退廃小説一覧

タグ 退廃×
3
 ヒミ ミサキは《幻視者》であった。しかし、高校時代の慕わしい先輩クゼ エイリの死をきっかけに、視るだけでなく視せることもできる《幻視使い》となる。  クゼの死への自責の念から入水したヒミを、クゼの声が煽る。これからは欲望のままに生きるようにと──  生還するも、日常と非日常の境界がねじれたヒミの傍らには、幻視で創られたクゼがいた。  クゼの痕跡をたどり、彼との別れの場となった橋へと向かったヒミは、美しい盲目の少年カナメと出会う。  謎の追手からカナメを守ったヒミは、カナメの望みにより探偵カザキリ オウマのもとへ行くことに。カナメは囚われた兄の救出を望む。  カナメに惹かれるヒミは彼を放っておけず関わることにするが……。   ◇◇◇◇◇ エブリスタで一度完結させたものを改稿し、公募応募のためにあげたものです。カクヨムにて三村薔名義で投稿しているものと同一の作品です。 ◇◇◇◇◇
24hポイント 7pt
小説 15,859 位 / 57,417件 ファンタジー 4,568 位 / 18,818件
文字数 31,805 最終更新日 2019.08.31 登録日 2019.08.30
 横浜港から南に5km、東京湾に浮かぶ人工島学芸研究都市かぐやに、便利屋兼探偵事務所を構える諌山志貴の下に人探しの依頼が来た。依頼人が志貴に見せた写真には、チャイナドレスを着た美女が写っていた。探さなければ人質に取られた事務員の沙代を殺すと脅され、依頼を引き受けるしかなかった。志貴は写真の中国娘を探すべく動き出すのだが、次第に裏社会の闇に染まっていく。  この小説はエブリスタ(https://estar.jp/novels/24465133)とノベルバ(https://novelba.com/works/889945)でも公開しています。  エブリスタで完結作品特集(https://estar.jp/selections/166)とジャンル応援キャンペーン ライト文芸「アウトロー」佳作(https://estar.jp/official_contests/153799)に選ばれました。
24hポイント 0pt
小説 57,417 位 / 57,417件 ミステリー 1,483 位 / 1,483件
文字数 62,260 最終更新日 2019.04.18 登録日 2019.04.18
「そうだ、お前を愛してる──だからお前を食いたい」 私は回想する。 たぶん、五歳の頃だ。私は兄とあてどない旅をしていた。 兄がニンゲン以外のなにかであることは、なんとなく察してはいた。 ◇◆◇◆◇ 拙作『渇きの午睡』と同じ世界観です。
24hポイント 0pt
小説 57,417 位 / 57,417件 ファンタジー 18,818 位 / 18,818件
文字数 5,705 最終更新日 2019.08.30 登録日 2019.08.30
3