見返す小説一覧

タグ 見返す×
2
高校一年生の「霧崎 レナ」は幽霊部員としてオカルト研究部に所属していた。だが、他の4名の部員に呼び出され、古本屋で購入したという魔術書に記された儀式5人の人間が必要のため、半ば強制的に呼び出されて儀式に参加してしまう。 その結果、実は魔術書は本物で異世界に転移する儀式が成功してしまう。5人が転移したのは正に「ファンタジー」という言葉が相応しい魔法と剣の世界で会った。彼等が転移した国は「バルトロス帝国」と呼ばれる国家であり、狂暴化した魔物という生物に苦しめられていた。 バルトロス帝国は地球から訪れた5人は歓迎し、彼等によると地球から訪れた人間は特別な力を宿しているという。実際にレナを除いた他の4人はこの世界の人間でも覚えるのが稀な珍しい能力を覚えていたのだが、レナの場合は何故かこの世界の魔術師ならば誰もが覚える「初級魔法」しか扱えない初級魔術師だと発覚する。 その後、レナだけは他の勇者から明らかに冷遇されるようになり、そしてある時に国の大臣の怒りを買ってしまい、帝国の僻地へと追い込まれてしまう。だが、レナは妖精族の「アイリス」と出会い、彼女の助言を受けて初級魔法の可能性を見出す。 ――自分を冷遇した人間への復讐ではなく、自分を馬鹿にした物を「見返す」ためにイナは今日も初級魔法を磨き続ける。 ※主人公の名前はレナですが美少女ではなくて美少年です。ヒロインの名前も一部は他作品のキャラクターですが、特に深い意味はありません。
24hポイント 42pt
小説 12,681 位 / 91,958件 ファンタジー 2,505 位 / 25,602件
文字数 153,127 最終更新日 2020.12.31 登録日 2020.11.06
2
ファンタジー 連載中 長編 R15
源忠博(みなもと ただひろ)は動物が大好き、動物を見るだけで調子が良いか悪いかを判断できる。 彼は高校生でありながら動物園でアルバイトをしている。 そんな時、動物園の崖から鶏が落下しそうになっているのを助けようとして、忠博も落下する。 目が覚めるとぼろぼろの神殿の中で、 周りには老若男女それぞれがいた。 彼らの目は輝き、神父が「お主は村人じゃ」 その神父の発言で老若男女の態度が最悪の方向へと変更され、 実は彼らは勇者が来ることを願っていた。 忠博は村から入れさせてもらえず 森の中で自分の力を知る。それはモンスターの言葉を理解することだった。 ゴブリン達と友達になる。 そんななか村は飢えて苦しみ、 忠博は虐められていたことを忘れてしまったかのように、 村人にとって救世主のような働きをするのだ。 いつかモンスターと暮らせるマイハウスを作るのを夢見て。 救世主としての働きがモンスター図鑑とモンスターキングになる夢を開花させることとなる。 ※小説家になろうでも掲載しております ※エブリスタでも掲載しております ※ノベルバ、カクヨムにても掲載しています
24hポイント 0pt
小説 91,958 位 / 91,958件 ファンタジー 25,602 位 / 25,602件
文字数 91,263 最終更新日 2019.09.22 登録日 2019.08.20
2