ひきこもり小説一覧

タグ ひきこもり×
11
1
恋愛 完結 長編 R18
身分は高いものの流浪の一族の血を引き、宮廷ではつまはじき者、おかげで愛想も人づきあいも皆無の無愛想姫ミューティアは、貴族の身分を隠して「歌姫ファルナ・フィーダ」として活躍する、下町では名の知れたナダの吟遊詩人だ。 そんな彼女の元へ「ウッジエスト国王子の元に嫁ぐべし」という寝耳に水の縁談が舞い込んできた。 相手は王位継承権を放棄した妾腹の王子で、宮廷では彼の顔を知っている人間はほとんどいないという、妙な噂ばかり流れるひきこもり人間。 ところが、彼は結婚は望まないと言い放ち、ミューティアに「職業婚」を提案してきたのだ。 相思相愛でもない政略結婚でもない、厄介者同士のおまとめ婚の行く末は……? ※「幻夜の歌姫~」改題しています。
24hポイント 28pt
小説 14,460 位 / 91,799件 恋愛 6,150 位 / 24,943件
文字数 318,085 最終更新日 2017.10.15 登録日 2017.03.06
ひきこもりで高校生の鈴屋 鈴は毎ゲーム三昧。  徹夜でレベル上げに勤しみ朝から寝ようとしていた鈴の前に、幼馴染のお姉さん青山 青が現れる。  青は鈴の専属先生になったと言い、二人は授業をすることに……。  はたして鈴は更正出来るのか? それともさらに堕落してしまうのか?  ひきこもりVS先生の戦いが今、始まる!
24hポイント 0pt
小説 91,799 位 / 91,799件 キャラ文芸 2,724 位 / 2,724件
文字数 101,458 最終更新日 2020.10.25 登録日 2020.10.10
学生時代のトラウマから軽度のひきこもりになった紗緒理。 宗教にはまり、屋上に軟禁されている少年。 生まれつき下半身が不在で、登校拒否をしている和三。 自室とアパートの往復以外外に出ていなかった紗緒理は、屋上で出会った少年との交流の中で、深夜の散歩を始める。 外の世界と触れ合っていなかった紗緒理は、深夜の散歩中に車椅子に乗った男性、和三に出会う。
24hポイント 0pt
小説 91,799 位 / 91,799件 現代文学 4,164 位 / 4,164件
文字数 114,020 最終更新日 2020.10.12 登録日 2020.09.18
4
大衆娯楽 連載中 ショートショート
『僕、わたしって生きている意味はあるのかな?』 誰だってそう思うことはある。 貧困、虐待、いじめ、性犯罪、etc。そんなものに巻き込まれ、嫌でも生きるか死ぬかの毎日を過ごしている僕ら。 そんな僕らの話をしたいんだ。 (オムニバス形式)
24hポイント 0pt
小説 91,799 位 / 91,799件 大衆娯楽 2,748 位 / 2,748件
文字数 2,657 最終更新日 2020.07.18 登録日 2020.07.17
昔どこかのゲームで知り合ったネット友達の『ヒキ』と『タヒ』。 彼らは細々と交流を続け、気付けば数年の月日が経っていた。 リアルから少し離れた、気が抜けるいつものやり取りをどこかで楽しみにしている自分がいる。 ーーさて、あいつは生きてるかな。byヒキ ーーそうだ。この興奮を彼に伝えよう。byタヒ ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 横読み、縦読みでそれぞれ空白の比重を変えています。 内容はまったく同じなので、お好みの読み方でご覧ください。
24hポイント 0pt
小説 91,799 位 / 91,799件 青春 3,799 位 / 3,799件
文字数 4,781 最終更新日 2020.08.12 登録日 2020.06.05
彼氏いない歴=年齢の真凛が婚活アプリで出会ったのはちょっと変わったイケメンで…?
24hポイント 0pt
小説 91,799 位 / 91,799件 恋愛 24,943 位 / 24,943件
文字数 16,991 最終更新日 2020.05.23 登録日 2020.05.10
愛するピンクピッグの繁殖にレンが愛情を込めます。 そこでの風のフェアリーが手をそえる異種愛はどうなるのでしょうか? ホワイトピンクのピックたちと、何があるかな・・? 八ヶ岳山麓のピンクピッグファームで 元ひきこもりのレンと暮らしませんか。 明日への思考が『淡いピンク』に満たされると ピンクの柔らかい部位が、パートナーのためだったことに気付くことに願いつつ・・。
24hポイント 0pt
小説 91,799 位 / 91,799件 ファンタジー 25,591 位 / 25,591件
文字数 18,127 最終更新日 2020.05.08 登録日 2020.05.05
8
青春 完結 ショートショート
父親に憧れを抱く男の子の話
24hポイント 0pt
小説 91,799 位 / 91,799件 青春 3,799 位 / 3,799件
文字数 262 最終更新日 2020.02.10 登録日 2020.02.10
25歳になった僕は生きる事に希望はおろか気力さえ失っていた。 自分という存在が自分自身の世界からも消えかかっている。 職場へ向かう途中、出会った仔猫にあいつの面影が浮かんだ。 白い瞳をした「あいつ」との12年前の思い出。 生き直そうと決めたあの日々の思い出が蘇る。 ↓ここから旧内容紹介 生きる事に希望どころか気力さえ失った25歳の僕 自分という存在が自分からも消えかかっている。 職場へ向かう途中出会った子猫にあいつの面影を浮かべ・・・。
24hポイント 0pt
小説 91,799 位 / 91,799件 ライト文芸 3,793 位 / 3,793件
文字数 33,527 最終更新日 2019.09.13 登録日 2019.07.31
10
青春 完結 短編
 高校の合格発表がされた途端、鈴鹿(すずか)の母はそこかしこにハートマークを飛ばして出ていった。  以来、行方不明の母。  母との関係がぎくしゃくしている分、独りのんびりと過ごす鈴鹿だが――。  ある日。  玄関前にででんと荷物が置かれていた。送り状を見てみれば、母からの荷物。  なのに、どういうわけか。  箱の中から出てきたのは日本人なのか外国人なのかよくわからない、男。  しかも男の主張するところによれば「人型愛玩熊、家事機能搭載字引付き」らしい。  人型熊ロボットと言い張る男は惟純(いすみ)と名乗るが、熊と言いきったのに惟純の耳は熊耳ではなく猫耳で……。  しかも惟純は、箱という名の四次元ポケットもどきから鈴鹿の家の鍵を出し、勝手に家にあがってしまう。  鈴鹿とは絶妙の距離感を保つ惟純。  そんな彼の態度につられるようにして、鈴鹿は、ここのところ身の回りが物騒であることを話してしまう。  青春は岐点の軌跡。  進路を選択しなければならない場面の連続だ。  独りで過ごすはずだった春にひとつの分岐点にぶつかった、鈴鹿。  中学校の卒業まであと少し。  なんだかんだで惟純との同居がスタートした――
24hポイント 0pt
小説 91,799 位 / 91,799件 青春 3,799 位 / 3,799件
文字数 35,509 最終更新日 2019.07.20 登録日 2019.04.09
定職に就かず寝てばかりいる甲斐性なしの助六。こんな男でもなんとか生きていけるのが江戸であった。 「おまえさん、お米がないよ」女房のお徳にいわれてきょうはしぶしぶ働きにでる。 痛快商い!大江戸ドタバタコメディ!島村春穂アルファポリス限定読み切り作品!
24hポイント 0pt
小説 91,799 位 / 91,799件 歴史・時代 1,062 位 / 1,062件
文字数 10,422 最終更新日 2019.03.30 登録日 2019.03.30
11