完結保証小説一覧

タグ 完結保証×
7
1
BL 連載中 長編 R18
薬剤魔術師として王宮に勤める若者セス。 ある日突然王様から十一歳年上の第三王子のレオナルド殿下と結婚して欲しいと頼まれた。なんでも広まっていない同性婚を世間に周知する為らしい。 でも、どうして俺なの!? レオナルド殿下って、美丈夫じゃん! 俺みたいなのじゃ見劣りするよ! そう思いつつも、当の本人レオナルドに他の人に変えてもらうように頼むが、ほだされて形式上の結婚を結ぶことに。 困惑しっぱなしのセスに待っている未来は?! 小説家になろうでも同時掲載しています。 https://novel18.syosetu.com/n8355gi/
24hポイント 1,178pt
小説 1,147 位 / 84,641件 BL 172 位 / 8,007件
文字数 230,355 最終更新日 2020.09.30 登録日 2020.07.07
2
BL 連載中 長編 R18
第7回BL小説大賞 奨励賞いただきました! 人外(魔人)×褐色の身代わり花嫁 偽りから始まる官能の千夜一夜。 砂漠を遊牧と交易で渡り歩く一族の族長の息子アミール。ある日、アミールの双子の妹アーヤが『荒野の魔人』の生け贄の花嫁に選ばれる。アミールは幼馴染みのサイードに恋するアーヤを見て、自らが身代わりとなる事を決意し結婚式前夜にアーヤと入れ替わり、花嫁になりすます。ところが荒野の魔人ジャラールは男であるアミールをかまわず無理矢理に押し倒し、その肌を貪る。 アミールはジャラールに敵愾心を抱くが、昼間は穏やかなジャラールの姿と美しい花園の宮殿の生活の中で次第にその思いは変わっていく。しかし魔人ジャラールにはある秘密があるようで……。
24hポイント 262pt
小説 3,635 位 / 84,641件 BL 597 位 / 8,007件
文字数 103,326 最終更新日 2020.10.12 登録日 2019.10.27
3
BL 完結 長編 R18
ある国に”残虐王”と呼ばれる王がいた。 名の通り、その王は口に出すことも憚れるような残虐非道の限りを尽くし、恐怖政治で民を虐げ、国を己のままに操っていた。そんな王に誰もがこの恐れをなし、顔色を常に窺った。 もしも機嫌を損なってしまったら、自分の首が飛ぶからだ。けれど、そんな残虐王の元に一人の侍従がやってくる。名をレスカと言った。 レスカは残虐王を恐れることなく、せっせと世話をする。しかしそんなレスカに段々不信感を募らせていく王。 そして誰も知らない真実が明かされるーーーーーーー。 本作は三部作で『残虐王』『残虐王の側近』『花の名を君に』というお話に分けて投稿していきます。 ハッピーエンドではありますが、シリアスなお話ですのでご注意を。 あと、あんまりBLっぽくないかも……です(汗) 小説家になろうでも掲載しております。
24hポイント 28pt
小説 12,660 位 / 84,641件 BL 2,149 位 / 8,007件
文字数 173,152 最終更新日 2020.07.31 登録日 2020.07.19
4
恋愛 完結 長編
男爵令嬢アリシアの趣味&実益は「不埒な男を影ながら成敗する事」。時に仮面をかぶり、男装をし 、人知れず被害に泣く令嬢や人妻を救ってきた。そんな主人公は大の男嫌い。 ある日、とある男を追っていたアリシアは同じ男を追う侯爵と街角で出会い、男装もバレてしまう。 ところが侯爵からかりそめの婚約を持ちかけられて……? ※元は十万字を想定していましたものを、一万字程度にまとめたものです。
24hポイント 14pt
小説 17,016 位 / 84,641件 恋愛 6,865 位 / 22,536件
文字数 10,261 最終更新日 2019.11.20 登録日 2019.11.20
5
恋愛 完結 短編
 国の繁栄のため、人々の安寧のため、一日中休むことなく祈り続けた一人の聖女と呼ばれた少女が居た。  その祈りによって、国は栄え人々は安息の日を謳歌していた。  ある日、少女は自分自身の幸せを夢みて、それを祈ってしまった。  その日から少女は不思議な夢を見る様になった。
24hポイント 7pt
小説 20,126 位 / 84,641件 恋愛 8,146 位 / 22,536件
文字数 6,912 最終更新日 2020.08.27 登録日 2020.08.26
公爵令嬢の婚約者から一方的に婚約破棄され泣いていた僕は、見知らぬ女の子から不思議な力を貰いました。 『歌』の力が心を掴む。さあ見ろ…いや、「聴け!」 この力を使って欲望だらけの人間達を見返してやりたいと思います。
24hポイント 0pt
小説 84,641 位 / 84,641件 ファンタジー 24,554 位 / 24,554件
文字数 94,272 最終更新日 2020.09.24 登録日 2020.09.02
妻に失踪された男、氷川 衛は一人娘の瑞葉とともに義母のミユキと東京の下町、深川で同居をはじめる。 ミユキの経営する総菜屋はまったく流行っていないが、実は人外のあやかしの問題解決をするよろず屋をして生計を立てていた。 衛は総菜屋をやりながら、よろず屋稼業の手伝いもさせられる羽目に。 衛と瑞葉から見た、下町深川の風景とおかしなお客の数々。そして妻穂乃香の行方は……。 ※一日三回更新します。 ※10万字前後で一旦完結
24hポイント 0pt
小説 84,641 位 / 84,641件 キャラ文芸 1,965 位 / 1,965件
文字数 92,410 最終更新日 2019.06.15 登録日 2019.05.18
7