群像小説一覧

タグ 群像×
3
古事記、上代の逸話を集約。伝説に埋れた人間、倭武命を描き記した群像奇譚です。 人々との触れ合いを通じ、情誼や愛憎の渦巻く運命に彷徨いながらも、御子として、人間として逞しい成長を遂げていく御伽噺。 その先に、一体何が彼を待ち受けているのか。光に満ちた希望か、それとも果てしない絶望か。 明日を知る者は、誰一人としていない。己の足で立ち向かう他に、確かめる手立てはないのだから。 説話の流用や設定など、古事記や日本書紀と異なることもあるとは思いますが、是非とも一読の際はご了承下さいませ。 まだまだ未熟ではございますが、どうぞ宜しくお願い致します。
24hポイント 200pt
小説 3,842 位 / 66,179件 歴史・時代 34 位 / 764件
文字数 215,949 最終更新日 2020.02.26 登録日 2019.05.13
ギミナジウス歴四百年。歴史から名を消された王がいた。 ギミナジウス国のセド(競売)は国の許可印さえあればなんでも売れる。ある日一枚のリドゥナ(セドの申込用紙)が出された。「クニウリマス」誰が出したかは分からない。色に溺れた暴君は言った。「面白い、売ってやろう」その一言で、国が売りに出されてしまう。 参加者は、国一番の大貴族ラオスキー卿に、大商人ニリュシード、領土拡大を狙うマルドミ帝国のタラシネ皇子、そしてセドを営むハル・ヨッカーとその後見のブロード・タヒュウズ。 それぞれがそれぞれの思惑を抱え、前代未聞のセドが始まる。 これは、決して歴史に残されることのなかった、或る王とその周囲の真実の物語。 ※陰謀×正義×本能がせめぎ合う。群像推理劇ちょっぴり恋愛風味のお話を目指しています。
24hポイント 7pt
小説 17,001 位 / 66,179件 ファンタジー 4,277 位 / 20,334件
文字数 73,755 最終更新日 2020.02.24 登録日 2020.01.04
千葉在住の大学生・桧山雄大は、ある日ふとしたことで自殺サイトを見つける。 何気なく集団自殺の仲間を募ってみたのだが……。 一括投稿!!
24hポイント 0pt
小説 66,179 位 / 66,179件 現代文学 2,911 位 / 2,911件
文字数 41,010 最終更新日 2019.11.05 登録日 2019.11.05
3