不幸小説一覧

タグ 不幸×
18
1980年3月2日生まれ。 福岡で生まれ、福岡で育った。 彼女いない歴=年齢。 女性経験がないまま生きてきた。 子供の頃から右目の失明のハンデを抱え、中学生の時は3年間いじめられ、高校三年の時に歌手の夢を持ち、19歳の時に知人に騙されて借金を抱え、最大250万円の借金を背負った状態で、歌手になるために上京。 26歳の時に、ソロボーカルとして人生初のライブ出演。 33歳の時に、インディーズレーベルからシングルCD『悲しみが気付かせてくれたもの』をリリースし、待望のCDデビュー。 しかし、人生は甘くない。 不幸と苦しみの連続。 それは、ずっと途絶えることのないもの。 働きながら音楽活動をする道のりを、紹介したいと思います。
24hポイント 49pt
小説 9,009 位 / 76,987件 現代文学 128 位 / 3,264件
文字数 20,546 最終更新日 2019.07.02 登録日 2018.07.04
中学2年生の朝日の友達のエピソード。鶴見流星の章からややBL気味です。鶴見君はヤンキーで家庭環境最低なので、暴力表現ありです。それ以前の女子の話は(1、真琴 2、高橋 3、とうか)普通の話なので飛ばして読んでもらってかまいません。本作「制服の少年」のサイドストーリーです。 4は大介君なのですが、来年度、書く予定です。
24hポイント 28pt
小説 11,778 位 / 76,987件 ライト文芸 245 位 / 3,606件
文字数 25,332 最終更新日 2019.07.24 登録日 2019.07.21
突然だが、僕は不幸な人間だ。 中学の卒業式、家族を強盗に殺され僕自身も死にかけた。 命の境目をさまよった中学最後の春休み、顔も見た事のない親戚には両親の遺産を家のみ残して全て奪われた。 苦しいリハビリを乗り越え漸く通えた高校では、入学式から2ヶ月も経ち、既にクラスにはグループが出来上がっていた。 突然の転校生という訳でもなく、ただただ理由不明の欠席扱いだった僕にはクラスでの居場所なんてなかった。 そんな状況を改善しようにも、生きるために朝も夜もバイトをし、進学のための金稼ぎと勉強漬けの僕には休み時間に談笑して過ごすという高校生なら至って普通の行為も睡眠という抗えない欲望に負けて出来なかった。 皆はどう思うだろうか。疲労のせいで休み時間は机に突っ伏し話の輪にも入らず、放課後にはバイトがあるため部活にも所属せずにクラスの誰よりも先に帰宅する。そんな僕の姿を。 誰がどう見てもぼっちである。事情を説明しようにも、クラスメイトが僕に話しかけてくるのはプリントを渡す時か、緊急の用事があるときだけである。 明るくお礼を言っても避けられるのでは、会話の隙すらない。そんな状態で1年も過ごせば学年が1つ上がっても結局ぼっちのままなわけで…… そんな波乱に満ちた人生をあゆむ僕だが、ある日突然異世界へと召喚されてしまった。 因みに言うと召喚されたのは僕だけじゃない。担任の先生を含めたクラスメイト全員が召喚された。 遅刻して教室の扉を開けたら突然光に飲み込まれたのだ。 挙句の果てにクラスメイトがチート能力に目覚める中、僕に宿るのは「逆境」・「不屈」・「勤勉」とかいうスキルとその世界の平均程度のパッとしないステータスのみ。 別にそれは言い、だって人間なんてそんなもんでしょ? 特別なスキルがなかったのは残念だけど別に今までと変わらないわけだからね。 でも、お前らはそんな僕にどうしろと? え、10年後に復活する魔神を倒せ? そんなの無理に決まってんだろ。
24hポイント 7pt
小説 18,469 位 / 76,987件 ファンタジー 4,245 位 / 22,259件
文字数 39,052 最終更新日 2020.05.21 登録日 2020.04.20
こんにちは。さっそくだけど、僕には前世の記憶がある。それも、とっても不幸だった記憶。 この話は、前世で不幸な目にあった少年が、スローライフを送りつつ、もふもふに癒されるお話です。 *BL、GL要素が、ときどきでてきます。ご注意ください。
24hポイント 0pt
小説 76,987 位 / 76,987件 ファンタジー 22,259 位 / 22,259件
文字数 1,627 最終更新日 2019.12.24 登録日 2019.12.22
この世界はとても生きにくい いつもいつもわたしばっかりだ だけど君となら 「幸せは独占してもいいけど、 不幸は全部俺にくれていいから」 そう言ってくれた君となら 幸せな人生を歩めそう 2019/07/30 完結 2019/08/10 公開 ※一部凄惨な表現あり
24hポイント 0pt
小説 76,987 位 / 76,987件 恋愛 20,283 位 / 20,283件
文字数 4,170 最終更新日 2019.08.10 登録日 2019.08.10
6
現代文学 完結 ショートショート
タイトルの通りです。
24hポイント 0pt
小説 76,987 位 / 76,987件 現代文学 3,264 位 / 3,264件
文字数 616 最終更新日 2019.06.06 登録日 2019.06.06
薄暗い裏通りにひっそりと佇む時計店は、普通の時計店ではない。 この店で売っているものは『人の寿命』だ。 そんな、少し不思議な時計屋の物語。
24hポイント 0pt
小説 76,987 位 / 76,987件 ファンタジー 22,259 位 / 22,259件
文字数 11,447 最終更新日 2019.06.06 登録日 2019.05.27
私の周囲の学生達は皆、チェーンメールに怯えています。 いつの頃か、学生限定で送られてくるメール。 他の人に送ると、自動的に消えるメール。 いつまでもケータイに残しておくと…。
24hポイント 0pt
小説 76,987 位 / 76,987件 ホラー 2,820 位 / 2,820件
文字数 2,934 最終更新日 2019.02.09 登録日 2019.02.09
9
ホラー 完結 短編 R15
 この世界には奪う側か、奪われる側のどちらかしかない。  そして、1人の天使が僕たち人間の幸福を奪いに来た。 『君たち下等生物(にんげん)は愚かだ。愚かだから忘れ続ける生き物だ。都合の悪いことを忘却し続け、目を背け続け……そして何も進化しない。愚かな下等生物に許された選択肢は……ここで首を落とされ、腹を裂かれて絶命する生命の放棄か、自らの有り余る幸福を捨て、自らを不幸に貶め……幸福を忘却すること』  あの日、僕たちの前に現れた白銀の少女が言い放った台詞だ。  その少女は天使のような美しい羽根を持ち、聖母の様に慈悲深い表情で、悪魔の様な事を言った。  【幸福の忘却】……全ての幸福を忘却し、奪われ、踏みねじられる。これほどまでに残酷で醜悪で……美しいゲームを他に僕は知らない。 す
24hポイント 0pt
小説 76,987 位 / 76,987件 ホラー 2,820 位 / 2,820件
文字数 25,496 最終更新日 2019.01.20 登録日 2018.12.23
剣と魔法、ステータスとレベルがある世界で、 とある街の平凡な人間として生まれた青年ディルム。 唯一あった才能は戦騎士という前衛職だけで、 万年ソロ活動をしていたディルムはある日突然死んでしまう。  だが不運な幸運なのか女神に命を救われ、才能を与えられる。 「おぬし不死にしてやるわ、感謝するのじゃ」  生き返った彼のステータスには不死者という能力が付与されていた。 しかし……おまけとしてとんでもなく不幸になる呪いが体に刻まれてしまう。 「おい女神!?」   死なないというメリット以外は、デメリットでしかない体にされてしまうディルムは、 揉めに揉めた末、女神を地上に引きずり下ろすことに成功するが、 女神は無能ぐうたらマヌケの三重苦でまったく役にたたない。  不幸なせいで仲間になるのはろくでもないやつばかり。 いつになっても増えない貯蓄、呪いはいつになっても解除できない。 そんなディルムの超絶不幸な冒険が幕を開ける。
24hポイント 0pt
小説 76,987 位 / 76,987件 ファンタジー 22,259 位 / 22,259件
文字数 12,066 最終更新日 2018.10.07 登録日 2018.10.05
 二○○八年の冬、馬術部の活動に大学生活の全てを捧げていた僕は、三年生にして馬アレルギーとなり、人生の転機を迎えていた。  幼少の頃から何かと不幸気質だった僕は、中二の夏に行ったオーストリアでの体験が忘れられず、首都ウィーンに長期留学する。  しかし、そんな僕を待ち受けていたのは一人の留学生が到底体験しないような不幸の数々だった。引っ越そうと思えば振り込め詐欺に遭い、楽しいはずの新天地スコットランドでは空き巣に遭い、日本に一時帰国すれば航空券を取った旅行会社が倒産。学業面では常に退学の危機に瀕し、生活面でも唯一の収入源であったブログが凍結され、挙句の果てにはフラットメイトに手を上げ警察のお世話に……こうした度重なる受難の日々とヨーロッパの冬の暗さで精神を侵されつつ、何とか学位取得に漕ぎつけたが、今度はビザの関係で就職にも難儀する。それでも僕は言いたい。 「留学したら成功した!」と。
24hポイント 0pt
小説 76,987 位 / 76,987件 エッセイ・ノンフィクション 2,677 位 / 2,677件
文字数 33,938 最終更新日 2018.09.10 登録日 2018.09.08
主人公(八木ハジメ)は、学校でうまく行かず日が経つにつれて、一人になっていった。その数ヶ月後、不良に絡まれ、人生が狂ってしまう。  そんな中、耐えきれず自殺を試みるが、勇気がなく断念した。 自殺諦めたその日、突然と光が射し込み気づいたら異世界だった。状況を理解しようと行動したのだが、異世界は、ラノベのように、転生者に優しくは無い事が分かった。
24hポイント 0pt
小説 76,987 位 / 76,987件 ファンタジー 22,259 位 / 22,259件
文字数 4,910 最終更新日 2018.07.13 登録日 2018.07.13
何をやっても幸せは掴めずうまくいかない主人公。 実はこの世界に生まれたのは神様の手違いだった!? 世界を移動する代わりに1つ願いを叶えるという神様に対して主人公が要求したのは……。
24hポイント 0pt
小説 76,987 位 / 76,987件 ファンタジー 22,259 位 / 22,259件
文字数 4,012 最終更新日 2019.01.20 登録日 2018.07.12
14
ファンタジー 連載中 長編 R15
 不仲な両親の元で3人目こそは女の子をという期待を裏切り3男として誕生し、両親からはストレス解消や溺愛する長兄と次兄の都合いい遊び相手として育てられた主人公は、日々の虐待やイジメを受け続けても耐えながら大きくなる。  しかし、溺愛していた長兄が精神に異常を来たしたにも関わらず両親は恥や保身といった感情を優先させ、治療どころか他者の介入を全て拒否して現実逃避をしながら、長兄の世話を主人公に押し付けようと画策。  各所で相談しながら長兄の治療の道を模索していたが、両親の言い分を鵜呑みにした尊敬していた伯母からの心無い言葉に耐え切れなくなり、その直後に暴れて手に終えなくなった長兄が措置入院したタイミングで実家を飛び出し一切の縁を切って逃げ出した。  それから10数年、アラフォーになった主人公は履歴書のいらない派遣社員として働きながら、特に目標もなくむなしい、しかし穏やかな生活をしていたのだが、1本の電話がかかってきた事で堰き止められていた不幸が再び濁流となり主人公へ襲い掛かる……。 ※本作は不幸を演出するために読者さまにとってはわかり辛い、不親切な表現となっております。 そのため序盤は特に作者の自己完結型の作品のように感じられるかと思います。 説明キャラの投入なども考えたのですが『不幸な者が幸福になれるとは限らない』というメインテーマと『全ての謎が解明されるわけではない』というサブテーマのもと、チュートリアルやガイド機能のないリアル系異世界が舞台の作品として楽しんでいただければと思います。 ネタが古かったりするのは元おっさんである主人公の転生前の記憶と、作者自身がおっさんだから仕様なのです。
24hポイント 0pt
小説 76,987 位 / 76,987件 ファンタジー 22,259 位 / 22,259件
文字数 197,505 最終更新日 2019.06.30 登録日 2018.05.22
素人が書いたため期待はしないでください ですが個人的には良い作品だと思います
24hポイント 0pt
小説 76,987 位 / 76,987件 ファンタジー 22,259 位 / 22,259件
文字数 18,844 最終更新日 2018.06.20 登録日 2018.03.04
16
ライト文芸 連載中 短編 R15
現実は常に最悪であり、最悪なものは常に現実において実現します。 虚構はいかに凶悪であっても現実よりも甘美であり、現実はいかに甘美であっても虚構よりも凶悪であります。 私たちが今現在存在してしまうのは、かつて人類が犯した複数の過ちの連続のためであり、私たちはこれらを取り消すことができないがために苦しんでいるのです。 せめて虚構の中でだけでも、私たちは本当の自由を手に入れ、生という熱病から恢復することができればと願っています。 私たちはいずれ腐肉となり腐臭を発する汚物となりますが、虚構の中の私たちは永遠の生を得て根本の誤謬を正し理想の世界を実現することができます。 この短編集は現実に生きる私たちに虚構の住人が現実と戦い勝利するための力量を与えるためのものです。
24hポイント 0pt
小説 76,987 位 / 76,987件 ライト文芸 3,606 位 / 3,606件
文字数 9,918 最終更新日 2017.11.12 登録日 2017.11.10
17
ファンタジー 連載中 長編 R15
注意:この物語には善意はありません。純粋な善人は序章の一部分以外ではほぼ登場しません。不快を催す表現と皮肉だけで構成されています。  カミナは最近新成神になったばかりの神。ゆとり世代向け世界作成ツール『ゆとり』を使って作った世界で、被造物に対して好き勝手に天罰を下したりとやりたい放題。カミナが一番好きなことは、幸せの絶頂にある被造物が、一瞬にしてその全てを失ったときの表情。人のため社会のためと言い訳をする人格者たちが、カミナという天災に襲われて不幸のどん底に陥るときの表情が、カミナの神としての存在意義だ。東にさらわれたお姫様がいれば、人さらいと一緒になってお姫様から「血税」を返還させ、西に国のため主のために戦うものがいれば、戦勝祝いの宴に主の首級と亡国の知らせをもたらすべく活動する。 そんなカミナの幸せを覗いてみませんか。 追記  ご安心ください。主人公は主人公であるがゆえに、どのようなことを行ったとしても、その行動は是認され、彼には約束された勝利が訪れるのです。彼が全てに優越する神であるのは神であったからではなく、主人公であるからであり、彼が勝利者であるのは勝利したからではなく主人公として在ったためなのです。彼に危機が訪れるのは、彼がそれを克服するためであり、問題は解決されるために訪れるのです。歴史書には王侯貴族の歴史だけが記されるように、物語には最終的勝利者と彼のための舞台装置だけが綴られるのです。都合の良い物語というものは煙草のようなもので、はじめは嫌悪感を覚えるものですが、吸い始めてしまえばいつの間にか吸わずにはいられなくなります。この物語は都合のいい妄想で構成されており、描かれる世界は我々の住む現実世界よりははるかに理想的なものであります。  脳みそが溶け出すような都合のいい世界を、自分(主人公)に逆らうことができるものは誰一人おらず、世界の住人が何の理由もなく自分に無償の好意を寄せてくれて、自分の行うことはすべて義とされるような世界を、人を中毒症状に陥れる誤った世界を、見てみませんか。 「小説家になろう」でも掲載中
24hポイント 0pt
小説 76,987 位 / 76,987件 ファンタジー 22,259 位 / 22,259件
文字数 82,797 最終更新日 2017.11.24 登録日 2017.11.09
URU
自転車のサドルに生まれ変わってしまった男の物語。ほぼ身動きできず、ただ流されるままの彼は、何を経験し、何を思うのか。果たして彼は死ぬことができるのか。 本作品は「次元の最果で綴る人生~邪魔者⇒葬る~」の、外伝的位置づけです。 本編書きつつなので、不定期更新です。あまりだらだらと長くやるつもりはありません。
24hポイント 0pt
小説 76,987 位 / 76,987件 ファンタジー 22,259 位 / 22,259件
文字数 35,992 最終更新日 2016.12.29 登録日 2016.11.29
18