姉妹小説一覧

タグ 姉妹×
496 12345
1
恋愛 完結 短編
「アリソン、きみの妹のことなのだけれど……。あれはいったい何なのだ?」 「ああ! 何か言われた? ごめんなさい」 婚約者のライアン王子が困惑しながら私に相談しにきた。 危惧していたことがついに起こってしまった。 「何か言われたどころじゃないよ。自分はアリソンの妹だからと言って、欲しいものをいくつも挙げてくるんだ。べつにぼくには痛くもかゆくもない額ではあるけれど、おかしいだろう?」
24hポイント 12,290pt
小説 183 位 / 140,772件 恋愛 93 位 / 43,688件
文字数 49,260 最終更新日 2022.05.26 登録日 2022.05.26
2
恋愛 完結 短編
──愛されない契約の花嫁だったはずなのに、何かがおかしい。 家の借金返済を肩代わりして貰った代わりに “お飾りの妻が必要だ” という謎の要求を受ける事になったロンディネ子爵家の姉妹。 ワガママな妹、シルヴィが泣いて嫌がった為、必然的に自分が嫁ぐ事に決まってしまった姉のミルフィ。 そんなミルフィの嫁ぎ先は、 社交界でも声を聞いた人が殆どいないと言うくらい無口と噂されるロイター侯爵家の嫡男、アドルフォ様。 ……お飾りの妻という存在らしいので、愛される事は無い。 更には、用済みになったらポイ捨てされてしまうに違いない! そんな覚悟で嫁いだのに、 旦那様となったアドルフォ様は確かに無口だったけど───…… 一方、ミルフィのものを何でも欲しがる妹のシルヴィは……
24hポイント 8,179pt
小説 266 位 / 140,772件 恋愛 124 位 / 43,688件
文字数 85,832 最終更新日 2022.05.20 登録日 2022.05.05
3
恋愛 完結 短編
「なあ、パオラさんが婚約破棄されたって話は本当なのか?」 「お姉ちゃんのこと? それなら本当だけど……」 婚約者のアンドレア王子に訊かれて、わたしは深く考えることなく正直に答えた。 姉のパオラは浮気性で、その浮気がバレて3年前に婚約が破談となったのだ。 当時は両親も深く悲しんでいたものだが、姉自身があっけらかんとその後も男漁りを続けていることもあって、今では「相手の男が不運だった」という笑い話になっている。 アンドレアとわたしが婚約したときにそのことを伝えなかったのも、たいしたことではないと考えていたからだ。 だが、アンドレアは深刻な顔で言った。 「浮気性は遺伝すると聞く。エレオノーラ、きみも浮気をしているんじゃないか?」
24hポイント 6,476pt
小説 325 位 / 140,772件 恋愛 154 位 / 43,688件
文字数 49,616 最終更新日 2022.05.28 登録日 2022.05.28
4
恋愛 連載中 短編 R15
マリアは子爵家の長女。 ある日、父親から 「すまないが、二人のどちらかにウインド公爵家に嫁いでもらう必要がある」 と告げられる。 伯爵家でありながら家は貧しく、父親が事業に失敗してしまった。 その借金返済をウインド公爵家に伯爵家の借金返済を肩代わりしてもらったことから、 伯爵家の姉妹のうちどちらかを公爵家の一人息子、ライアンの嫁にほしいと要求されたのだそうだ。 親に溺愛されるワガママな妹、デイジーが心底嫌がったことから、姉のマリアは必然的に自分が嫁ぐことに決まってしまう。 ライアンは、冷酷と噂されている。 さらには、借金返済の肩代わりをしてもらったことから決まった契約結婚だ。 決して愛されることはないと思っていたのに、なぜか溺愛されて──!? そして、ライアンのマリアへの待遇が羨ましくなった妹のデイジーがライアンに突如アプローチをはじめて──!?
24hポイント 1,898pt
小説 953 位 / 140,772件 恋愛 453 位 / 43,688件
文字数 6,430 最終更新日 2022.05.28 登録日 2022.05.23
5
恋愛 完結 短編
「お姉ちゃん、ちょっと話があるんだけど……」 妹のコレットが深刻な顔で私の部屋にやってきた。 両親が仕事に行ったタイミングで来たということは、誰にも聞かれたくないことなのだろう。 恋の悩みかなと思った私は、二人分の紅茶を入れて妹とテーブルを囲んだ。 青ざめた顔をしていたコレットは、しばらく唇を噛んで言い淀んでいたが、意を決したように打ち明けた。 「お姉ちゃんの婚約者のパトリックが、先月あたしの部屋にきたんだ」
24hポイント 1,753pt
小説 1,028 位 / 140,772件 恋愛 489 位 / 43,688件
文字数 46,467 最終更新日 2022.05.18 登録日 2022.05.18
この家には“変わったルールがある”。そう、他の家にはないルールが…。 ※主人公のまいちゃんが理不尽に“お仕置き”を受ける物語です。 苦手な方はご注意くださいませ。
24hポイント 1,562pt
小説 1,125 位 / 140,772件 大衆娯楽 7 位 / 4,497件
文字数 66,796 最終更新日 2022.01.09 登録日 2019.08.05
7
恋愛 完結 短編
やさしい姉をおとしいれた、意地の悪い妹の幸福は長くは続かなかった。「ほんとうに土ばかりいじっているのね、お姉さまはミミズがお好きなの?」姉、クリスタのものをなんでもほしがる妹のモニカは、姉の婚約者のデニスをも奪った。クリスタは子爵家を追いだされ、行くあてもなく路頭に迷う。彼女を救ってくれたのは幼い頃の、知人の騎士ジークだった。幸せに暮らしていたはずのモニカだが、思いどおりに事が運んだわけではなかった。
24hポイント 1,526pt
小説 1,137 位 / 140,772件 恋愛 539 位 / 43,688件
文字数 46,321 最終更新日 2022.05.13 登録日 2022.05.07
8
恋愛 完結 短編
姉は勉強もスポーツも得意で有能な人間だった。 対して私は全体的に中の中という人間で、優秀な姉からいつも無能と馬鹿にされていた。 しかし、結局選ばれたのは私であったようです……
24hポイント 1,171pt
小説 1,468 位 / 140,772件 恋愛 720 位 / 43,688件
文字数 4,045 最終更新日 2022.05.21 登録日 2022.05.20
9
恋愛 完結 短編
公爵家の令嬢であるソニアの母は過保護だった。娘がどこに行くにもついていき、娘の好物や読んでいる本まで熟知していた。 対してソニアの姉は妹に意地悪ばかりしていた。それは単なる嫉妬からのものだったのだが、母に見つかり叱られるまでそれは続いた。 そんな家庭で育ったソニアにある日、幸か不幸か縁談の話が舞い込んでくる……
24hポイント 866pt
小説 1,943 位 / 140,772件 恋愛 964 位 / 43,688件
文字数 16,890 最終更新日 2022.05.02 登録日 2022.04.27
10
恋愛 完結 ショートショート R15
妹はとても可愛いけれど移り気な性格だ。服も宝石もすぐに飽きて私に無理矢理押しつけ、自分は新しいものを買ってもらう。 「私、ダニエルに飽きちゃったわ。」 でも、まさか婚約者まで飽きるとは思わなかった。 私は彼を慰めているうちに・・・・・・ ※異世界のお話、ゆるふわ設定、ご都合主義。 ※誤字、脱字やりがちな作者です。教えていただけると助かります。 5話前後の短いお話になる予定です。表紙はpixabay(フリー画像素材)からのものです。 この世界では騎士団長になれば爵位がもらえる設定です。文官より騎士団員のほうが華やかでステータスがあると思われている世界です。
24hポイント 823pt
小説 2,030 位 / 140,772件 恋愛 1,004 位 / 43,688件
文字数 8,192 最終更新日 2022.04.17 登録日 2022.04.13
11
大衆娯楽 完結 ショートショート
「お兄さんの子供を妊娠したの」と妹がいきなり告白してきた。 恐ろしい告白に私はうろたえる。 だが、妹が本当に狙っているものを知って怒りが湧き上がり…
24hポイント 681pt
小説 2,403 位 / 140,772件 大衆娯楽 20 位 / 4,497件
文字数 1,409 最終更新日 2021.05.28 登録日 2021.05.28
12
恋愛 連載中 長編
エリグラ伯爵家の次女サリサは、生まれつき闇魔法しか使うことができない。 そのせいで両親からは水属性の魔法の使い手である姉のテレーゼと比較され、姉からは密かに虐待され続けていた。 そんなある日、サリサは闇妖精とのハーフであるゴブリンのヴィクターと結婚することになる。ゴブリンは高い魔力を有しており、この国に結界を張って守ることを役割としているのだが、醜悪な容姿をしているとされる。 相手はテレーゼを指定したのだが、テレーゼはそれを拒否。顔だけはよく似ているサリサが身代わりに選ばれてしまう。 サリサは全てを諦め、結婚相手が住むという森に向かうが……。
24hポイント 624pt
小説 2,632 位 / 140,772件 恋愛 1,326 位 / 43,688件
文字数 73,367 最終更新日 2022.01.27 登録日 2022.01.01
13
恋愛 完結 長編
乙女ゲームの設定では悪役令嬢だった公爵令嬢サエナリア・ヴァン・ソノーザ。そんな彼女が行方不明になるというゲームになかった事件(イベント)が起こる。彼女を見つけ出そうと捜索が始まる。そして、次々と明かされることになる真実に、妹が両親が、婚約者の王太子が、ヒロインの男爵令嬢が、皆が驚愕することになる。全てのカギを握るのは、一体誰なのだろう。 ※初めての悪役令嬢物です。
24hポイント 624pt
小説 2,643 位 / 140,772件 恋愛 1,324 位 / 43,688件
文字数 191,372 最終更新日 2021.11.26 登録日 2021.01.16
14
恋愛 完結 短編
この国の全ての女性を虜にする程の美貌を備えた『華の騎士』との愛称を持つ、 アイロワニー伯爵令息のラウル様に一目惚れした私の妹ジュリーは両親に頼み込み、ラウル様の婚約者となった。 しかしその後程なくして、何者かに狙われた皇子を護り、ラウル様が大怪我をおってしまった。 一命は取り留めたものの顔に傷を受けてしまい、その上武器に毒を塗っていたのか、顔の半分が変色してしまい、大きな傷跡が残ってしまった。 今まで華の騎士とラウル様を讃えていた女性達も掌を返したようにラウル様を悪く言った。 "醜草の騎士"と…。 その女性の中には、婚約者であるはずの妹も含まれていた…。 そして妹は言うのだった。 「やっぱりあんな醜い恐ろしい奴の元へ嫁ぐのは嫌よ!代わりにお姉様が嫁げば良いわ!!」 ※醜草とは、華との対照に使った言葉であり深い意味はありません。 ※ご都合主義、あるかもしれません。 ※ゆるふわ設定、お許しください。
24hポイント 610pt
小説 2,698 位 / 140,772件 恋愛 1,356 位 / 43,688件
文字数 51,637 最終更新日 2021.03.18 登録日 2021.02.11
15
恋愛 完結 短編 R15
ジュリア・ロバーツ公爵夫人には王国一の美女と囁かれる美しい妹が居た。 優れた容姿を持つ妹は周りに持て囃されて育った影響か、ワガママな女性に成長した。 おまけに『男好き』とまで来た。 そんな妹と離れ、結婚生活を楽しんでいたジュリアだったが、妹が突然屋敷を訪ねてきて……? 何しに来たのかと思えば、突然ジュリアの浮気をでっち上げきた! 焦るジュリアだったが、夫のニコラスが妹の嘘をあっさり見破り、一件落着! と、思いきや……夫婦の間に溝を作ろうとした妹にニコラスが大激怒! ────「僕とジュリアの仲を引き裂こうとする者は何人たりとも許しはしない」 “氷の貴公子”と呼ばれる夫が激怒した結果、妹は破滅の道を辿ることになりました! ※Hot&人気&恋愛ランキング一位ありがとうございます(2021/05/16 20:29) ※本作のざまぁに主人公は直接関わっていません(?) ※夫のニコラスはヤンデレ気味(?)です
24hポイント 575pt
小説 2,827 位 / 140,772件 恋愛 1,422 位 / 43,688件
文字数 26,752 最終更新日 2021.06.04 登録日 2021.05.15
16
恋愛 連載中 長編
「リリーナ、俺はお前の姉と結婚することにした。だからお前との婚約は取り消しにさせろ」  婚約者だったザグローム様は婚約破棄が当然のように言ってきました。 「ようやくお前でも家のために役立つ日がきたかと思ったが、所詮は役立たずだったか……」 「リリーナは伯爵家にとって必要ない子なの」  両親からもゴミのように扱われています。そして役に立たないと、家から追放されることが決まりました。  お姉様からは用が済んだからと捨てられます。 「あなたの手柄は全部私が貰ってきたから、今回の婚約も私のもの。当然の流れよね。だから謝罪するつもりはないわよ」 「平民になっても公爵婦人になる私からは何の援助もしないけど、立派に生きて頂戴ね」  ですが、これでようやく理不尽な家からも解放されて自由になれました。  唯一の味方になってくれた執事の助言と支援によって、隣国の公爵家へ向かうことになりました。  ここから私の人生が大きく変わっていきます。
24hポイント 568pt
小説 2,887 位 / 140,772件 恋愛 1,453 位 / 43,688件
文字数 88,217 最終更新日 2021.12.03 登録日 2021.06.18
17
恋愛 完結 短編
「そんなに妹のほうがお好きでしたら、どうぞ婚約破棄してください」 わたしがそう言い放つと、オリヴァー王子は険しい顔をして首を振った。 「そういうわけにもいかないんだ。親同士が決めた婚約をおいそれと破棄するわけにはいかない」 「そうですか」 浮気はしておいて、婚約破棄はしないと言う。 オリヴァー王子のその歪んだ倫理観にはわたしは心底うんざりしていた。
24hポイント 553pt
小説 2,921 位 / 140,772件 恋愛 1,464 位 / 43,688件
文字数 57,616 最終更新日 2022.05.07 登録日 2022.05.07
18
恋愛 完結 短編
──今回も飽きちゃった。だからアンタに譲ってあげるわ、リラジエ。 伯爵令嬢のリラジエには、社交界の毒薔薇と呼ばれる姉、レラニアがいる。 自分とは違って美しい姉はいつも恋人を取っかえ引っ変えしている事からこう呼ばれていた。 そんな姉の楽しみは、自分の捨てた元恋人を妹のリラジエに紹介しては、 「妹さんは無理だな」と笑われバカにされる所を見て楽しむ、という最低なものだった。 そんな日々にウンザリするリラジエの元へ、 今日も姉の毒牙にかかり哀れにも捨てられたらしい姉の元恋人がやって来た。 しかし、今回の彼……ジークフリートは何故かリラジエに対して好意的な反応を見せた為、戸惑ってしまう。 これまでの姉の元恋人とは全く違う彼からの謎のアプローチで2人の距離はどんどん縮まっていくけれど、 身勝手な姉がそれを黙って見ているはずも無く……
24hポイント 525pt
小説 3,082 位 / 140,772件 恋愛 1,551 位 / 43,688件
文字数 89,231 最終更新日 2021.08.19 登録日 2021.07.29
19
恋愛 完結 短編 R15
妹ばかり溺愛する両親、妹は思い通りにならないと泣いて私の事を責める 婚約者も妹の味方、そんな私の味方になってくれる人はお兄様と伯父さんと伯母さんとお祖父様とお祖母様 私を愛してくれる人の為にももう自由になります
24hポイント 489pt
小説 3,294 位 / 140,772件 恋愛 1,662 位 / 43,688件
文字数 45,312 最終更新日 2021.04.23 登録日 2021.02.23
20
恋愛 完結 短編 R15
妹が大嫌いな姉が仕組んだ身勝手な計画にまんまと引っかかった妹の不幸な結婚生活からの恋物語。ハッピーエンド保証。 中世ヨーロッパ風異世界。ゆるふわ設定ご都合主義。魔法のある世界。
24hポイント 475pt
小説 3,409 位 / 140,772件 恋愛 1,727 位 / 43,688件
文字数 22,404 最終更新日 2021.11.22 登録日 2021.11.09
21
恋愛 完結 ショートショート
私は学園でも女生徒に憧れられているアール・シュトン候爵嫡男様に告白されました。 図書館でいきなり『愛している』と言われた私ですが、妹と勘違いされたようです? 全5話。ゆるふわ。
24hポイント 461pt
小説 3,530 位 / 140,772件 恋愛 1,764 位 / 43,688件
文字数 13,006 最終更新日 2021.05.05 登録日 2021.04.28
「お姉様、よくも私から夢を奪ってくれたわね。絶対に許さない」  私の妹――シャノーラはそう言うと、計略を巡らし、私から聖女の座を奪った。……でも、私は最高に良い気分だった。だって私、もともと聖女なんかになりたくなかったから。  退職金を貰い、大喜びで国を出た私は、『真の聖女』として国を守る立場になったシャノーラのことを思った。……あの子、聖女になって、一日の休みもなく国を守るのがどれだけ大変なことか、ちゃんと分かってるのかしら?  案の定、シャノーラはよく理解していなかった。  聖女として役目を果たしていくのが、とてつもなく困難な道であることを……
24hポイント 440pt
小説 3,701 位 / 140,772件 ファンタジー 765 位 / 34,292件
文字数 17,305 最終更新日 2021.07.29 登録日 2021.07.14
私は将来の公爵夫人として厳しく躾けられ、妹はひたすら甘やかされて育った。 立派な公爵夫人になるために、妹には優しくして、なんでも譲ってあげなさい。その結果、私は着るものがないし、妹はそのヤバさがクラスに知れ渡っている。
24hポイント 426pt
小説 3,781 位 / 140,772件 ファンタジー 780 位 / 34,292件
文字数 24,254 最終更新日 2020.11.18 登録日 2020.11.07
25
恋愛 完結 短編 R15
※短編集に投稿していた番外編をこちらに統合いたしました。新しいお話を追加したわけではありませんのでご注意ください。 ユリアは妹のニーアと二人姉妹で、ブラクストン侯爵家の長女だ。 ニーアが生まれてからずっと、妹ばかり可愛がる両親に虐げられ生きてきた。 妹はすっかり歪んで育ち、男をとっかえひっかえしてはユリアに自慢してくる。 歴代彼氏にも自慢話にも興味はなかったが、唯一若き伯爵の名前だけはなぜかずっと記憶に残っていた。 出会いもないまま二十歳を過ぎた頃、妹の代理でたまたま参加したパーティでその若き伯爵、ジェレミー・オーウェンと出会うことでユリアの人生は大きく変わり始めた。
24hポイント 418pt
小説 3,861 位 / 140,772件 恋愛 1,927 位 / 43,688件
文字数 76,974 最終更新日 2021.03.15 登録日 2020.10.08
26
恋愛 完結 長編
え?死ぬ間際に前世の記憶が戻った、マリア。 ここは前世でハマった乙女ゲームの世界だった。 マリアが一番好きなキャラクターは悪役令嬢のマリエ! 悪役令嬢マリエの妹として転生したマリアは、姉マリエを守ろうと空回り。王子や執事、騎士などはマリアにアプローチするものの、まったく鈍感でアホな主人公に周りは振り回されるばかり。 少しずつ成長をしていくなか、残念ヒロインちゃんが現る!! ほんの少しシリアスもある!かもです。 気ままに書いてますので誤字脱字ありましたら、すいませんっ。 月に一回、二回ほどゆっくりペースで更新です(*≧∀≦*)
24hポイント 383pt
小説 4,175 位 / 140,772件 恋愛 2,081 位 / 43,688件
文字数 134,416 最終更新日 2022.05.01 登録日 2019.09.27
28
恋愛 完結 短編
姉の婚約者であるスコット王子のお屋敷に、なぜか妹であるわたしが呼び出されていた。 「シンディ、なぜここに呼ばれたかわかっているか?」
24hポイント 355pt
小説 4,495 位 / 140,772件 恋愛 2,232 位 / 43,688件
文字数 50,811 最終更新日 2022.05.22 登録日 2022.05.22
29
恋愛 完結 短編
「お姉さまって本当に地味でつまらないわよね」父である子爵に溺愛され、甘やかされて育ったビルギットは、姉のマルガレータを「地味」だと馬鹿にしている。マルガレータは長女として子爵家を支えているが、ビルギットは姉の婚約者も奪い、屋敷から追い出してしまう。マルガレータこそが彼女たちの贅沢な暮らしを支えているとも知らずに。放逐されたマルガレータを救ったのはクリスティアンという青年だった。
24hポイント 355pt
小説 4,520 位 / 140,772件 恋愛 2,230 位 / 43,688件
文字数 50,339 最終更新日 2020.12.11 登録日 2020.11.11
30
恋愛 完結 短編
私には婚約者が居る…。 そんな私より妹と仲良くしている婚約者の姿を窓辺から見る…。 私には見せない笑顔…。 *沢山の方に読んで頂き、ありがとうございます!m(_ _)m 貴方が妹を選ぶなら、私は諦める事にした。
24hポイント 347pt
小説 4,581 位 / 140,772件 恋愛 2,271 位 / 43,688件
文字数 12,224 最終更新日 2022.02.17 登録日 2022.02.08
32
恋愛 完結 長編 R15
物心つく頃から、わたくし、ウィスタリア・アーテル公爵令嬢の物を奪ってきた双子の妹エレクトラは、当然のように、わたくしの婚約者である第二王子さえも奪い取った。 手に入れた途端、興味を失くして放り出すのはいつもの事だが、妹の態度に怒った第二王子は口論の末、妹の首を絞めた。 気絶し、目覚めた妹は、今までの妹とは真逆な人間になっていた。 「彼女」曰く、自分は妹の前世の人格だというのだ。 わたくしが恋する義兄シオンにも前世の記憶があり、「彼女」とシオンは前世で因縁があるようで――。 「彼女」と会った時、シオンは、どうなるのだろう? 小説家になろうにも投稿しています。
24hポイント 333pt
小説 4,783 位 / 140,772件 恋愛 2,373 位 / 43,688件
文字数 36,797 最終更新日 2022.05.21 登録日 2022.04.29
33
恋愛 完結 短編
意地悪な姉は私を見下すだけでなく、婚約者までも奪っていきました。 しかし彼女には運命の人など永遠に現れないようです。
24hポイント 319pt
小説 5,030 位 / 140,772件 恋愛 2,455 位 / 43,688件
文字数 9,309 最終更新日 2022.04.24 登録日 2022.04.22
34
恋愛 完結 長編 R15
マリアはドレーク伯爵家の長女で、ドリアーク伯爵家のフリードと婚約していた。 だが、パーティ会場で一方的に婚約を解消させられる。 しかも新たな婚約者は妹のロゼ。 誰が見てもそれは陥れられた物である事は明らかだった。 だが、敢えて反論もせずにそのまま受け入れた。 それはマリアにとって実にどうでも良い事だったからだ。 主人公は何も「ざまぁ」はしません(正当性の主張はしますが)ですが...二人は。 婚約破棄をすれば、本来なら、こうなるのでは、そんな感じで書いてみました。 この作品は昔の方が良いという感想があったのでそのまま残し。 これに追加して書いていきます。 新しい作品では ①主人公の感情が薄い ②視点変更で読みずらい というご指摘がありましたので、以上2点の修正はこちらでしながら書いてみます。 見比べて見るのも面白いかも知れません。 ご迷惑をお掛けいたしました
24hポイント 319pt
小説 5,030 位 / 140,772件 恋愛 2,455 位 / 43,688件
文字数 271,655 最終更新日 2021.06.19 登録日 2021.04.05
35
恋愛 完結 短編
もう、うんざりだ。 そこに私の意思なんてなくて。 発狂して叫ぶ姉に見向きもしないで、私は家を出る。 貴女に悪意がないのは十分理解しているが、受け取る私は不愉快で仕方なかった。 善意で施していると思っているから、いくら止めて欲しいと言っても聞き入れてもらえない。 聞き入れてもらえないなら、私の存在なんて無いも同然のようにしか思えなかった。 ————貴方たちに私の声は聞こえていますか?
24hポイント 284pt
小説 5,574 位 / 140,772件 恋愛 2,745 位 / 43,688件
文字数 18,528 最終更新日 2021.06.18 登録日 2021.06.05
36
大衆娯楽 連載中 短編 R18
“時間割” それは、どこの学校にもある授業が割り振られたもの。 わたしの家庭には、他の家庭にはない“お仕置き”が割り振られた時間割がある。 本日、いったいどんな“お仕置き”が割り振られるのだろうか…。
24hポイント 276pt
小説 5,739 位 / 140,772件 大衆娯楽 57 位 / 4,497件
文字数 17,083 最終更新日 2019.10.11 登録日 2019.09.28
37
恋愛 完結 ショートショート
妹の身代わりで嫁いだ私の物語。 ゆるふわ設定のご都合主義。
24hポイント 269pt
小説 5,809 位 / 140,772件 恋愛 2,861 位 / 43,688件
文字数 6,672 最終更新日 2021.02.23 登録日 2021.02.22
39
恋愛 完結 短編
「オーダムさん……もうお姉ちゃんとは別れて、私と一緒になりませんか?」 妹レベッカのその言葉に唖然とする私。 人気のない廊下の奥で私の妹は、私の婚約者であるオーダムに想いを告げていたのだ。彼も彼で少し嬉しそうな様子で戸惑っている。 その様子を物陰から見ていた私だったが、二人がこちらの存在に気づいてしまい、私は逃げるように部屋に走った。 しかし後から追いついたオーダムは、私の部屋の部屋に入ると、私をそっと抱きしめた。 「ロゼ。俺はレベッカと一緒になんかならないよ……君のことだけを愛しているんだ」 そう呟きながら……。 だが、これは嘘であったことを後に私は知ることとなる……。
24hポイント 255pt
小説 6,075 位 / 140,772件 恋愛 2,979 位 / 43,688件
文字数 4,772 最終更新日 2022.02.18 登録日 2022.02.15
40
大衆娯楽 連載中 ショートショート
pixivで投稿しているイラストを、小説版にリメイクしたものです。 pixivのイラストもよろしくお願いします。
24hポイント 255pt
小説 6,075 位 / 140,772件 大衆娯楽 63 位 / 4,497件
文字数 5,899 最終更新日 2019.10.15 登録日 2019.08.11
496 12345