大家族小説一覧

タグ 大家族×
3
イジメられられっ子、母子家庭、不幸だと思っていた僕は自殺まで考えていた。 なのに、突然被験者に選ばれてしまった。 「いくらでも、好きにお金を使って下さい。 ただし、有意義な使い方を心掛けて下さい。 あなたのお金の使い道を、こちら実験結果としてクライアントに提供させて頂きます。」 華京院 奈落と名乗る青年サポーターが、取り敢えず差し出した1千万円に頭が真っ白くなった…。 有意義なお金の使い方って何だ…? そして…謎の一族…華京院が次々と現れてくる。
24hポイント 21pt
小説 11,875 位 / 58,799件 キャラ文芸 165 位 / 1,385件
文字数 397,098 最終更新日 2018.12.25 登録日 2017.10.01
賢者、それは森羅万象の知識と世界最高の叡智を持つ者に与えられる称号。この世界には現在、 世界樹より生まれた最古の森精霊人“サリマドール=マナ” 星の流れで様々な事象を把握するハイエルフ“ウォーレン=リーヴァネス” 全ての魔法を駆使でき、各国を救い渡った老いた人間“ヨハン・アシュミード” この三人の賢者が居た。 彼等は世界各国の首脳や代表を集め、各国同士での不可侵条約を結んだ。それにより、敵対していた国同士では自国の発展に力を注ぎ、閉鎖的だった国は他国との交流・貿易を始めたり等、世界は著しく成長をする。 しかし、これを良く思わない七人の魔王達が不穏な動きを始めていた… 本作の主人公はヨハンになります。
24hポイント 7pt
小説 16,522 位 / 58,799件 ファンタジー 4,488 位 / 19,030件
文字数 34,493 最終更新日 2018.09.20 登録日 2018.08.13
 北海道、4月は寒く氷点下の日も多い。苫小牧漁港から2人乗った ホッキ漁船が出港し港に戻ろうとすると嵐山正一(38歳)が急に 胸の痛みを訴えたので全速力で港に戻り医者に診せると、ご臨終です といわれた。憔悴しきった奥さんが来て嵐山正一の亡骸にすがった。 1968年4月23日、みぞれ交じりの日、漁港の集会場で15人で 嵐山正一(享年38才)の葬儀が執り行われた。その後、母の安江と 長男の寛太が漁港で働いて貧しいながらも家族5人を養った。4人 の兄弟達は、それぞれの進路を見つけて歩んでいく。その後の自立 の道、将来の姿などは、是非、本編を、ご覧下さい。 作品は小説家になろう、ツギクル、星空文庫に重複投稿。
24hポイント 0pt
小説 58,799 位 / 58,799件 現代文学 2,567 位 / 2,567件
文字数 47,314 最終更新日 2018.09.14 登録日 2018.09.09
3