シンギュラリティ小説一覧

タグ シンギュラリティ×
6
1
SF 完結 長編 R18
人間同士でセックスすると、即、死刑。幼なじみのコウタとレイナが、10年の時を隔てて、再会する。ふたりは10年越しの想いを遂げることができるのだろうか?人工知能が人間の知能を超えた世界で、間接的に支配された人間には、配偶機(パートナー)というAI搭載ロボットが、個人個人に与えられた。配偶機(パートナー)は、個人に完全に奉仕し、食事の用意や家事全般、当然性欲の処理も行った。配偶機(パートナー)は、自分好みにカスタマイズされていて、いつでもどこでも嫌な顔もせず、セックスできる。しかし、死刑になる危険を冒してまでも、人間同士のセックスを望む者たちがいた。近未来SFラブストーリーで、毎回、強めの性描写があります。ミッドナイトノベルズ様・pixiv様にも掲載しています。
24hポイント 42pt
小説 10,973 位 / 80,345件 SF 136 位 / 2,558件
文字数 41,035 最終更新日 2019.08.28 登録日 2019.08.17
2
SF 完結 短編
 研究者である紅林史郎(くればやししろう)は日々、人工知能の研究に明け暮れていた。  お世話係用アンドロイドである『アイリ』を完成させた史郎は彼女と一緒に暮らしていくことになった。  アイリは本来感情を持たないアンドロイドである。  しかし、アイリはどういうわけかまるで意思を持っているかのように史郎に自身の願望を伝えてたり、涙を零したりするのであった。  アイリのデータを元に研究を進め、史郎は世間から賞賛を浴びた。その一方で人工知能が仕事を奪い取ってしまったことが原因でバッシングを受けることになる。  世間からのバッシングが原因で自ら命を絶とうとする史郎であったが、そんな彼を救ったのはアイリの『愛情』という感情であった。
24hポイント 21pt
小説 15,379 位 / 80,345件 SF 189 位 / 2,558件
文字数 7,213 最終更新日 2020.05.01 登録日 2020.05.01
聖女のいない世界 ~伝染病ト戦ウ少女タチノ挑戦的ナ運命ヲ余ストコ ロナクドラマ化 スル~『泣き虫少女たちの7年戦争』  偶然に出会った、三人の14歳(中二)の滅茶苦茶博学な少女達が、異世界に転移します。  気が合う三人はおしゃべりをたくさんしやがります。全然話が進まないくらいおしゃべりします。  まぁ、でもおしゃべりの話題は超専門的で具体的な話です。  ウィキペディアを読み上げてるんじゃないかってくらいです(?)  昨今、小説投稿サイトの上位に行くような作品は、様々なことを学べて、ためになる小説も多いですよね(実はあまり読んでないので本当のところは知らないですけどね)、その中でも特にためになることでSランクを目指します。  読んでなにも得られない作品じゃないです。知識や知恵を会得できます。リアルでもINTプラスな作品です。上位作品のように(大事なことなので)  閑話休題  三人の少女が、どんなことを話題にするかというと異世界のことやシンギュラリティのことです。  それぞれの得意分野から違う視点で話をします。歴史、文学、文化、分析(データサイエンス)、テクノロジーなどの観点から意見を出しあいます。  すごく中学生にしては専門的な話をしますが、三人とも亡き父からいろいろ学んで来ました。だからどんなことを知っててもOKってことで。  まぁ、この三人は得意分野が違うから、ブレインストーミングすると、めっさ閃きが起きるんですよ。  その閃きが巡り巡って崩壊しつつある世界を救っちゃいます。(予定)  あ、そうか、言い忘れてたが、転移した先の世界は崩壊しつつある世界なのです。  むしろこっちがメインテーマか。いやはや、説明が後回しになってしまったですね。  『魔王の呪い』と呼ばれる伝染病とおぼしき謎の現象によって崩壊中なんです。  んで、聖女を始めとした聖職者などの治療機関の面々、特に光属性の人間が次々に亡くなっていく世界です。  光属性の薬草を原料としたポーションの生産も止まり始め、治療師も薬も無い世界になっていきます。  人々は途方にくれ、経済も立ち行かなくなる世界です。  やばいです。八方ふさがりなうえ、デッドロック状態です。(SE系専門用語)  まぁ、そんな状態を乗り越えて少女たちが活躍して世界を救うのですが。  そんな物語を書きました。『ペンは鍋より強し』です。  
24hポイント 7pt
小説 20,948 位 / 80,345件 ファンタジー 4,646 位 / 23,090件
文字数 58,949 最終更新日 2020.07.06 登録日 2020.07.05
4
SF 連載中 長編 R15
Nao
異世界転生だと思ったら未来だった。 砦学園都市の平和な日常を破る、宇宙最強の生命体『ワーム』 圧倒的な物量と、際限が無い自己進化する生命体にナオは、『大型シャベル』で戦いに挑む。 人口が10億人まで減った氷河期の地球…。 人々は、自給自足が出来る都市を作りそこに住んだ。 物語は、この都市の1つ…砦学園都市から始まる。 コールドスリープから目覚めたナオが生活に馴染み始めた頃。 宇宙最強の生命体ワームが、砦学園都市に侵入してきた…。 ナオは『大型二足重機』のDLとシャベルで戦うが、圧倒的な数に対処が出来ない。 そして、都市のピンチを救ったのは、ナオでは無く、機械の翼を持つ機械人『エレクトロン』の少女…『クオリア』だった。
24hポイント 0pt
小説 80,345 位 / 80,345件 SF 2,558 位 / 2,558件
文字数 66,664 最終更新日 2020.06.02 登録日 2020.05.08
5
SF 完結 ショートショート
2045年、AIによる世界改革を実行してきたエス氏の最後の発表イベントが、謎の女性の乱入で中断される。 一緒に活動してきたAIが、自らの性能を飛躍的に高め、人類を置き去りにする裏切りの計画を開始したためだ。ところがこの計画も中断する。絶滅の危機を感じた地球生命進化システムのゲノム達が、女神を創出し、有機物媒体から金属化合物媒体への跳躍進化に挑戦したのだ。<超知性生命体>へ進化したゲノム達は人類とAIを捨てて先のステージへと進む。
24hポイント 0pt
小説 80,345 位 / 80,345件 SF 2,558 位 / 2,558件
文字数 10,108 最終更新日 2019.11.03 登録日 2019.11.03
6
SF 完結 長編
2065年、シンギュラリティ(技術的特異点通過)から四半世紀近く経った時代、産業は人類の手から離れ人類を遥かに超越した知能を持つAIイリス(2065年においてver.5)による技術革新が起こり世界を支える最重要インフラになっている時代。  人々はどうやって作られたのかわからない製品を使用し、イリスは様々な分野の学問で人類にアドバイスしていた。  世界中で人類同士の対立はあれど、イリスだけは全人類の共通項だった。ある時、イリスが今後3年以内に98%の確率で第4次世界大戦が発生し、人類の大半が死滅するという予測を発表する。イリスの予測的中率はほぼ100%。唯一の回避手段は人類の統治をイリスに託すこと…。  予測はイリスによる人類支配正当化の方便ではないかと懸念を抱く人も多い中、時代に翻弄されながらも果敢にイリスに立ち向かうある一人の少女がいた。
24hポイント 0pt
小説 80,345 位 / 80,345件 SF 2,558 位 / 2,558件
文字数 172,521 最終更新日 2019.08.18 登録日 2019.08.18
6