モフモフわんこ小説一覧

タグ モフモフわんこ×
6
1
恋愛 完結 長編
「真実の愛を見つけたんだ」 そう告げたのはこの国の王太子。 伯爵令嬢のエリーゼは幼少期から王太子妃として厳しい教育を受けて来た。 だが王太子は身勝手な理由でエリーゼとの婚約破棄し妹のユーフェミアを王太子妃として迎え、代わりに敵国の人質として身代わりに捧げられてしまう。 婚約破棄をした以上国内にいられれば外聞が悪く迷惑だという名目で売られてしまった。 相手は高齢の公爵閣下で老人。 妾として捧げられてるのだったが…… 「国の為妹の為に死ねるのだから光栄に思いなさい!」 「二度と帰ることは許さん」 敵国に僅かなお金で売られてしまったエリーゼだったが、モフモフに歓迎され婚約者との顔合わせの場で何故か溺愛されてしまう。
24hポイント 1,185pt
小説 1,100 位 / 85,183件 恋愛 572 位 / 22,726件
文字数 174,665 最終更新日 2020.09.01 登録日 2020.05.22
仏頂面イケメン上司や可愛いケルベロスの子犬とともに、あやかしの事件解決 「あやかし」に取り憑かれたことで「あやかし」が視えるようになってしまったアラサー女子の蛍が、ちょっと訳ありの仏頂面イケメン上司とともに、海外からやってきた「あやかし」たちの巻き起こす事件を解決していく物語。 蛍に取り憑いているのは、ケルベロスの子犬・コロ。モフモフしていて可愛いワンコ。まだ首も一本しかない。 上司の神崎に取り憑いているのは、気まぐれな狐のユルグ。アフリカ生まれのくせにイナリ寿司が大好物。 そんな二人と二匹が巻き起こす、ハートフルストーリー。
24hポイント 127pt
小説 5,655 位 / 85,183件 キャラ文芸 56 位 / 1,975件
文字数 158,549 最終更新日 2019.12.31 登録日 2019.12.19
3
恋愛 完結 長編 R15
「お前、これから異性の体液を摂取し続けなければ死ぬぞ」 異世界に落とされた少女ニチカは『魔女』と名乗る男の言葉に絶望する。 体液。つまり涙、唾液、血液、もしくは――いや、キスでお願いします。 そんなこんなで元の世界に戻るため、彼と契約を結び手がかりを求め旅に出ることにする。だが、この師匠と言うのが俺様というか傲慢というかドSと言うか…今日も振り回されっぱなしです。 ツッコミ系女子高生と、ひねくれ師匠のじれじれラブファンタジー 基本ラブコメですが背後に注意だったりシリアスだったりします。ご注意ください イラスト:八色いんこ様 この話は小説家になろうさん、カクヨムさんにも投稿しています。
24hポイント 71pt
小説 7,736 位 / 85,183件 恋愛 3,460 位 / 22,726件
文字数 526,539 最終更新日 2020.02.21 登録日 2020.01.14
異世界に転生した葉菜花には前世の料理を再現するチートなスキルがあった! 食いしん坊の王国ラトニーで俺様王子様と残念聖女様を餌付けしながら、可愛い使い魔ラケル(モフモフわんこ)と一緒に頑張るよ♪ ※基本のんびりスローライフ? で、たまに事件に関わります。 ※本編は葉菜花の一人称、ときどき別視点の三人称です。 ※ひとつの話の中で視点が変わるときは★、同じ視点で場面や時間が変わるときは☆で区切っています。
24hポイント 49pt
小説 9,251 位 / 85,183件 ファンタジー 2,101 位 / 24,622件
文字数 207,437 最終更新日 2019.09.30 登録日 2019.08.04
現代ダンジョン運営のお供は可愛いわんこ! 二十歳の女子大生卯月晴は心臓とダンジョンコアが融合し、ダンジョンに訪問者を招いてDPを稼がなければ死んでしまうダンジョンマスターになってしまった。 だけど良いことも……犬派の晴のナビゲーターは、ときに黒い豆柴、ときに巨大なオルトロスの可愛いわんこ、タロ君だったのだ! 晴とタロ君のダンジョンのんびり運営日記です。 なろう様でも公開中です。 サブタイトル頭に※がついているときがタロ君視点です。 計算や数字がおかしいところは、ちょこちょこ直してます。お話に影響はありません。 冬人君が九月生まれになっていたところ訂正しました。
24hポイント 28pt
小説 11,962 位 / 85,183件 ファンタジー 2,642 位 / 24,622件
文字数 257,789 最終更新日 2020.03.01 登録日 2019.09.28
【短編】【完結】 テイマーとその使い魔によって社会が成り立っている世界。 あらゆる人が魔物を使役する力――テイム能力を持つ中、テイム能力ゼロの青年であるザガンは武の道を究めんと独り修行をしていた。 滅びた古い魔術――攻撃魔術しか使えない魔女のヴィーネもまた、テイムの才能がなくその代替となるテイム魔術を完成させる為にとある遺跡に向かっていた。 そんな二人をテイムされた魔物――使い魔を操るテイマー達が襲う。 使い魔には、使い魔の攻撃しか効かないという世界の法則の前に、一度は敗れ、死の間際まで追い込まれた二人はとある秘策を使う事を決意する。 「ここで死ぬぐらいなら……俺が魔物となり、君の使い魔になろう」  モフモフで最強な使い魔無双が今、始まる。
24hポイント 7pt
小説 18,691 位 / 85,183件 ファンタジー 4,340 位 / 24,622件
文字数 11,089 最終更新日 2020.10.11 登録日 2020.10.11
6