バイク小説(外部サイト)一覧

タグ バイク×
3
※「鉄馬(バイク)にのったオークが女騎士を救いに来るなんて」から改題しました 聖法王国教会騎士アンネリーゼは魔王領単身潜入の任につく。長旅の果てにようやく国境を越えた彼女だが、山道のぬかるみに足を取られた愛馬が脚を折ってしまう。さらに悪いことには、そこは狼達の縄張りのまっただ中であったのだ。愛馬を守り剣を振るうアンネリーゼだったが数に押され死を覚悟する。「殺せ」とつぶやいた彼女を救ったのは、馬のようなものにまたがったオークの騎士だった。 バイクオタクおじさんのオークが剣と魔法と陰謀の世界からやってきた平民上がりの女騎士にラッキースケベしてもらったり、バイクオタクおじさんがオタクの悪いところ全開にしたり、無駄にモテてウハウハだっぜ―フーゥ!……という話になるはずだったのに、どこでどう道を踏み違えたのかスパイ謀略物、からのいつもの軍事アクションになっております。なんでや。もっとバイクのオタク話書きたい。 現在第2章に入り、人物の掘り下げやら設定説明回が多くなっております。というか百合じみており。 なんでや。
24hポイント 3pt
小説 3,015 位 / 19,202件 ファンタジー 1,069 位 / 7,389件
2
ライト文芸 連載中 長編 R15
 世界は終わったみたい…  生存者は───  知らない。  ほとんどいないだろう。  誰も終わった理由すら知らない。  ゾンビや、  宇宙人や、  ウィルスや、  隕石の衝突、核戦争、氷河期───  そのどれもが違う。  それだけは分かる…  ───  ドドドドドドドドドドドドド…  力強いエンジン音  それだけがこの静寂に満ちた世界で確かに…  生きている者がいると、物があると  そう告げる。  抗う。  廃墟を探索し───  物資を集め、  燃料を調達し、  寝床を探す、  でもそれだけじゃつまらない…  つまらないでしょ?  ……  やることも  成すことも  生きることも  無意味になった。  世界は終わった。  誰もいなくなった。  だから、  暇つぶしに旅に出よう。  この国の残滓を眺めよう。  ロシア製のサイドカー  ウラル:ギアアップ750cc…ホワイト迷彩  国内では、トライク扱いでヘルメットなしに乗れるイカした奴。  ま、  今更ヘルメットを被ろうが被るまいが…  だ―――――れも気にしやしないけどね。  さぁ、北から南まで…見るところは腐るほどある。  世界の終わりにアタシは旅をしよう…  ドドドドドドドドドドドドドドドドドドドド───
24hポイント 0pt
小説 19,202 位 / 19,202件 ライト文芸 235 位 / 235件
3
ファンタジー 完結 ショートショート
人間なんて、神の機嫌次第でいともたやすく滅びてしまう。  どんなに些細なケンカでさえ、神が機嫌を損ねることは人間の、この世界に生きる生きものたちの種の存続が危ぶまれる事態である。  しかし、神々も世界が滅んで欲しいわけではない。故に、祓魔の才能を細かく分け、人に与える才能に付加し与えた。天災を抑える天才として。
24hポイント 0pt
小説 19,202 位 / 19,202件 ファンタジー 7,389 位 / 7,389件
3