姫様小説一覧

タグ 姫様×
14
故郷の兄に気に入らなかったら潰して帰ってこいと言われ嫁いだお姫様が、早々に希望を捨て帰国に向けて頑張る話。
24hポイント 3,693pt
小説 373 位 / 58,620件 ファンタジー 139 位 / 19,018件
文字数 90,719 最終更新日 2019.11.12 登録日 2019.10.18
新作VRMMORPGの『アンタレスONLINE』 そこは人工知能が生きる世界だった。 全ての始まりは、運営のミスで出逢ってしまった高位人工知能リサと、ラヴィアンローズの間に愛が芽生えた事。 見切り発車で走り始めた電脳の世界、そこに乗り込んだラヴィがその手に掴もうとするのは、人間とAIの未来だった。
24hポイント 363pt
小説 2,175 位 / 58,620件 ファンタジー 653 位 / 19,018件
文字数 13,572 最終更新日 2019.11.12 登録日 2019.11.11
3
恋愛 連載中 長編 R15
僕、速水光輝はこの国で最も伝統ある銘家の使用人、だ。 古くは現人神、外国からは祭司王とも皇帝とも呼ばれるご一家に仕える日々。 激務の中、一服の『聖』飲料水でもあり、時としてドリアンの実でもある稀有な存在、雅宮紗佳(みやびのみや さやか)姫。 畏れ多くも、僕を兄のように慕う姫君との、恋とも愛とも異なる気持ち、愛とも哀とも言える感情。憐憫とも狂気ともいえる身分違いを体現したような甘―い(?)関係。 時に千々に乱れ、時に調和する僕たちの未来は―――。 ※この小説はある種のタブー的な題材を、あえて活字化することで、日本人女性が持つ官能的な美しさを演出したいと考えるものです。 私自身、天皇制に異を唱えるものでもなく、また全くのフィクションである本作に登場する人物はすべて架空であり、発生する物事等もすべて空想の産物です。 その点をご理解いただき、お楽しみいただければ、と存じます。令和の御世、万歳―――。
24hポイント 306pt
小説 2,473 位 / 58,620件 恋愛 989 位 / 14,099件
文字数 9,756 最終更新日 2019.11.11 登録日 2019.11.10
砂漠の国ガール国の姫マリンカ姫は黒魔術師アベルの魔法にかけられて、姿は十歳、中身は十七歳の薬作りの少女。 マリンカは故郷ガール国から離れて妃の知り合いの家に向かう途中、牛男が現れた。牛男は大国の王子だと自ら言うが信用しないマリンカ。 牛男は黒魔術アベルに魔法をかけられたと告げる。 マリンカは牛男を連れて黒魔術師アベルのいる場所に向かう。
24hポイント 213pt
小説 3,342 位 / 58,620件 児童書・童話 41 位 / 1,079件
文字数 54,597 最終更新日 2018.10.14 登録日 2016.01.12
毎晩夢を見る。 夢の中では勇者として世界を冒険し、魔物を打ち破り俺TUEEEする。 時には囚われの姫君を助け出し、暑い抱擁を交わしいちゃいちゃする。 時には湖に潜り、その先にある古代都市を発見して、歴史の一ページを世に暴き出す。 子供っぽい夢だが楽しくて仕方がない。 いつしかおっさんはそんな夢の虜となり、生き甲斐にすらなってしまう。 「さーて、今日はどんな夢かな」 今日もおっさんは楽しい夢を見るべく、眠りに就く。 だがそれは夢ではなかった! 異世界の勇者が勇者業を押し付けるため、おっさんを召喚していたのだ! そしてこの日帰り転移こそが、おっさんと異世界の運命を変える事になる! 果たしておっさんは自らの運命を切り開き、美女とイチャイチャできるのか!?
24hポイント 14pt
小説 13,285 位 / 58,620件 ファンタジー 3,258 位 / 19,018件
文字数 101,893 最終更新日 2019.04.05 登録日 2019.03.09
ジャンルは異世界RPG風冒険ファンタジーです! 現代で理系学生をやっていた主人公が実験事故で異世界に飛ばされ、魔王に攫われる・・・はずだったお姫様とその弟と勇者を助けるために旅に出かける冒険譚! 旅をする中で出会う街や人々を描きます! 話によっては主人公サイド、勇者サイド、魔王サイドにシフトして3方向から話を進めるつもりです! シフトした際はなるべくわかりやすいように頑張ります。 初執筆なので至らないこともあると思いますが精一杯わかりやすく楽しい物語を書いていきたいと思っているのでよろしくお願いします!
24hポイント 7pt
小説 15,728 位 / 58,620件 ファンタジー 4,208 位 / 19,018件
文字数 56,337 最終更新日 2019.05.19 登録日 2019.01.28
人は空への憧れを捨てきれなかった。 いつか鳥のように自由に大空を羽ばたいて飛びたいと思い描いていた。 その後、急速に発展した航空科学。 人は空にこそ希望があり未来があると考えた。 空を制する者は世界を制す。 空にこそ世界がある。ーー空と空が交わる境界線の彼方、その先にあるまだ誰も知らない世界を人は求めて争っていた。 空に憧れを抱くクロードとその妹とアイラ。 そして、クロードの前に現れた貴族の姫、シャルル。 三人は、それぞれ操縦士・サポーター・整備士となり世界の空を舞台に旅立つ。 *感想・お気に入り登録お願いします。
24hポイント 0pt
小説 58,620 位 / 58,620件 ファンタジー 19,018 位 / 19,018件
文字数 18,051 最終更新日 2019.02.12 登録日 2018.01.01
平和だったはずのこの王国。 一体なぜ、どこへ姫は消えたのか────
24hポイント 0pt
小説 58,620 位 / 58,620件 ファンタジー 19,018 位 / 19,018件
文字数 3,671 最終更新日 2018.08.02 登録日 2018.06.11
魔王に勇者が負けた世界のお姫様が魔王に? 知識を武器にクズな王国を転覆させてみせましょう
24hポイント 0pt
小説 58,620 位 / 58,620件 ファンタジー 19,018 位 / 19,018件
文字数 4,359 最終更新日 2019.05.22 登録日 2017.11.26
 もし、幾多の物語を自由に行き来出来る力が自分に備わったとしたら、あなたは一体何をしたいですか?  一国の姫と人生を懸けた大恋愛をしたり、滅び行く街や国を救う英雄になってみたり、神を超えてみたり......。  楽しみ方は人それぞれだが、この物語の主人公である『縁寿叢雲』はもっと豪快で、派手にその力を謳歌していた。  東西南北それぞれが独自の文化を発達させた王国『アディム』にて魔王に立ち向かい、叢雲の兄的存在の背中を追い掛け、共に数多の世界を駆け巡って行く。  姫様がチートを使う『チーター』ではない......。そう思っていた叢雲だったが、彼の仲間の姫様はチーターである。  自分の力で強くなりたいから、チート禁止!  そう言いながらも、叢雲は姫様と一緒に居る内に恋をしてしまう。  大事なもの、大切な人、仲間......。  例え転移能力を使っても、チートを使っても、叢雲にはもっと大事な信念があった。  ハイファンタジー、異能力、ダンジョン、家族、強さ......。  本当に大切なものを教えてくれる冒険ファンタジー、開幕です!  ※この作品は、『小説家になろう』さんの方でも掲載されております。
24hポイント 0pt
小説 58,620 位 / 58,620件 ファンタジー 19,018 位 / 19,018件
文字数 1,113,177 最終更新日 2019.06.16 登録日 2018.03.06
赤子が生まれた時に母親は亡くなってしまった。赤子は実の父親から嫌われてしまう。そのため、赤子は血の繋がらない女に育てられた。 決められた期限は十年。十歳になった女の子は母親代わりに連れられて城に行くことになった。女の子の実の父親のもとへ——。女の子はさいごに何を願うのだろうか。
24hポイント 0pt
小説 58,620 位 / 58,620件 児童書・童話 1,079 位 / 1,079件
文字数 6,451 最終更新日 2019.04.11 登録日 2019.04.11
12
恋愛 連載中 長編
20XX年__ 犯罪が行き交うこの国で1つの対策が動き出した。 警視庁特殊調査係X班に5人の幼い少年少女が集められた。 その名も"救世主"(メシア) ※この物語はフィクションです。
24hポイント 0pt
小説 58,620 位 / 58,620件 恋愛 14,099 位 / 14,099件
文字数 6,542 最終更新日 2019.06.19 登録日 2019.06.06
13
恋愛 連載中 長編
勇者パーティーと共に魔王討伐を目指す第1王女。 彼女の魔法の才能は国1番と言われ、自ら進んで剣も学んでいた。 魔王が討伐されたその日。 国民は姫の報告を今か今かと待ち構えていた。 そして、現れた姫が放った言葉はーー 「私、隠居します」 勇者とのハッピーエンドは? はたまた別のパーティーメンバーとのハッピーエンドは? その才能をなぜ彼女は封印するのか? 姫への愛が溢れ、姫が呆れるほどのラブコメが……果たしてラブはあるのか…? 作者:暁 獅凰
24hポイント 0pt
小説 58,620 位 / 58,620件 恋愛 14,099 位 / 14,099件
文字数 2,662 最終更新日 2019.08.24 登録日 2019.08.22
 ここではない異世界。過ちによって開かれた地獄の門。世界に満ちた無数の妖怪。  地獄の門の鍵となる〝封印の玉〟を母から託された陽光天小夜は次々と妖怪に狙われる。  その小夜を守るのが、妖怪を滅する力を持つ月光陣花鈴である。  花鈴は八体の〝玉の妖怪〟から残りの封印の玉を奪還しなければならない。  しかし、花鈴は玉の妖怪を倒すたびに、知らないことだらけの異世界(現代日本)に送られてしまう。  異世界では、小夜姫と瓜ふたつの清水小夜を妖怪から守らなければならないのだ。  自分の世界と異世界を往復しながら花鈴の戦いは続く!  玉を奪還するたびに花鈴は新しい能力を手に入れて強くなる!  戦え、花鈴! 全ての姫様(ひいさま)のために! ※表紙イラストは あざらしゆいこさん の作品です。
24hポイント 0pt
小説 58,620 位 / 58,620件 ファンタジー 19,018 位 / 19,018件
文字数 158,943 最終更新日 2019.07.09 登録日 2019.03.15
14