桃太郎小説一覧

タグ 桃太郎×
11
1
BL 連載中 短編 R18
アルファの夫々である丈士と万里の元に流れ着いた桃から現れたのは二人が待ち望んだ赤ん坊 桃太郎と名付られた子供はすくすくと成長し立派な青年になった頃、村にはある異変が起きていた 村の異変に立ち上がる桃太郎 仲間を集め、向かった先は鬼ヶ島 桃太郎の鬼退治に必要なのはきびだんご……ではなく……????? 獣人オメガーバス設定の桃太郎の総攻めアホエロラブストーリー☆ ※fujossyより転載
24hポイント 597pt
小説 1,440 位 / 58,710件 BL 228 位 / 5,018件
文字数 3,080 最終更新日 2019.11.14 登録日 2019.11.11
流罪にされた罪人の多くが辿り着く孤島、鬼ヶ島。打倒政府の旗を掲げ、鬼ヶ島に集結した罪人達が立ち上がるーー。 対するは、日本國の優秀な軍人を集めた軍隊「國衛軍」。日本國の存亡を懸けた戦いがはじまる。
24hポイント 242pt
小説 3,018 位 / 58,710件 ファンタジー 873 位 / 19,021件
文字数 22,041 最終更新日 2019.11.13 登録日 2019.10.15
3
大衆娯楽 完結 ショートショート R18
みんなに親しまれている桃太郎ですが、現在知られている桃太郎の話は子ども向けに、本来のものとは異なったアレンジがされています。では大人向けのアレンジもあってはよいのではないかと思い、書いてみました。
24hポイント 28pt
小説 9,816 位 / 58,710件 大衆娯楽 173 位 / 1,753件
文字数 4,385 最終更新日 2019.10.15 登録日 2019.10.15
4
ファンタジー 完結 ショートショート R15
俗に言う”鬼退治”を裏側から説いた短編です。
24hポイント 0pt
小説 58,710 位 / 58,710件 ファンタジー 19,021 位 / 19,021件
文字数 2,145 最終更新日 2018.02.17 登録日 2018.02.17
俺は、何処から来たのだろう。 桃から生まれた桃太郎は、幾度となく己に問いかける。母の胎内からではなく、何もない空洞、うつほの中から生まれ出でた己は何者なのか。人の姿をしていても、人成らざる者なのだろうか。 そんなある日、都に竹から生まれた娘が居るという噂を耳にした桃太郎は、おそらく己と同じ場所からこの現世に生まれ出でたであろうその娘に会う為に村を旅立つ。
24hポイント 0pt
小説 58,710 位 / 58,710件 ファンタジー 19,021 位 / 19,021件
文字数 32,271 最終更新日 2019.03.21 登録日 2019.03.03
6
児童書・童話 完結 ショートショート
むか~しむかし、あるところにお爺さんとお婆さんが暮らしておりました。 「また都に鬼が出たそうじゃ」 「あら怖いですね~」 仲の良いお爺さんとお婆さんはいつもの世間話をした後、支度をして出発しました。 お爺さんは山へ芝刈りに、お婆さんは川へ選択に行きました。 お婆さんが川で選択をしていると上流から大きな昆布が・・・ こんぶらこ・・・ひっきこもり・・・こんぶらこ・・・ひっきこもり・・・ と流れてきました。 お婆さんは目に装着していた装置のボタンを押します。 ピピピピピ・・・ピー! 「戦闘能力たったの5か・・・ゴミめ」 昆布はそのまま川を流れて行きました。 昆布が川を下っていると一緒に1つのお椀が流れているのに気が付きます。 良く見るとお椀の中には身の丈1寸程の男の子が入っていました。 「この世の全ての食材に感謝を込めて、いただきます」 昆布は喰われてなるものかと逃げるように川を更に下流へと流れていきました。 やがて昆布は海へと辿り着き海岸へ流れ着きました。 するとそこには海を眺めながら唖然と立ち尽くす青年の姿があります。 青年は脇に抱えた玉手箱をゆっくりと下へ降ろしてその封を切ります。 するとその玉手箱からは突如白い煙が発生し青年の体を包み込みます。 「ばけらった!」 その白い煙に包まれた青年は叫び声と共にその姿を老人へと変貌させました。 老人はプルプルした手付きで海岸に打ち上げられた昆布を手にし家へと帰りました。 そしてお爺さんはそのまま帰らぬ人となりました。 昆布がその家で乾燥させられている間に夫婦と兄妹がその家に住み着きました。 ですがその家族は貧乏で明日食べる食料にも困る生活を送っておりました。 ある日、子供たちが寝静まった頃に母親は言いました。 「二人を山へ捨てましょう・・・」 翌日、兄妹を連れて山へ出かけた家族。 兄は母親の言動に違和感を覚えていました。 その為に兄は帰り道が分からなくならない様に家にあった昆布を持ち出して少しずつ千切って道標に残していきました。 その昆布の欠片を道標に兄妹は無事に家へと帰宅します。 その兄妹の名前は・・・ 「その妹があの歌手なのさ」 テレビに映るグレイと言うグループの歌手を指差して王子様は姫に教えます。 どう見ても男にしか見えないその人物とは・・・ グレイのテルであったとさ・・・ めでたしめでたし・・・
24hポイント 0pt
小説 58,710 位 / 58,710件 児童書・童話 1,093 位 / 1,093件
文字数 991 最終更新日 2019.04.14 登録日 2019.04.14
大和朝廷の<吉備津彦>による吉備討伐軍 VS 鬼ノ城の鬼神<温羅>の「鬼ノ城の戦い」から数年後、讃岐の「鬼無しの里」からひとりの少女が吉備に訪れる。大和朝廷の<吉備津彦>による吉備討伐軍 VS 鬼ノ城の鬼神<温羅>の「鬼ノ城の戦い」から数年後、讃岐の「鬼無しの里」からひとりの少女が吉備に訪れる。 鬼媛と呼ばれた少女<百瀬媛>は、兄の風羅(ふうら)との出会いによって吉備の反乱に巻き込まれていく。 騒乱のるつぼと化した吉備。 再び、戦乱の最前線に立つ吉備津彦と姉の大和朝廷最強の巫女<百襲媛>たち、混乱の中で死んだはずのあの男が帰ってくる!  鬼媛と稚猿彦の出会い、「鬼ノ城戦記」、若い世代の物語。
24hポイント 0pt
小説 58,710 位 / 58,710件 歴史・時代 745 位 / 745件
文字数 7,228 最終更新日 2019.05.01 登録日 2019.03.19
これは書いていてホントにいいのかと思った作品で、まとまりもなくただの妄想かも知れません良かったら読んでいってください。 他の作品は思いつき次第書かせてもらいます。そのため続きが出ない可能性があります。ご了承ください。
24hポイント 0pt
小説 58,710 位 / 58,710件 エッセイ・ノンフィクション 1,586 位 / 1,586件
文字数 1,895 最終更新日 2019.10.03 登録日 2019.05.15
9
児童書・童話 完結 ショートショート
  一躍時の人となった桃太郎は、日本全国にその名を馳せた。
24hポイント 0pt
小説 58,710 位 / 58,710件 児童書・童話 1,093 位 / 1,093件
文字数 1,353 最終更新日 2019.07.09 登録日 2019.07.09
 とある異世界にある、和と洋混じった列島【ワノモト】。この列島にある国《狼琉義》《バリアド》《モルキア》《フィクチュア》の人々は、ワノモト列島近海に浮かぶ【鬼ヶ島】の鬼族の軍勢と戦争をしていた。    小さな山小屋に桃太郎という17歳の少年が老夫婦と共に暮らしていた。桃太郎は、不思議な事に、巨大な桃から出てきて老夫婦に拾われた奇異な生まれ方をした少年だった。  ある日、桃太郎が街へ買い出しに山を降り、戻ってくると、1人の鬼族に老夫婦が殺されていた。怒り狂った桃太郎は持っていた木刀で鬼族を倒してしまう。そして、育ての親を殺した鬼族の住む鬼ヶ島へと復讐しに向かう。  これは、鬼に老夫婦を殺された少年が、いつしか【鬼夜叉】と呼ばれるようにやり、仲間の狗、猿、雉と共に鬼族に復讐するお話───
24hポイント 0pt
小説 58,710 位 / 58,710件 ファンタジー 19,021 位 / 19,021件
文字数 2,502 最終更新日 2019.10.27 登録日 2019.10.12
11
児童書・童話 完結 ショートショート
童話 桃太郎さんのパロディです。
24hポイント 0pt
小説 58,710 位 / 58,710件 児童書・童話 1,093 位 / 1,093件
文字数 950 最終更新日 2019.10.28 登録日 2019.10.28
11