小説 一覧

タグ 勇者召喚×
19
1
ファンタジー 連載中 長編 R15
※第1巻が12月20日発売です! ※書籍化に伴って書籍タイトルが変わりました。「勇者召喚に巻き込まれたけど、装備製作系チートで自由に生きていきます」→「装備製作系チートで異世界を自由に生きていきます」 ※詳しくは近況ボートに記載していますので、ご確認をお願いいたします。 ある日、秋野冬至は異世界召喚に巻き込まれてしまった。 勇者召喚に巻き込まれた結果、チートの恩恵は無しだった。 スキルも何もない秋野冬至は一般人として生きていくことになる。 途方に暮れていた秋野冬至だが、手に持っていたアイテムの詳細が見えたり、インベントリが使えたりすることに気づく。 なんと、召喚前にやっていたゲームシステムをそっくりそのまま持っていたのだった。 その世界で秋野冬至にだけドロップアイテムとして誰かが倒した魔物の素材が拾え、お金も拾え、さらに秋野冬至だけが自由に装備を強化したり、錬金したり、ゲームのいいとこ取りみたいな事をできてしまう。
24hポイント 123,646pt
小説 2 位 / 41,054件 ファンタジー 1 位 / 14,249件
文字数 998,926 最終更新日 2019.02.17 登録日 2018.09.09
2
ファンタジー 連載中 長編 R15
 どうやら女神の大ミスで学園ごと異世界に召喚されたらしい。本来は勇者になる人物を一人召喚するはずだったのを女神がミスったのだ。しかも召喚した場所がオークの巣の近く、年頃の少女が目の前にいきなり大量に現れ色めき立つオーク達。俺は妹を守る為に、女神様から貰ったスキルで生き残るべく思考した。
24hポイント 7,527pt
小説 209 位 / 41,054件 ファンタジー 90 位 / 14,249件
文字数 929,977 最終更新日 2018.10.07 登録日 2016.11.06
3
ファンタジー 連載中 長編 R15
 主人公である、高校二年生の夜栄刀哉(やさかとうや)は、ある日、学年丸ごと異世界に勇者として召喚されてしまう。  オマケに召喚した王女様と王様はとても腹黒そうで、少なくとも安全ではないという思いを刀哉に抱かせる。  相手側が『こちらの身の安全の保証をする』という契約を持ちかけてくるが、その実、勇者ではない者を排除するという思惑が見えていた。すかさず刀哉が指摘し、真の意味で身の安全が保証されたかに思われるが、代わりに刀哉は王族にマークされてしまう事態に。  しかもステータスの確認をされた時に、刀哉だけスキルが無いことに気づかれてしまい、先の件と合わせ、本来の宿泊する場所である客室から、城の外にある物置まで厄介払いのように強制退去させられてしまう。  その日のうちに近くの森から現れたゴブリンに襲われるも、殺すことに成功した刀哉は、生々しい感触に吐き気を催しながらも、自身に暗示をかけることで無理やり吐き気を黙らせた。  そして、その日から刀哉は冷静に状況を理解し、頼れる友人達と共に訓練に励むが、その成長速度は自身でも目を疑うもので───  圧倒的な成長速度、それによって得られる強さ。  新たな出会いに、諦めかけていた家族との再会。  友人達に対する、どこか歪な感情。  そして、異世界に来たことで顕となっていく、自身に対する様々な違和感。  それらがこの先、どのような影響を刀哉にもたらし、どのような結末となるのか。  ─────これは、夜栄刀哉という少年の、終着点までの道のりを描く、王道バトルファンタジーである。     ※この作品が処女作、かつ作者は中学生です。  色々と見るに堪えない部分があるかもしれませんが、それを許せる寛大な心でお挑みください。    現在第4章まで修正済み。第5章の最初から途中までは句点(。)がないのでご注意……。    ※小説家になろうでも掲載しております  
24hポイント 2,693pt
小説 470 位 / 41,054件 ファンタジー 184 位 / 14,249件
文字数 779,750 最終更新日 2019.02.17 登録日 2017.10.06
4
ファンタジー 連載中 長編 R15
「うわぁぁぁあ!」 いつも通りの日常が壊れる音は、男の人の悲鳴でした。 「どこよここ…」 目を覚ますと知らない森に仰向けで寝そべっていた。 「手ちっちゃ!目線低っ!」 「嘘でしょ…胸が、私の胸がぁぁぁぁぁぁあああ」 勇者召喚に巻き込まれ、何故か幼児化した私を拾ってくれたのはまさかの人族の敵、魔族。 「え?異世界召喚お決まりの、言語チートないの!?」 さらに、一命は取り留めたものの、言葉が全く通じない。 「クソッ!グローバル社会に生きる社畜なめんなぁぁぁぁあ!!」 これは、勇者召喚に巻き込まれた?アラサー女子(彼氏ナシ歴=年齢)が周りを巻き込んで、てんやわんやノリと気合いで生きていく話 ファンタジー大賞応募作品です。よろしくお願いします(^^)
24hポイント 383pt
小説 2,070 位 / 41,054件 ファンタジー 688 位 / 14,249件
文字数 68,124 最終更新日 2018.12.31 登録日 2018.08.15
5
ファンタジー 連載中 長編 R15
ある日の放課後。 突然足元に魔法陣が現れる。 そして、気付けば神様が異世界に送るからスキルを1つ選べと言ってくる。 もっとスキルが欲しいと欲をかいた悠斗は神様に賭けをしないかと提案した。 神様とゲームをすることになった悠斗はその結果――― ※チートな主人公が異世界無双する話です。小説家になろう、ノベルバの方にも投稿しています。
24hポイント 319pt
小説 2,379 位 / 41,054件 ファンタジー 799 位 / 14,249件
文字数 113,955 最終更新日 2018.08.27 登録日 2018.08.08
「えーっと、ごめんね?」 「はい?」 「勇者召喚中に事故っちゃった」 目を覚ましたら変な所にいた。 暗がりの天井に、横にあったのは…牛の顔。 「おおー!  目を覚ましたぞー!!」  えっ?何?何だって?牛が喋ってない? そんなことを考えていると、一番偉そうな奴が前に出てきた。 「新しき我が同胞よ、魔物としての誇りを持ち、人間共の世界を征服する為に頑張ってくれ」 …………はぁ?! どうやら私は、魔物に転生してしまったらしい。 しかも男の魔物として! 私、女なんですけど!!
24hポイント 292pt
小説 2,551 位 / 41,054件 ファンタジー 841 位 / 14,249件
文字数 101,213 最終更新日 2019.02.17 登録日 2018.12.09
 心が壊れてしまった勇者ーー西条小雪は、世界を壊す化物となってしまった。しかも『時の牢獄』という死ねない効果を持った状態異常というおまけ付き。小雪はいくつもの世界を壊していった。  それから数兆年。  奇跡的に正気を取り戻した小雪は、勇者召喚で呼ばれた異世界オブリーオで自由気ままに敵である魔族を滅していた。  だけどその行動はオブリーオで悪行と呼ばれるものだった。  それでも魔族との戦いに勝つために、自らそういった行動を行い続けた小雪は、悪臭王ヘンブルゲンに呼び出される。 「貴様の行動には我慢ならん。貴様から我が国の勇者としての称号を剥奪する」  そんなことを言われたものだから、小雪は勇者の証である聖剣を折って、完全に勇者をやめてしまった。  これで自分の役割を終えた。『時の牢獄』から抜け出せたはずだ。  ずっと死ねない苦しみを味わっていた小雪は、宿に戻って自殺した。  だけど、死ぬことができなかった。『時の牢獄』は健在。それに『天秤の判定者』という謎の称号があることに気が付く。  まあでも、別にどうでもいいやと、適当に考えた小雪は、正気である間を楽しもうと旅に出る。  だけど『天秤の判定者』には隠された秘密があった。  小説家になろう様、カクヨム様に投稿しております。
24hポイント 92pt
小説 5,089 位 / 41,054件 ファンタジー 1,504 位 / 14,249件
文字数 175,212 最終更新日 2018.07.30 登録日 2018.03.31
8
ファンタジー 連載中 ショートショート R15
 ある日クラスで丸ごと異世界転移した少年斉藤 俊平。召喚された先でーー 「勇者様。お待ちしておりました」 俺の足元だけ光りだす。そして雲の上。 「君はあと8回転移するのさ。契約すれば転移はそこで打ち切りだから頑張ってね。」 結局8回転移した彼は増やしたチートを駆使し異世界で成り上がって行く物語
24hポイント 71pt
小説 5,699 位 / 41,054件 ファンタジー 1,653 位 / 14,249件
文字数 25,868 最終更新日 2018.12.15 登録日 2018.08.16
有村 誠 27歳。 ある日、トラックに跳ねられ異世界転生する事になりました。 まこと大好きの黒猫と共に、目指せほのぼの生活!
24hポイント 56pt
小説 6,344 位 / 41,054件 ファンタジー 1,809 位 / 14,249件
文字数 37,515 最終更新日 2019.02.11 登録日 2018.11.23
10
ファンタジー 連載中 長編 R15
 異世界で木の上に自分だけの秘密基地を立てたり、  自家農園を作ってトマト栽培を始めたり、  現代知識を利用してキャンピングカーで辺境巡りなども!  生産チート(キャンパー)で悠々自適のスローライフを楽しん でいた僕。ドラゴンの弟子や可愛い犬っ子モンスター、妹なん かもできちゃって……  って! いつの間にか世界最強になってるじゃん!!  【一話 約1000字】 手軽に読んでください♪
24hポイント 21pt
小説 9,874 位 / 41,054件 ファンタジー 2,673 位 / 14,249件
文字数 7,186 最終更新日 2017.12.28 登録日 2017.12.23
11
ファンタジー 完結 ショートショート
不吉の黒い髪、左右異なる赤と銀の目。 ひとたび戦場に出れば、彼女はこう呼ばれる ––––隻眼の死神、と。 そう!隻眼の死神とかいういかにもな呼ばれ方をするくらいに、私は優秀かつ天才、人生勝ち組なのだ。 その!私ともあろう者が!!何故…  「な、なにがどうなってる?」  「ひっ、誰、なに、剣?嘘でしょいやだっ!」  「なんなんだよ、ここ!なんなんだよっ!」 こんな勇者とかいう腑抜けのクソガキどもの世話をせねばならんのだ!ふざけるなっ!! (⚠︎1話読み切りです。 あ、あれ〜?おかしいな、内容紹介書いた時点では他の短編同じく軽いノリで行こうと思ってたんだけどな??あれれれれ? …と、このように、今回は胸糞展開でひたすら暗いので、胃もたれ食あたりご注意ください。いつか明るいクズ団長になるように書き直したいです。 最後にもう一度。〈面白い話じゃありません〉)
24hポイント 14pt
小説 11,390 位 / 41,054件 ファンタジー 3,124 位 / 14,249件
文字数 6,311 最終更新日 2018.08.02 登録日 2018.08.02
 冒険を楽しむ一般人A。だが真の実力は勇者と同等、可能性は未知数、成長速度は度を超えていたのであった。  剣と魔法のファンタジーな世界で、龍神に勇者召喚されたことにより、世の中に勇者として認知されず異世界へ降り立った藪鮫潤は、一般の冒険者として龍の力を取り戻すべく宝石を探す旅に出た。これは、その過程を描く冒険記である。
24hポイント 14pt
小説 11,390 位 / 41,054件 ファンタジー 3,124 位 / 14,249件
文字数 3,009 最終更新日 2018.10.05 登録日 2018.09.26
13
恋愛 連載中 長編 R15
 日本のどこかの田舎に母子三人で暮らしていた由貴。その家に突然転がり込んできたのは西洋甲冑武者のイケメン! しかし、生活の役に全くたちそうもない穀潰し! そんな彼が始めたのは勇者隊! この日本に需要がなさそうであったのに、なぜか依頼が来るようになり、別の意味で迷惑! どうしようと悩む彼女の将来はどうなるの?
24hポイント 14pt
小説 11,390 位 / 41,054件 恋愛 3,739 位 / 10,015件
文字数 7,989 最終更新日 2019.02.04 登録日 2019.01.13
どこにでもいる中学生であるライは、 ある日親友を助けようとして異世界転移に 巻き込まれてしまう… そこで彼に突き付けられたのは 非情な現実だった… 「何故お前のような悪魔が召喚されたのだ?」 初めての作品なので誤字や辻褄の合わない場所があると思いますが読んで頂けると嬉しいです。 間違いがあれば教えて頂ければとても助かります( ̄∇ ̄;) 不定期更新で、ちまっと出すときもあればドバッと出すときもあります。
24hポイント 7pt
小説 13,164 位 / 41,054件 ファンタジー 3,960 位 / 14,249件
文字数 23,989 最終更新日 2018.03.27 登録日 2018.01.02
15
ファンタジー 連載中 長編 R18
勇者召喚に巻き込まれた俺、廻李都 新徒(えりと しんと) は異世界にいた。ニートは王女(というより人全般)の願いなどきかん!てなわけでチート能力を駆使して逃げよう!そしたら自由だ‼なにして生きようかな……
24hポイント 7pt
小説 13,164 位 / 41,054件 ファンタジー 3,960 位 / 14,249件
文字数 58,109 最終更新日 2018.09.16 登録日 2018.04.01
何の変哲もない高校生活を送っていた葉山幸樹は、ある日クラスメイトである友人達の異世界転移に巻き込まれ、自身も異世界へ飛ばされてしまう。 目の前には神官らしき人々や美少女の姿――はなく、夜と見間違える程暗い森の中に一人放り出されていたのだった。
24hポイント 7pt
小説 13,164 位 / 41,054件 ファンタジー 3,960 位 / 14,249件
文字数 22,824 最終更新日 2018.07.27 登録日 2018.07.02
いじめを受けていた鈴木ハルはいじめっこたちによって、川に落ちた。しかし、気がついたところは神が異世界に人間を送るところだった。 チート能力を手にいれた主人公は、勇者(いじめっこ)によって谷に落とされる。しかし、そこで見たものは行方不明になっていた妹だった。.......あとなんか、触手が生えていた。 R15は保険です。お気に入り登録お願いします。
24hポイント 7pt
小説 13,164 位 / 41,054件 ファンタジー 3,960 位 / 14,249件
文字数 34,684 最終更新日 2019.02.15 登録日 2018.12.10
ニートから魔物に転生した成年は魔物たちに恐れられる魔王となった。 生まれついて持つ絶大な力と人間の知恵。これらを駆使することで最強の称号を手に入れた。 だが足りない。もっと闘争を、俺に死の危機を!! 俺は死を実感しなくては生を感じられない欠陥品だから……。 彼は生を実感するために召喚に応じた。 彼は異世界で何を感じ、何を手に入れることが出来るのか。
24hポイント 0pt
小説 41,054 位 / 41,054件 ファンタジー 14,249 位 / 14,249件
文字数 22,283 最終更新日 2018.08.27 登録日 2018.08.15
19
ファンタジー 完結 ショートショート R15
とある王城の大きな一室 そこには10mほどの大きな魔法陣と少女に甲冑を被った騎士が数人。 ひとりの少女の詠唱が終わると同時部屋の中は眩い光に包まれる。 そこに現れるのは希望の勇者なのかはたまた、、、
24hポイント 0pt
小説 41,054 位 / 41,054件 ファンタジー 14,249 位 / 14,249件
文字数 7,301 最終更新日 2018.10.21 登録日 2018.10.21
19