無自覚チート小説一覧

タグ 無自覚チート×
29
1
BL 連載中 長編 R18
七宝、という都を囲う結界を作る役割を担う役職がある。 俺は前の人生で優秀な弟を差し置いて帝に選ばれた。異議を唱えるのが怖くてそのままその役割をこなしていたが、そのせいで最悪の事態を引き起こした。 だから、今度は間違えない。 「無礼を承知で申し上げます。私ではなく優秀な弟が七宝になるのがよろしいかと思います」 「……え?え!?つ、つまりそれって、僕とけっこ……っ!!」 「……帝は具合がよろしくないようです。この話は日を改めてお話致しますと申しています」 「え、あ、はい勿論でございます」 どうしよう、俺まずい選択したな……。 ーーーー 主人公好きすぎて何でもするし勘違いする帝×確実にチート級なのに環境のせいで評価されなかった自己肯定低い主人公 和風ファンタジーです! 男性妊娠可能。 ムーンにも連載中 2021/04/29 前の話加筆修正しました!お暇な時読んでください……。
24hポイント 5,062pt
小説 401 位 / 112,565件 BL 42 位 / 11,291件
文字数 161,567 最終更新日 2021.08.02 登録日 2021.02.20
旧題:無能な癒し手と村で蔑まれ続けましたが先代が超チート過ぎるだけだと判明しました。私も普通に聖女級ではあるようです。掌返しされても村は捨てます。 村でたった一人の治癒魔法使い『癒し手』であるリリアはその立場に似合わず村人から冷遇され続けていた。 理由は単純で村人たちのほぼ全員が二代目の癒し手である彼女を無能だと思っていたからだ。 孤児であるリリアを引き取って、母のように接してくれた先代は優秀な癒し手だった。 彼女なら数分で完了する骨折の治癒にリリアは数時間かけてしまう。 だから、出来損ないなのだ。 けれど村人もリリアも知らない。 骨折を即日で完治させる癒し手など国に数人もいないことを。 そしてその者たちは凄腕の術士として王都で尊敬され崇められていることも。 今はまだ、村の誰も知らないのだった。 そんな村にある日、一人の貴人が二人の美形騎士を伴って訪れる。 --- 【お知らせ】 「無能な癒し手と村で蔑まれ続けましたが先代が超チート過ぎるだけだと判明しました。私も普通に聖女級ではあるようです。掌返しされても村は捨てます。」ですが 実は有難く書籍化のお話を頂いておりました。 その為、規約に基づき第一部完結までの部分を5月30日付けで非公開とさせて頂きます。 書籍刊行については日が迫りましたら改めて又お知らせさせて頂きたいと思います。 宜しくお願い致します
24hポイント 1,739pt
小説 983 位 / 112,565件 ファンタジー 246 位 / 29,306件
文字数 188,841 最終更新日 2021.07.31 登録日 2020.05.31
「出ていけ!お前はもうここにいる資格はない!」  有名パーティで奴隷のようにこき使われていた主人公(アーリス)は、ある日あらぬ誤解を受けてパーティを追放されてしまう。  寒空の中、途方に暮れていたアーリスだったかが、剣士育成学校に所属していた時の同級生であり、現在、騎士団で最強ランクの実力を持つ(エルミス)と再開する。  エルミスは自信を無くしてしまったアーリスをなんとか立ち直らせようと決闘を申し込み、わざと負けようとしていたのだが―― 「早くなってるし、威力も上がってるけど、その動きはもう、初めて君と剣を混じえた時に学習済みだ!」  アーリスはエルミスの予想を遥かに超える天才だった。 ✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿ 4月3日 1章、2章のタイトルを変更致しました。
24hポイント 355pt
小説 3,570 位 / 112,565件 ファンタジー 735 位 / 29,306件
文字数 58,759 最終更新日 2021.05.21 登録日 2021.03.13
ジークヴァルド・ラウエン。八歳。名門ラウエン公爵家嫡男でスキル『魔狼』を持つ少年。  これはこの世で一番強い男を目指す無自覚チートな『魔狼』少年と、規格外の力を持つ『魔猊』王の師弟が繰り広げるお話、を自称普通の人間・グライド視点で語る物語。  外伝『元帥になりたい!!』の後日談です。  『少年王の帰還』で伏線回収済みのつもりですので、補足程度のお話を交えながら、不定期で楽しくゆるゆるやります。最終話だけはもう出来てますので必ずオチる予定です。  設定は割とぬるめです。すみません。
24hポイント 342pt
小説 3,682 位 / 112,565件 ファンタジー 760 位 / 29,306件
文字数 55,554 最終更新日 2021.08.03 登録日 2021.06.25
5
ファンタジー 連載中 長編 R15
後にリッカと名乗る者は、それなりに生きて、たぶん一度死んだ。そして、その人生の苦難の8割程度が、神の不手際による物だと告げられる。  そんな前世の反動なのか、本人的には怠惰でマイペースな異世界ライフを満喫するはず……が、しかし。自分に素直になって暮らしていこうとする主人公のズレっぷり故に引き起こされたり掘り起こされたり巻き込まれていったり、時には外から眺めてみたり…の物語になりつつあります。 ※小説家になろう様、アルファポリス様、カクヨム様でほぼ同時投稿しています。 ※残酷描写は保険です。 ※誤字脱字多いと思います。教えてくださると助かります。
24hポイント 142pt
小説 7,109 位 / 112,565件 ファンタジー 1,583 位 / 29,306件
文字数 199,607 最終更新日 2021.07.06 登録日 2020.11.01
6
恋愛 完結 短編
*タイトル変更しました マイヤー男爵家は王国に仕える最古の貴族の1つ。 その役目は『魔の森から国を護る』こと。 それが当たり前だと思っていたジェニファーだが、王城でお茶会をしている令嬢・奥方達の会話に驚愕する。 「魔の森なんて、森が深いだけで何もありませんわ。守護なんて楽なお役目ですこと」 魔の森。マイヤー家が代々受け継いだ役目は、魔物や外の脅威から国を護る仕事だったのだ。 ※最初は男爵令嬢視点です。
24hポイント 92pt
小説 8,948 位 / 112,565件 恋愛 4,065 位 / 32,340件
文字数 49,530 最終更新日 2020.07.15 登録日 2020.05.30
 俺が五歳になったとき、突然訪れた三聖人から『勇者』認定をされて魔王と戦う運命を背負わされた。  それからの俺は勇者として生まれてきたことに誇りに思い、歴代の先輩勇者たちにも負けないほどの活躍をしようと毎日毎日休みなく戦闘訓練に励んでいた……のだけれど、姉たちが俺に対してめちゃくちゃ過保護なせいで、基礎訓練のカリキュラムを全て修めても、害虫退治に等しいゴブリン退治ですら「イーノックを実戦に出すなんて不安で仕方ない」「ダメよぉ、怪我しちゃったらどうするの?」「お兄ちゃんにはまだ早い」など、色々と難癖をつけられて未だ行かせてもらえない。そんなこんなで気が付けば一度も実戦経験が無いまま俺は成人の年(十五歳)を迎えていた。  や、やばい……。実戦童貞なのにいきなり魔王討伐とか無謀もいいところだろ。このままじゃ魔王と戦うどころか魔王領外周にいるザコモンスターにすらあっけなくやられてしまう!  王命で魔王討伐の遠征部隊にねじ込まれ、ほぼ監禁状態で魔王城近くまでドナドナされた俺が恐怖と絶望で震えていたら、お姉ちゃんズが勝手に魔王を討伐してきた。  え? ホント? 助かったのはいいんだけど、それだと俺が『勇者』だって託宣を受けた意味なくない? あと、首輪をつけて家畜のように連れて来たその幼女は誰? すっごい怯えて半泣きになってるんだけど。……え? 魔王? ちょ、お姉ちゃんたち何で勝手に敵の総大将を拉致って来てんの!? なろうで同タイトルのを書いていたのですが、ほとんど出だしで詰まってしまったのでこっちでリスタートです。 お話のストックがほとんどないので更新頻度は高くないですけど、気長にお付き合いして頂ければ幸いです。
24hポイント 85pt
小説 9,305 位 / 112,565件 ファンタジー 1,955 位 / 29,306件
文字数 219,807 最終更新日 2021.07.29 登録日 2019.02.12
 ——— 愛されるより恐れられよ。  王の崩御後、レオンハルトは六歳で王に祭り上げられる。傀儡の王になどなるものか!自分を侮った貴族達の権力を奪い、レオンハルトは王権を掌握する。  安定した政のための手駒が欲しい。黄金の少年王が目をつけた相手は若き「獣」だった。 「魔狼を愛する〜」「ハンターを愛する〜」「公爵閣下付き〜」の続編です。  本編でやっとメインキャラが全員参加となりました。  シリーズ4部完結の完結部です。今回は少年王レオンハルトです。  魔封の森に封じられた魔神とは?始祖王とは?魔狼とは?  最後の伏線回収です。ここまで何とかたどり着けて感無量です。  こちらも最後までお付き合いいただけると嬉しいです。  細かい設定はさらっと流してます。 ※ 四部構成。  一部序章、二部本編はファンタジー、三部は恋愛、四部は外伝・無自覚チートです。 ※ 全編完結済みです。 ※ 第二部の戦闘で流血があります。苦手な方はご注意ください。 ※ 本編で完結ですが、後日談「元帥になりたい!!!」ができてしまいました。なぜ?  こちらはまだ未完ですが、楽しいので随時更新でゆるゆるやりたいと思います。
24hポイント 78pt
小説 9,929 位 / 112,565件 ファンタジー 2,031 位 / 29,306件
文字数 72,780 最終更新日 2021.07.25 登録日 2021.07.08
9
ファンタジー 連載中 長編 R15
 【呪具師】のゲイルは、使い捨てのデバフアイテム『呪具』の制作担当であった。  しかし、呪具を作るだけで、大して貢献していないといわれ、パーティがSランクに昇格したと同時に無一文で追い出される。    しかし、元のパーティは理解していなかった。  【呪具師】を極めたゲイルの作る『呪具』は、そこらにある聖遺物や勇者の装備をも凌駕するほど、ぶっ飛んだ性能を誇っていたことに……。  追放されたことにより、ゲイルは呪具を活かして一人で生きていこうと決意した。  目標は田舎で小さな店を持つこと。  これは、ほんの少しの「呪い」と引き換えに、恐ろしい性能を引き出す『呪具』を作る【呪具師】ゲイルの物語。  彼の作る『呪具』が、神話を超える────。
24hポイント 56pt
小説 11,620 位 / 112,565件 ファンタジー 2,330 位 / 29,306件
文字数 69,022 最終更新日 2021.04.23 登録日 2021.01.27
【完結保証】15万字足らず、約60話にて第一部完結します!  勇者の血筋に生まれながらにしてジョブ適性が『村人』であるレジードは、生家を追い出されたのち、自力で勇者になるべく修行を重ねた。努力が実らないまま生涯の幕を閉じるも、転生により『勇者』の適性を得る。  しかしレジードの勇者適性は、自分のステータス画面にそう表示されているだけ。  他者から確認すると相変わらず村人であり、所持しているはずの勇者スキルすら発動しないことがわかる。  自分は勇者なのか、そうでないのか。  ふしぎに思うレジードだったが、そもそも彼は転生前から汎用アビリティ『複合技能』の極致にまで熟達しており、あらゆるジョブのスキルを村人スキルで再現することができた。  圧倒的な火力、隙のない肉体強化、便利な生活サポート等々。 「勇者こそ至高、勇者スキルこそ最強。俺はまだまだ、生家<イルケシス>に及ばない」  そう思いこんでいるのはレジード当人のみ。  転生後に出会った騎士の少女。  転生後に再会したエルフの弟子。  楽しい仲間に囲まれて、レジードは自分自身の『勇者』を追い求めてゆく。  勇者スキルを使うための村人スキルで、最強を証明しながら…… ※カクヨム様、小説家になろう様でも連載予定です。
24hポイント 42pt
小説 13,554 位 / 112,565件 ファンタジー 2,634 位 / 29,306件
文字数 139,634 最終更新日 2020.11.16 登録日 2020.10.19
11
ファンタジー 連載中 長編 R15
五大公爵の中で炎を得意とする家系に生まれたサリエラ。 しかし、才能に恵まれなかった事から蔑まれ、紋無しという不名誉なレッテルを貼られてしまう。 そして、遂に親から辺境の地へ追放を言い渡されてしまう。 だが、サリエラは前向きに考え、執事のエリルスと共に開拓を目指すのだった。 そして、無能だと思われていたサリエラだったが、実はある秘密があった。
24hポイント 35pt
小説 15,221 位 / 112,565件 ファンタジー 2,843 位 / 29,306件
文字数 15,348 最終更新日 2021.07.23 登録日 2021.07.20
ある日、主人公は召喚された。 勇者としてではなく魔王の世話係りとしてだ。 そう、魔王様はまだオムツを履いた赤ちゃんだったのだ!? 魔王様は誰にも懐かなく泣いたりグズったりすると無意識にものすごい強い魔力で魔法を使いまくる。 それに参っていた魔族達は魔王が気に入る者を召喚して魔王の世話係りにしようと主人公が召喚されたというわけだ。 そしてその魔王様はの世話係りとして召喚された赤ちゃん大好き主人公(無自覚チート野郎)は魔王様を溺愛しながら育てる。 可愛い赤ちゃん (魔王様)を見てほっこりしましょう!!
24hポイント 28pt
小説 16,800 位 / 112,565件 ファンタジー 3,125 位 / 29,306件
文字数 62,460 最終更新日 2021.02.05 登録日 2021.01.01
13
恋愛 完結 長編 R15
高校に入学して数週間、私の悩みは女の子のお友達が全然出来ないことだ。 それも全部、あの男の所為だ。 そんな中、授業中に突然強い光に包まれたと思ったら、クラスメイト全員が異世界に召喚されてしまったのだ。 召喚された世界で私の得た職業は錬金術師。 この世界では特に珍しくもない一般的な職業らしい。 特に使命がある訳でもないようなので、私は自由に生きることに決めました。 それなのに、あの男が付いて来たり、可愛い美少年を拾って面倒をみることになったりで、私が想像もしていなかった騒がしい日々が幕を開けたのだった。 ※小説家になろう様で掲載していた作品を加筆修正したものです。
24hポイント 28pt
小説 16,800 位 / 112,565件 恋愛 7,242 位 / 32,340件
文字数 160,199 最終更新日 2020.09.14 登録日 2020.08.04
14
BL 完結 短編 R18
タイトルまま。×ヤンデレ〇ヤンデル×面倒くさいことから全力で目をそらすがダメそうな系主人公。 だいたいギャグだけど深く考えると詰んでそう。前半三話で健全(にフラグを積み)後半三話でエロ(でクレイジーサイコヤンデル)です。とにかく書きたい分だけ書きました! 約三万文字ですが、冒頭だけっぽいかも。毎日投稿。全六話。なお、この小説は自サイト、ムーンライトノベルズ、Pixiv予定にも投稿しています。
24hポイント 28pt
小説 16,800 位 / 112,565件 BL 3,058 位 / 11,291件
文字数 33,196 最終更新日 2020.04.28 登録日 2020.04.23
15
恋愛 連載中 長編
少女は転生を何度も繰り返す『渡り人』。 人生に満足したら神様のお嫁さんになる約束をしたが、いつまでたっても転生が終わらない。 焦れた神様は「ならば迎えに行く」と、少女の転生を終わらせるために自分も転生のループに飛び込んでしまった。 二人が生まれ変わった先は、妖精に見放され、ゆっくりと堕ち行く世界だった。 少女は伯爵令嬢ソフィアとして生まれ変わった。 天才的な早熟で言葉と文字を覚えるなり本を読みまくり、10歳とは思えない知識を持つようになる。 誕生パーティーでバザーを企画したり、家族の貴族意識にダメ出ししたり、貴族社会にチャリティーブームを巻き起こしたりと、いつの間にか町おこしを成功させてしまうソフィア。 その傍らにはいつしか侯爵ご子息のレオンが寄り添うようになる。 無自覚チートでいつの間にやら領政改革。 愛され令嬢がいつしか国を世界を救う、ハッピーエンド。 今生が終わったら、果たして神様のお嫁さんになれるのか? 全年齢目指して、恋愛要素を盛り込みつつ領政改革チートを発動させて世界を救済できたらいいな!という物語です。 しばらく主人公10歳設定が続きますが、なんとか恋愛も絡めていきたいです。 初めて小説を書いているので何がなんだか、世界が広がりすぎて収拾つきません。 そんなご都合主義の見切り発車状態ですが、ご容赦下さい!
24hポイント 14pt
小説 22,663 位 / 112,565件 恋愛 9,385 位 / 32,340件
文字数 125,087 最終更新日 2021.04.20 登録日 2021.02.28
16
恋愛 完結 短編 R15
乙女ゲームの攻略対象、第一王子ユージアルに転生してしまった平凡(自称)な俺。クールな美人婚約者の前では完璧王子らしく振舞っているけど、全く仲が深まらない。どうしたらいいんだ。 ……実はポンコツなのに、王子の婚約者として完璧な外面を作り上げている私、ガーネット。でも、王子の前だと緊張して、猫かぶりすら出来ない。その上、私にはずっと隠していた秘密が……  バレた秘密をきっかけに近付いた二人が、イチャイチャするだけの軽い話です。10話で完結。
24hポイント 14pt
小説 22,663 位 / 112,565件 恋愛 9,385 位 / 32,340件
文字数 28,219 最終更新日 2021.01.25 登録日 2021.01.19
17
恋愛 連載中 長編
カリーナ・ウィル・カスティーラは庭で盛大に転び、石に頭をぶつけたことにより、唐突に前世を思い出した。 あれ?なんで死ぬ直前に読んでた小説の悪役令嬢になってんの……? しかも、このカリーナ・ウィル・カスティーラは死亡する未来しかない……! 死亡フラグを回避するため主人公が奮闘する物語です *思いつきで書いた行き当たりばったりな作品です。あたたかい目で見ていただけると幸いです。 *誤字・脱字は指摘していただけると有難いです。
24hポイント 14pt
小説 22,663 位 / 112,565件 恋愛 9,385 位 / 32,340件
文字数 28,556 最終更新日 2018.12.30 登録日 2018.12.04
18
恋愛 連載中 長編
毒にも薬にもならないような男爵家の令嬢ですが、結婚をしたくないので、騎士になろうと思います。 ……と、本人は平凡だと思い込んでいる、希少な魔法の使い手の隠れチートキャラが、結婚から逃げるために騎士になったり、騎士になった先で事件に巻き込まれたり、婚約者候補だった人に追いかけられたりするお話。 ※「悪役令嬢だそうですが、攻略対象その5以外は興味がありません」の話にも出てくる、オリヴィア・アッサムというキャラクターが女主人公です。
24hポイント 7pt
小説 26,932 位 / 112,565件 恋愛 11,367 位 / 32,340件
文字数 48,712 最終更新日 2021.01.10 登録日 2020.12.09
ある日名前も知らない女の子を助けて死亡した。 目が覚めるとそこは異世界! だけどその前にお腹の中にいました。 色々あって生まれて魔法もある事だから魔法剣士目指そうと考えたとき、たまたま光魔法をつかってしまった。 その時同時に違うところでも光魔法を使った子がいてその子は称号の所に聖女とあるらしい。 まぁ、私は聖女になりたいわけではないからよしとしよう。 だけど私は光魔法の上の魔法聖魔法が使えたり、聖女が私はこの世界のヒロインだとかいいはじめたり!? 波乱万丈な日々を過ごす中で主人公は魔法剣士になることができるのか!! 今回の作品がはじめての作品ですので暖かく見守って貰えると嬉しいです(*´꒳`*)
24hポイント 7pt
小説 26,932 位 / 112,565件 ファンタジー 5,303 位 / 29,306件
文字数 3,919 最終更新日 2018.12.08 登録日 2018.12.08
20
恋愛 連載中 短編
美人なんてろくでもないと思ったままこの世を去った美少女が、次に目覚めるとそこは知らない世界でした。 つぎこそは地味に生きると心に決めた美少女の明日はどっちだ?
24hポイント 7pt
小説 26,932 位 / 112,565件 恋愛 11,367 位 / 32,340件
文字数 37,549 最終更新日 2019.11.09 登録日 2019.01.31
ある日、主人公グランドは冒険者になることを決意した。理由は簡単……金が無い。食糧が無い、生活できない。そこで、メイドのシェリカと共に人間界へ出向き、冒険者採用試験を受けることになる。 生まれつき最強種族マスタードラゴンであったが故に、グランドは知らなかった。 〝自分がいかに恐ろしい存在であったかを。〟 〝息吹一つで大地を無に帰す戦闘力の高さを。〟 更には、そんな主人を持つ従者シェリカ………彼女も強かった。それはもう人類最強レベルには強かった。 そして、そんな強すぎる二人が冒険者採用試験を受けるとどうなるのか。 残念マスタードラゴンと完璧人族のスローライフ物語………果たして世の平和は守られるのか??
24hポイント 0pt
小説 112,565 位 / 112,565件 ファンタジー 29,306 位 / 29,306件
文字数 7,591 最終更新日 2021.06.06 登録日 2021.05.31
22
恋愛 連載中 長編
 前世で嫌われ者だった主人公は、1人の男に救われ、成り上がっていった。社長にまで上り詰め、これからというところで、唯一の味方だった男に裏切られ殺されてしまい、目が覚めると乙女ゲームに転生していた。  孤児として産まれた私が拾われたのは攻略対象達との関わりが多いところだった。主人公はゲームの設定の中にいなかった自分という存在が周りの人間にどんな影響を与え、自分がどうなっていくのか悩み苦しむ。さらに、自分にはヒロインに相当するくらい特別な力があると気づき、大っ嫌いなチート転生をしたのだと心の底から絶望する。  使いようによっては希望の光にも最悪の闇にもなる自分の力。さまざまな思惑が飛び交う世界で主人公はどう生きるか。   小説家になろうでも連載しております。
24hポイント 0pt
小説 112,565 位 / 112,565件 恋愛 32,340 位 / 32,340件
文字数 18,674 最終更新日 2021.02.27 登録日 2021.02.16
魔王討伐の為、国王の元へ召集された勇者とその仲間達。その中の一人、謙虚な剣聖クラリネッタ・フォーテルミナは国王お墨付きの少女だった。 クラリネッタは騎士や冒険者ではなく伯爵令嬢だが、何度も村を守ってきた英雄。尊敬の意を込めて剣聖と呼ばれている。 「こやつがおれば、魔王などちょろいぞ!」 そんな国王のクラリネッタに対する並々ならぬ高い評価に、期待する勇者達。 だがモンスターを前にしても一切剣を抜かない彼女を見て、勇者がキレる。 「おい、いつになったら剣を抜くんだ!」 「もう何度も抜いています」 「敵は全部俺達が倒してる!」 「そう見えるかもしれませんが、実は私の初撃で既に死んでいるのです。すみません」 「そんな話が信じられるか!」 事実を言っても信じてもらえず、役立たずの烙印を押されて追放されるクラリネッタ。 「お役に立てずすいません。ところで私達の目的は魔王討伐でしたよね?ならばせめてものお詫びに、私が魔王を倒して参ります」 「何をふざけた事を......!」 勇者達は彼女を相手にしなかった。だが翌日、国中に衝撃のニュースが流れる。魔王がクラリネッタによって倒されたと。 真に役立たずの烙印を押されたのは、勇者達。その後の彼らの運命は、とても惨めなものとなる。 一方クラリネッタは、もてはやされながらも謙虚を貫いて行くのだった。 表紙画像はイラストACより、イラストレーター「I」様の著作権フリーイラストです。
24hポイント 0pt
小説 112,565 位 / 112,565件 ファンタジー 29,306 位 / 29,306件
文字数 9,296 最終更新日 2021.02.10 登録日 2021.02.10
大学1年目の夏、ジムで身体を鍛えて海にて彼女を捕まえようとして失敗した俺は何故かペットショップ行ってみた。 ふれあい広場に居た犬にもふもふと癒されて帰宅したその日の夜… 夜中にやって来たハーフ女神に勝手に異世界へ飛ばされてしまった。 でも、 自分がもふもふになるなんて聞いてぇ!! *********** 能天気タラシワンコの異世界転(犬)生です。 ワンコは無自覚防御チートで、ワンコは無双出来ないけど、ワンコに惹かれた周りの仲間が無双します。 全年齢対応のつもりですが、血が出たりするので多分R15になるかもしれません。
24hポイント 0pt
小説 112,565 位 / 112,565件 ファンタジー 29,306 位 / 29,306件
文字数 17,346 最終更新日 2020.11.08 登録日 2020.07.30
魔術師一家のラミレス公爵家長女、シルヴィアーナは“魔女”のギフトを持った若き才媛だった。 とても美しく優秀な彼女だったが、少しばかり背が高すぎること、おっちょこちょいでたまに魔法でヤラかす事等々が原因で、婚約者の王太子に嫌われてしまう。 ある日婚約破棄を企む王太子とその取り巻き達の密談を聞いてしまったシルヴィアーナは「なんてこと……これはチャンスだわ!」と大喜びで家出を計画し、さっさと国外に逃亡することにした。 途中馴染みの神様をとっ捕まえ、お願いして異世界に飛ばしてもらった結果、たどり着いたのは巨人たちの住む国だったーー ※本作は以前公開していたショートショート『ちっちゃいちっちゃいおっちょこちょいの魔法使いがね』の連載版となります。  前作では童話でしたが恋愛ファンタジーに改訂したため、原作とは雰囲気が大幅に異なります。というか別物注意。 ※ストック無いので、日に1話程度でまったり更新になります。
24hポイント 0pt
小説 112,565 位 / 112,565件 ファンタジー 29,306 位 / 29,306件
文字数 47,368 最終更新日 2020.09.10 登録日 2020.08.15
この世界は、所謂ファンタジーの世界。そこである一家が話をしていた。その少年の名は、シル。親が有名な一家で生まれたが、その少年は、   「力?そんなの要らないよ、僕はゆったりスローライフをしたいんだ。」そんな事ばかり思っていた少年。    ある日、「スローライフには自分を守れる位の力が必要だそ」そんな事を父に言われたシルは、「よーし、自分を守れるぐらいの力を身につけるぞ〜」そんな物語。             
24hポイント 0pt
小説 112,565 位 / 112,565件 ファンタジー 29,306 位 / 29,306件
文字数 13,547 最終更新日 2020.06.14 登録日 2020.04.19
<3行であらすじ> ・ラッパーに憧れていた平凡なおじさんが異世界転生する ・その世界の魔法戦闘は、現代のラップバトルと酷似している ・主人公のラップが知らずに伝説級の呪文詠唱となり無双していく <長めのあらすじ> 学生時代のミュージシャンの夢を諦め、平凡な会社員人生を送るアラフォー主人公・後藤啓治。 ある時ラップバトルに憧れ、自分もステージに立とうと密かに特訓を重ねるが、ようやく迎えたデビュー戦のイベントで、落雷事故に巻き込まれ死んでしまい、異世界へ転生する。 そこで初めて見た魔法戦闘は、まるでラップバトルのようだった! 即興で組み立てた呪文を、相手に浴びせるように詠唱する。 それを対戦者同士が拍子に合わせて交互に詠唱する戦闘方式。 魔法の威力が呪文と詠唱次第で大きく変わる、まさにラップバトル。 魔法をラップと誤解した主人公は、宮廷音楽家のオーディションと間違えて、宮廷魔法師の登用試験に参加してしまう。 主人公が瞬時に呪文(リリック)を組み立て詠唱(ラップ)すると、どれも伝説級の魔法になってしまい、凄まじい勢いで魔法師試験を勝ち上がっていく。 武力0の元おじさん主人公が、ラップだけで魔法戦を勝ちあがるシリアスギャグ物語。
24hポイント 0pt
小説 112,565 位 / 112,565件 ファンタジー 29,306 位 / 29,306件
文字数 179,641 最終更新日 2020.07.24 登録日 2020.04.13
《僕は、絶対に彼女の手を離さない》 魔物アンデッド(幼女)に襲われ、ゾンビ化してしまった彼女。そんな彼女の呪いをとく為に魔女を探す旅に出た錬金術師。 やっと魔女を見つけるが、呪いをとくことが出来ない。彼女が助かる方法は、異世界への転生のみだった。 さまざまな転生先での新たな人生。その中でも変わらない愛の形があります。 ※暗く、陰湿な表現もあります。ご注意下さい。
24hポイント 0pt
小説 112,565 位 / 112,565件 ファンタジー 29,306 位 / 29,306件
文字数 117,960 最終更新日 2020.02.21 登録日 2019.08.16
29
ファンタジー 連載中 長編 R15
 涼はよく女の子に間違えられるが、れっきとした男の子。ある日、学園の有名人に告白された涼だが、男と付き合う気はないと逃げると、異世界にいた。しかも涼ひとりではなく、自分に告白してきた千秋も一緒で…。  えっ、千秋は僕達が召喚された事情を知ってるの!?何で僕がお城から追い出されるの!? 僕がご主人様って君は何者なの!?  これは異世界に召喚された少年の、冒険物語です。 ※主人公が女に間違えられて、女の子扱いされる描写があります。その辺もコメディーとして、楽しく読める人向けです。  
24hポイント 0pt
小説 112,565 位 / 112,565件 ファンタジー 29,306 位 / 29,306件
文字数 116,795 最終更新日 2018.10.12 登録日 2018.07.26
29