移住プロジェクト小説一覧

タグ 移住プロジェクト×
1
1
SF 連載中 長編 R15
 主人公の趣味は爆弾をつくること、警察に見つかったら逮捕されます。  彼は爆弾をつくって間違って爆発させてしまう。  死んで向かった先は神様の間だった。  神様は告げる。  爆弾魔という職業を与えると、その職業で神様がつくった異世界型ゲーム。  その世界はすべての世界とつながっている。  パラレルワールドが最後に行きつく場所。  それを【終末の世界】と呼んだ。    その終末の世界には、三つの世界がつながっている。  一つが、主人公のような死後の世界として異世界型ゲームに転生する話。  一つが、VRMMOとしてゲーム感覚で挑戦する人々。  一つが、宇宙船でこのゲームに入ってきた人々。  三つのパラレルワールドが終息する地点を人々は終末の世界と呼んだ。  終末の世界には一体のラスボスがいる。それを倒すとゲームクリアとなり、主人公は元いた世界に戻れる。  という話を神さまから説明される。  ゲームがスタートしたとき、人々は歓喜した。  そして一分後にゲームクリアの知らせがとどろき、人々を絶望にさせたのであった。  問題行動をとった人物が主人公だった。  主人公は偶然にも一分でラスボスをレベル1で倒した。  神様は怒り狂った。  なにせ一生懸命つくった異世界をたった一分で攻略されたのだから。  神様は罰として主人公の蘇りをなくす。  このゲームでは死んだら蘇るのだが。  主人公は一度でも死ねばゲームーバーとなる。  たくさんの参加者がいるのにたった一人だけデスゲームとなった。 ※この作品はエブリスタにも掲載しております※
24hポイント 0pt
小説 58,793 位 / 58,793件 SF 1,970 位 / 1,970件
文字数 26,516 最終更新日 2019.03.24 登録日 2019.03.23
1