悲しみ小説一覧

タグ 悲しみ×
8
ある日、一風変わった女占い師と、ごく平凡な男性客が「占い」という場で、奇妙な出会い方をしてしまった。 男性客は初め、占いに対し半信半疑でいたのだが、女占い師の放つ「魔術的な言葉たち」に段々と呑みこまれていってしまう。 そして・・・
24hポイント 0pt
小説 84,856 位 / 84,856件 現代文学 3,695 位 / 3,695件
文字数 3,456 最終更新日 2020.09.06 登録日 2020.09.06
前略 お母さん、今まで育ててくれてありがとう。 あなたがこれを読む頃、私はすでに死んでいる事でしょう。 先に逝ってしまってごめんなさい。 私は死ぬ三日間で、あなたの人生を全て見てきました。あなたが生まれてから死ぬまでを全てです。 あなたの生まれてきた意味、辛かった人生の意味をあなたに教えたいと思い、こうして手紙を書きました。 これが私からあなたへの最後のプレゼントです。
24hポイント 0pt
小説 84,856 位 / 84,856件 ライト文芸 3,740 位 / 3,740件
文字数 42,143 最終更新日 2020.08.03 登録日 2020.07.15
3
SF 連載中 長編
              現実は残酷で酷い      だからこそ我々は変えていかなければいけない            命の痛みを知らなければいけない          戦わなければいけない     
24hポイント 0pt
小説 84,856 位 / 84,856件 SF 2,713 位 / 2,713件
文字数 38,172 最終更新日 2020.06.08 登録日 2020.04.30
 かつてピアニストとして華々しい日常を歩んでいた彼は親友の死で長い間塞ぎ込んでしまう。 それからたくさんの時が過ぎ、彼は友人と散歩をした噴水のある公園を思い出す。 そして彼は友人と過ごした時を懐かしんで「雨の日の噴水」を静かな家の中で独り演奏するのだった。
24hポイント 0pt
小説 84,856 位 / 84,856件 現代文学 3,695 位 / 3,695件
文字数 878 最終更新日 2019.08.21 登録日 2019.08.21
                  梗概    快晴の天気、青空が広がるとある日に、恋人を事故で失った、宇垣紬(うがきつむぎ)の悲しみと苛立ちの回想の一節を連なった、今、陽光が煌く青々とした空の下で歩く彼女の叙景の物語、
24hポイント 0pt
小説 84,856 位 / 84,856件 恋愛 22,611 位 / 22,611件
文字数 3,972 最終更新日 2019.07.26 登録日 2019.07.26
俺は片倉洋(かたくら よう)、刑事だ。何度も死んでいるのに生きている。それは、未知の者に寄生されてい るからだ。警察の中でも俺は浮いた存在だ。だが事件がおきれば、そんな俺も警察組織に巻き込まれていく。都市に住む人たちの憎悪が悲しい犯罪者を産み出していったのだ。 なお、第2回ホラー・ミステリー小説大賞にエントリーしましたので、応援をお願いします。また、主人公(片倉洋)がどうして未知の者に寄生されたかを知りたい方は、作品「刑事殺し」をお読みいただけると幸いに存じます。
24hポイント 0pt
小説 84,856 位 / 84,856件 ミステリー 2,040 位 / 2,040件
文字数 21,019 最終更新日 2019.05.10 登録日 2019.05.10
・まえがき はじめに、この度、ご覧になっていただきありがとうございます。 近年先の大戦に関するアニメやゲーム等の様々な作品が世に溢れる中、私を含めた若年層の中で戦争に対する、考え方や捉え方がずれて居るような人が増えているように感じています。 極端の例をあげるならば、ゲームやアニメ等の影響によって、「ナチスはかっこいい」などの本来、現実の「Nazis」と仮想の「ナチス」の差別を図らなければならないのにもかかわらず、主観的に、犯罪組織であるNazisを正当化する人物も少なからず出てきていることは、現在の日本において、好ましくない状況ではないでしょうか。 ここで大事なのは、戦争というものは「正しい」か「間違っている」という議論はもちろんですが、いかに悲惨で悲劇的な物事の連続であるということ認識することではないでしょうか。 今作は戦争の中における栄光の裏にあったまさに「悲惨」の一言に尽きる物語で、これを通じて読者の皆様に再び戦争を考え直していただきたいと考えております。 1941年の真珠湾攻撃から始まり、1945年の原爆投下やソ連の裏切りによって幕を閉じた、大アジア解放、そして自衛のための戦争、「大東亜戦争・太平洋戦争」。私たちの先祖が日本を守る一心で戦い抜いた悲劇の戦争。 今回は私の初の作品でありますのでどうか暖かい目でお読みになってください。 この作品は、史実の上にフィクションを加えた作品です。故に多少事実とは異なる点がございます。 その点も踏まえて、お楽しみください。
24hポイント 0pt
小説 84,856 位 / 84,856件 現代文学 3,695 位 / 3,695件
文字数 2,264 最終更新日 2018.10.30 登録日 2018.10.30
突然、軍の実験に巻き込まれ、まだ見ぬ敵と戦うことになり、消えたと思われたモンゴル軍の元帥アマレット。しかし、彼は生きていた。これはそんな彼の愛と勇気の物語である。 (これは私の別作品宇宙人の遺産の外伝的ものです。そのままでも充分にお読みいただけますが、アマレット元帥の元いた世界が気になる方は宇宙人の遺産をお読みください。)
24hポイント 0pt
小説 84,856 位 / 84,856件 ファンタジー 24,577 位 / 24,577件
文字数 30,874 最終更新日 2020.04.12 登録日 2017.11.03
8