おにぎり小説一覧

タグ おにぎり×
3
 とある田舎、そこには、数々の思いが詰まったおにぎり屋さんがあった。その名はおにぎり横丁。  路地を抜けるとひっそりと構えるおにぎり横丁。恐る恐る入ると、そこには数々のおにぎりが。店を経営するお祖母ちゃんに、試しに1つ、注文すると、とても美味しそうなおにぎりが。味は見た目を越える美味であり、すっかりおにぎり横丁に魅了される。  ストレスばかりの仕事を辞め、無職となった主人公森下 楓は、おにぎり横丁を思い出し、おにぎり横丁へまた向かう。おにぎり横丁での美味しいおにぎりと、優しいお祖母ちゃんの励ましにより、ストレスは徐々に無くなってきたのであった。  森下が無職だと知ったお祖母ちゃんは、ここで働かないかという提案を出し、森下はその提案に甘え、おにぎり横丁の店員となる。  美味しいおにぎりと想いを抱える人々を結ぶ暖かい物語<ストーリー>。
24hポイント 0pt
小説 92,256 位 / 92,256件 キャラ文芸 2,723 位 / 2,723件
文字数 4,798 最終更新日 2021.01.02 登録日 2020.12.30
2
キャラ文芸 完結 ショートショート
僕のおにぎりはちょっぴり不格好。 感想を頂けるとモチベーションにつながるし,励みになります。 ※小説家になろうにも掲載しています。 https://mypage.syosetu.com/1352381/ ※カクヨムにも掲載しています。 https://kakuyomu.jp/users/Tamago-atama ※ノベリズムにも掲載しています。 https://novelism.jp/user/104194/ ※ノベルアップ+にも掲載しています。 https://novelup.plus/user/415863451/story
24hポイント 0pt
小説 92,256 位 / 92,256件 キャラ文芸 2,723 位 / 2,723件
文字数 1,001 最終更新日 2020.12.05 登録日 2020.12.05
お囃子と太鼓の音が聞こえる中、こんはわくわくしながら歩いていた。 そこでおばあちゃんに声をかけられておにぎりをもらったんだけど……。 舞台は日本風ですが、菜の国という架空の国です。 本文には書いていませんが、タイトルと名前から分かる通り、こんは狐の妖です。
24hポイント 0pt
小説 92,256 位 / 92,256件 ファンタジー 25,649 位 / 25,649件
文字数 4,830 最終更新日 2020.05.04 登録日 2020.05.04
3