王子、王女小説一覧

タグ 王子、王女×
2
1
恋愛 連載中 長編 R15
 北部の山奥に住む、とある部族出身のハインは、仕事を探しに大陸を数年掛けて南下し続け、王都に辿り着く。  城下街の広場らしき場所に、立て札が置かれていた為、他の人に読み上げて貰った。  そこに書かれていたのは、下働きの公募。  住み込みで、給金もかなり良い。  そう思ったハインは、下働きの仕事欲しさに城門へと向かったのだが、立て札にはもう一つの公募も有ったのだ。  それを知らないまま、ハインは王城に向かう。  その行為が、この先、大きな運命をもたらすとも知らずに。 「はぁ」と相槌を打つのが癖の無表情(標準装備)なハインが、異空間と思える王城の職場で、近衛隊長で有るクラウスに気に入られながらも、何とか頑張っていく話。   ※氷結の毒華~の同一世界に有る、違う領域の話です(≧▽≦)  時間軸的にはこちらの方が若干早いか同じぐらいの時代設定です。 ※プロローグ初っ端から、残酷境遇、人死に、火事(放火)等、残虐描写があります!!苦手な方はご注意下さい! ※不定期更新です。最初はある程度のストックは有るので、数日間は毎日出せると思います(〃ω〃) ※一応、保険としてR15設定ですが、途中でR18に変わるかも知れませんのでご容赦下さい! ※恋愛話は、物凄~く後になる予定です( ̄▽ ̄;) ※プロローグを飛ばしても読めますが、残虐描写は所々出ると思われます。そして、プロローグを飛ばすと、主人公が暫く性別不明のままで、話が進んで行ってしまいますので悪しからず、ご了承願います! ※感想は裏話等、ネタバレも含むと思われますので、最新話まで読んでから、覗く事をお奨めします(〃ω〃)✨
24hポイント 21pt
小説 14,360 位 / 87,028件 恋愛 5,889 位 / 22,954件
文字数 89,003 最終更新日 2020.10.29 登録日 2019.05.05
33話が、二つあった!。。。仕方が無いので、閑話として、掲載しましたの。。。~6話まで序章と言った感じです。。。ある日、とある辺境伯のお屋敷の斜塔を木っ端微塵にぶち壊し、記憶を失った少女が降って来ました。白く透き通る白磁器の肌、そして白銀の髪をした少女です。誰もが美しいと感じるような少女なのですが、右腕がありません。それにも拘わらず左の手で字を書き、左の腕で剣技の鍛練を行い、左だけで何もかも行う少女リコリー。そんなある日、少女は歓喜しました。彼女の為の義手が届いたのです。黒く鈍い光沢のある鋼の義手です。それには巻き付く片刃の剣がまるでサイコガンの如く仕込まれていたのです。そんな少女リコリーは、ある製品を販売し、義手や生活費を養父母へ還元致します。そのリコリーのメタリック義手に惚れ込む王子ルーセル殿下。王子のしつこい求婚を払い退け、戻った記憶を頼りに隣国帝国へと乗り込んで、見事父や家族を殺害した敵を討ち取って憎い帝国を手中に治め、使役する古竜達を使い、大陸全土へ支配の触手を延ばして行くのでした。随所に血が噴き出たり、稚拙な下ネタが荒れ狂う(R 15)そんな聖女の物語。どうぞ、観覧は自己責任でお願い致します。と言うリコリーは時と場合で呼称を変えて貫き通す可憐な少女なのでありました。。。尚、作中で散見される見知った台詞、言い回し、は私個人のオナn…自慰行為です。私室で人様に迷惑を掛けていないから良いだろうがっ!的、オマージュ?良い言葉です………あくまでオマージュですので、お叱り、お咎めは、無し。の方向で…………。あ、あとおこがましいのですが、ブックマークして下さい。お願い致します。
24hポイント 7pt
小説 19,762 位 / 87,028件 ファンタジー 4,447 位 / 24,881件
文字数 216,243 最終更新日 2020.11.25 登録日 2020.10.05
2