菓子小説一覧

タグ 菓子×
3
1
恋愛 完結 長編 R18
16歳の誕生日を前にバートリイ公爵家の四女は第三王子エドガーとの婚約内定を白紙撤回されてしまう。国益のためと諦めた彼女は新たな生き方を見つける。 数年後、ランバート辺境伯ロバート・アルバート・マカダムは隣国の侵略から国土を守るため、辺境伯家の家訓を守って領地を治めていた。 軽佻浮薄な王都の流行を嫌うロバートの耳に入って来たのは都で流行している万聖節(ハロウィン)の祭での仮装。ロバートは隣国の間諜(スパイ)が変装して侵入したら危険極まりないという理由で触れを出す。 「10月31日に仮装して領内を練り歩く者は逮捕する」 これに怒ったのは城下の菓子屋で働く若き見習い職人アデル。 お触れの撤回を直訴するため城に向かったアデルは偶然ロバートを狙撃から助けることに。 けれど二人の間の溝は深い。 態度の大きな上腕二頭筋の発達した女職人と頑固な割れ顎の辺境伯は果たして理解し合えるのか。 なお、この作品は他サイトで発表した作品を増補改訂したものです。
24hポイント 7pt
小説 19,415 位 / 85,053件 恋愛 8,239 位 / 22,689件
文字数 107,936 最終更新日 2020.02.17 登録日 2020.01.29
2
ライト文芸 完結 ショートショート R15
 和菓子屋の長男として生まれた主人公は、妹を事故で失った。妹の葬儀で叔父にあたる人物からもらったマカロンが彼の人生を大きく変える。  洋菓子職人になるべくフランスへ渡った彼は、現地で一人の女性と恋仲になる。しかし修行中の身である主人公は帰国しなければならない。帰国した彼を迎えたのは叔父である師匠と、師匠の店でバイトをしているという妹に似た雰囲気の女性。主人公は彼女と……。日本とフランスで二人の女性と恋仲になった主人公にある日、フランスの恋人が訪ねてきた。その結果――――。  男と女の甘くない人生のお話。
24hポイント 0pt
小説 85,053 位 / 85,053件 ライト文芸 3,738 位 / 3,738件
文字数 9,363 最終更新日 2020.06.30 登録日 2020.06.30
創業180年。 伝統銘菓「廣川クッキー」を製造販売する菓子メーカー「株式会社 廣川」の広域量販営業部に勤務する久我山康太郎。 35歳の誕生日を迎えた日に係長に昇進したが、花形の百貨店営業部から広域量販営業部に異動してからやりがいを感じられずにいた。 中元、歳暮等ギフト需要が縮小傾向にある現代の日本で、「古き良き時代」の恩恵を大いに受けてきた伝統銘菓は、変化の時を迎える。 菓子メーカーの「一営業マン」として、量販店、はたまたコンビニに!走り続けろコータロー!
24hポイント 0pt
小説 85,053 位 / 85,053件 経済・企業 197 位 / 197件
文字数 9,462 最終更新日 2016.11.02 登録日 2016.07.17
3