親戚小説一覧

タグ 親戚×
10
1
恋愛 完結 長編 R18
『はとこのちーちゃん、覚えてる?』 母、敏子の電話からすべては始まった。 祖父母が亡くなってから一人と一匹で暮らしていた家に千尋と暮らし出した武史。 突然はとこの千尋と暮らすことになり、生活は一変した。 十何年ぶりに会うはとこの千尋は、少し問題に巻き込まれている様子だったが、深くは聞かずにこの生活を楽しむことにした武史。 「ブログでこの町のことを紹介するから」 そういう千尋を連れ、慣れ親しんだ地元を案内するうちに、武史の心にも変化が出てきて...。 付き合っていた男から逃げるように、祖母の故郷の町で小さい頃にお盆とお正月に訪れていた祖母の妹の家。 そこで2つ下の武史と同居することになった千尋は、翻訳の仕事の傍ら小さな田舎町で生活することになった。 何もない町と思っていた場所。武史に案内をされる度にこの町の魅力に気付いていく。それと共に、元恋人の柳田への想いと、ただの年下のはとこだった武史への想いも少しずつ変わっていく。 田舎の町で繰り広げられる、ラブストーリーです。 ※R18にはマークをつけています。 ストーリー重視のため、最後の方にしか出てきません。 小説家になろう様、エブリスタ様、カクヨム様にも投稿しています。 ハッピーエンドの予定です。
24hポイント 28pt
小説 21,789 位 / 148,963件 恋愛 10,165 位 / 46,880件
文字数 111,481 最終更新日 2021.03.16 登録日 2021.01.01
2
恋愛 連載中 長編
中学生2年のラナは、同じ中学校の同級生、田中カモメ君が人として1年生の時から気になっていた。 なぜなら苗字の名前がカモメだ。 残念な事に、ラナも親からつけられたキラキラネームで同級生の男子からからかわれていた。 中学2年生の春、ラナはカモメ君と同じクラスになった。 興味を持ったラナは、カモメ君に話すが驚くほどの変わり者で、話の合うクラスメートになるが・・・ ※里山ラナ 保緑(ほりょく)中学校 2年A組 14歳 ※田中カモメ 保緑中学校2年A組 14歳 ラナのクラスメート ※佐伯知夏(ちなつ) 保緑中学校2年B組 14歳 カモメ君の彼女 ※佐伯知秋(ちあき) 知夏の高校2年生の姉。うつ病で現在は進学校に行けず引きこもり
24hポイント 7pt
小説 34,665 位 / 148,963件 恋愛 16,064 位 / 46,880件
文字数 6,185 最終更新日 2021.09.01 登録日 2021.05.04
 ひいばあさんの葬式に行って、ひいじいさんとちょっとしゃべる話。 ※カクヨムの ♯KAC20225 タグ、お題「88歳」参加用に慌てて書いたやつです。
24hポイント 0pt
小説 148,963 位 / 148,963件 ライト文芸 6,109 位 / 6,109件
文字数 3,816 最終更新日 2022.03.16 登録日 2022.03.16
4
現代文学 完結 ショートショート
これは一家で行われる年に一度の大事業…
24hポイント 0pt
小説 148,963 位 / 148,963件 現代文学 6,587 位 / 6,587件
文字数 1,223 最終更新日 2022.02.25 登録日 2022.02.25
5
ミステリー 完結 ショートショート
霊感体質の私は、人の話す声を耳にすることがある。 「なにかいるな」と感じるから壁を見ると、白いモヤが漂っているのが見えた。 すると、決まってブツブツと2人が会話をしている話し声がしてくるのだから不思議だ。
24hポイント 0pt
小説 148,963 位 / 148,963件 ミステリー 3,216 位 / 3,216件
文字数 767 最終更新日 2021.05.02 登録日 2021.05.02
6
ミステリー 完結 ショートショート
その日。俺は親戚の子供と座敷で一緒に寝ていた。 年に数回しか会えない従兄弟の男の子とは大の仲良し。 俺を本当の兄として慕ってくれていた。 だから、
24hポイント 0pt
小説 148,963 位 / 148,963件 ミステリー 3,216 位 / 3,216件
文字数 1,040 最終更新日 2021.04.07 登録日 2021.04.07
7
大衆娯楽 完結 ショートショート
かわいい姪っ子が家に遊びに来た。 「やあ、博美ちゃん。久しぶりだね」 「おじさん。どうもです」 この前までランドセルを背負ったいたとは思えないほど身長も高くなり、今ではすっかり
24hポイント 0pt
小説 148,963 位 / 148,963件 大衆娯楽 4,898 位 / 4,898件
文字数 555 最終更新日 2021.03.03 登録日 2021.03.03
 もしも、成人式と結婚式と葬式とお盆が一度に来たら?  わたし安達わらびは、成人式に出席するため、実家へと帰った。するとそこには、祖母が亡くなって通夜や葬式の準備で慌ただしく動き回る両親と、こんなときに挙式しないほうがいいんじゃないかとオロオロする従妹の姿があり……  どれを優先して出るべきだろう?
24hポイント 0pt
小説 148,963 位 / 148,963件 現代文学 6,587 位 / 6,587件
文字数 16,564 最終更新日 2020.11.16 登録日 2020.09.30
毎年楽しみにしている夏休みの親戚旅行。でも、今年のノブは気が進まない。彼女は蚊に刺されるのが怖い。蚊が媒介する恐ろしい伝染病にかかって、脳みそが溶けてしまうのだ怖いのだ。ノブは完全防備で旅行に挑む。しかし、蚊の大群は彼女の頭の中でわんわん飛び交っている。毎年の旅行の日程はこなさなければならない、、、。
24hポイント 0pt
小説 148,963 位 / 148,963件 現代文学 6,587 位 / 6,587件
文字数 4,916 最終更新日 2019.07.29 登録日 2019.07.29
10
恋愛 連載中 長編 R18
破天荒な兄と妹が暴れまわる話。 『スパイ達の日常』の人物がちょいちょい出てくる作品。
24hポイント 0pt
小説 148,963 位 / 148,963件 恋愛 46,880 位 / 46,880件
文字数 1,197 最終更新日 2019.06.13 登録日 2019.06.13
10