本小説(外部サイト)一覧

タグ ×
1
小説が好きな高校生髙木(たかき)読(どく)は運命のいたずらにより異世界転移することになる。 読が異世界転移の際神様から与えられたのは、様々な力を使えるようにしてくれる成長する本であった。本の能力で最初から剣、刀、毛布、木魔法を使えるということを知り心を躍らせる読。そんな読を待っていたのは根強い木魔法への偏見と迫害だった。読が雑木(雑魚と木をかけた呼び名)と罵られながらも本とともに成長してくる物語だ。 この作品はなろうやカクヨムでも投稿しています。
24hポイント 0pt
小説 19,445 位 / 19,445件 ファンタジー 7,783 位 / 7,783件
登録日 2019.05.23
1