お茶のうんちく小説一覧

タグ お茶のうんちく×
1
 とある町にあるお茶専門店「茶店」。  そこは五十代と思わしきナイスミドルな紳士が経営している。  取り扱う茶は「茶」とつくものなら何でも。  店内でまったり寛げる喫茶スペースはあるものの、イート系メニューは一切ない。  常連たちはそこに食べ物を持って集まる。  新しい茶や、好みの茶を求めるもの。主の依頼で茶を取り寄せるもの。己が料理店で出す茶を仕入れるもの。そして「探求者」と呼ばれる者たちも集う。  そこで数多の話を手に入れ、明日の糧にする。  そんな茶店。マスターは「茶」は「薬」と称し、時折ポーションを作る。  マスターと客たちが織りなす、お茶メインの冒険ありな物語。
24hポイント 7pt
小説 15,555 位 / 63,855件 ファンタジー 3,994 位 / 19,989件
文字数 36,066 最終更新日 2017.11.14 登録日 2017.07.02
1