ざまぁ系小説一覧

タグ ざまぁ系×
24
1
恋愛 完結 ショートショート
エリザベスは、火事で頬に火傷をおった。その為に、王太子から婚約解消をされる。 両親からも疎まれ妹からも蔑まれたエリザベスだが・・・・・・ 5話プラスおまけで完結予定。
24hポイント 1,476pt
小説 1,133 位 / 96,651件 恋愛 612 位 / 26,690件
文字数 8,851 最終更新日 2021.02.19 登録日 2021.02.18
 突如、幼馴染の【勇者】から追放処分を言い渡される【支援術士】のグレイス。確かになんでもできるが、中途半端で物足りないという理不尽な理由だった。  自分はパーティーの要として頑張ってきたから納得できないと食い下がるグレイスに対し、【勇者】はその代わりに【治癒術士】と【補助術士】を入れたのでもうお前は一切必要ないと宣言する。  もう一人の幼馴染である【魔術士】の少女を頼むと言い残し、グレイスはパーティーから立ち去ることに。  だが、グレイスの【支援術士】としての腕は【勇者】の想像を遥かに超えるものであり、ありとあらゆるものを回復する能力を秘めていた。  グレイスがその卓越した技術を生かし、【なんでも屋】で生計を立てて評判を高めていく一方、勇者パーティーはグレイスが去った影響で歯車が狂い始め、何をやっても上手くいかなくなる。  人脈を広げていったグレイスの周りにはいつしか賞賛する人々で溢れ、落ちぶれていく【勇者】とは対照的に地位や名声をどんどん高めていくのだった。
24hポイント 284pt
小説 4,247 位 / 96,651件 ファンタジー 983 位 / 26,169件
文字数 114,087 最終更新日 2020.07.01 登録日 2020.05.31
 パーティー内で逆境に立たされていたセクトは、固有能力取得による逆転劇を信じていたが、信頼していた仲間に裏切られた上に崖から突き落とされてしまう。近隣で活動していたパーティーのおかげで奇跡的に一命をとりとめたセクトは、かつての仲間たちへの復讐とともに、助けてくれた者たちへの恩返しを誓うのだった。
24hポイント 120pt
小説 7,225 位 / 96,651件 ファンタジー 1,585 位 / 26,169件
文字数 259,011 最終更新日 2019.10.25 登録日 2019.08.30
 主人公である錬金術師のリューイは、ダンジョンタワーの100階層に到達してまもなく、エリート揃いの幼馴染パーティーから追放を命じられる。  彼のパーティーは『ボスキラー』と異名がつくほどボスを倒すスピードが速いことで有名であり、1000階を越えるダンジョンタワーの制覇を目指す冒険者たちから人気があったため、お荷物と見られていたリューイを追い出すことでさらなる高みを目指そうとしたのだ。  片思いの子も寝取られてしまい、途方に暮れながらタワーの一階まで降りたリューイだったが、有名人の一人だったこともあって初心者パーティーのリーダーに声をかけられる。追放されたことを伝えると仰天した様子で、その圧倒的な才能に惚れ込んでいたからだという。  リーダーには威力をも数値化できる優れた鑑定眼があり、リューイの投げている劇薬に関して敵が強ければ強いほど威力が上がっているということを見抜いていた。  実は元パーティーが『ボスキラー』と呼ばれていたのはリューイのおかげであったのだ。  リューイを迎え入れたパーティーが村づくりをしながら余裕かつ最速でダンジョンタワーを攻略していく一方、彼を追放したパーティーは徐々に行き詰まり、崩壊していくことになるのだった。
24hポイント 113pt
小説 7,436 位 / 96,651件 ファンタジー 1,634 位 / 26,169件
文字数 64,220 最終更新日 2020.09.22 登録日 2020.08.31
 16歳になったら教会で良いアビリティを貰い、幼馴染たちと一緒にダンジョンを攻略する。それが子供の頃からウォールが見ていた夢だった。  だが、彼が運命の日に教会で受け取ったのはノーアビリティという現実と不名誉。幼馴染たちにも見限られたウォールは、いっそ盗賊の弟子にでもなってやろうと盗賊の隠れ家として噂されている山奥の宿舎に向かった。  そこでウォールが出会ったのは、かつて自分と同じようにノーアビリティを宣告されたものの、後になって強力なアビリティを得た者たちだった。ウォールは彼らの助力も得て、やがて最高クラスのアビリティを手にすることになる。
24hポイント 99pt
小説 8,088 位 / 96,651件 ファンタジー 1,707 位 / 26,169件
文字数 122,853 最終更新日 2019.12.18 登録日 2019.11.10
 ある日、勇者パーティーを追放された召喚術師ディル。  彼の召喚術は途轍もなく強いが一風変わっていた。何が飛び出すかは蓋を開けてみないとわからないというガチャ的なもので、思わず脱力してしまうほど変なものを召喚することもあるため、仲間から舐められていたのである。  ディルは居場所を失っただけでなく、性格が狂暴だから追放されたことを記す貼り紙を勇者パーティーに公開されて苦境に立たされるが、とある底辺パーティーに拾われる。  そこは横暴なリーダーに捨てられたばかりのパーティーで、どんな仕打ちにも耐えられる自信があるという。ディルは自身が凶悪な人物だと勘違いされているのを上手く利用し、底辺パーティーとともに成り上がっていく。
24hポイント 85pt
小説 8,714 位 / 96,651件 ファンタジー 1,818 位 / 26,169件
文字数 53,796 最終更新日 2020.09.20 登録日 2020.08.31
 「ルフレーナ、お前に婚約破棄を告げる」 「はぁ、辞めた方がいいと思いますよ」  馬鹿王太子が私の事を良く思っていなくて、私の妹のビビアンナと出来ているのはばればれです。  私を婚約破棄聖女剥奪した元婚約者はすぐに暗殺者に殺されました。  だから辞めた方がいいって止めたじゃないですか。  王太子が殺されてから言ってももう遅いですよね。  私、人殺しとか大嫌いなので、王太子を暗殺したクズどもは殺しておきました。  妹のビビアンナは私の物をなんでも欲しがるし、私の物をなんでも奪っていきます。  私の婚約者まで奪っていったわけですが、今まで妹に奪われた者で一番いらないものでした(笑)  貴方のお陰で馬鹿王太子と婚約破棄になったから良かったわ、ありがとうね。
24hポイント 49pt
小説 11,745 位 / 96,651件 ファンタジー 2,327 位 / 26,169件
文字数 1,139 最終更新日 2020.11.15 登録日 2020.11.15
 エレスト神聖国の聖女、ミカディラが没した。  前聖女の転生者としてセシル=エレスティーノがその任を引き継ぐも、政治家達の陰謀により、偽聖女の濡れ衣を着せられて生前でありながら聖女の座を剥奪されてしまう。  死罪を免れたセシルは辺境の村で便利屋を開業することに。  先代より受け継がれた魔力と叡智を使って、治療から未来予知、技術指導まで何でこなす第二の人生が始まった。  弱い立場の人々を救いながらも、彼女は言う。 ――基本は何でもしますが、国家存亡の危機だけはお断りします。それは後任(本物の聖女)に任せますから
24hポイント 42pt
小説 12,692 位 / 96,651件 ファンタジー 2,502 位 / 26,169件
文字数 40,896 最終更新日 2020.10.11 登録日 2020.09.12
道具屋の店主モルネトは、ある日訪れてきた勇者パーティーから一方的に因縁をつけられた挙句、理不尽なリンチを受ける。さらに道具屋を燃やされ、何もかも失ったモルネトだったが、神様から同じ一日を無限に繰り返すカードを授かったことで開き直り、善人から悪人へと変貌を遂げる。最早怖い者知らずとなったモルネトは、どうしようもない人生を最高にハッピーなものに変えていく。綺麗事一切なしの底辺道具屋成り上がり物語。
24hポイント 35pt
小説 14,240 位 / 96,651件 ファンタジー 2,708 位 / 26,169件
文字数 133,800 最終更新日 2020.06.08 登録日 2019.08.27
平凡な支援役である真壁は、頑張り屋だが控えめな性格もあり、いつしかパーティーカーストの最底辺にいた。それでも耐えていたある日、仲間たちから深く傷つけられて失意のうちにパーティーを脱退する。すっかり自信を失い、やがて乞食になった彼は自殺を考えるものの、そこで出会った怪しい女性から、対象にとって一番大事なものを盗めるというS級アイテムを渡され、一気に人生を逆転させていく。
24hポイント 28pt
小説 15,688 位 / 96,651件 ファンタジー 3,000 位 / 26,169件
文字数 101,937 最終更新日 2020.05.16 登録日 2020.04.16
この世界では、誰もが十歳になると天啓を得て様々なジョブが与えられる。 十六歳の少年アルファは、天啓を受けてからずっと【清掃師】という収集品を拾う以外に能がないジョブカーストの最底辺であった。 あるとき彼はパーティーの一員として迷宮山へ向かうが、味方の嫌がらせを受けて特殊な自然現象に巻き込まれてしまう。 山麓のボロ小屋で目覚めた彼は、ハンマーを持った少女たちに囲まれていた。 いずれも伝説のドワーフ一族で、最高の鍛冶師でもある彼女らの指示に従うことでアルファの清掃能力は精錬され、超絶スキル【一掃】を得る。それは自分の痛みであったり相手のパワーや能力であったりと、目に見えないものまで払うことができる神スキルだった。 最強となったアルファは、人類未踏峰の山々へと挑むことになる。
24hポイント 28pt
小説 15,688 位 / 96,651件 ファンタジー 3,000 位 / 26,169件
文字数 119,623 最終更新日 2020.03.19 登録日 2020.02.01
相方を補佐するためにソーサラーになったクアゼル。 冒険者なら誰にでも一つだけあるはずの強力な固有スキルが唯一《空欄》の男だった。 味方に裏切られて死ぬも復活し、最強の固有スキル【転生】を持っていたことを知る。 死ぬたびにダンジョンで亡くなった者として転生し、一つしか持てないはずの固有スキルをどんどん追加しながら、ソーサラーのクアゼルは最強になり、自分を裏切った者達に復讐していく。
24hポイント 28pt
小説 15,688 位 / 96,651件 ファンタジー 3,000 位 / 26,169件
文字数 89,142 最終更新日 2020.01.07 登録日 2019.12.18
 冒険者志望のカレルは幼馴染たちとともに教会でスキルを授かるが、自分だけ外れ判定された上に仲間からも見捨てられてしまう。  ショックの余り自殺を試みたカレルは寸前のところで翼を持つ亜人の少女に助けられ、その無垢な優しさに触れていくうちに心を開き、【釣り】スキルによって状況を打開していくのだった。
24hポイント 28pt
小説 15,688 位 / 96,651件 ファンタジー 3,000 位 / 26,169件
文字数 104,928 最終更新日 2019.09.14 登録日 2019.08.17
14
ファンタジー 連載中 短編 R18
「ヘルミーナ、お前に婚約破棄を告げてやる」  はぁ?聖女の私に向かってよくそんな言葉を出せるわね。  私がいなくなったらヘドマン家領なんて滅びますよ。  「聖女にはお前の妹のニアミーナこそ相応しい。当然、俺の妻としてもな」  分かり切っていましたよ。私の物をなんでも奪って行く妹は私の婚約者と体の関係がある事はばればれでした。  私の物をなんでも奪って行く自称病弱な妹はろくに聖女としての鍛錬もしていないし、 無理だと思いますよ。ま、不幸な目にあいたいならどうぞ。  臆病なクソ馬鹿婚約者とクソ妹を捨てた私は、王太子に溺愛され幸せな日々を守ります。  あ、本当に不幸な日々を過ごしてますね。助けて?え、なんで私が貴方達を助けるの? 意味が分からないから説明してみせて。 「お姉様そのパン屑捨てるなら頂戴。もう何も食べてないの」 パン屑だって、豚の餌にするから貴方にはあげません。
24hポイント 21pt
小説 17,855 位 / 96,651件 ファンタジー 3,384 位 / 26,169件
文字数 1,270 最終更新日 2020.11.19 登録日 2020.11.19
 宮下光蔵はランニング中、異世界に勇者として召喚される。ところが、召喚師たちに理不尽な理由で総スカンを食らい、挙句の果てに胡散臭い鑑定師に無能と判定され、外れ勇者として追放されてしまう。どん底まで落ちた光蔵だったが、様々な仲間たちと出会ってともに旅をしていくうち、やがて史上最高の魔法職になり、真の勇者を目指すことになるのだった……。
24hポイント 14pt
小説 20,902 位 / 96,651件 ファンタジー 3,993 位 / 26,169件
文字数 245,225 最終更新日 2019.11.03 登録日 2019.08.19
 「へレア、お前に婚約破棄を告げる」  はぁ?馬鹿なの。正統な理由なく婚約破棄すれば死刑ですよ。  苦しんで死ねばーか。  「10人の少年を殺害。死刑は確実だな」  無実の罪で処刑された私は大好きな乙女ゲームの悪役令嬢になっていました。  チート能力で魔力Sランクスタートの私は乙女ゲームの世界でチート悪役令嬢プレイで突っ走ります。  ゲームでは本来婚約破棄も処刑もされない乙女ゲームの悪役令嬢は 私が転生したため婚約破棄されました。 「オクタビア、君はいったいどうしてそんなに変わってしまったんだ。 君はもう人の知能を持ち合わせていない。人ではない。 婚約破棄しよう。僕達は一緒に生きて行く事はできない」  前世で無実の罪をふっかけられ婚約破棄されて処刑された私は 同じ過ちは繰り返しません。  処刑される前にこの世界での婚約者を殺しました。くっそざまぁwwwww  "貴方のせいですわよこの原始人知能"  もう1人の私は何かと文句をつけてきます。  「てっぺん取りましょう、紳士淑女ども」  メインヒーローの第三王子も舎弟にし、友達。仲間、舎弟、家来と共に まずはクルメン学園でてっぺん取ります。  
24hポイント 7pt
小説 24,770 位 / 96,651件 ファンタジー 5,124 位 / 26,169件
文字数 1,125 最終更新日 2020.11.22 登録日 2020.11.22
 『攻略本。使うべきか、使わざるべきか。』  この本に出会わなければ。この本を拾わなければ。そして、この本を読まなければ、今まで通り普通に生活出来ただろう。世界の全ての真実を知ってしまった村人は、もう村人には戻れない。  ◆最初の10話を超えると話が面白くなるそうです。判断はお任せします。
24hポイント 7pt
小説 24,770 位 / 96,651件 ファンタジー 5,124 位 / 26,169件
文字数 225,130 最終更新日 2020.02.11 登録日 2020.01.22
 ベテランの転移術士であるシギルは、自分のパーティーをダンジョンから地上に無事帰還させる日々に至上の喜びを得ていた。ところが、あることがきっかけでメンバーから無能の烙印を押され、脱退を迫られる形になる。それがのちに陰謀だと知ったシギルは激怒し、パーティーに対する復讐計画を練って実行に移すことになるのだった。
24hポイント 7pt
小説 24,770 位 / 96,651件 ファンタジー 5,124 位 / 26,169件
文字数 316,446 最終更新日 2019.11.14 登録日 2019.08.30
三十路になってようやくダンジョン入場試験に合格したケイス。 意気揚々と冒険者登録所に向かうが、そこで貰ったのは【転送】という外れスキル。 失意の中で故郷へ帰ろうとしていた彼のもとに、超有名ギルドのマスターが訪れる。 そこからケイスの人生は目覚ましく変わっていくのだった……。
24hポイント 7pt
小説 24,770 位 / 96,651件 ファンタジー 5,124 位 / 26,169件
文字数 105,998 最終更新日 2019.09.24 登録日 2019.08.30
20
ファンタジー 連載中 短編 R18
 「ノエリア。お前には婚約破棄を告げてやる」  はぁー?私なんの罪も犯してませんけど。  聖女の私がいなくなれば貴方のお父様の領土なんて滅びますけど、本当にいいんですか。 それでいいならいいんですよ。どうぞ滅んで下さい。死んで下さい。  領民も死ぬことになるでしょうが、追放されたのだから私にはどうする事もできないし 私の領民でもないのでまぁどうでもいいわね。  婚約破棄されて追放されたというより馬鹿婚約者を見捨て出て行った私は、闘技王太子と呼ばれてるらしいが誰も 呼んでる事を聞いた事がない隣国の王太子に溺愛され幸せな日々を送っています。  聖女のお前がいないと領土は滅びる。お前は俺の妹を虐めていなかった、誤解だった。 謝る許してくれと言われても今更戻るわけありませんよね。 ざっまぁぁぁぁwwww苦しんでモンスターに生きたまま食われて死ぬといいですよ。
24hポイント 0pt
小説 96,651 位 / 96,651件 ファンタジー 26,169 位 / 26,169件
文字数 1,031 最終更新日 2020.11.23 登録日 2020.11.23
「リサ、婚約者をカーティアにあげなさい」  え?はぁ?これ言ったの私のお母様よね。  お母様って人の知能ありますか?  「そうだぞリサ。お前ならまたいい男の子を見つけられるさ」  ぇぇぇぇ。この声もお父様の声なのだけれど、信じるのが難しい。  「そうよぉ。お姉様は男の子に媚を売るのが上手だからぁ、もっといい男の子が見つけられるわよぉ」  この甘く甲高い声を出すのは妹のカーティアなのは確実だ。受け入れたくないが受け入れるしかない現実なのよね。  伯爵令息ジェロラモはあっさりと妹を妻にしました。  ふざけんな。  ジェロラモを殺した私は死刑だそうです。  いや、こんな理不尽おかしい。  理不尽だろうがなんだろうが、これが現実です。  「てめぇら絶対殺してやるからなぁ。呪い殺してでも生まれ変わってでも殺してやるからなぁ」 -------------------------------  「貴方にはこの世界で悪役令嬢としてゲームクリアして欲しい」  処刑された私は大好きな乙女ゲーム"ボレル学園は眠らない"の悪役令嬢に転生するようです。 「ゲームクリアすれば元の世界に能力値・スキル・装備引き継いで転生できるよ」  精霊にそう言われたので、悪役令嬢でゲームクリアしてクソ家族殺しに行きます。  「待ってろよクソ家族どもぉぉぉ。絶対殺してやる」
24hポイント 0pt
小説 96,651 位 / 96,651件 ファンタジー 26,169 位 / 26,169件
文字数 1,093 最終更新日 2020.11.23 登録日 2020.11.23
22
ファンタジー 連載中 短編 R18
 「突然で悪いが、お前とは婚約破棄だスレナ」  別に貴方の事なんてまったく愛してないけれど、正統な理由のない婚約破棄は死刑です。 死んで下さいね。死ねばーか。 「紹介しようスレナ。彼女が俺の妻になるララニア・サルコリだ」  その人平民じゃないですか。 「俺は真実の愛に目覚めたんだ。家柄がどうとか関係なくララニアを愛している」  そうですか。真実の愛に目覚めたのは素晴らしいですが、死刑は死刑です。 死んで下さいね。  聖女の私がいなければ貴方のお父様が所有する領土大変な事になりますけど。  聖女の私と婚約破棄した元婚約者は落ちこぼれて不幸になっていくようです。  「俺が悪かった。金なら幾らでも払うから戻ってきてくれ」  今更謝られてももう遅い。  敵国の王太子と幸せな日々を過ごす私が、今更馬鹿な伯爵令息の元に戻るわけがありません。  真実の愛に目覚めたのでしょう?  どんな辛い道が待っていても進むしかないのが真実の愛ではないでしょうか。  ぶっちゃけて言うと、生き地獄を味わえばーか。  死刑になるより何万倍も苦しく辛いだろうから、元婚約者を死刑にしなくてよかったです。
24hポイント 0pt
小説 96,651 位 / 96,651件 ファンタジー 26,169 位 / 26,169件
文字数 1,294 最終更新日 2020.11.22 登録日 2020.11.22
23
ファンタジー 連載中 短編 R18
「コルネッサ、お前に婚約破棄を告げる」  はぁ?そんな事言われても困りますと言いたいが、言えません。  対等ではない関係だもの。  私に非は思い当たらないが、男爵令嬢と公爵令息の関係は、公爵令息が婚約破棄だと言えば 逆らう事もできず婚約破棄されるしかない。そういうものなのよ。  「私何か貴方の気に入らない事でもしたかしら」  「何もしてないさ」  何もしてないのに、何もしてないからこそ婚約破棄されました。  ベリザリオ公爵令息の婚約者になり落ち着いた私は、ベリザリオにはつまらない少女になったようです。  リンピオ子爵の首を取った事からベリザリオに面白そうな少女だと期待されたのですが、 リンピオ子爵と戦う事を決めたのは友達のブリエレナ公爵令嬢です。  婚約破棄された理由の1つは、ベリザリオに近づいたブリエレナはブリエレナに媚を売り、 私から婚約者の座を取ろうとしたからです。 ベリザリオはつまらない少女になった私よりはブリエレナを気に入り、妻にしました。  友達のブリエレナに復讐します。  何故友達の婚約者を奪うのでしょうか。  友達だからでしょう。  何故友達に復讐するのでしょう。  友達だからでしょう。  友達と認めあえる実力だからこそ、同じ地位を奪い合う関係になり、 憎み、殺そうとするのでしょう。  人類が存在する前から、恐竜でも悩み通って来た道です。 今更答えを求めなくてもとうに歴史が答えは出しているので、私達はどちらかが死ぬまで戦いを続けます。    
24hポイント 0pt
小説 96,651 位 / 96,651件 ファンタジー 26,169 位 / 26,169件
文字数 1,294 最終更新日 2020.11.15 登録日 2020.11.15
24
恋愛 完結 ショートショート
ある日「友達」が消えた女の子のその後 即興小説リメイク作品(お題:ラストは消費者金融 制限時間:15分) リメイク前初出 2020/05/16 この作品は(pixiv/note/小説家になろう)にも掲載しています。
24hポイント 0pt
小説 96,651 位 / 96,651件 恋愛 26,690 位 / 26,690件
文字数 1,010 最終更新日 2020.07.21 登録日 2020.07.21
24