侵略戦争小説一覧

タグ 侵略戦争×
2
 現代とは異なり、魔法が実在する世界『アルスフィア』  その世界は、未知の敵《アンノウン》の侵略により、滅亡の危機に瀕(ひん)していた。  そんな世界で、唯一魔法が使えない少年ユキハは《落ちこぼれ》のレッテルを貼られた役立たずの元王国の下級騎士。  他の者達が魔法を使える中、剣の腕も全くない自分の駄目さ加減に嫌気がさしたユキハは、王国内でも最強と謳われる兄の昇格を機に家を出ていくことを決意するが---------
24hポイント 7pt
小説 20,381 位 / 64,044件 ファンタジー 5,124 位 / 20,044件
文字数 3,894 最終更新日 2019.10.06 登録日 2019.10.05
 地球に四つの惑星がやってきた。一つが機械文明、二つ目が神々の文明、三つ目が異世界の文明、四つ目は不明とされている。  この惑星の侵略に人類は冬眠されていた偉人たちをよみがえらせることになった。  それが英傑たちであった。  主人公は時間をゆっくりと分析できる力があり、肉体が消えたかのような攻撃をする。  その主人公がたくさんの英傑と出会い成長していく。  地球で繰り広げられる侵略戦争に人類は地球を守れるのか! ※エブリスタにも掲載しております
24hポイント 0pt
小説 64,044 位 / 64,044件 ファンタジー 20,044 位 / 20,044件
文字数 29,185 最終更新日 2019.08.02 登録日 2019.07.27
2