来たら最高。 天性の運動神経と、人より何倍も努力する双子の兄妹、小川流星【りゅうせい】と舞花【まいか】、順調に行けば、アメリカNBAまでの道が決まっていたのだが。 突然と訪れた父の死、家庭の生活状況により日本へ帰国、母は2人の為に働き始め、流星と舞花は、普通の県立高校へ入学する事と成った。 強くもなく、弱くもなく、ごく普通なバスケ部。 そこで双子は、何を得て、将来はどうなるのか? スポーツ無双物語です。 不定期な投稿に成るかもしれませんが、読んで頂けたら幸いです
24hポイント 0pt
小説 65,993 位 / 65,993件 ライト文芸 2,519 位 / 2,519件
文字数 16,581 最終更新日 2020.02.15 登録日 2020.02.10
3