逆行小説一覧

タグ 逆行×
67 12
1
恋愛 連載中 長編
アデライトは婚約者である王太子に無実の罪を着せられ、婚約破棄の後に断頭台へと送られた。 ……だが、気づけば彼女は七歳に巻き戻っていた。そしてアデライトの傍らには、彼女以外には見えない神がいた。 「見たくなったんだ。悪を知った君が、どう生きるかを。もっとも、今後はほとんど干渉出来ないけどね」 「……十分です。神よ、感謝します。彼らを滅ぼす機会を与えてくれて」 ※※※ 冤罪で父と共に殺された少女が、巻き戻った先で復讐を果たす物語(大団円に非ず) ※重複投稿作品※ 表紙の使用画像は、AdobeStockのものです。
24hポイント 2,727pt
小説 681 位 / 140,812件 恋愛 317 位 / 43,681件
文字数 86,867 最終更新日 2022.05.28 登録日 2021.04.24
2
BL 連載中 長編 R18
七宝、という都を囲う結界を作る役割を担う役職がある。 俺は前の人生で優秀な弟を差し置いて帝に選ばれた。異議を唱えるのが怖くてそのままその役割をこなしていたが、そのせいで最悪の事態を引き起こした。 だから、今度は間違えない。 必ず、貴方を都を守る。 ーーーー 主人公好きすぎて何でもするし勘違いする帝×確実にチート級なのに環境のせいで評価されなかった自己肯定低い主人公 和風ファンタジーです! 男性妊娠可能。 ムーンにも連載中 2021/04/29 前の話加筆修正しました!お暇な時読んでください……。
24hポイント 667pt
小説 2,448 位 / 140,812件 BL 502 位 / 15,939件
文字数 330,948 最終更新日 2022.04.12 登録日 2021.02.20
3
恋愛 完結 長編 R18
王太子の仕打ちに耐えられず自ら死を選んだセシリアは、気づくと昔の自分に戻っていた。 今回は王太子妃になどならない。絶対に。 そう決意したのに、なぜか王太子が絡んでくる。前回との違いに戸惑いを隠せないセシリアがいつの間にか王太子の手中に収められてしまう話。…になる予定です。一応短編登録にしていますが、変わるかもしれません。 設定は雑ですので、許せる方だけお読みください。
24hポイント 532pt
小説 3,048 位 / 140,812件 恋愛 1,526 位 / 43,681件
文字数 97,850 最終更新日 2021.04.06 登録日 2020.11.01
4
恋愛 完結 短編 R18
王太子妃である私イーリスは、世継ぎとなる長男を出産後、病気療養のため離宮で暮らしていた。 感染する恐れのある病だと侍医に言われて隔離され、我が子とは会わせて貰えない日々。 人々に忘れ去られ、長期間離宮で生活していた私は、我が子の十五歳の成人の儀を前に一目成長した姿を見ようと離宮を抜け出した。 ずっと会いたいと願ってきた我が子。 夫のかつての恋人カサンドラ様と息子ザッカリーの会話を偶然耳にしてしまい、自分は息子に嫌悪されている事を知った。 『お前の血が俺に流れてると思うと反吐がでる。』 私はその言葉で生きる気力をなくし、そのまま離宮の窓から身を投げ……命を喪ったはずだった。 けれど目が覚めると見覚えのある部屋のベッドの上で……。 どうやら時間を逆行したみたい。 あんな未来は避けたい。これから、どうしよう? ※最初の方は産まれたばかりの我が子と引き離されるお話になっているので、苦手な方はご自衛くださいませ。 ※R15になっておりますが、話の進行によって変更するかもしれません。 ※感想欄ネタバレ配慮ないのでご注意ください。
24hポイント 518pt
小説 3,138 位 / 140,812件 恋愛 1,564 位 / 43,681件
文字数 31,683 最終更新日 2021.10.07 登録日 2021.09.26
その日、一人の少女が断頭台に消えた。少女の名はアリルシェーラ・シュベーフェル。準王族である光属性の大貴族・シュベーフェル家唯一の跡取り娘――だった。異母妹を名乗る、敬愛する父そっくりの容姿をした少女・イヴリンが現れるまでは。――何故。何故なの。何故あの女は私から全てを奪っていくの。父の興味も父が与えてくれた婚約者であるこの国の第二王子も。許せるわけがないじゃない!――そうしてイヴリンを排除しようと動いた結果が、イヴリンに篭絡された第二王子との婚約破棄の上の処刑だった。――あの女さえいなければ。アリルシェーラはイヴリンを憎みながら暗闇へと落ちていく。しかしその最中に不思議な再会をし、目覚めると何故か6歳の頃まで時間が巻き戻っていた!――自らの矛盾と変わっていく流れ。やがて彼女は自分に課せられた役目を知ることとなる。
24hポイント 476pt
小説 3,391 位 / 140,812件 ファンタジー 716 位 / 34,287件
文字数 53,248 最終更新日 2022.05.28 登録日 2022.05.08
6
恋愛 連載中 短編
この国には、国を支える四つの公爵家があった。 一つが、自然の恵みを持つ公爵家。 二つが、闇と光を纏う公爵家。 三つが、魔力の源の公爵家。 そして、四つ目が、神に愛された公爵家である。 昔、精霊に与えられた四つの力。それらの当主は1世代に一人生まれる異能持ちの子。 この中のどれかの公爵家がなくなれば、国に平穏は二度と訪れない。 そして、私こと四つ目の公爵家、クローズロール家の、 エンリル・クローズロール。 私には姉アネリーがいる。家族や使用人などにも暴言を吐かれ、私は家の中に居場所がなかった。 なぜかというと、私は両親に似てなかったからだ。どちらかが不倫してできた子、の討論に発展し、姉の一言でその話は終わったそうだ 「なら、この子捨てちゃえばー?」 私は、酷く残酷な扱いを受けながらも、ここにいた。 息をしていた。 でも、ある日十八歳になった私は異能が使えることに気づいた。だから、私は殺された。あの、腐った親子達に。 暗い、何も見えない、何もわからない、暗いのは嫌。怖い、助けてよ。 「ごめんなさい、酷なことをさせてしまって……大丈夫、次は上手くできますよ、好きに生きてくださいね。ずっと、私達はいますから」 光が見えた、銀色の髪が見えた。 神に愛された公爵家、あぁ、なるほど。助けてくれたんだね。 次はうまくやるよ、抜け出してやる。 そして、私は五歳にもどった。 他の公爵家に引き取られ、当主の証異能が出てきた頃、エンリルは一度家に帰ることに。 神の血筋を受けた当主のエンリル、堂々とした立ち振る舞いに家族はとうとうこんな発言をしてしまう。 「出ていけ…!!異能などなくても姉がいるんだぞ!」 「わかりました」 「さぁ、どうなりますかね」 残ったのは、破滅だけでしょうが。
24hポイント 468pt
小説 3,453 位 / 140,812件 恋愛 1,735 位 / 43,681件
文字数 39,619 最終更新日 2022.05.08 登録日 2022.02.06
1〜20までスカウトや内政ターン 20〜33まで戦タイム 安房攻め 34〜49戦後処理と内政 目標11/3日までに書き溜め 50〜61河東の戦い1 62〜70河東の戦い2 71〜80河東の戦い3 81〜85河東の戦い 後始末 86〜 川越夜戦 やばい、話の準備してるとどんどん内容が増えて予定通りにいかんのだがー? 時代物が好きなのでかきました。 史実改変物です。基本的な大きな歴史事件は史実通りに起こります。しかし、細かい戦や自分から仕掛ける戦はべつです。関東に詳しくなく細かい領地の石高や農業に関することはわからないのでご都合主義ですしある程度は史実とは違うことをするので全体的にご都合主義です。 北条氏親がいない世界線です。変更はこれだけです。あとは時代知識を使って漁夫の利を桶狭間でとったり、河東を強化して領内を強くして川越夜戦の援軍に駆けつけて関東統一にのりだします。史実通り豊後に来たポルトガル船を下田に呼んで史実より早めの鉄砲入手や、浪人になったり登用される前の有名武将をスカウトしたりします。ある程度は調べていますが細かい武将までは知りません。こういう武将がいてこんなことしましたよ!とか意見ください。私の好きなものを書きます。
24hポイント 319pt
小説 4,936 位 / 140,812件 ファンタジー 1,013 位 / 34,287件
文字数 308,765 最終更新日 2022.05.28 登録日 2021.11.15
8
恋愛 完結 短編
14歳のリリアーヌは、淡い恋をしていた。相手は家同士付き合いのある、幼馴染みのレーニエ。 だが、その年、彼はリリアーヌを庇い酷い傷を負ってしまった。その所為で、二人の運命は狂い始める。 罪悪感に苛まれるリリアーヌは、時が戻れば良いと切に願うのだった。 そして、それは現実になったのだが…短編、全6話。 切ないですが、最後はハッピーエンドです☆《完結しました》
24hポイント 312pt
小説 5,055 位 / 140,812件 恋愛 2,476 位 / 43,681件
文字数 25,288 最終更新日 2021.10.22 登録日 2021.10.20
9
恋愛 完結 長編 R15
婚約者で第二王子のユーグラテスの策略で、家族は国家反逆罪で捕まり、自身も投獄されてしまった公爵令嬢のミシェル。 地下牢で泣き崩れるミシェルの元に現れたのは、いつも喧嘩ばかりしている幼馴染の公爵令息、レオだった。 レオは何とか看守の目を盗み脱獄に成功。2人で逃げる途中、第二王子に見つかり、レオは切り付けられ瀕死の状態に。 「レオ、お願い、死なないで!」 「ミシェル、お前だけでも…逃げろ…」 「イヤーーーー」 泣き叫ぶミシェルに、無情にも第二王子の魔の手が… 「大丈夫だ。お前もすぐに後を追わせてやる」 死を覚悟し、目を閉じた瞬間、意識を失った。 次に目が覚めたのは、なんと公爵家の自分の部屋。さらに8歳の姿に戻っていたのだ。 どうやら逆行したことを理解したミシェルは、大切な家族を守る為、そして命を懸けて自分を守ってくれた大切な幼馴染、レオを死なせない為に、2度目の人生は絶対に失敗しないと誓った。 1度目の失敗を生かし、必死で努力するミシェル。そんなミシェルに第二王子と幼馴染は… 物心ついた頃からずっとミシェルだけを思い続けて来た幼馴染レオと、異常なまでの執着を見せる第二王子ユーグラテスに翻弄される公爵令嬢ミシェルのお話です。
24hポイント 248pt
小説 6,239 位 / 140,812件 恋愛 3,014 位 / 43,681件
文字数 244,800 最終更新日 2021.08.31 登録日 2021.07.13
一度目日本人、二度目は帝国の皇女、三度目は再び帝国の皇女。 二度目の人生では裏切られ、罵られ、処刑された皇女アリスティアは再び帝国の皇女として目を開けた。日本人であった自分の記憶をも思い出して……。 そうして、彼女は悟った。 「私、転生した上に逆行してる……!!しかもこの世界乙女ゲームの世界……なんで思い出さなかったんだ二回目の私!!!」 今度こそ、いや、今世こそ寿命まで生きる……そう彼女は決めた。 しかし、三度目の人生を歩もうとする帝国の皇女にはある欠点があった。 オールスティン帝国 第一皇女 アリスティア・ファータ・オールスティンは病弱かつ不治の病により残り五年の命だったのだ。 はてさて、彼女はどう生きどう死んでいくのか。 この物語は不治の病を患った皇女が後ろ向きにポジティブに生きる物語である。 ※始まりは十五歳から ※乙女ゲーム本編までが長い ※嫌われ→愛され ※後々別の転生者が出る(一人は味方、一人は敵) ※一応カテゴリーはファンタジーだが、後々恋愛要素がでてくるので、恋愛タグがついてる
24hポイント 241pt
小説 6,418 位 / 140,812件 ファンタジー 1,310 位 / 34,287件
文字数 26,522 最終更新日 2022.05.01 登録日 2022.04.03
11
恋愛 完結 短編
義母に虐待され、義妹に婚約者を奪われたクリスティンは修道院への護送中転落事故で死んだ筈だった。けれど何故か目覚めた時、彼女は10歳の自分に巻き戻っていた──今度こそ全てを奪われない為に、彼女は生き直す決意をする。
24hポイント 241pt
小説 6,418 位 / 140,812件 恋愛 3,083 位 / 43,681件
文字数 25,985 最終更新日 2020.01.10 登録日 2019.12.30
12
恋愛 完結 長編
婚約者に陥れられ、毒殺事件の首謀者にされ、自害した姉アイリス。 姉の無実を晴らそうとしたが、叶わずに命を落とした妹リリー。 だが、目が覚めると、二人の魂は一年前に戻っていた___ やり直す機会を与えられ、新しい人生を生きようとするが… ※序盤は姉妹視点、途中からはほぼ妹視点となります。 《完結しました》
24hポイント 213pt
小説 7,217 位 / 140,812件 恋愛 3,430 位 / 43,681件
文字数 141,939 最終更新日 2021.10.16 登録日 2021.08.28
13
恋愛 完結 短編 R15
「……本当に良かったのかい、エカテリナ。こんな嘘をついて……」 「……いいのよ。私に新しい相手が出来れば、周囲も殿下と男爵令嬢の仲を認めずにはいられなくなるわ」 なろう様でも公開中ですが、少し構成が違います。内容は同じです。
24hポイント 213pt
小説 7,217 位 / 140,812件 恋愛 3,430 位 / 43,681件
文字数 13,300 最終更新日 2020.08.30 登録日 2020.08.25
14
恋愛 連載中 短編
義妹に婚約者を奪われ、婚約破棄をされた公爵令嬢は自宅で監禁をされてしまう。 何者かに階段から突き落とされたと思ったら夢の世界…過去に戻っていた。
24hポイント 205pt
小説 7,441 位 / 140,812件 恋愛 3,517 位 / 43,681件
文字数 18,838 最終更新日 2021.09.17 登録日 2021.09.04
15
恋愛 完結 短編 R18
* R18です。シリアスのため、タグにご注意下さい。  私、レイチェルは憧れていた騎士のロルフ様と結婚して、それはそれは幸せに暮らしていました。  毎晩甘く囁かれ、明け方まで愛を深め合いました。  そのまま2人きりの生活が10年続き、いつの間にか私は行動を制限されて息苦しさを感じるようになりました。  ロルフ様は重たい愛を押しつける夫に変化していました。  ある日、夫に恋した公爵令嬢との諍いの最中、死を覚悟しました。 『これで、あの恐ろしい執着から解放されるのですね』    私が次に目が覚めた時、ロルフ様と出会う前の17歳に戻っていました。  私、今度は穏やかで陽だまりのような方と結婚させていただきます!  そう決意しましたのに一体何が起こっているのでしょう?  どうしてまた彼と関わることになるのでしょうか。    逆行もの書いたことがなかったので、スタートはヤンデレさんで書いてみました。  人によってはホラーに感じるかもしれない溺愛で絡め取られる話です。  敬語で話すもだもだしたヒロインです。Rシーンも敬語一人称。シリアスな雰囲気です。笑いは1ミリもありません。   * Rシーンには※マークつけます。 * 全16話+おまけ * 作者ポンコツのため、ふりがな多めです。 * コメント欄のネタバレ配慮はざっくりしてますので、お気をつけ下さい。 * 表紙はCanvaさまで作成した画像を使用しております。
24hポイント 191pt
小説 7,879 位 / 140,812件 恋愛 3,715 位 / 43,681件
文字数 43,024 最終更新日 2021.02.19 登録日 2021.01.15
16
恋愛 連載中 短編
 アヴィスの罪は心友オーロラを救えなかったこと。 もしもう一度時を巻き戻せるのなら、今度こそ間違えない。  神はその願いを聞き入れた。  彼女の”声”を代償として。  しかし戻ったのはたった一ヶ月前。  オーロラが弾糾されている、まさにその時。  アヴィスは今度こそオーロラを救うことが出来るのかーー
24hポイント 184pt
小説 8,068 位 / 140,812件 恋愛 3,819 位 / 43,681件
文字数 8,924 最終更新日 2022.04.06 登録日 2022.03.24
17
恋愛 完結 短編 R15
婚約を解消したので生き返ってもいいのでしょうか?
24hポイント 184pt
小説 8,068 位 / 140,812件 恋愛 3,819 位 / 43,681件
文字数 25,999 最終更新日 2020.11.17 登録日 2020.11.03
18
恋愛 連載中 長編 R15
――幸せになりたかった。幸せになれるはずだった。 アリサ・ウィルシュタイン侯爵令嬢は、ずっと昔から慕っていた王太子との婚姻を一か月後に控え、幸せの絶頂にいた。けれど、何者かに嵌められ、王太子暗殺未遂の罪をきせられ、処刑されてしまう。次に目覚めたとき、アリサは、王太子と婚約する直前の12歳になっていた。全力で王太子との婚約を阻止しようとするが――。
24hポイント 184pt
小説 8,068 位 / 140,812件 恋愛 3,819 位 / 43,681件
文字数 26,619 最終更新日 2022.01.17 登録日 2020.04.16
19
恋愛 連載中 短編 R15
──これから、よろしくね。ソフィア嬢。 そう言う貴方の瞳には、間違いなく絶望が、映っていた。  女神の使いに選ばれた男女は夫婦となる。  誰よりも恋し合う二人に、また、その二人がいる国に女神は加護を与えるのだ。  ソフィアには、好きな人がいる。公爵子息のリッカルドだ。  けれど、リッカルドには、好きな人がいた。侯爵令嬢のメリアだ。二人はどこからどうみてもお似合いで、その二人が女神の使いに選ばれると皆信じていた。  けれど、女神は告げた。  女神の使いを、リッカルドとソフィアにする、と。  ソフィアはその瞬間、一組の恋人を引き裂くお邪魔虫になってしまう。  リッカルドとソフィアは女神の加護をもらうべく、夫婦になり──けれど、その生活に耐えられなくなったリッカルドはメリアと心中する。  そのことにショックを受けたソフィアは悪魔と契約する。そして、その翌日。ソフィアがリッカルドに恋をした、学園の入学式に戻っていた。
24hポイント 177pt
小説 8,243 位 / 140,812件 恋愛 3,920 位 / 43,681件
文字数 16,701 最終更新日 2021.11.30 登録日 2020.08.11
20
恋愛 完結 長編
婚約者を断頭台に送ってしまった王子。逆行し過去に戻って来てしまった。猛反省した王子は、婚約破棄へと頑張ります。 『氷の王、クラウス。』過去に戻る前の話を書き出しました。宜しければ、其方もどうぞ。 注)思い込みの激しい悲劇のヒーロー振る主人公がお嫌いな方は不快に感じる場合がありますので、おすすめできません。スルーをお願いいたします。
24hポイント 177pt
小説 8,243 位 / 140,812件 恋愛 3,920 位 / 43,681件
文字数 170,183 最終更新日 2021.05.10 登録日 2020.06.05
21
恋愛 完結 短編
大好きな大好きなアレクシス様。 だけど私の不用意な行動で彼との婚約はなくなり、家が没落した。 失意の底にいた私は命を散らそうとし――次の瞬間、私は彼の腕の中に。 そこからはじまる、前向きな令嬢のやり直しの物語。
24hポイント 170pt
小説 8,462 位 / 140,812件 恋愛 4,044 位 / 43,681件
文字数 50,534 最終更新日 2020.12.06 登録日 2020.11.27
22
恋愛 完結 ショートショート R15
幼いころからの愛情が消えたわけではありません。 ですが、この恐怖は永遠に消えない、そんな気がしていました。
24hポイント 170pt
小説 8,462 位 / 140,812件 恋愛 4,044 位 / 43,681件
文字数 11,483 最終更新日 2020.08.23 登録日 2020.08.20
23
恋愛 連載中 長編
 この国には【書庫の幽霊王妃】という存在がいた。  公爵令嬢のローズは婚約者の王太子により60年間もの間、城の隅の書庫に監禁され放置されていた名ばかりの王妃だ。  そして77歳でローズは寿命でこの世を去った・・・・と思いきや、ローズが目を開けるとローズは9歳の少女の姿に戻り過去の世界にいたのだった。  書庫の幽霊王妃になる未来を回避するためローズは奮闘するのだったが、1回目の人生の時にローズを邪険に扱っていた王太子が何故かしつこく付き纏ってくるのだが・・・。  前世での恨みを忘れられなくて拗らせまくっている暴走ローズと、ローズを愛し愛されたい病んでる王子の物語です。 ★注意事項★ 最初の数話がクッソ重いだけで基本ギャク時々シリアス時々絶望です。まれにギャグありなのに痛々しいワードアリ、グロ注意、狂愛アリ、になります。 気分転換と他の作品にも興味持っていただきたくて書きました(´∀`) もう一つの作品である 【婚約者のいる側近と婚約させられた私は悪の聖女と呼ばれています。】 と同時連載です。 不定期ですが完結目指してがんばります。
24hポイント 142pt
小説 9,484 位 / 140,812件 恋愛 4,595 位 / 43,681件
文字数 66,663 最終更新日 2021.07.23 登録日 2021.05.22
24
恋愛 連載中 ショートショート
──期限つきの恋だった。そんなの、わかってた、はずだったのに。  親友の代わりに、王太子の婚約者となった、レオーネ。けれど、親友の病は治り、婚約は解消される。その翌日、なぜか目覚めると、王太子が親友を見初めるパーティーの日まで、時間が巻き戻っていた。けれど、そのパーティーで、親友ではなくレオーネが見初められ──。王太子のことを信じたいけれど、信じられない。そんな想いにゆれるレオーネにずっと幼なじみだと思っていたアルロが告白し──!?
24hポイント 134pt
小説 9,829 位 / 140,812件 恋愛 4,757 位 / 43,681件
文字数 4,484 最終更新日 2020.02.21 登録日 2020.02.17
25
恋愛 完結 長編 R15
「君との婚約は破棄させてもらう!」 ――この国の王妃となるべく、幼少の頃から悪事に悪事を重ねてきた公爵令嬢ミーシャは、狂おしいまでに愛していた己の婚約者である第二王子に、全ての罪を暴かれ断頭台へと送られてしまう。 処刑される寸前――己の前世とこの世界が少女漫画の世界であることを思い出すが、全ては遅すぎた。 今度生まれ変わるなら、ミーシャ以外のなにかがいい……と思っていたのに、気付いたら幼少期へと時間が巻き戻っていた!? 己の罪を悔い、今度こそ善行を積み、彼らとは関わらず静かにひっそりと生きていこうと決意を新たにしていた彼女の下に現れたのは……?! 襲い来るかもしれないシナリオの強制力、叶わない恋、 誰からも愛されるあの子に対する狂い出しそうな程の憎しみへの恐怖、  誰にもきっと分からない……でも、これの全ては自業自得。 今度こそ、私は私が傷つけてきた全ての人々を…………救うために頑張ります!
24hポイント 113pt
小説 10,875 位 / 140,812件 恋愛 5,308 位 / 43,681件
文字数 214,517 最終更新日 2021.03.21 登録日 2020.01.27
数百年に一度魔王が復活し、それを倒すための勇者が現れる。そんな世界で。 代々勇者パーティーに同行する、賢者を輩出してきたアルデバラン家にクロノは生まれた。 だが、魔法が使えないクロノはアルデバラン家を追放されてしまう。 魔法が使えないなりに、自分なり生き方を模索し、冒険者となるクロノだが……。 「あれ……僕と戦ってるゴブリンだけ遅くない?」 クロノは自分が無意識に扱っていた魔法の正体を知る。
24hポイント 85pt
小説 12,795 位 / 140,812件 ファンタジー 2,370 位 / 34,287件
文字数 22,441 最終更新日 2022.05.12 登録日 2022.05.08
27
恋愛 完結 短編
公爵令嬢のセアラは権力を振りかざし、屋敷でも学園でもわがままの限りを尽くしていた。 ある夜、セアラは悪夢を見る。 それは、お気に入りの伯爵令息デズモンドに騙されて王女様に毒を盛り、処刑されるという夢だった。 首を落とされるリアルな感覚と、自分の死を喜ぶ周りの人間たちの光景に恐怖を覚えるセアラ。しかし、セアラはその中でただ一人自分のために泣いてくれた人物がいたのを思い出す。 セアラは、夢と同じ結末を迎えないよう改心することを決意する。そして夢の中で自分のために泣いてくれた侯爵家のグレアムに近づくが──……。 ●2021/6/28完結しました(^-^) ●表紙画像はノーコピーライトガール様のフリーイラストよりお借りしました。 ●関連作品「拗らせ令息は──を処刑台に送りたい」を投稿しました。よければこちらもどうぞ! (ネタバレになるのでタイトル一部伏せてます)
24hポイント 85pt
小説 12,795 位 / 140,812件 恋愛 6,335 位 / 43,681件
文字数 16,666 最終更新日 2021.06.28 登録日 2021.06.26
28
恋愛 連載中 短編
「お前みたいな女は国母に相応しくない!!!よってこの私が時期皇帝としてこの悪女を裁く!!!」 婚約者である皇太子は私にそう言って私を断罪した。その後あっという間に処刑。 まるで、初めから仕組まれていたかのように。断頭台から見た景色はとても最悪だった。皇太子と新しい婚約者が作り出した物語に民衆達も酔いしれていや…ただ日頃の鬱憤を私で晴らしたいだけだった。 無実の罪を着せられ皆から裏切られた私はこの世界…… 首に激しい痛みが来る。しかし、1度ではなく何度も何度も打ちつけられる痛み。激しい痛みの中私は、意識を無くした。 気付いたら真っ白な空間に居た。そこには、人間とは思えない様な神秘的な人が居た。 その人は、私にこう言った「君にはやって欲しい事があるんだ。それが出来たら…君のお願い何でも叶えてあげるよ」 目を覚ますと、皇太子殿下と婚約する前に戻っていた。 これは、逆行令嬢が神秘的な人からのお願いを聞きつつ、皇太子殿下と女狐(主人公を嵌めた人)をくっ付けさせようとしたり、ざまぁありの、主人公が幸せになる物語だ。
24hポイント 85pt
小説 12,795 位 / 140,812件 恋愛 6,335 位 / 43,681件
文字数 25,109 最終更新日 2021.08.24 登録日 2021.07.04
29
恋愛 完結 短編 R15
ミアは我が儘な妹で、異母姉の婚約者サーフィスに一目惚れ。姉のセレナは妹にサーフィスを譲ることにした。 セレナは長年継母とミアに冷遇されてきた。 不幸な境遇なのにセレナはそんな素振りを見せない。毎日勉学に励み、健気に頑張っていた。 そんなセレナを第二王子アーヴァインが見初め二人は恋に落ちる。 それを妬んだミアはセレナに様々な嫌がらせを仕掛けるが、全て失敗。 また、ミアと婚約したサーフィスも、セレナとよりを戻そうとするがセレナに振られてしまい、第二王子暗殺を企てる。 サーフィスは王子を暗殺未遂の罪で処刑され、ミアと継母は生涯幽閉となった。 セレナはアーヴァインと結婚して、二人は幸せに暮らしました。 これが世間に広まっている恋物語。 ミアは大好きなサーフィスを喪った失意の中、幽閉先で衰弱死した。 ふと目覚めたら12歳の自分。 今度は第二王子とお姉さまに嵌められたりしません。 設定ゆるゆるのご都合主義です。 色々と見逃してください。
24hポイント 85pt
小説 12,795 位 / 140,812件 恋愛 6,335 位 / 43,681件
文字数 30,653 最終更新日 2020.05.29 登録日 2020.05.20
30
恋愛 完結 長編 R15
夫に殺されたはずなのに、目覚めれば五才に戻っていた。同じ運命は嫌だと、足掻きはじめるクロエ。 なんとか前に死んだ年齢を超えられたけど、実は何やら祖母が裏で色々動いていたらしい。 ザル設定のご都合主義です。 最初はほぼ状況説明的文章です・・・
24hポイント 78pt
小説 13,638 位 / 140,812件 恋愛 6,655 位 / 43,681件
文字数 100,874 最終更新日 2020.12.19 登録日 2020.09.15
31
恋愛 完結 長編
※生徒会のメンバーを東西南北で揃えたいので、東光輝→南光輝に変更しました 相川立花(あいかわりつか)は、後悔していた。彼女は、婚約者に近づいた庶民の少女をいじめたおした。その結果、婚約者から関係を解消されただけでなく、実家は没落。 ──もう一度チャンスをもらえるなら、もう二度とこんな真似はしないから。  そう誓って眠った翌日、彼女の時間は、婚約者に近づいた少女が転入してくる、一年前に巻き戻っていた。  かつての自分を反省して、少しずつ変わり始める、傲慢悪役令嬢と、そんな彼女の周囲の話。 ※カクヨム様にも掲載しています
24hポイント 71pt
小説 14,303 位 / 140,812件 恋愛 7,035 位 / 43,681件
文字数 126,241 最終更新日 2021.04.28 登録日 2019.10.22
32
恋愛 連載中 長編 R15
――みんなわたしに惚れさせてから、捨ててやる。 日本で普通の女子高生だったヒマリは、ある日、異世界に聖女として召喚された。聖女としてそれなりに頑張った、と思っていたヒマリだったが、信じていた『みんな』に裏切られ、悪魔として処刑される寸前に。そんなとき現れた本物の悪魔に取引を持ち掛けられる。悪魔はヒマリを嵌めた仲間だと思っていた『みんな』を惚れさせられれば、元の世界に返してくれるという。その条件をのんだヒマリは、召喚された時に戻る。 ただ惚れさせるだけでは、復讐にはならない。徹底的に、わたしに惚れさせ、捨ててやるのだ。そう決意したヒマリの二度目の日々が始まった。
24hポイント 63pt
小説 15,160 位 / 140,812件 恋愛 7,470 位 / 43,681件
文字数 1,000 最終更新日 2022.01.26 登録日 2022.01.26
33
恋愛 完結 短編
 元気だった婚約者が突然倒れて、目覚めなくなってしまった夜。  嘆き悲しむ私のもとに、ひとりの少年が現れました。 「僕は貴方の息子、フェリック。この悲劇を回避するため、20年後の世界からやってきました」
24hポイント 63pt
小説 15,160 位 / 140,812件 恋愛 7,470 位 / 43,681件
文字数 28,447 最終更新日 2020.09.23 登録日 2020.08.30
34
恋愛 連載中 長編
百年前、突如として魔界へ通じる門が開かれた。そこから溢れだした魔物たちによって、人々の抵抗も虚しく世界は崩壊の時を迎える。「守れなくてごめんなさい」――類稀なる魔術の才能を持って生まれてきたルナシアは、魔王の手から世界を守ることができなかったことを悔いた。一度は終わったはずの人生だったが、どういうわけか崩壊した世界の記憶を持ったままルナシアは子ども時代に戻っていた。ルナシアは今度こそ世界を救うために奮闘する。ところが、記憶持ちはルナシアだけではなくて―― 世界を救おうとするルナシアと、ルナシア絶対死守を掲げた者たちの戦いが始まる。
24hポイント 56pt
小説 16,152 位 / 140,812件 恋愛 7,945 位 / 43,681件
文字数 352,256 最終更新日 2022.05.22 登録日 2019.02.15
35
恋愛 完結 ショートショート R18
腐りきった王族の治める国、ストラーニャ。 そこの唯一の良心といえる王女アーネは、国民の為に肉親である父と兄を殺す事を決意する。 しかし、何度彼らを殺しても、どんな理屈なのか時が遡り、アーネが二人を殺す前の18歳に戻ってしまうのだった。 何度も殺される主人公の話はよくありますが、何度殺しても相手が甦ったら嫌だよな~と思って書いたお話です。 ※主人公は清廉潔白ではありません。
24hポイント 49pt
小説 17,369 位 / 140,812件 恋愛 8,535 位 / 43,681件
文字数 11,972 最終更新日 2021.10.24 登録日 2021.10.23
36
ファンタジー 連載中 長編 R15
清く正しく美しく、頑張って生きた先に待っていたのは断頭台でした。 悪役令嬢として死んだ私は、今度は自分勝手に我がままに生きると決めた。我慢なんてしないし、欲しいものは必ず手に入れてみせる。 あの薄暗い牢獄で夢見た未来も、あの子も必ずこの手にーーー。 *** これは悪役令嬢が人生をやり直すチャンスを手に入れ、自由を目指して生きる物語。彼女が辿り着くのは、地獄か天国か。例えどんな結末を迎えようとも、それを決めるのは彼女自身だ。 (※内容は小説家になろうに投稿されているものと同一)
24hポイント 49pt
小説 17,369 位 / 140,812件 ファンタジー 3,004 位 / 34,287件
文字数 90,443 最終更新日 2021.01.22 登録日 2020.12.20
37
恋愛 完結 ショートショート
わたくしは婚約破棄と落命を繰り返しています。 さすがに運命を理解しました。
24hポイント 49pt
小説 17,369 位 / 140,812件 恋愛 8,535 位 / 43,681件
文字数 1,512 最終更新日 2020.01.18 登録日 2020.01.18
38
恋愛 完結 ショートショート
……前回と違う。 お茶会で公爵令嬢の不在に、前回と前世を思い出した王子様。 今回の公爵令嬢は、どうも婚約を避けたい様子だ。 小説家になろうにも投稿してます。
24hポイント 42pt
小説 18,646 位 / 140,812件 恋愛 9,190 位 / 43,681件
文字数 15,810 最終更新日 2021.05.11 登録日 2021.04.26
39
恋愛 完結 長編 R15
 脳筋家族に囲まれ脳筋として育った獅子井桜は、友人から話を聞いただけの乙女ゲームに悪役令嬢シシィ・ファルナーゼとして転生した。  冤罪で断罪されて処刑コースだけは避けたいシシィ・ファルナーゼ。  乙女ゲームの知識もほぼ無く、とりあえず婚約者になるのを避ければ大丈夫だと四苦八苦する。  一方、婚約者の死亡後に冤罪だったと知った王子は何故か婚約前まで時間が巻き戻り、今度こそシシィを信じると誓っているが、巻き戻り前と様子の違う婚約者に戸惑う。  小淑女と呼ばれた完璧令嬢の筈のシシィ・ファルナーゼが、脳筋女子高生獅子井桜の意識で生きていき、一回目とは違う展開になっていく。 ※R15は保険 ※最初だけシリアス なろうさまでも掲載しております
24hポイント 35pt
小説 20,692 位 / 140,812件 恋愛 9,954 位 / 43,681件
文字数 291,302 最終更新日 2022.03.15 登録日 2022.01.05
40
BL 連載中 長編
ウィル・バシレウスは親に関心を持たれない、愛を知らない子供だった。 それでも自分の役目を果たそうと奮起していたが、学園の卒業式に、なぜか婚約者をいじめていたとかいう意味の分からない言いがかりをされ、処刑されてしまう。 処刑されることを受け入れ、目を開けたら、なぜか子供に戻っていた。 せっかくの2度目の人生。少しでも自分の過ごしやすいようにするかと行動していくが、なんか微妙に前回の世界と違う気がする。 戸惑いつつも新たな生を謳歌できるよう頑張るが、それでもいろいろ変わったことに困惑してしまう。
24hポイント 35pt
小説 20,692 位 / 140,812件 BL 4,307 位 / 15,939件
文字数 15,937 最終更新日 2021.11.08 登録日 2021.10.25
67 12