陸軍小説一覧

タグ 陸軍×
5
 フィーズド大帝国は軍事国家である。さらにこの帝国では軍事の他に警察、役所、公共交通機関等も軍の管轄下となっている。結果として軍における役割が多岐に渡るようになったため、軍の意義が曖昧になってきた。その気に乗じて世間には公開されていない不祥事が多発しているが軍上層部は黙認している。  だが、フィーズド大帝国軍の少将がその告発に試みる。少将の告発のため、上等兵の日渡雄誠、上級曹長の島津綾介に協力を要請した。そこで少将は捜査の権限を広めるためとはいえ、なんと二人を大尉・中尉まで昇格させた。  戸惑う二人だが少将の謹厳実直な姿勢に胸を打たれ、その任務を完遂しようと心に決める。
24hポイント 370pt
小説 2,982 位 / 96,132件 キャラ文芸 44 位 / 2,704件
文字数 36,257 最終更新日 2021.03.01 登録日 2021.01.29
ソ連によるポツダム宣言受託拒否。血の滲む思いで降伏を決断した日本は、なおもソ連と戦争を続ける。    1945年8月11日。大日本帝国はポツダム宣言を受託し、無条件降伏を受け入れることとなる。ここに至り、長きに渡る戦争は日本の敗戦という形で終わる形となった。いや、終わるはずだった。  ソ連は日本国のポツダム宣言受託を拒否するという凶行を選び、満州や朝鮮半島、南樺太、千島列島に対し猛攻を続けている。    なおも戦争は続いている一方で、本土では着々と無条件降伏の準備が始められていた。九州から関東、東北に広がる陸軍部隊は戦争継続を訴える一部を除き武装解除が進められている。しかし海軍についてはなおも対ソ戦のため日本海、東シナ海、黄海にて戦争を継続していた。  すなわち、ソ連陣営を除く連合国はポツダム宣言受託を起因とする日本との停戦に合意し、しかしソ連との戦争に支援などは一切行わないという事だ。    この絶望的な状況下において、彼らは本土の降伏後、戦場で散っていった。   本作品に足を運んでいただき?ありがとうございます。 著者のkotoと申します。 応援や感想、更にはアドバイスなど頂けると幸いです。 特に、私は海軍系はまだ知っているのですが、陸軍はさっぱりです。 多々間違える部分があると思います。 どうぞよろしくお願いいたします。 
24hポイント 21pt
小説 16,395 位 / 96,132件 歴史・時代 132 位 / 1,073件
文字数 36,196 最終更新日 2020.05.22 登録日 2019.08.24
3
SF 連載中 長編
惑星オストメニアの北部に位置する冬国、ルンテシュタット王国。 中世時代では北方騎馬民族として北オストメニア大陸を駆け回り、遂には大国を築いた。 それから約1000年。 世界は技術革新に勤しみ、空は航空機が、陸は戦車が、海は戦艦や空母が発明され戦闘に投じられた。 時は南暦1936年。 ルンテ王国貴族であるアンカー・ラインは25歳の若さで第2艦隊の司令を務めていた。 彼は生粋の貴族でありながら貴族らしさを嫌い、ルンテ王国の伝統である奴隷制を忌み嫌っていた。 いつかは彼らを解放することがアンカーの野心だった。
24hポイント 0pt
小説 96,132 位 / 96,132件 SF 2,882 位 / 2,882件
文字数 77,019 最終更新日 2021.02.28 登録日 2020.08.13
 第2次世界大戦を敗戦という形で終えた日本。満州、朝鮮半島、樺太、千島列島、そして北部北海道を失った日本は、GHQによる民主化の下、急速に左派化していく。 朝鮮半島に火花が散る中、民主主義の下、大規模な労働運動が展開される日本。 GHQは日本の治安維持のため、日本政府と共に民主主義者への弾圧を始めたのだ。 俗に言う第1次極東危機。物語は平和主義・民主化を進めたGHQが、みずからそれを崩壊させる激動の時代、それに振り回された日本人の苦悩から始まる。 本書は前作「久遠の海へ 最期の戦線」の続編となっております。 前作をご覧いただけると、より一層理解度が進むと思われますので、ぜひご覧ください。
24hポイント 0pt
小説 96,132 位 / 96,132件 歴史・時代 1,073 位 / 1,073件
文字数 21,562 最終更新日 2020.10.21 登録日 2020.06.08
5
SF 連載中 長編 R15
 第三次世界大戦により文明の大半が滅んでから数千年。第三次世界大戦以前のほとんどの記憶が失われた人類は、再び同じ歴史を繰り返そうとしていた。  しかし第四次世界大戦は、第二次世界大戦と似た様相を見せながらも、少しずつ違う方向へと進みつつあった…  ベースは第二次世界大戦の史実パクってますが、ご都合エンジンやらとんでも兵器が登場してあんなやことやこんなことするif戦記です  主人公は“日本”です。ハイ。  結構私個人の見解が多く含まれるので、あまり深く考えないで読んでもらえるとありがたいです   小説家になろうにも投稿しています
24hポイント 0pt
小説 96,132 位 / 96,132件 SF 2,882 位 / 2,882件
文字数 31,743 最終更新日 2019.08.05 登録日 2019.07.23
5