処女快楽堕ち小説一覧

タグ 処女快楽堕ち×
5
1
大衆娯楽 完結 長編 R18
大学で同じ講義のマドンナ的女の子に、突然バイトに誘われ、バイト先の人妻に童貞を奪われる。 肉体関係をもってから、マドンナ的女の子ともセックスを果たしてしまう。 どうしてか、セックスをする女性がなぜか増えていく。 その人妻は、セックスインフルエンサーだった。気持ちよかったチ◯ポが拡散されていく。 冴えない凡人大学生のヤリまくりのセックスライフ! ※ 女性からの誘惑、女性優位の展開が多めです。
24hポイント 142pt
小説 8,911 位 / 140,596件 大衆娯楽 103 位 / 4,489件
文字数 193,233 最終更新日 2021.08.08 登録日 2021.05.30
 公爵令嬢アネッサ・クラインはエヴァグリーン王国の4大貴族の1人の令嬢である。アネッサの母親は幼い時に亡くなってしまい、後妻のエリザベスと娘のイブがやってきて一緒に住むことになった。  女主人がエリザベスになったので屋敷にいる人たちはアネッサを冷遇していく。  せっかくできた婚約者も暗い顔をしたアネッサよりもイブの方が好きになっていた。10歳の能力鑑定の時、イブは聖女で光魔法が使えると分かった。益々アネッサは孤独になっていく。毒入り紅茶を飲ませられて魔力が暴走した結果魂が抜けてしまった。そこに私が入ったわけだ。  まだ公爵令嬢だし、これからやりたいことエンジョイしよ!  血が繋がってないんだから、これからは義理の姉妹同志仲よくしよ☆  今まで一緒にいなかったのだから、一緒にお風呂に入って体を洗ってあげる。舌を使って、処女膜も綺麗にしてあげる。え、こいつ処女じゃないの?何か理由があるな 聖女の力を使ってムラムラしてオナニーするのも聖女としてダメだから、これからはお姉ちゃんがおまんこ舐めてあげる。  処女膜?聖女の力で治してね。何度でも破ってあげるから。  義理の母も浮気する一歩手前。公爵家の物を他人に貢ぐくらいなら娘の私が性欲満たしてあげる。  卒業まで残り2年半しかないんだから、二人の事徹底的に面倒見ちゃう☆  おしっこは飲み物感覚で飲ませます。アネッサはふたなりおちんちんです。  性格糞悪母娘がアネッサをご主人様と呼ぶまでの楽しい日常です。
24hポイント 63pt
小説 14,422 位 / 140,596件 ファンタジー 2,571 位 / 34,310件
文字数 15,150 最終更新日 2022.02.25 登録日 2022.02.21
3
ファンタジー 連載中 長編 R18
※この作品は聖癒の聖女シリーズとしてなろう様にて公開しております。連載中の作品です※あちらでは週一程度に更新してます。 エミーリアは成人の儀式花祭りで、聖女として神にその身を捧げる聖女になった。 離宮と呼ばれる聖女の為の城で、聖女に相応しくなるために日々勉強中であった。 そんな彼女に仕えるのは従士たち、神父、執事、侍女...。 エミーリアは聖女として覚醒していくのか? 盲信する従士との関係は? 幼い頃から見守ってくれていた神父との関係は? 敵対する侍女たちとの確執...? これは聖女エミーリアの物語である。 短篇で先発公開しておりました【神に捧げる奉仕の御子になりました】をプロローグとして追加しております。 ※1話ずつが非常に長めに書いております。平均7000文字程度です 感想頂けると泣いて喜びが溢れます。 書き手が女性なので男性的表現が微妙かもしれません。
24hポイント 63pt
小説 14,422 位 / 140,596件 ファンタジー 2,571 位 / 34,310件
文字数 176,102 最終更新日 2019.10.23 登録日 2019.07.03
4
SF 完結 長編 R18
日本は嘘をつけなくなった。 『ピノッキオ・ウィルス』によって、人々は正直であることを強いられた。 そんな中、鳩人だけはウィルスの影響を受けず学園生活を送る。 実力がないために惨めな立場に追いやられるも、学園の女神であるロクサーナの特異な体質を見抜いたことで転機が訪れる。 純粋無垢な女神を、女教師を、婦警を、ちみっこい後輩を、周囲の女達を騙して好き放題できるのはもはや鳩人だけだった。
24hポイント 42pt
小説 17,884 位 / 140,596件 SF 178 位 / 3,887件
文字数 40,262 最終更新日 2021.02.03 登録日 2020.11.15
5
大衆娯楽 完結 短編 R18
社会人2年目の春彦は、飲み終わりに、男たちにからまれている女性と遭遇する。 彼女は学生時代の後輩・香純だった。酒の勢いをかりて助けに入ろうとするも、一発なぐられてぶざまな姿を見せてしまう。男達は興味をなくして去っていった。 直後の香純に、別人格があらわれる。それは性経験が豊富な女の人格だった。 助けてくれたお礼がしたいからと、春彦はラブホテルにさそわれて、お礼セックスを受けることに…… しかし、香純は処女だった。それでも身体の相性は抜群で、その人格は激しくイったことで人格は消えてしまう。 そして、切り替わった本来の香純とも処女快楽落ちセックスを果たす。
24hポイント 35pt
小説 19,921 位 / 140,596件 大衆娯楽 368 位 / 4,489件
文字数 11,459 最終更新日 2021.11.26 登録日 2021.11.26
5