俺TUEEE小説一覧

タグ 俺TUEEE×
94 123
前世では最強の魔術王だったケイン。 だが大器晩成で結婚もなく、晩年も貴族連中に良いように使われるだけの報われない人生だった。 一か八かの転生魔法で転生成功したが――― 魔術王の無限魔力のスキルを転生後も受け継いでいるにもかかわらず、適正検査の不備で彼を魔術師として適正なしと判定。代々魔術師を生業としてきた家系の大貴族の両親はそんなケインをなんと亡き者として追放してしまった。 人に使われるのがもうまっぴらな彼は帝国を建国して人々の頂点の皇帝を目指すことに。 帝国の建国も順調にいった矢先、生家に俺の事がバレて今更戻ってきて欲しいと言われてももう遅い! 最強の赤ちゃんはその見た目にそぐわない行動と実力で周囲の度肝を抜き続けるのだった。 ※こちら小説家になろうとカクヨムでも掲載中です
24hポイント 5,248pt
小説 433 位 / 123,988件 ファンタジー 133 位 / 31,899件
文字数 113,561 最終更新日 2021.10.16 登録日 2021.09.11
2
ファンタジー 連載中 長編 R15
 1~4巻好評発売中です!  ある日突然、クラスまるごと異世界に勇者召喚された高校生、結城晴人。  ステータスを確認したところ、勇者に与えられる特典のギフトどころか、勇者の称号すらも無いことが判明する。  晴人たちを召喚した王女は「無能がいては足手纏いになる」と、彼のことを追い出してしまった。  しかも街を出て早々、王女が差し向けた騎士によって、晴人は殺されかける。  胸を刺され意識を失った彼は、気がつくと神様の前にいた。  そしてギフトを与え忘れたお詫びとして、望むスキルを作れるスキルをはじめとしたチート能力を手に入れるのであった──  ハードモードな異世界生活も、やりすぎなくらいスキルを作って一発逆転イージーモード!?  前代未聞の難易度激甘ファンタジー、開幕!
24hポイント 816pt
小説 1,894 位 / 123,988件 ファンタジー 433 位 / 31,899件
文字数 755,705 最終更新日 2021.08.04 登録日 2017.05.19
3
ファンタジー 連載中 長編 R18
オカン系男子のツバサは引きこもりニートな美少女のミロと暮らしている。 そのミロが「一緒にゲーム実況やろう!」とお願いしてきた。 選んだゲームは大規模仮想現実RPG『アルマゲドン』。 ある理由からグラマラスな美女アバターにされたツバサは、ミロと共に「美女と美少女によるゲーム実況」として有名になり、やがてトッププレイヤーになっていく。 ある日、ゲームマスターから「あちらの世界でまたお会いしましょう」と告げられる。 すると、すべてのプレイヤーが異世界に転移させられていた。 その異世界でツバサたちはゲームアバターの種族だった『神族』になり、美女アバターを使っていたツバサは本物の女神になってしまったので大混乱。しかし、戸惑ってもいられない。 荒れた異世界、弱った現地種族、男の自分を『母親』と慕う娘たち、別次元から襲ってくる異形の怪物……押し寄せる数々の困難にツバサは覚醒した神の力で立ち向い、異世界を創り直す『想世』を始めていくのだった。 ※イラストレーターの『めろん22』先生がご厚意でイラストを描いてくださいました。 画像が掲載されたお話には『☆』がついてます。 ※小説家になろうのミッドナイトノベルズでも連載中です。
24hポイント 334pt
小説 4,049 位 / 123,988件 ファンタジー 843 位 / 31,899件
文字数 4,243,337 最終更新日 2021.10.16 登録日 2019.11.11
4
SF 連載中 長編
平凡な名前に存在感皆無の村田青年は、イケメン御曹司の幼馴染とその彼女に都合よくパシリ扱いされていた。横暴に慣れ過ぎて自分は所詮脇役と卑屈になり、自己主張を諦めていた村田だったが、異世界召喚という珍事態に巻き込まれる。 その世界は「古神」と呼ばれるロボットが活躍するパラレルワールドの日本で、召喚された自分達の中に、特別な印を持つ古神操縦者がいるという。 どうせイケメン幼馴染みが勇者だろう。「ナイナイ絶対ない(ヾノ・ω・`)」と思っていた村田の方に、なぜか特別な印が現れて……。
24hポイント 149pt
小説 7,351 位 / 123,988件 SF 90 位 / 3,550件
文字数 222,029 最終更新日 2021.02.21 登録日 2020.08.26
5
ファンタジー 連載中 長編 R15
【ファンタジア文庫にて1巻発売中!】 深夜の職場で人生を終えた青桐 恒(25)は、気づいたらファンタジーな異世界に転生していた。 前世の社畜人生のお陰で圧倒的な精神力を持ち、生後から持ち前の社畜精神で頑張りすぎて魔力と気力を異常に成長させてしまう。 そのうち元Sクラス冒険者である両親も自重しなくなり、魔術と剣術もとんでもないことに…… 異世界に転生しても働くのをやめられない! 剣と魔術が存在するファンタジーな異世界で持ち前の社畜精神で努力を積み重ね成り上がっていく、成長物語。 ■カクヨムでも連載中です■ 本作品をお読みいただき、また多く感想をいただき、誠にありがとうございます。 中々お返しできておりませんが、お寄せいただいたコメントは全て拝見し、執筆の糧にしています。 いつもありがとうございます。 ◆ 書籍化に伴いタイトルが変更となりました。 剣は光より速い - 社畜異世界転生 ~社畜は異世界でも無休で最強へ至る~ ↓ 転生した社畜は異世界でも無休で最強へ至る
24hポイント 142pt
小説 7,565 位 / 123,988件 ファンタジー 1,661 位 / 31,899件
文字数 271,697 最終更新日 2020.10.07 登録日 2019.04.15
北野悠人は世界に突如現れたスキルガチャを引いたが、外れスキルしか手に入らなかった……と思っていた。 が、実は彼が引いていたのは世界最強のスキルばかりだった。 災厄級魔物の討伐、その素材を用いてチートアイテムを作る錬金術、アイテムを更に規格外なものに昇華させる付与術。 何でも全て自分でできてしまう彼は、自分でも気づかないうちに圧倒的存在に成り上がってしまう。 ※小説家になろうでも連載してます(最高ジャンル別1位)
24hポイント 127pt
小説 7,995 位 / 123,988件 ファンタジー 1,731 位 / 31,899件
文字数 63,734 最終更新日 2020.09.23 登録日 2020.02.23
7
ファンタジー 連載中 長編 R15
季節は夏、主人公森崎健太は夏休み家族とともに豪華クルーズ客船に乗って世界一周旅行をしていたが、何者かにより船に時限爆弾が設置されていて、爆発。船底に穴が空き運悪く沈没。目を覚ますと目の前には女神を名乗る幼女がいて… 「君は死んじゃったから別の世界で生きてもらうね!」 見た目はそのまま、頭脳もそのまま、身体能力超強化!? これは世界に影響を与えるある一人の少年の 物語だ。 【読者様へのお願い】 初作品です。ご意見ありましたらビシバシ感想来てください!率直な意見がこの作品をより良くすることができます。よろしくお願いします! 僕の作品『前世が官僚』もよろしくお願いします! 『小説家になろう』様、『カクヨム』様にも投稿させていただいております。そちらもお願いします。
24hポイント 85pt
小説 9,784 位 / 123,988件 ファンタジー 2,047 位 / 31,899件
文字数 61,223 最終更新日 2020.09.02 登録日 2020.02.28
8
ファンタジー 連載中 長編 R15
 ある日、貴族の少年は自分の前世が錬金術師であることを思い出した。そして困惑する。 「……なぜ無属性魔法が冷遇されているんだ?」  無属性魔法は、戦闘には適していないが、錬金術に最も適している。  しかし転生から300年経った世界では、魔法のレベルは衰退しており、戦闘特化の属性魔法だけが優遇されていた。  それだけでなく、ほとんどの人は錬金術の存在すらも知らない有り様。  そのため、少年は前世の自分を遥かに凌ぐほどの無属性魔法の才能を持っていたが、貴族家からは落ちこぼれ、と冷遇されていた。  だが周りの扱いに負けずに、無属性魔法と錬金術を極めていたら、いつのまにか少年の評価は逆転していた。  これは前世の記憶を思い出した少年が、誰も知らない錬金術を使い、周りを驚かせながら、成り上がっていく物語である。 ★一話から気合の入った作品になっておりますので、是非一度ご覧になってください! お気に入り登録、感想は作者の原動力になります。
24hポイント 78pt
小説 10,444 位 / 123,988件 ファンタジー 2,142 位 / 31,899件
文字数 33,377 最終更新日 2020.09.14 登録日 2019.10.08
テイマーとは、自身のレベルに応じて様々なモンスターを召喚してパーティーを助けることが常識の世界でのこと。 どんなにレベルが上がってもゴーレムしか使役できないテイマーのピートは、パーティーのメンバーから『無能』とさげすまれ、ついには攻略中のダンジョンでモンスターの囮として、しかも眠らされた状態で追放されてしまう。 絶体絶命のピンチであらわれたのは、これまで唯一の相棒としてピートと苦楽をともにしてきたゴーレムのサン。美少女姿の彼女から『モンスター・オートメーション』というスキルを身につけるように言われる。 そのスキルは『仲間にしたモンスターのすべてを自動化する』というものだった。 『モンスター・オートメーション』によりサンは最強のゴーレムに進化。しかも普通のテイマーではモンスターを1体しか使役できないところ、ピートは無限に使役できるようになる。 襲ってきたモンスターを一蹴したピートは、その後も次から次へと超有能なスキルを身につけていく。それはかつて『英雄』と呼ばれた伝説の勇者マリウスとまったく同じスキルばかりだった。 そんな中、マリウスが封印したはずの魔王が復活してしまう。 しかもピートを追放した仲間は魔王の手先となって世界を脅かそうとしていた。 そこでピートは魔王や元仲間たちと戦うことを決意し、ダンジョンに要塞を作り始める。 いつしかピートは、その圧倒的な能力と功績が認められて、人々から『英雄』と称賛されるようになる。
24hポイント 71pt
小説 10,969 位 / 123,988件 ファンタジー 2,246 位 / 31,899件
文字数 159,201 最終更新日 2021.06.13 登録日 2021.04.13
俺、リスト・バノンは「お前の席ねーから」と言われパーティーを追放された。パーティーメンバーを庇って重傷を負い、戻って来たときにその言葉を投げかけられた。 途方にくれながら自宅に帰ると、幼女が家の前に立っていた。 なぜここにいるのか尋ねると、無言で手紙を渡される。差出人は師匠からだった。 この幼女は、聖女の力を持った特別な子で、名はミリアという。詳しい事情は話せないが、しばらく預かってくれという内容だった。 昔世話になった師匠の頼みだし、預かることにした。 ある日、ミリアを狙ってる黒い鎧の集団が家に押しかけてくる。 俺は彼女を守ろうとするが、心臓を剣で貫かれ、致命傷を負う。 死が刻々と迫る中、ミリアが呪文を唱えた。 すると、胸の傷が完治。 さらに身体能力が大幅に向上し、とてつもない力を手に入れる。 その力を使い、俺は黒い鎧の集団をあっと言う間に撃退した。 ミリアに事情を聞くと、【守護騎士任命】という、聖女を守るための守護騎士を任命するという儀式を行なったらしい。 任命されたものは【超回復】や【超人化】など、複数の強力なスキルを得られる代わりに、聖女からは一定距離以上離れられなくなり、さらに、聖女が死んでしまったら自分も死ぬようになる。 俺は守護騎士として、ミリアを守り続けると心に誓った。
24hポイント 56pt
小説 12,393 位 / 123,988件 ファンタジー 2,477 位 / 31,899件
文字数 63,586 最終更新日 2019.09.28 登録日 2019.08.01
<お前、異世界に行かないか?> 白い世界で言った神の言葉は、私の人生を大きく狂わせた 神曰く、17歳という年齢の少女が事故で死ぬのはよくあることで、その度に異世界に誘っているのだとか いや、チートとかいらないんで、平和に暮らしたいです!! なんて、そんな願いも虚しく魔法チートを授かってしまう そして転生先であるあれやこれやで.... あれ?私不死身になっちゃったぁ!?
24hポイント 49pt
小説 13,298 位 / 123,988件 ファンタジー 2,616 位 / 31,899件
文字数 36,827 最終更新日 2021.10.09 登録日 2021.03.17
12
ファンタジー 完結 長編 R15
☆第13回ファンタジー小説大賞にエントリーしております。応援よろしくお願いします。☆ 職業の天啓とスキルによって、進むべき道が決まる世界。 だが、ジュエイル村の少年ハーミスは何の天啓も与えられなかった。そのせいで、同じ村で育った、伝説の存在とも称される『聖女』の天啓を得た少女ローラとその仲間達――『選ばれし者達』に迫害され、挙句の果てに事故を装って殺されてしまう。 隠蔽の為に谷底に落とされた彼だったが、偶然とある装置を起動させる。それは『四次元通販サービス』を使用する為の装置で、ハーミスは謎の配達員、キャリアーによって三年かけて蘇生され、スキル『通販』を使う資格を手に入れる。 谷底から脱出した彼は、村を出たローラ達が魔物を大陸から滅ぼす『聖伐隊』を作り上げ、魔物はおろか、それを助ける人間にすら暴虐の限りを尽くしていると知った。 ――つまりは、悪党ってわけだ。だったら、遠慮しなくていいよな。 ――お前らの作ったもんを全部ぶっ潰して、地獄に叩き落としてやる。 『通販』で買える物はバイク、弓矢、ガトリングガンに『職業ライセンス』! これはずる賢い盗賊やドラゴン少女と共に聖女を討つハーミスの復讐冒険譚である! ※毎日更新します。 ※本作品はカクヨム様、小説家になろう様、ツギクル様でも掲載しています。
24hポイント 49pt
小説 13,298 位 / 123,988件 ファンタジー 2,616 位 / 31,899件
文字数 654,914 最終更新日 2020.11.19 登録日 2020.06.25
13
BL 完結 長編 R18
●敵対種族同士のピュアな二人が恋を育むお話です ●攻め:祖国を奪った「天使」たちの殲滅を心に誓う騎士(20歳)/チート級に強い ●受け:羽根が小さいせいで差別されてきた天使(見た目18歳くらい)/不憫、ツンデレ、一人称は僕、美青年。 ●作中、色々と謎・伏線を出して風呂敷を広げまくりますが、ちゃんとたたみます!  突如人類の前に現れた羽の生えた種族「天使」は、人々を無差別に虐殺し、一つの王国を制圧した。  王国の遺民であるアレスは、唯一彼らの攻撃でも死ななかった最強の騎士。  アレスは天使を殲滅し、王国を奪還することを心に誓う。  アレスは任務中に、天使の青年レリエルに出会う。  レリエルは「矮小羽」の奇形のため差別されて生きてきた孤独な青年だった。  敵対種族同士の二人は成り行きで行動を共にすることとなり…。 ・序盤シリアスだんだんラブコメ、全体的には中二病バトルファンタジー ・受けがかわいそうな目に遭うシーンがあります。苦手な方はご注意ください ・少年漫画風を目指して書いた某ラノベ公募の中間選考通過作品を、BL小説に書き改めました ・技の名前を叫びながら戦う感じのライトなファンタジーです ・女装シーンあり、脇に男女カプあり ・R18シーンにはタイトルに「※」をつけます ・禍ツ天使(まがつてんし)と読みます
24hポイント 42pt
小説 14,328 位 / 123,988件 BL 2,923 位 / 12,650件
文字数 354,996 最終更新日 2021.05.08 登録日 2020.12.24
14
ファンタジー 連載中 長編 R15
 病弱で寝たきりの少年「立原隆人」はある日他界する。そんな彼の意志に残ったのは『もっと強い体が欲しい』。       そんな彼の意志と強靭な魂は世界の壁を越え異世界へとたどり着く。でも目覚めたのは真っ暗なダンジョンの奥地で…?  これは異世界で新たな肉体を得た立原隆人-リュートがパワーレベリングして得たぶっ飛んだレベルとチートっぽいスキルをひっさげアヴァロンを王道ルートまっしぐら、テンプレート通りに謳歌する物語。  初投稿作品です。つたない文章だと思いますが温かい目で見ていただけたらと思います。
24hポイント 42pt
小説 14,328 位 / 123,988件 ファンタジー 2,792 位 / 31,899件
文字数 429,503 最終更新日 2019.08.12 登録日 2018.04.10
俺Tueeeどもが集まれば、その世界は破滅に向かうかもしれない、って話 あるソシャゲをしていたら、いきなり視界が黒に染まり、気付いたら知らない所にいた。 いや、場所は見たことがある。さっきまでプレイしていたソシャゲの世界にあった光景だ。 まさか、まさか。俺がゲームの世界に転移したってことか? あの課金すれば、誰でも俺Tueee!出来るゲームの世界に? しかも、俺がゲームで使っていたアバターそのままで転移している。という事は、俺Tueee!出来るのか!? マジかよ! よっしゃあ! あの世界で俺Tueee!出来るなら人生イージーモードじゃねぇか! そう思ったのも束の間、転移していたのは俺だけではなかったらしい。 そして、次々と現れる俺Tueee!たち。 虐殺される生物たち。 踏破されるダンジョン。 最後には倒せるものが無くなれば俺Tueee!同士で殴り合いが始まる!? 果たして俺はこの世界で俺Tueee!が出来るだろうか・・・ ※この話は主人公が俺Tueeeする話ではありますが、主人公が俺Tueeeをしていると俺Tueeeよりも俺Tueeeしている俺Tueee奴が出て来て、それよりも俺Tueeeしている俺Tueeeがさらに出て来る、俺Tueeeが俺Tueeeして、さらなる俺Tueeeが俺Tueeeするだけの俺Tueee話です。 …要するにネタ話です。 ………私は何を書いているのだろうか? 13話構成です
24hポイント 35pt
小説 15,963 位 / 123,988件 ファンタジー 3,024 位 / 31,899件
文字数 16,192 最終更新日 2021.10.08 登録日 2021.10.02
16
ファンタジー 完結 長編 R15
魔王を倒した勇者パーティだったが、最後の悪あがきで魔界の門を開かれてしまう。 このままでは第二、第三の魔王が襲ってくる。パーティ最強の賢者ハワードは仲間を守るため、一人魔界に渡ってゲートの封印に成功する。 魔界に残った賢者はひたすら戦い続けた。 襲い来る魔王を殺し、魔物を駆逐する日々。途中右腕を失うも、魔王の腕を義手にする事で魔力を奪う技術を得た彼は、数多の魔王から力を取り込み、魔界最強の男に君臨した。 だがある日、彼はひょんな事から人間界へ戻ってしまう。 人間界は勇者が職業として成立している世界になり、更には勇者を育てるための専門学校、勇者学園が設立されていた。 「残りの人生は、後進育成に努めるか」 勇者学園に教師として就職したハワード。だが大賢者は自重する気がなく、自由気ままに俺TUEEEな教師生活をエンジョイする事に。 魔王の腕を義手に持つ、最強賢者のチートで愉快な学園無双物語。 ※小説になろうでも掲載しています。
24hポイント 35pt
小説 15,963 位 / 123,988件 ファンタジー 3,024 位 / 31,899件
文字数 156,232 最終更新日 2019.06.25 登録日 2019.06.06
17
ファンタジー 連載中 長編 R18
つかむとチートをもらえるチート神の前髪を、奇跡的につかんだケルビン。 万年Fランク冒険者だった主人公が奇跡のチートで大活躍。 チートが入ったらどうするの。 そりゃ。ガンガン稼いで風俗でしょう。 分かりやすい主人公がわかりやすく遊んで暮らすかと思ったら、そうは問屋が卸さない。 チート持ちのいる所にはなぜかチート持ちが集まってしまう。 チートがいっぱいいたらチートじゃねーじゃん。 そんなチートの中で抜きにでられるか。 単純でアホで面白い作品を目指します。
24hポイント 35pt
小説 15,963 位 / 123,988件 ファンタジー 3,024 位 / 31,899件
文字数 253,563 最終更新日 2021.03.24 登録日 2019.01.22
18
ファンタジー 完結 長編 R15
生まれつき病弱だったアレンは、15歳にして病死し、数百年後の世界へ転生した。 仙界という隔絶された空間で仙人に育てられた彼は、15歳にして人間界へ旅立つ。 そして、魔物に占領された土地の奪還を目的とする開拓隊に入隊する。 仙界で身に着けた【神仙魔法】のおかげで、アレンの強さは飛び抜けていた。 開拓隊に入隊した初日から、彼はぶっちぎりの強さで周囲を震撼させる。
24hポイント 28pt
小説 17,652 位 / 123,988件 ファンタジー 3,340 位 / 31,899件
文字数 71,678 最終更新日 2019.05.25 登録日 2019.05.15
19
ファンタジー 連載中 長編 R15
「今の君、上層部の陰謀に巻き込まれてるぽいから、潜入任務する体でしばらく学術都市に身を隠して」 上記の理由から、ラース・バルトは学術都市の治安維持を条件に名門校で匿われることになった。 彼は魔術を極めた者「魔導師」の一人であり、その中でも最年少魔導師として有名な天才少年である。 そんなラースだが、偽造硬貨事件がきっかけで、有力者から命を狙われてしまう。彼は返り討ちにする気満々だったが、上司に「冤罪で投獄されても困るし」と止められ、結局根回しが済むまで身を潜めることに。 そうして彼はシスティリア神国最大教育機関——学術都市ラプラスへと赴く。 都市人口約二千万人。うち七割が学生で構成されている都市は、表に出せない闇を抱えていた。 人身売買に犯罪組織との癒着、危険な魔導書の取り引きから、未来を予知できる千里眼を巡った抗争といった奇妙な事件まで勢揃いの学術都市で、ラースは憲兵では手に負えない凶悪犯罪者達を取り締まることに。 「まあ、給料分は働くか」 こうして、表向きは学生として過ごし、裏では魔導師として、相手の魔術に干渉し魔法陣を壊すことができる「破壊眼」を用いて、ラースは学術都市の様々な事件に関わっていく。 戦闘は楽勝。学業もほぼ余裕。仕事をしつつも、人生で初めての学園生活をなんやかんや楽しむ天才少年の話。 ※小説家になろう様にても掲載中です
24hポイント 21pt
小説 20,304 位 / 123,988件 ファンタジー 3,755 位 / 31,899件
文字数 43,104 最終更新日 2021.05.10 登録日 2021.04.27
「幼馴染にパーティ追放されたけどチート能力手に入れて地獄の淵から舞い戻ったのでよりを戻そうと言われてももう遅い」と言わんばかりの勢いで復讐に燃えるかつて見捨てた幼馴染に狙われているので、嘘八百で生き残ろうと思います。 復讐譚系俺TUEE主人公がサイコスリルホラーとなってヒロインの前に立ちはだかる! 刃を振れば即死のチート俺TUEEとヒロインの土壇場即興力、果たしてどちらが勝つのか!
24hポイント 21pt
小説 20,304 位 / 123,988件 ファンタジー 3,755 位 / 31,899件
文字数 39,361 最終更新日 2020.12.09 登録日 2020.11.27
僕ちゃんこと「剣聖ソード」は勇者や聖女たちに嫌われ、勇者パーティーを首になる。 首の理由は、「助けた相手にお金をせびったから」「助ける対価に村娘に体を求めたから」「勇者みたいに活躍出来ないから」 「僕ちゃんとか言って気持ち悪いから」色んな理由のオンパレード..身に覚えはうん、僕ちゃん全部ある。 だけど、全て僕ちゃんなりに理由はあるんだよ? その位は許してくれても良いじゃない? 僕ちゃん、剣聖なんだから。 剣聖はエリートなんだから、許してよ。 最近、読んでいると「剣聖が悪役」の話が多くなってきました。 この作品は、剣聖を思う存分甘やかします(最初以外は)
24hポイント 21pt
小説 20,304 位 / 123,988件 ファンタジー 3,755 位 / 31,899件
文字数 108,451 最終更新日 2020.05.26 登録日 2020.05.26
22
ファンタジー 完結 ショートショート R18
勇者パーティに加わったオレだが、レベルが上がっても上級職に転職できず、うだつが上がらないまま。 だんもんで、ダンジョンの中で身ぐるみ剥がれて、追放。 忍者じゃないので、裸では死んでしまう。と、思ったら「無敵の人」になったオレ。 「ぶっ殺す勇者、死にこます!」 オレは復讐のため、ダンジョンの中で勇者を追い求めるのだった。 ======== ※念のためのR18で4話目にすこし性描写、残虐描写があるだけです。 しかも詳細の描写はいっさいしていません。 当然、市販作品の描写範囲内で分量も少ないです。 運営様よりいただいた注意を自分なりに咀嚼した結果です。
24hポイント 21pt
小説 20,304 位 / 123,988件 ファンタジー 3,755 位 / 31,899件
文字数 3,573 最終更新日 2019.06.05 登録日 2019.06.05
23
ファンタジー 連載中 長編 R15
「生きるのに飽きた……」 1万年生きた不老不死の俺ペレス・ギャントルは、遂に生きるのに飽きてしまう。 魔女に不老不死の呪いをかけられた時は、「これは呪いじゃなくて祝福だろ!?」と言って喜んでたあの時の俺を今は殴りたい。死ねないって辛い。ずっと生きてたらそりゃ飽きる。気が狂いそうになる。正直5千歳になった辺りから限界が近づいていた。それでも何とか頑張って生きていた。色々やって暇を潰そうとした。 でも、もう無理! 限界だ! 俺は家を出て呪いを解いて死ぬための旅に出た。 1万年生きた俺は、暇つぶしに強くなってみたりして無駄に強いし、色々知識を持っていたりもするので、それらをフル活用して旅をしていたら、各地で起こったトラブルを知らず知らずのうちに解決していた。そのせいで英雄扱いされるようになる。 英雄扱いされている俺は色んな奴らに頼られ始めて、死ぬ方法を見つけるのがだんだん遅れてくる。 「一体、いつ俺は死ねるんだよ!?」 俺は心の底から叫ぶのであった。 ※小説家になろうでも連載しています。
24hポイント 21pt
小説 20,304 位 / 123,988件 ファンタジー 3,755 位 / 31,899件
文字数 88,104 最終更新日 2019.09.27 登録日 2019.03.05
冒険者としての才能のかけらもないアレンが1匹の瀕死スライムを助けたことにより新たな新種職業『魔物使い』の才能に目覚る。 今まで誰も成し遂げたことのない凶悪なモンスターと心を通わせることができるようになったアレンは仲間のモンスターが強くなればなるほど、新しいモンスターが仲間になればなるほど強くなっていくスキル【絶対者への資格】と仲間のモンスターのスキルを自由に自身も使うことのできるスキル【王の所有物】を使って無双の限りを尽くしたいはずなんだけどなぜだか強くなれない落第系主人公が超美人ギルド嬢のニアと助けたスライムとで奇跡を起こす無双テイマーダンジョン攻略系ファンタジーの大王道!! 小説家になろうでも連載中!!!
24hポイント 21pt
小説 20,304 位 / 123,988件 ファンタジー 3,755 位 / 31,899件
文字数 145,479 最終更新日 2020.01.23 登録日 2019.02.20
男爵家の長男であるアレン・アルステインは15歳の誕生日に「努力をしても結果が伴わない無能だから」という理由で実家を追放されてしまう。 手切れ金すら渡されずに追い出されたアレンは、ロミオというAランク冒険者から、不思議な木の実が渡される。実はこの木の実は莫大な知識と能力向上を与えてくれる代わりに、「常識」を失ってしまう代償があった。 手にした莫大な知識の中には「正しい修行方法」も含まれており、実家での指導とは別のアプローチから苦しい自主練に耐えた結果、アレンは世界最強の極地に達する。 「これならあの王立魔法学院にも合格できるかもしれないな」 こうしてアレンは魔法学院に入学したのだが、魔法学院は「庶民」になってしまったアレンに厳しく——。
24hポイント 14pt
小説 23,760 位 / 123,988件 ファンタジー 4,445 位 / 31,899件
文字数 38,530 最終更新日 2021.08.10 登録日 2021.08.06
「知らない床だ……」 苅間佑樹(かりまゆうき、32歳)が異世界の伯爵令息ルークとして目を覚ましたのは、帝城にある謁見の間だった。帝国の重鎮たちが列席する中、訳が分からないまま成り行きを見守っていると、皇子が婚約者の公爵令嬢に対してとんでもない発言をした。 「ぼくはリディア・フォン・ブリュネとの婚約を破棄する!」 『えっ! 俺って公爵令嬢の婚約破棄に巻き込まれてんの?』 婚約破棄された公爵令嬢と、ルークを女神の使徒だと言いはる神聖国の聖女を引き連れて、主人公の冒険がここから始まる。 ※ 全7話の短編ですので、最後までお付き合いして頂ければ幸いです。
24hポイント 14pt
小説 23,760 位 / 123,988件 ファンタジー 4,445 位 / 31,899件
文字数 20,559 最終更新日 2021.02.26 登録日 2021.02.23
幼い頃、アレンは一人の冒険者に村を救われた。その勇姿に心を奪われたアレンは冒険者を夢見てコツコツと修行を重ねた。 しかし、現実は15歳のアレンに平均的な人族に比べて圧倒的にステータスが低いという現実を叩きつける。 ステータスのあまりの低さにアレンとパーティーを組もうとする者はおらず、気付けばアレンは“最弱(ワースト)”という蔑称で呼ばれるようになった。 その後何とか組めたパーティーでは、パーティーリーダーであるブレインの裏の顔に気付けず、ボロボロになるまで痛みつけられ、これを期にアレンはブレインを倒せる程に強くなる事を決意する。 そんなある日、冒険者ギルドに幼馴染であるシアが駆け込んできた。 息も絶え絶えに渡された泥だらけの討伐依頼には、アレンが生まれ育ち、現在も母が暮らしている村に黒竜が現れたという絶望的な事柄が書き記されていた。 アレンは顔面を蒼白にし、冒険者に必死に討伐依頼を持ちかける。 しかし竜と戦う事は馬鹿のする事と教え込まれた冒険者達に、依頼を受けようとする者は一人も現れない。 アレンは藁にもすがる気持ちで元パーティーメンバーのブレインに黒竜討伐の依頼を見せるが、返ってきた答えは、 「なんで僕がわざわざアレンの故郷を救わなきゃならないんだい?」 「戦闘時間を縮める以外にてんで役に立たないアレンの依頼を、泥塗れの小銭が詰まった皮袋一つで受けなきゃいけない理由がどこにある?」 という冷淡なものだった。 結局アレンは説得を諦め、幼馴染のシアと二人で黒竜のいる故郷へと向かう。 しかし辿り着いた頃にはとうに村は滅び、生存者は一人も居なかった。 黒竜は暴れ回り満足したのか荒廃した村の中央で眠っていたが、アレンの接近に気付くと目を覚ました。 アレンは絶望に膝を屈しそうになる中、《スキル:倍速戦闘》の先の《スキル:自動戦闘》の先──【戦闘】の概念を覆す一つのスキルを行使する。
24hポイント 14pt
小説 23,760 位 / 123,988件 ファンタジー 4,445 位 / 31,899件
文字数 20,422 最終更新日 2020.06.15 登録日 2020.06.15
28
ファンタジー 連載中 長編 R18
とうとうやってしまった… あえて避けてきたこの道… 満を持して好き放題やります!!! あ、R18ですので 光る竹を切ったら異世界転移!? しかも主人公は魔法を使えない!? 武術家の高校生と仲間達が繰り広げる 世直し物語!! ⚠ご注意 登場人物、割と死にます 主人公は転移前からチートです 後から色々わかるやつです
24hポイント 14pt
小説 23,760 位 / 123,988件 ファンタジー 4,445 位 / 31,899件
文字数 81,952 最終更新日 2021.03.22 登録日 2020.02.22
通り魔により刺され、命を落とした高校生、赤城蓮。 一度、死亡した蓮は女神により、異世界の文化水準を少しずつ上げて欲しいと頼まれる。 蓮は女神から与えられたチートな力と文字の力を手に、異世界の旅を始める。 様々なことに巻き込まれながら蓮は仲間たちとほのぼの旅を続ける。 これは転生書道家が文字の力で世界最強となる物語。 ※リメイク版です。
24hポイント 14pt
小説 23,760 位 / 123,988件 ファンタジー 4,445 位 / 31,899件
文字数 98,861 最終更新日 2020.06.27 登録日 2020.01.17
俺は飯島カイヤ22歳、戦いに疲れ軍を脱走するため補給トラックで逃げ出したはいいが気が付けばAIが認識できない場所にいた。コックピットに現れた神に地球ではない別の星に転移したと教えられる。 賊に襲われていた姉妹を助けると一緒に旅をすることになった。 地球じゃないなら脱走兵でもない。文明レベルは中世くらいだが補給トラックにはシャワーもトイレも付いているので快適だ。地球の物資も転移できるので困ることもない。 魔法があるその世界で温く生きようと思ったが補給トラックに積んでいた人型兵器重神兵(じゅうしんへい)でゴーレムと戦うことになる。そして地球の兵器は最強だった。
24hポイント 7pt
小説 28,421 位 / 123,988件 ファンタジー 5,648 位 / 31,899件
文字数 158,659 最終更新日 2021.09.03 登録日 2021.08.21
主人公のクロは【運び屋】という職業(ジョブ)で収納スキルの持ち主。 しかし戦闘では全く役に立たず命がけで戦っている仲間から【無能扱い】され見限られてしまい、パーティーを【追放】させられてしまう……。 「くそ……。 なんでこんな外れ職に、外れスキルを……」 追放され仲間を失い底辺へと落ちる主人公クロ。 しかし、主人公の【運び屋】のスキルによって何故か経験値が自分の荷物の中に運ばれていた! レベルは上限まで上がり【テイマー】にジョブチェンジ。テイマーのジョブはモンスターだけを手懐けるが一般的だがーー少しでも主人公に好感がある者にはテイム(手懐ける)する事ができてしまうチートスキルが!? ーー追放された主人公の下克上無双ハイファンタジー開幕(王道ファンタジー) 別サイトにも掲載しています。 1話1000文字前後でサクッと読めます。
24hポイント 7pt
小説 28,421 位 / 123,988件 ファンタジー 5,648 位 / 31,899件
文字数 15,036 最終更新日 2020.06.12 登録日 2020.06.08
32
ファンタジー 連載中 長編 R15
ある日森の中、熊さんにじゃなくて 主人公は目を覚ますと森の中にいた。 記憶を巡るが何故森に居るのか覚えがない。 そして小さな体。 目線に入るほど長く伸びた白銀の髪の毛。 そして主人公は自分が関西の大阪で 育った事を思い出す。 更に憶えているのは年齢は25歳働き盛りで 仕事をこなす毎日だった筈。 頭によぎるのは死んで違う世界に 飛ばされる異世界なんちゃら。 でも死んだ記憶も無ければ 自分の名前も思い出せずに  そのまま森の中を彷徨っていると そこで新たな出会いが。 新たな世界にやってきた人間が違う世界で どんな事が出来るのか。何をするのか。 森でのこの出会いがこの後の人生を大きく変える出来事となる。 そしてこの世界で旅をして生きていく事になった 主人公がどんな人生を歩んでいくのか? サクサク読めるストーリー! 面白おかしい主人公に目が離せない? どんどんと話が進んでいく物語を是非楽しんでいってください! この小説を見てくれている皆様ありがとうございます! 良かったらSNSで拡散して貰えると凄く嬉しいです。 プロフィールにTwitterのURL貼ってあるので 是非フォロー待ってます!
24hポイント 7pt
小説 28,421 位 / 123,988件 ファンタジー 5,648 位 / 31,899件
文字数 249,044 最終更新日 2021.03.06 登録日 2020.06.08
こんにちは。私の名前は、<クォ=ヨ=ムイ>。人間が言うところの<神様>かな。 あ、もしかしたら私のことを知ってる人もいるかもだけど、随分と印象が違う気がするかもね。でも、神様ってのはいろんな面があるからね。気にしちゃダメダメ。 ところで今回、私は、人間が何かと話題にしてる<転生勇者>と<俺TUEEE>とやらにちょっと興味があって、おあつらえ向きにトラックの事故に巻き込まれて死んだ陰キャ少年(名前なんだっけ? あ~、まあいいや)を、転生特典のチート能力を授けて異世界に送り出してあげたのよ。 で、彼がどこまでやれるのかを観察しようっていうね。 『酷い』? 『鬼畜』? ノンノン、神様相手にいまさらいまさら。 とにかく彼の<俺TUEEE>ぶりを見てあげてちょうだいな。
24hポイント 7pt
小説 28,421 位 / 123,988件 ファンタジー 5,648 位 / 31,899件
文字数 152,915 最終更新日 2020.05.09 登録日 2019.12.25
西暦2017年。ニューヨーク市警の刑事チャールズ・クレイは奇妙な殺人事件に頭を悩ませていた。まるで、火元もないのに人が焼き殺されるという怪奇事件に。 チャールズは怪奇事件の解決に翻弄していく中、ある一つの手がかりに出会うのだが……。 同時期地球とは異なる世界『キャミナッツ』にて。 サクソニアン王国国立魔法大学を優秀な成績で合格したアンドリュー・カンブリアはサクソニアン王国国王より、異界の国アメリカに大使として派遣される。 アンドリューは一つの異名を持っていた『魔法大学の革命児』という異名を……。 この物語は『革命児』と『一般人』が織りなす究極の異世界と現実の融合ファンタジーである。
24hポイント 7pt
小説 28,421 位 / 123,988件 ファンタジー 5,648 位 / 31,899件
文字数 88,302 最終更新日 2019.06.02 登録日 2019.05.01
35
ファンタジー 連載中 長編 R15
オレの名は春埼隆人(はるさきりゅうと)。 どこにでもいるような高校二年生だ。 ある日、本屋からの帰り道、トラックに轢かれそうになったオレは、間一髪のところで異世界の女神たちの手によって「異世界アルファザード」に強制転移させられた。 なんでも、オレにはとてつもない潜在能力が眠ってるようなので、トラックから命を救ってあげた代わりに一緒にこの世界の魔王軍と戦って欲しい…ってことらしい。 で、本格的にオレの潜在能力を調べようとした女神たちだったのだが…。 ※この作品は「小説家になろう」さん「カクヨム」さん「ノベルアップ+」さんにも掲載しています。
24hポイント 7pt
小説 28,421 位 / 123,988件 ファンタジー 5,648 位 / 31,899件
文字数 222,276 最終更新日 2021.05.15 登録日 2018.11.06
36
ファンタジー 連載中 長編 R15
ケモミミ大好きなプログラマー大地が、ひょんなことから異世界に転移!? 転移先はなんとケモミミが存在するファンタジー世界。しかしケモミミ達は異世界では差別され,忌み嫌われていた。 人間至上主義を掲げ、獣人達を蔑ろにするガドール帝国。自分達の欲の為にしか動かず、獣人達を奴隷にしか考えていないトーム共和国の領主達。 大地はそんな世界からケモミミ達を守るため、異世界転移で手に入れたプログラマーというスキルを使いケモミミの為の王国を作る事を決めた! ケモミミの王国を作ろうとする中、そんな大地に賛同する者が現れ始め、世界は少しずつその形を変えていく。 ハーレム要素はあまりありませんのであしからず。 不定期での更新になりますが、出来る限り間隔が空かないように頑張ります。
24hポイント 7pt
小説 28,421 位 / 123,988件 ファンタジー 5,648 位 / 31,899件
文字数 474,950 最終更新日 2018.07.13 登録日 2018.05.16
37
ファンタジー 連載中 長編 R15
<重要なお知らせ> 2/23の11時に第1話から第6話までの物語に大幅な加筆修正を行いました。 登場人物は変わっていませんが、話が前とは別物となっています。見て後悔しないような物語を書いたつもりですので、よろしければもう一度お読みください(*^-^*) 詳しくは、活動報告をご覧ください。 よろしくお願いします<(_ _)> <あらすじ> 国後賢治は、戦略高校1年生の新入生だ。 彼には、学校で隠さないといけない秘密があって……!? 「俺は、真の意味での正義の味方になる」 その信念と、ある「約束」を胸に彼は様々な任務をこなしていた。 しかし、とある事件をきっかけに彼の人生は大きな転機を迎えることとなる。 これは、賢治という人物が「正義」になろうと悪戦苦闘する物語です! ※少しでも、面白いと感じていただき、皆様の生きる糧となればありがたいです。  毎日更新予定です! 小説家になろうでも連載中です。
24hポイント 7pt
小説 28,421 位 / 123,988件 ファンタジー 5,648 位 / 31,899件
文字数 20,082 最終更新日 2018.03.26 登録日 2018.03.17
38
ファンタジー 連載中 長編 R15
 俺、阿達光輝(あだちこうき)は24歳の独身で兵器マニア(軍事物)+二次元オタクである。そしてよくいる(?)彼女いない歴=年齢である。    そんな俺は20歳でJALに入社して現在まで羽田空港で飛行機の整備士をしていた。まあ毎日が大変だが機械が好きな俺にとっては精神的苦痛ではなかった。そして今日、いつも通り整備していたら何故かエンジンが爆発して、それに巻き込まれ死にました。  俺は気が付くと草が生い茂る平原に入て、なんかチートが使えるようになってた。色々試していると、美少女一人が兵の大群に追われていたので、助けるため現代兵器を使って俺TUEEEをしてきたいと思います。 ※現在1-6まで見直しをしながら大幅に改正中です
24hポイント 7pt
小説 28,421 位 / 123,988件 ファンタジー 5,648 位 / 31,899件
文字数 90,001 最終更新日 2018.01.21 登録日 2017.12.18
オレの17年間の人生は、呆気なく終わってしまった。 ふと気がつくと、だだっ広い空間に立っていた。 「あれ?これって異世界召喚?」 しかし、オレの前に現れた“その人“は、意外な言葉を告げてきた。 「【異世界バブル】の時代はもう終わった。これからは【異世界氷河期】の時代が続く」と。 「【異世界氷河期】ですか?」 呆気に取られているオレに向かって、“その人“はさらに言葉を続けた。 そして、“衝撃の事実“を突きつけられて呆然としているオレに対して、最終確認をしてくる。 「それでもあなたは異世界へ行きたいですか?」と。 ※本作品は他サイトにも掲載しています。
24hポイント 0pt
小説 123,988 位 / 123,988件 ファンタジー 31,899 位 / 31,899件
文字数 10,098 最終更新日 2021.10.09 登録日 2021.10.09
田舎の村テランにて生まれた少年ハインリヒは、その髪が珍しい銀色だった為、町長である両親から【神童】であると周囲に喧伝されてしまう。元々調子に乗りやすい性格だった彼は、イキりにイキり、遂には村へとやって来た予見の王女様へとアピールをし、同年代にして王国騎士団最強と称される女騎士、レシィ=クリムゾンと対戦する羽目になってしまう。 辛くも勝利を収めたハインリヒだったが、初めての死闘にビビりまくり猛省。掌返しで【神童】である事を止めてしまう。 その様な彼の態度に怒ったのは、今まで彼に付いてきていた幼馴染のキッチェである。 気まずい形で擦れ違いを続ける両者。 月日が経つと、ハインリヒは村で虐められていた魔族の兄妹と邂逅する。彼等を助け、同時に修行を見る事となった彼は、兄妹が持つ類稀なる才能に驚き、自身の弱さを痛感していく。  キッチェから逃げ、己の才能から逃げ始めた時――彼の前に邪神が現れる。 魔族の兄妹――ライディとリィンを魔王の子と呼んだ邪神は、村を襲い、彼等兄妹を打ち倒し、幼馴染のキッチェをハインリヒの目の前で殺害する。 完全に切れたハインリヒは、邪神の持つ【権能】を持ち前の学習能力で模倣し、戦いの中で編み出した新たなる魔術理論【滅属性】を用いて邪神を滅ぼした。 覚醒した魔王の血を分け与える事で、再び復活するキッチェ。 事もなく全てが終わったと思う彼等だが――此処が全ての始まりだった。 これは、人間という最弱の種族へと生まれた天才がーー創世よりも生きた邪神を打倒する物語。 創世の女神。七大邪神。神々の思惑により翻弄され、動かされる世界。 彼等の目的とは? 神とは一体何なのか? 「神童……神……ゴッド。つまりイコール俺。ああ――世界の底……見えちまったな」 * * * この作品は『小説家になろう』様でも連載しております。
24hポイント 0pt
小説 123,988 位 / 123,988件 ファンタジー 31,899 位 / 31,899件
文字数 35,066 最終更新日 2021.08.29 登録日 2021.08.28
94 123