小説 一覧

タグ 魔術/魔法 ×
3
1
ファンタジー 連載中 長編 R15
深い深い森の中。少女は死神と神殿で暮らしていた。その生活は実に十五年に及んだが、死神が姿を消したことにより終焉を迎える。 それから三ヵ月後。帝国が大陸に覇を唱え王国を追い詰める中、少女は死神を探すため王国軍の志願兵として戦争に身を投じていく。 死神が残していった、黒い靄を纏う漆黒の剣を携えて──
24hポイント 710pt
小説 777 位 / 24,572件 ファンタジー 368 位 / 9,072件
文字数 277,452 最終更新日 2018.01.20 登録日 2017.05.16
さてと、仕上げのパックして……と鏡を見た瞬間、月がブワッと白く発光し衝撃が全身に走った。 気がつくと、見知らぬ土地でケモノコスプレしてた私、月宮沙羅。ちなみに二十四歳、男っ気まったくなし。 ここ一体どこなのよっ、私ってばどうなっちゃうの? 週一より早いペースでも更新できそうな感じです。気長にお付き合いいただければ幸いです。 この作品、なろうさんにも掲載しておりますが、そちらより細分化して投稿する予定です。
24hポイント 427pt
小説 1,102 位 / 24,572件 ファンタジー 505 位 / 9,072件
文字数 5,037 最終更新日 2018.01.22 登録日 2018.01.16
3
ファンタジー 連載中 長編 R15
あの日、僕は絶望していた 邪神が復活し、魔王が現れ、魔物が増えた時代 ある魔王の部下が魔物を引き連れて僕が住む街に現れた 僕と弟は母について行って街の外に薬草を集めに来ていた そこに、魔物が現れた 母はすぐに僕達に逃げろと言って立ち向かったが何も出来ずに殺された 僕は弟の手を掴んで必死に逃げた 逃げて逃げて、弟への攻撃を庇って傷を負っても、それでも逃げた だけど、直ぐに追い詰められた 魔物の腕が振り下ろされる最中、加速された思考で母や弟を守れず、何も出来ないまま死ぬことに絶望した時。あの人は現れた 「ボウズ、よく頑張った。後は任せろ」 その人との出会いを切っ掛けに僕の戦いは幕を開けた <この作品は「小説家になろう」にも掲載しています>
24hポイント 134pt
小説 2,139 位 / 24,572件 ファンタジー 885 位 / 9,072件
文字数 415,429 最終更新日 2017.10.29 登録日 2016.08.10
3