テロ阻止小説一覧

タグ テロ阻止×
3
 釈放や前科取り消し、高額な報酬を条件に危険な敵を倒すことを強いられた元犯罪者や軍隊の違反者で構成された特別行動班フェイトシーカーは終わりのない裏社会に立ち向かっていくことになる。未だに悪行が許されるソドムの市同然の世界に立ち向かわざる終えなくなった。様々な知識や武力、悪知恵をとことん利用して敵を倒していくことで徐々にのめり込まれていく。
24hポイント 0pt
小説 100,302 位 / 100,302件 ミステリー 2,430 位 / 2,430件
文字数 60,434 最終更新日 2020.10.30 登録日 2020.09.12
2
SF 連載中 長編 R15
数多の戦場を駆け抜けて来た私たち傭兵特殊部隊通称鬼六こと、鬼軍第六師団である。 なぜ、鬼なのか?額から割れ目が入ったとこに、角が生えているから否。 単純にそういった理由だけではない。 彼らの通った戦場は、静まり返り。無残にも、兵士の死体だけではなく、そこにの住んでいた住民を皆殺しにし、子供や老弱男女抹殺し、証拠を一切残さず、去るからだ。自らの死体も残さずに...... まさに、人の所業とは言えず鬼と呼ばれ、自らも鬼と名乗る由縁である。 元々、日本の傭兵が鬼軍第一師団と名乗る傭兵部隊が作られ。それを受け継いできたのが、我々鬼六である とプロローグはこれとして、我々のした所業をこの日記とともに、語り合おうではないか、世界から、隠され消えた我らの悪行を........
24hポイント 0pt
小説 100,302 位 / 100,302件 SF 2,966 位 / 2,966件
文字数 6,705 最終更新日 2019.07.26 登録日 2019.07.24
 疾走するホムンクルス刑事と人造精霊! 近未来、人類進化の飽和点は唐突に訪れ、衰退する人類を補完する為に立ち上げられたセンチュリアンズ計画と、人類浄化を目的とするテロリズムの相克が始まっていた。  そんな時代の中、派遣刑事の漆黒がバディを組むことになった相手は、センチュリアンズ計画により生成された鷲の頭を持つ人造精霊、通称、「精霊・スピリッツ」だった。  漆黒と鷲男は、新興ブードゥ教団が関わる殺人事件を追う中、世界を支配する静止衛星都市ヘブンの陰謀や、世界の浄化を望む次世代テロ集団マルディグラとの戦いに否応もなく巻き込まれていく。そして漆黒自身の出生の秘密が、その戦いに大きく関わっていくのだった。
24hポイント 0pt
小説 100,302 位 / 100,302件 ミステリー 2,430 位 / 2,430件
文字数 306,567 最終更新日 2019.06.30 登録日 2019.05.31
3