清少納言小説一覧

タグ 清少納言×
3
二人の皇后に仕える二人の女官。彼女らがもし同じ年代に働いていたとしたら……? 「あの、文通というものを貴女としてみたいの」 「嫌よ」 これは交わし合う文が繋ぐ不思議な物語。
24hポイント 0pt
小説 80,300 位 / 80,300件 歴史・時代 1,096 位 / 1,096件
文字数 5,717 最終更新日 2020.06.03 登録日 2020.05.30
平安時代の京。受領階級の清原元輔の娘、梛は方違えを機に、三つ下の少女香と出会う。物語好きの二人はそれを機に文を交わす様になる。香は自分でも物語を書き、梛に読ませる。 梛はのちの清少納言。 香はのちの紫式部。 この二人が最初の出会い以降、長い長い間ひたすら文ばかりで交流していく中で、それぞれ様々な宮中の世界に巻き込まれていき……
24hポイント 0pt
小説 80,300 位 / 80,300件 歴史・時代 1,096 位 / 1,096件
文字数 146,471 最終更新日 2020.05.19 登録日 2020.05.01
平安時代のストリートチルドレン「あぐり」の成長と藤原一族の物語。  自らを「鬼っ子」と思い、強く生きるあぐりは、ひょんなことから中関白(なかのかんぱく)藤原家とかかわることになる。 中宮定子を出して栄華をきわめた中関白家はしかし、定子の弟・隆家らのために「長徳の政変」が起きてしまう。
24hポイント 0pt
小説 80,300 位 / 80,300件 歴史・時代 1,096 位 / 1,096件
文字数 53,356 最終更新日 2020.02.27 登録日 2020.01.27
3